$カメラマン長谷川修のブログ



東京都内(文京区)に撮影スタジオがあるフリーカメラマン です。

企業広告(コマーシャル)や広報、雑誌を中心に活動しています。

ポートレート(人物)、静物(商品)、料理、スナップなど幅広いジャンルで写真撮影しているプロカメラマン です。

写真撮影は何でもご依頼ください。
東京都内(文京区)に撮影スタジオがあります。
スタジオ撮影はもちろん、ロケ撮影や出張撮影にも対応いたします。






「これからはじめる商品撮影の教科書」(技術評論社)という書籍を出版しました。
こういう写真撮影の解説書籍は、今回で5冊目で初めての単独著書です。
今までは共著助太刀的手伝いの立場 での著書のものでしたが、5冊目にして初の単独著書になるのです。


そして、「このような内容で」という最初の原案や構成を考え、作例写真を全て考えて撮影し解説文を書き綴ったことでもあり、まるで宝物のような思いの一冊です。


内容は、タイトルにあるように商品撮影の基本について解説したものですが、大型ストロボやスタンド、ポール、ディフューザーなどプロ用の撮影機材ではなく、電球型蛍光灯とディフューズボックスを使うセッティングの解説を主にしました。
また、基本的なセッティング、もっとも大切な考え方である「光の質」と「光の方向」について、質や形状の異なる商品ごとの作例など、スタジオ撮影の基礎から応用までをわかりやすく解説しています。


せひ、お買い求めの上、ご一読ください。



また、ボクのホームページでは、作品写真や仕事履歴などを掲載しています。
ホームページは、<
こちら >か次のアドレスをクリックしてください。

http://hco.nomaki.jp/


それと、作品撮りにご協力くださる方がいらっしゃいましたら、ぜひお声掛けください。
力を合わせて、いい作品をつくりませんか。
詳しくは、このホームページをご覧ください。
http://hco.nomaki.jp/bosyu/index.html

個人向け撮影の「窪町スタジオ 」もご利用ください。


メッセージやコメント、読者登録、アメンバー登録、ペタなども、

どうぞよろしくお願いいたします。



$カメラマン長谷川修のブログ(フェースブック) も始めましたので「友達になる」をぜひプチッとクリックしてください。ぜひ!







1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月30日(土) 08時08分08秒

梅雨明けの青空

テーマ:季節天気



いよいよ、梅雨明けです。
本格的な夏がやってきます。
昨日、スタジオ(事務所)から望む紺碧の青い空を背景に、真っ白い雲が浮かんでいました。
まさに、夏のコントラストです。



ボクのホームページ
http://hco.nomaki.jp/



窪町スタジオ
http://kubomachi.nomaki.jp/



ペタしてね





































































































































































































































































































































































































































































































































































































AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月29日(金) 08時08分08秒

眼鏡

テーマ:日常のできごと



ボクは、年に1回、眼鏡を買い替えています。
まあ、眼鏡が趣味というわけではないのですが、検眼のような目的もあります。
今年も、春先に買い替えました。
最近流行している、太いフレームと大きいレンズのタイプの眼鏡にしました。
色は、「2016年の日本のラッキーカラー」と、コパノリッキーの馬主のDr.コパさんからお聞きしていたバイオレットです。




ところが、フレームにコーティングされている樹脂が、剥がれ落ちてしまいました。
そんなに過酷な状況に身を置いたことはないので、原因はわかりません。
でも、こういうところが傷ついている眼鏡は、あまり見栄えが良くないので、買い換えるしかなさそうです。
樹脂でコーティングされているものは、あんまりよくないのかもしれないので、ちょっと違うのを探そうと思います。



ボクのホームページ

http://hco.nomaki.jp/



窪町スタジオ

http://kubomachi.nomaki.jp/




ペタしてね




























































































































































































































































































































































































AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月26日(火) 08時08分08秒

ぼくらのバス(著・大嶋真寿美)

テーマ:読書感想文



大嶋真寿美さんの「ぼくらのバス」を読みました。
この小説は、大人向け小説を書かれる大島さんの児童文学作品です。
幼いころに通ったバスの図書館は、所有者であり管理者だったおじいさんが亡くなり、荒れ放題でした。
主人公の少年と弟で掃除をし、秘密基地のようにして過ごす夏休みを描いています。
何をしても楽しかった少年時代を思い出し、ワクワクしながら、あっという間に読み終えてしまいました。



ボクのホームページ
http://hco.nomaki.jp/



窪町スタジオ
http://kubomachi.nomaki.jp/



ペタしてね





































































































































































































































































































































































AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月24日(日) 08時08分08秒

宙の家(著・大嶋真寿美)

テーマ:読書感想文



大嶋真寿美さんの「宙の家」を読みました。
この小説は、すばる文学賞の候補作であり、最近、よく読ませてもらっている大島さんのデビュー作というか、作家への扉を開いた作品です。
漫然と生きている女子高校生が、マンションの上階で一緒に暮らす祖母の痴呆と死をきっかけに、少しずつ変化していく物語です。
将来への少し不安と、今への少し不満を抱えつ主人公の心持ちが、みずみずしく、そして、少しせつなく描かれています。
やはり、多くのストーリーを生む作家のデビュー作って、完成度が高いものなのです。



ボクのホームページ
http://hco.nomaki.jp/



窪町スタジオ
http://kubomachi.nomaki.jp/




ペタしてね






























































































































































































































































































































































































































































コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月23日(土) 08時08分08秒

都営バスが事故かトラブル

テーマ:日常のできごと




昨日は、スタジオ(事務所)で原稿書きやムービーの編集作業をしていました。
ムービーの編集を終えて、制作プロダクションさんへ送信している間に、今日の競馬のために東京スポーツ新聞を
隣のナチュラルローソン へ買いに行ったら、目の前に都営バスが停まっていました。
どうやら、前に停まっている車と事故を起こしたようです。
でも、事故見分をする警察官が見当たらず、交番勤務みたいな警察官が3人も来ているので、もしかしたら、停まっている車のドライバーと揉めたのかもしれません。


まあ、ほかの路線バスのことはわかりませんが、ボクのスタジオ(事務所)の前を通る路線バスは、ちょっと乱暴なところがあると、ふだんから思っていました。
自転車で専用レーン を走っていて、目の前に割り込まれたことが何度もあります。
上野方面へ行くときなどに乗ったときでも、急発進や急停車する運転が多いように思います。
やはり、東京の隠れたデンジャラスゾーン(笑)の大塚と錦糸町を行き来し、間に、これまた隠れたディープタウンの御徒町や湯島があるので、運転手さんの心持ちも、そっち方面になっちゃうものなのでしょうかね。



ボクのホームページ
http://hco.nomaki.jp/



窪町スタジオ
http://kubomachi.nomaki.jp/



ペタしてね

























































































































































































































































































































































































































































































































コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。