こんばんは。カシハラです!

毎日、雨やどんよりとした曇り空が続いていますねタラー

さて、読書の秋ということで、92歳の現役ピアニストの室井摩耶子さんの「明日をもっと素敵にする心の持ち方」という本を読みましたニコニコ

http://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784838725236

室井さんはお肉をたくさん食べるそうですよ。

ピアノを弾くには集中力が必要で、その集中力を与えてくれるのがお肉だそうですラブラブ

特にビーフだそうですステーキ


{3E46C0C6-EE84-4D90-A3C4-7FD104E088C8}



私は大学時代になかなか先生を満足させられる強いフォルテの音が出なくて、「もっとお肉を食べなさい!!」なんて言われたことがありました(笑)

お腹から声を出す肉食の西洋人の文化から生まれたクラシック音楽なので、お肉を食べることによって、力強い音を表現できるのかもしれませんねルンルン

ピアニストの熊本マリさんも演奏会の日は演奏の前にお肉を必ず食べるそうですよ!!

お肉強し!!ですねキラキラ


大阪は焼肉屋さんが多いですね〜!

ちょうど今日焼肉用のお肉を頂いたので、私もモリモリお肉を食べて、ピアノの練習をします(笑)ルンルン







AD