行政書士おさくの部屋

東京三鷹の行政書士。自動車、会社設立・起業と事業運営支援、遺言相続専門。これまでクルマ畑一筋で会社と一般社団もやってます。


テーマ:

自分の仕事に誇りを持てるかどうかって、それは個々人の内心の問題なんですよね。

 

あら?いきなりこんな書き方をするのはおかしい?

 

まあ独り言として・・・

 

 

私の行政書士でのスタンスは「便利屋」。

 

別に法知識がどうのとか、国民の利便に資するとか、たいそうなことは考えておりませぬ。

 

「行政に関する手続の円滑な実施に寄与し、あわせて、国民の利便に資することを目的とする」

 

あ、それじゃ書士法1条の後半の部分に抵触するか・・・書士法違反だね(笑)処分対象かな?

 

ただ単に「あ~面倒くさっ」とか、「ややこしくて分かんね」的なお客様のお手伝い。

 

反撃を食らうかもしれませんが、私は行政書士という立場や資格なんて正直どうでもよくて。

 

ただただ「これやりてぇなぁ」と思うことをカネもらってするにゃ資格が必要だった、ということ。

 

前にも書いたことありますけど、自動車生活総合研究所の代表って名乗るからには、せめて車の手続きに関するだけでも何らかの肩書を持ってなくちゃ説得力ないでしょ?誰も話を聞いてくれないでしょ?

 

ってのが発端。

 

この歳から学びなおし、自動車メーカーや国交省に入るとかできませんから(笑)

 

それでも自分の自動車畑の知見を活かしたかった。

 

単に自動車流通の雇われとしてじゃなく、業界では底辺であってもいろいろな現場で学んでましたから。その自負はあります。

 

 

結構たいそうな理念のもとに、誇りをもって働いている方もいらっしゃる。

 

それはそれで大切かと思います。

 

でもね、私は自分の好きなことをやる。自分のために仕事をする。

 

結果、お客様の利益となれば・・・

 

程度の誇りです。行政書士ではね。ほらほら!ここが国民の利便に、だ!セーフだ!

 

だからちゃんと与えられた土俵の中「だけ」で動く。

 

集団でたむろしたくない。気の合う、意を同じくする仲間だけで十分。

 

組織の発展や職域拡大なんて私は別にどうでもいい。まあ「維持」はしてもらわないと困りますが(笑)

 

だからちゃんと会費も払ってますよ。

 

桶は桶屋。他士業は別業界。だから尊敬もするし誤解されたくない。

 

私のやっていることは行政書士の分野の中でも比較的難易度が低いといわれる部分。

 

でも私にゃそれが天職。だから他士業なんて雲の上。すごい方々。

 

自分としてはこうやって、身の丈に合わせてこじんまりと、謙虚にやっているつもりなのですが、その姿勢がだめだとおっしゃる方もいる。だから行政書士の地位が上がらないのだ、誇りを持てと。誇りを持てるように精進しろと。

 

私だってね、これまで歩んできた道、やってきた仕事と結果に誇りは持ってますよ。

 

でも行政書士という肩書自体には誇りは持ってない。

 

持っている方々、ごめんね。あくまでも個人的な、ね。許して。

 

何より、わからんものはわからん。面倒くせぇ。気が向いたら勉強する(笑)

 

そりゃ博識になれば便利でしょう。興味のない分野もいざ学べば楽しいかもしれない。

 

でも私は車を極めたい。起業の経験や自動車業界の経験をアウトプットしたい。

 

難易度の低いと言われる自動車の手続きでも、お客様の「ありがとう、助かったよ」という笑顔が見たい。

 

それをもらって「ムホッ」としたい(笑)

 

ただそれだけです。

 

そのためだけに「行政書士」の看板を掲げさせてもらってます。

 

今のとこ食えてるし。

 

こんな姿勢でもし食えなくなったらそのとき考えりゃいい。

 

「個人事業」なんですからいろいろな考えがあっていいと思うんですがね。

 

よくわからんでしょ?

 

ごめんなさいね

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。