生涯一調査員 (探偵・興信所ブログ)

浮気調査及び探偵業務を取り扱う探偵・興信所を営む代表者の独り言です。
大阪を拠点として西日本地域はもちろん、日本全国各地を飛び回っています。
プライベートでは各地の温泉や銭湯などに出掛ける事を楽しみにしております。

NEW !
テーマ:

大阪府堺市堺区内に位置するお蕎麦屋さん「ちく満(ちくま)」を訪れました。

 

私が幼い頃から時々訪れる元禄八年(1695年)創業の老舗のお蕎麦屋さんです。

 

お蕎麦のメニューは、「せいろそば」のみのお店です。お蕎麦の量が1斤(1人前)か1.5斤(1.5人前)が選択できます。

 

せいろそば (ちく満・堺市)

 

私と調査員は、それぞれ1.5斤をいただきました。

 

若かりし頃、お蕎麦のおかわりだとか2斤等を注文して食べておりましたが、今は1.5斤がちょうどいい感じです。(笑)

 

熱々の蒸篭蕎麦が登場し、徳利に入った熱々のお出汁に生卵をまぜたそばつゆに柔らかくもっちりとした麺をつけていただきます。

 

こちらのお蕎麦を食べた事の無かった調査員は、コシのある麺を想像していたので、柔らかい麺に最初は少し驚いていたようですが、柔らかいけれど卵をといた出汁に合って美味しいんだなぁ・・・と呟いておりました。

 

しめには、かまくらというアルミ製の容器に入った熱々の蕎麦湯でそばつゆをいただきます。これがまた抜群に美味しくて、ほっこりとした気分になります。

 

美味しかったです。

 

ご馳走様でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鷺が池へと降り立つ姿が目につきましたので、池沿いに車を停めて鷺の様子を見ることにしました。

 

 

しかし、水面では無く、太陽光発電システムのソーラーパネルの上へと降り立ちました。

 

 

割と大きな池ですが、水面の大半が水上設置型のソーラーパネルで覆われているようです。

 

 

水上設置型のソーラーパネルは、建設時の造成や整地、運用時の雑草の除草といったコスト増加要因が無く、池の水が太陽光パネルを冷やす冷却効果が期待できたり、太陽光パネルが水面を覆うことによって、貯まった池の水の蒸発量が少なくなる。藻など水草の異常発生を抑制できるなどの効果があると言われているようです。

 

数多くのソーラーパネルや送電ケーブル等を見ているとSF映画でも見ているかのような感覚に陥りました。(笑)

 

 

大阪府大阪狭山市内の大鳥池にて・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大阪府堺市堺区内にて探偵調査業務を実施致しました。

 

堺市内での素行調査 (大阪府興信所)

 

今回の調査は、2年~3年おきに転勤があるという職に就いておられるご主人からのご依頼による奥様の素行調査です。

 

奥様が異性と遊んでいないか?という点が気になられてのご依頼でもありますので、浮気調査と申し上げたいところですが、私は本件のご依頼主様にはあえて素行調査という表現で対応させて頂いております。

 

もう、かれこれ15年ほど前になりますが、今回のご依頼主様から初めて浮気調査を検討しているとのご相談があり、電話やメールでのご相談のやり取りの後、単身赴任先からの帰阪に合せてご来社頂いてご契約、そして後日に調査を実施致しました。それから2年~3年おきに短期の調査のご依頼を頂くようになりました。

 

これまでに複数回にわたっての調査で奥様の行動を把握し、接触する人物の確認も行ってきた結果、全く浮気の気配はございませんでした。調査時に状況の経過報告を行ったり、調査終了後に報告書をご覧いただいて、ご依頼主様には、「安心しました」というお言葉を頂戴してきました。そのような事からも、素行調査というのがベストではないかと思っております。

 

もちろん、今回もご依頼主様には安心して頂ける結果となりました。

 

探偵や興信所などの調査会社への浮気調査のご依頼は多く、浮気をしているのは間違いないので、とにかく浮気の証拠を掴んで欲しいというご依頼が大半だと言えます。調査期間内に対象者が浮気相手と会わなかったり、浮気をしていなかった場合には、肩を落として「残念だ・・・」とおっしゃる方もいらっしゃいますが・・・浮気をしていないという事を願ってのご依頼で、笑顔で安心しましたとおっしゃって頂けるのも、とても嬉しく思います。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数日は大雪に関する注意報や警報も気になりますが、インフルエンザの注意報や警報も出ています。

 

厚生労働省の発表によるとインフルエンザの流行が広がり、全国の小児科や内科約5000か所からの報告をまとめた国立感染症研究所の報告によると、1月2~8日の1週間の患者数は、25道府県で1医療機関当たりの患者数が今季初めて注意報レベルの10人を超え、10・58人に達したとのことです。

 
都道府県別では、岐阜の19・87人が最も多く、秋田18・30人、愛知18・25人と続いています。1週間に医療機関を受診した全国の推計患者数は約81万人で、年齢別では10歳代後半から20歳代が多かったとも報告されています。
 
 
流行は当面続くとみられ、専門家はマスクや手洗いを徹底して予防するよう呼びかけています。みなさま健康にご留意くださいませ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

気象庁予報部の平成29年1月13日16時45分発表の「大雪と暴風雪及び高波に関する全般気象情報第9号」によりますと・・・

 
1月16日にかけて、北日本から西日本の日本海側を中心に、大雪、ふぶきや吹きだまりによる交通障害、暴風、高波に警戒してください。14日から15日は東日本や西日本の太平洋側の平地でも大雪のおそれがあるとのことです。
 
日本付近は冬型の気圧配置となっており、北日本を中心に上空約5000mには氷点下36度以下の寒気が流れ込んでいます。日本付近の冬型の気圧配置は16日にかけて続き、14日から15日にかけて北日本や北陸地方の上空約5000mには氷点下42度以下、西日本と東日本にも氷点下30度以下の寒気が流れ込むとの予報がでています。また、北日本から西日本では、16日にかけて非常に強い風が吹き、ふぶくところがある見込みです。海は、大しけとなるところがあるとのことです。
 
14日18時までの24時間に予想される降雪量は、多いところで、

  北陸地方                 100センチ

  関東甲信地方               70センチ

  東海地方、近畿地方、中国地方    60センチ

  東北地方                  50センチ

  北海道地方                 40センチ

 15日18時までの24時間に予想される降雪量は、多いところで、

  北陸地方               80から100センチ

  東北地方、関東甲信地方     60から 80センチ

  東海地方               50から 70センチ

  近畿地方、中国地方        40から 60センチ

  北海道地方              30から 50センチ

の見込みです。

 
 
尚、地元の気象台が発表する警報や注意報、気象情報にご留意ください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。