お喋り笛吹きの音楽&ベルギー見聞録 #4

ヨーロッパの小王国ベルギーに住む笛吹き、神田望美の海外生活&音楽活動記。フルート&篠笛吹き。ヨーロッパ中心に時々日本で活動中。演奏活動のほか、音楽祭、コンサートやフルート&篠笛教室の企画運営をしています。


テーマ:

土曜日はSakura5さんのコンサートにゲスト出演。日曜日は朝からベートーヴェン。土曜日は広いホールでコンサートで、日曜日は久々の古典音楽(このくらいの時代の音楽のこと)が楽しかったキラキラ

 

コンサート前・後の空っぽホールが好き

 

Sakura 5さんのコンサートでは前回同様春の海+CD入れるように作った即興音楽と、別のイベント時に自分でアレンジした竹田の子守唄をSakura5の歌い手さんの一人の木根渕幸子さんと演奏ピンク音符即興は特に評判が良かったようで嬉しいです。Sakura5さんは日本の古謡、民謡、唱歌からポップまで入れて歌われてて、楽しいプログラムでした。

 

即興演奏中

竹田の子守唄演奏中

質問コーナーで答えてる

 

即興とか、必要に迫られて拙いながらアレンジをしたりすると、作曲された曲も以前よりも音符たちが、私にもっと具体的に語りかけてるように感じるようになりました(笑)こう吹いて欲しいんだよ!って言われてる気がする。語学もアウトプットしようとして初めて表現に拘ったりすることもあるので、そんな感じかしらね。

 

私も拙いながら自分の作ったものを立派なホールで披露する機会を頂きまして有難いですニコニコ

 

そして日曜日は打って変わってベートーヴェンベートーベン!古典音楽ってやっぱり子供の頃からピアノで弾いてきているからか、自然と音楽が流れてくる。今回演奏したセレナーデ(フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ)は初めて演奏♪初めて演奏する曲はいつも緊張ものだけれど、綺麗で、ベートーヴェンで、楽しい曲おねがい ピアノとのデュオ版もあるようですが、弦とのトリオの方が面白いかな。ソロパートの交換など必然的に盛り上がるし、パストラールな所も弦楽器の出すピュアな音色が素敵です。最終楽章はとりあえず盛り上げとけ!!お客様の評判も良かったようで良かったです。

 

友達の隠し撮り。4人の曲はなかったのだけれど、最後にみんなで。

 

普段は篠笛や、フルートでも近現代音楽、邦楽含んだ曲、即興やらなんやらと演奏することが多いけど、こうして時々でもモーツアルト、ハイドン、ベートーヴェン、メンデルスゾーン…いわゆる、ザ・クラシックな曲を吹ける機会があると、やっぱり懐かしい&単純に楽しい音符

 

古典物は学生時代の鬼基礎練習で培った力が大いに役立つニコニコ いわゆるクラシック音楽と現代物はフルートの鳴らし方も違い、タンギングも篠笛では使わないので、普段からエチュードやら音階練習使ってキープするようにはしていますが、曲で使えると嬉しくなっちゃいます。

 

100席ほどの会場

 

コンサートの後は反省点もたくさんあるけれどやっぱり楽しいキラキラクラシック音楽という分野は色んな顔を持っていて本当に面白い!!と、テンションアップで、あんな事をしたら楽しいかもしれないとか、こんなことをしても楽しいかもしれないと、幼少期から変わらぬ音楽熱にガソリンが入って炎燃えてしまいます。


とはいえ、立ちはだかる現実もあるし、色々考えるべき点も多々あり、春ガーベラなので、日本人の皆さんに合わせて、私も少しだけ転機に一歩踏み出そうかと思います。

 

2017年、残り41週頑張りましょうニコニコ
 
↓コンサートで頂いたお花とチョコ♪♪

 


応援お願いします♪
Twitter @KandanozomiMSC 
KANDA NOZOMI MUSIC  @ Facebook
KANDA NOZOMI MUSIC ホームページ
フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!(フルートブログ)

-----------------------

Atelier de flûte

Guarneri Productions

------------------------------------------------------------------

今後の予定

3月18 日(土)@ Théâtre St. Michel (ブリュッセル)

Sakura 5 ゲスト出演

 

3月19 日(日)午前11時 @ Atelier Marcel Hastir (ブリュッセル)

Dimanches 11h11 - Zondagen 11u11 

 

4月20日- 23日 フュージョン・ジャポネーズ ツアー(トゥルーズ)

 

5月23日 Concert de midi @ Arsonic (Mons) お昼のコンサート

エスタンプ(フルート、ヴィオラ、ハープ)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週末はパリのBoutique Tsunagariでのレクチャー&篠笛レッスンでした。太陽が久々にお目見え。春!ガーベラ

 

さて、そんな中パリでは繋太鼓さんとお話。4月のお花見@Parc de Sceaux (パリ)がかなり盛り上がっているようです。太鼓や、和楽器奏者の方々、こちらでは公式ディプロマないので公共のものに頼れません。お国の支援と全く無縁の世界で、自身の力で、パフォーマンスから、教室主宰から頑張っています。

 

囚われず、自己アートを打ち出していく彼らの生き方。模索しながら自分の腕1本で生きてる彼らは、持ってる信念も、掛けてる情熱も全然違う。クラシック出身の私にはそういう彼らの生き方が新鮮に感じ、同時にとっても共感し、元気付けられもします。

 

もちろんクラシックでも信念と情熱を持って生きてる人は沢山います!けど、なんだかんだでクラシック音楽界にフィットするように教育されてきてる私たちとは、型にはまらない自由度、発想力、開発力、何かが違くて、楽しいし新鮮。

 

昨秋ユトレヒト音大を訪れた際、個人アーティストとして生きて行く為に必要とされるスキルがカリキュラムに入っていて驚きました。1人で生きてく力を付けるための教育。音楽関係でも、積極的にフリーで活動したいと思う人もいるんじゃないかと思うのですが、音楽大学の一般的傾向としては、どこか既存のものに所属するということは教育しても、1人で生き残る力を付ける教育してるところはないような。

 

自分のアートとはまた別に、それで生きてくなら、囚われない発想、チャレンジ精神、コミュニケーション能力、セルフマネジメト、マーケティングが必要になってきます。実際私もそんな環境で学べてたら、現実に役立つという面でも心理的にも違ったかな。敏感に状況を読み、囚われることなくカリキュラムに入れてしまうという、さすが自由の国オランダ!!!自由アートの時代到来なのかな。

 

私の師匠方(故西沢幸彦先生、西川浩平先生、マルク・グローウェルス氏)は御自分なりの芸術論を持ち、自分で自分の道を作って活躍された方々で、皆さん大変自由人。そんな姿に惹かれるお喋り笛吹きですが、私自身はどちらかっていうと型から中々抜け出れないタイプ。「そんなのにはまるとつまらないよ」とか「考え方がツマラナイ」など先生方に随分言われてました。

 

自由であるということは自由だけど大変。むしろ悔しいこととメゲることの連続。でも、すごく活躍しているように見える方々もお話を聞けば一緒なことが多いんだなと、寳船さんのブログを読んで思ったり。成長していく人々と、そのままディミュニエンドからのモレンド(だんだん弱くなって消える)の違いは、成長される方はブーたれない。ただ凹んだり、ただブータレたりしないで、分析して、相手の立場からもちゃんと見て、成長の糧にしてしまう。不貞腐れてても時間の無駄だものね。

 

「自分でやらないで誰がやるの?」「やっているうちに、段々と仲間が出来て、段々と認められていくよ」という先生方のお言葉を胸に…いーつーかー、いーつーかー、いーつのー日ーかーーーと言いながら、時だけが過ぎていってますあせる

 

来週は18日(土)にSakura 5さんのプライベートコンサートにゲスト出演し、19日(日)は久々にベートーヴェン on モダンフルート 朝11時ー@Atelier Marcel Hastir (Rue du commerce 51 1000 Brussels)  with 王子です!是非いらしていただければ幸いですニコニコ

 

 

2017年、残り42週頑張りましょうニコニコ

 


応援お願いします♪
KandanozomiMSC@Twitter 
KANDA NOZOMI MUSIC  @ Facebook
KANDA NOZOMI MUSIC ホームページ
フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!(フルートブログ)

-----------------------

Atelier de flûte

Guarneri Productions

------------------------------------------------------------------

今後の予定

3月18 日(土)@ Théâtre St. Michel (ブリュッセル)

Sakura 5 ゲスト出演

 

3月19 日(日)午前11時 @ Atelier Marcel Hastir (ブリュッセル)

Dimanches 11h11 - Zondagen 11u11 

 

4月20日- 23日 フュージョン・ジャポネーズ ツアー(トゥルーズ)

 

5月23日 Concert de midi @ Arsonic (Mons) お昼のコンサート

エスタンプ(フルート、ヴィオラ、ハープ)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

疲れターーーと言っている間に週後半になってしまいました…。

 

先週末はエクスポ掛け持ち!!

 

金曜日から日曜日の3日間、Made in Asiaと呼ばれる(地下鉄とかでよく宣伝見かけましたが)Japan Expoベルギー版?で、お教室のスタンドを出し、コンサートが二つありました。土曜日の夕方はブリュッセル郊外の本の展示会。夏にご一緒したジュリエット・ノートンさん(同じく夏にお会いした作家のアメリ・ノートンさんのお姉さん)がテキストを読んで私が演奏。2つの掛け持ちで大忙し。でも大きなイベントでスタンド出させてもらい、ジュリエットさんにも久々にお会いすることが出来たので充実の週末だったかなニコニコ

 

右がジュリエット・ノートンさん。本のエクスポでの余興みたいな感じ。

 

Made in Asia 

 

パリのJapan Expoには何回か参加したものの、エクスポに自分の教室でスタンドを出すのは初めて。幸いにしてJapan Expoの経験から、ただ普通に展示して受身に出店&コンサートしても全然ダメってことを学んでるので、色々必要なものなどが分かっていたのは良かったです。下積み大事。

 

コンサートは私のところ以外は皆さん若い方々で、日本からの、あるいは日本に関連付けてるポップス系・バンド系など。皆さんお客さん煽って、お客さんも拳上げて(いたような…)オイオイオイオイの大盛り上がり。

 

私は普段お客さん煽らないので(クラシックで煽っててもビックリ)、慣れない三十路がいきなり張り切って叫んだところで、北風ピューピュー寒いだけ雪の結晶 完全に対照なシットリ系目指し、むしろ「微動だにしないぜ」位な感じでクールに。最後のお馴染みドンパン節だけは皆さんも手拍子&歌ってくださ〜いで盛り上がって終了音符

 

コンサート後にスタンドに帰ったら人がたくさんいたのが嬉しかったです。反応が良い♪♪

 

Japan Expoもだけど、Made in Asiaは若い子を対象にしたイベントで、ポップカルチャーが主だから爆発的音量!!略して、爆音!でした。

 

ちょっと離れたところにある、カラオケボックスからは、

 

ちゃーらーへっちゃらーーむらさき音符右下矢印

 

って、音程も崩れ堕ちてもへっちゃらなドラゴンボールを歌ってる子達の歌が聞こえてくるし、スタンドはダンススクールのK-popダンスコーナーの目の前。着替えるところ貸してくれたり、イイ人たちだったんですけど、いやー本気と書いてマジと読むという爆音ぶり・・・。カッコよく(または、かっこつけて)踊ってる男の子、そこに時折起こる女の子の歓声のポイントがおばちゃんには全く分からず。音楽は爆音だし、歓声は能管・ピッコロ顔負けで耳をつんざくし…。そこに8時間もいるとヘトヘトです。とはいえ、参加者が何となく皆んな踊れるのがすごいなーと、ボケーッと見ていました。

 

うちのスタンドでは笛のお試し吹きを開催。暇な時は暇、忙しくなると忙しいの繰り返し。ただ爆音だから、叫んで説明しなくてはならなかったのでなかなか疲れました。むしろ暇な時が嬉しくなるくらいに…。次回は必須マイクかな。

 

そんな爆音世界から、本の展示会に行くと、しーーーん。本当に静か。大人の世界だ。。。。ジュリエットさんの朗読に、BGM的に即興を入れつつ、そのまま演奏をするということをしました。

 

 

そして慌ててブリュッセルに帰りパリから来た生徒と、手伝ってくれた子とご飯。最終日も生徒が片付けを手伝ってくれて、本当に助かりました。いやー1人じゃ真面目に無理な大掛かりな週末。

 

どれくらい宣伝として効果があるのか良く分かりませんが、パリでのフルートコンヴェンションに続いて今年度2回目の展示。中々楽しいです。全くもって対象が違いますが。。。。

 

フルートコンヴェンションみたいに全員が笛吹ける人で、学問意識の高い世界では、楽器展示や試奏だけではなくて、現代音楽も出来るんだよとか、音楽観を出しても良いのかな、こういうワイワイしたイベントでは和を押した方が良いのかななど…色々学ぶ。そしてキャリーカートが必要っていうことも学ぶ。

 

とりあえず、篠笛は素敵な笛。吹けば吹くほど素敵な笛だし、邦楽からくる音楽観も広めたいなぁと思うのですね。

 

因みに、明日はパリで恒例のレクチャー&レッスン。

 

来週は18日(土)にSakura 5さんのプライベートコンサートにゲスト出演し、19日(日)は久々にベートーヴェン on モダンフルート 朝11時ー@Atelier Marcel Hastir (Rue du commerce 51 1000 Brussels)  with 王子です!是非いらしていただければ幸いです!!!

 

 

2017年、残り43週(週の終わりだけど)頑張りましょうニコニコ

 


応援お願いします♪
KandanozomiMSC@Twitter 
KANDA NOZOMI MUSIC  @ Facebook
KANDA NOZOMI MUSIC ホームページ
フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!(フルートブログ)

-----------------------

Atelier de flûte

Guarneri Productions

------------------------------------------------------------------

今後の予定

3月18 日(土)@ Théâtre St. Michel (ブリュッセル)

Sakura 5 ゲスト出演

 

3月19 日(日)午前11時 @ Atelier Marcel Hastir (ブリュッセル)

Dimanches 11h11 - Zondagen 11u11 

 

4月20日- 23日 フュージョン・ジャポネーズ ツアー(トゥルーズ)

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は録音でした!去年の夏に一部録音して全曲終了です!!

 

今日の写真は楽器を持っている写真が1枚しかなくて、私は小豆回し&磬子叩いたり、何録音したのか謎(笑)

 

波の音効果音

磬子。すごく音に拘ってますって感じ(笑)

ようやく笛。マイク選定中。

 

日本に関する曲を現代曲、ポピュラー曲、問わず入れました。といっても、ポピュラーは1曲か。あとは古謡、古典、現代曲・・・かな?現代曲も篠笛の曲はゆったりしたメディテーション、唯一”冥”だけが、怖くて目がさめるかもだけど、全体的にはZENでゆったりな感じです。

 

差し入れも和洋折衷!


録音はマイクに向かってインスピレーション与えるので結構なんかこうコンサートとは違う技が必要。コンサートなら冥は気合と雰囲気で行け!って感じがしますが、録音になるとやっぱりこの音が欠けたら良くない・・とかあるので、気をつけながら(コンサートでも気をつけてるけど)吹く感じがします。

 

とりあえず日本の音楽CD録音完成!!

 

タイムリーなことに、金曜日にゲント音楽院の生徒のコンサートで、ずっと日本人作曲家、武満徹、福島和夫、細川俊夫他・・・の現代曲のみっていう、とってもオタッキーなコンサートを聴きに行きました。

 

アムステルダム音楽院のオランダ人のフルートの先生のマスタークラスがあり、そこで習った曲を披露するっていうコンサート。その先生は尺八も吹く日本びいきな方なので、それもあってテーマがジャパンだったのでしょう。

 

フルートの一つのコンサートがこの日本人作曲家だけで完成して、しかも会場内に日本人が1人もいないという環境に感動しました。日本楽派が出来てる!!!

 

全部ドイツ人作曲家の曲を、ドイツ人1人もいない環境で日本で行われてても全く不思議じゃないけれど、逆はすごい!(なぜベルギーではなく、”ドイツ”かというと、ベルギー人が1人もいない云々抜きに、全曲ベルギー人作曲家の演奏会が日本で行われたら、それはそれですごいから)

 

現代曲コンサートはちょっと演出が入ってて、なかなか楽しい。現代曲は演劇でも見に行くかのような気分な方が良いかな。
 

私などいなくても、邦人作曲家の素敵な曲や、和楽器の素敵な音はどんどん広まっていくのでしょうが、まぁ混ぜてくれーってことで、これからも色々吹いていきたいと思います。

 

2017年、残り44週頑張りましょうニコニコ

 


応援お願いします♪
KandanozomiMSC@Twitter 
KANDA NOZOMI MUSIC  @ Facebook
KANDA NOZOMI MUSIC ホームページ
フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!(フルートブログ)

-----------------------

Atelier de flûte

Guarneri Productions

------------------------------------------------------------------

今後の予定

3月3日(金)3月5日(日)@ Expo Heysel 

Made in Asia

 

3月4日(土)@ Braine L'Alleud 

Elle se livrent

 

3月18 日(土)@ Théâtre St. Michel (ブリュッセル)

Sakura 5 ゲスト出演

 

3月19 日(日)午前11時 @ Atelier Marcel Hastir (ブリュッセル)

Dimanches 11h11 - Zondagen 11u11 

 

4月20日- 23日 フュージョン・ジャポネーズ ツアー(トゥルーズ)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末は私邸のリビングを使っての、本気のサロンコンサート。ヨーロッパではよくあります。義母のファン&関係者が沢山+私の友人も何人か来てくださって、計50人くらいの方々。音楽聴いて立食しながらお話しするという社交の場でもありますね。

 

 

 

今回は来週録音する曲をとりあえず吹いて熟成させるのが目的…。録音は去年の夏から取り掛かり中です。

 

春に買った新しい篠笛(三本調子 長い・低い)の低い音が好きなのでDavid Loeb さんの三本調子の曲も録音することに(もう少し高音の八本調子の曲はすでに録音済み)

 

即興を一つは入れたくて、歌の木根渕幸子さんに協力してもらって百人一首から三首取ってそれをテーマに篠笛・能管・声+鐘と磬子クラベス使っての即興。こちら大変評判よろしく自分達で作った(中身は即興とはいえ)ので嬉しいニコニコ

 

 

選んだ歌は、仏語版をプログラムに載せたのですが、翻訳探してたら、”待賢門院堀河”が、Dame Hokikawaと訳されていて、瞬時に「ダメ!ホキカワ」と脳内に響きました。かなりツボでしたが、冷静になれば”Dame(ダム)”は夫人です。プログラムでは、Horikawaに直しておきました。

 

もう一曲録音するのはフルートでの福島和夫の冥。現代曲は説明を入れたほうが良いと思ったので、”冥”とはどこかって説明したのですが、フルートの現代テクニックとかを説明したほうが面白かったかな…なんて後から思ったり。英語だと汗ばかり出て余裕が出ません。

 

説明中

 

後半は今後の企画として、義母とドビュッシーの牧神の午後の編曲版と、メゾソプラノのクロティルドさんと歌+フルート+ピアノの小品を3曲(ラヴェル、カプレ、サンサーンス)。

 

最もお気に入りは、サン=サーンスの”見えない笛”

 

もっとも平和なのは羊飼いの歌。もっとも楽しいのは鳥達の歌、もっとも愛らしいのは恋人達の歌という歌詞(結構省略)です。

 

福島和夫の”冥”で妖気漂う世界のあとに、おフランスの愛です。まるで闇鍋の後にお食後はイチゴシャーベットみたいだなぁって思いました。少ない音で綺麗な曲です。

 

これらに加え、私の中での次のCDプロジェクトは武満徹なので、今から演奏しとくみたいな感じでエアというソロ曲(遺作)を入れたのですが、ちょっと現代曲ばっかりになっちゃったかな。武満はかなりの玄人好み。

 

サロンの場所は慣れてるけど、人数が普段より多くて正面切って吹くソロ曲は全般に音が吸収されて…特にピアノとの曲は私の音どこ状態ガーン。歌とピアノとの曲になって立ち位置変わったら自分の音が蘇って驚きでした。

 

やっぱり自分の音が聞こえないと難しい。家は特に音響考えて建ててるわけじゃないから、「え?なんでそこにいるの??」みたいな立ち位置でも音響優先に考えたほうが良いかなぁ〜なんて。自分もお客さんも耳的に楽しい方が良いですからね。とはいえ、お客様から見える位置じゃないと、本当に「見えない笛」になっちゃうし…難しい。

 

次回はその辺も気をつけて。

 

録音終わったら、篠笛は3月は忙しい。3月3日&5日にMade in Asiaというエクスポ内でのイベント&4日(土)は Elle se livreという文学イベント内で夏にご一緒したジュリエット・ノトンさんとご一緒し、3月18日(土)にSakura 5のコンサートにゲスト出演。

 

フルートは3月19日(日)午前11時からブリュッセル市内のAtelier Marcel Hastirにて、ベートーヴェンのセレナーデなどを演奏します。ベートーヴェン1年ぶり!

 

2017年、残り45週頑張りましょうニコニコ

 


応援お願いします♪
KandanozomiMSC@Twitter 
KANDA NOZOMI MUSIC  @ Facebook
KANDA NOZOMI MUSIC ホームページ
フルートを始めよう!楽しもう!極めよう!(フルートブログ)

-----------------------

Atelier de flûte

Guarneri Productions

------------------------------------------------------------------

今後の予定

3月3日(金)3月5日(日)@ Expo Heysel 

Made in Asia

 

3月4日(土)@ Braine L'Alleud 

Elle se livrent

 

3月18 日(土)@ Théâtre St. Michel (ブリュッセル)

Sakura 5 ゲスト出演

 

3月19 日(日)午前11時 @ Atelier Marcel Hastir (ブリュッセル)

Dimanches 11h11 - Zondagen 11u11 

 

4月20日- 23日 フュージョン・ジャポネーズ ツアー(トゥルーズ)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。