大阪ピアノステーションのブログ

ピアノに関すること、ピアノステーション・ショールームの出来事やスタッフたちの様子をご紹介します(o^-')b

NEW !
テーマ:

こんにちは(`∀´)

 

堺は雨がしとしと降っていますよ~雨

青空が恋しいですねヒヨコ

 

 

さて先日、ピアノの調律でお伺いしたお宅にねこちゃんがいましたにゃー

まだ1歳に満たない子なのですが、体の大きい種類だそうで最初見たとき大人のねこちゃんかと思いました!

でも耳などの部分が子猫特有の形をしていて大きくてもやっぱ子猫なんだなとかわいらしさにデレデレしていましたラブ

 

 

猫は毛がよく抜けますよね(・ω・)/

なんとその毛がピアノの中にけっこう入り込んでしまいます(^~^)

猫ちゃんたちはピアノによじ登ることが多いみたいです。

ピアノには小さなスキマがあり、ほこりが意外とたまりやすいですくもり

だから、定期的ににおそうじして、キレイにしておく必要がありますv(^-^)v

ホコリがたまってしまうと、そのホコリが湿気をすいこんでしまうので、ピアノに害を与えてしまいます。

定期調律のときに調律師がキレイにおそうじさせていただきますよ!!

その点においても定期調律は大事ですねビックリマーク

 

ピアノステーションでは、スタッフ全員が調律師です。

いつでもどこでもすっとんで調律にお伺いいたしますので、気になる方はご連絡お待ちしていますm(_ _ )m

 

 

 

ピアノステーション

 

0120-010-764

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちはヽ(*'0'*)ツ

 

 

 

ピアノステーションでは防音室のレッスン室でレッスンをしたり、皆様にレンタル室としてご利用頂いておりますランニングキラキラ

 

おうちに帰ってからでも近所迷惑を気にすることなく思いっきり弾きたい!!と

思われる方も多いですよねキョロキョロ

 

皆様のお部屋にも防音室を設置することができるんですよラブラブ!

 

防音と言っても様々なタイプがございます!

 

お見積りにお伺しますので、お気軽にお電話くださいわーい

 


 

 

ピアノステーション

0120-010-764

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは(=⌒▽⌒=)

 

今日は暑かったですね~アセアセ

汗かきましたガーン

 

さて、本日はピアノの点検をしました!

購入して頂いたピアノの最終チェックと、新しく入ってきたピアノのチェックです(´0ノ`*)

 

 

入荷したピアノで、もうちょっとキレイにしたいと思うところがあればピアノステーションでも少しお手入れをしますOK

移動されていたので、おそうじや調律、タッチの調整もしますよ~キラキラ

スタッフは全員調律師なのでまかせてください:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

逆に、お嫁入りのピアノは念入りにチェックをして最後は本社の工房へランニング

本社で最終のお手入れをしてからお客様のお宅へふんわり風船星

 

 

こうしてピアノステーションでも、本社でもチェックをしているのでリニューアルピアノは安心してお使いいただけますヾ(@^▽^@)ノ

 

 

 

大阪ピアノステーション

0120-010-764

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはo(〃^▽^〃)o

 

 

ようやくスッキリとしたお天気になりましたねお願い

みなさんはお出掛けされてますか?キラキラ

 

 

さて、ピアノの鍵盤は白鍵と黒鍵合わせて88鍵あります。

なんで88鍵なのだろう・・・と思ったことはありますか?

 

 

今日はピアノが88鍵になった経緯を説明しますо(ж>▽<)y ☆

 

 

初期のピアノの鍵盤は61鍵だったそうですびっくり

モーツァルトが亡くなった5年後に78鍵まで増えました。

ベートーベンが亡くなる前にやっと88鍵のピアノが誕生しましたまじかるクラウン

 

現在と大体同じ音域のピアノを使用していたのは、ショパンやリスト、シューマンやそれ以降の作曲家ですヽ(*'0'*)

 

 

 

もしも、88鍵よりも鍵盤数を増やしてみたとしましょう!

人間の耳には低い音はゴロゴロという、うなっている音に聞こえますタラー

反対に高い音は音程感のない耳障りな雑音としか聞こえないそうですアセアセ

そんな音を弾いても曲には聞こえません・・・

人間の耳には88鍵の音域がちょうどいいのです(^_^)v

 

 

ちなみに、モーツァルトが活躍していた時代のピアノは白鍵と黒鍵の色が反対だったそうですよキョロキョロ

当時はオルガンやチェンバロの鍵盤も白黒さかさまのものが主流でした。

 

19世紀になって、ピアノが鍵盤楽器の主役になるといつの間にか白黒が入れ替わっていたそうです!!

その理由はよくわからないそうですハッ

 

見た目的に白い色は浮き上がり、黒い色は引っ込んで見えているので、出っ張っている半音の鍵盤を黒くしたほうが、見た目に安定感が出ます。

また、白を主体とした明るい鍵盤のほうが好まれるようになったそうです。

たぶんそういう理由で今の鍵盤の色になったのではないかと予想されていますふんわり風船星

 

 

ピアノについて色々と知識をつけていくのも面白いですよね(@´з`@)ノ゙

 

 

 

 

 

大阪ピアノステーション

0120-010-764

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは(*^▽^*)

 

今日はお嫁入り予定のピアノのチェックをしていましたルンルン

新しい環境で大活躍してくれますようにラブ

 

 

さて、嫁いでいくピアノがあれば新しく仲間入りするピアノもあります猫

 

今回はKAWAI Ku-10ATCが入ってきました!!チューリップオレンジ

 

 

 

高さ 121センチ

幅 122センチ

奥行き 53センチ

コンパクトな機種です音譜

 

夜の練習にも安心、サイレント機能内蔵ですちゅー

 

 

このピアノでバリバリ練習してくださいね~ゲラゲラ

まずはぜひご試弾くださいハイビスカス

 

 

 

ピアノステーション

 

0120-010-764

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは(*^▽^*)

 

 

みなさま、本日はたくさんのご来店ありがとうございましたラブ

 

 

そして、今日はグレンツェンコンクールの地区予選だったそうで、ピアノステーションの生徒さんも出られていたそうです乙女のトキメキ

なんと賞を受賞されたみたいです。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

おめでとうございますまじかるクラウン

 

すごいですね~☆

 

 

今日はいい報告があり、ほっこりしましたルンルン

 

 

大阪ピアノステーション

0120-010-764

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは(*^▽^*)

 

皆様の地域は台風の被害は大丈夫でしょうか?あせる

堺は幸い大きな被害もなく、落ち着いて来ています目

 

 

 

さて、新品のピアノのほとんどには鍵盤蓋がゆっくり閉まるスローダウンが搭載されるようになってきました星


 

小さいお子様がいるご家庭ではスローダウンが付いてると安心ですよね。

私も小さい頃、ピアノの鍵盤蓋で指をつめそうになったことが何度かあります(^▽^;)


 

しかし、もうすでにおうちにはピアノがあって、今から新品のピアノを買えない!

でも鍵盤蓋にスローダウンが欲しい!という方におススメなのがフィンガードです!!


 


 

鍵盤の横のスペース(拍子木)にフィンガードを接着して鍵盤蓋をゆっくり閉めるようにします。

ただ、完全にピアノの部品に接着するので外すことができないというデメリットも・・・叫び




 

もうひとつのおススメはスローダウンの後付です!!



 



 

鍵盤蓋の端っこに金色のものがあります。

こちらが、加工して取り付けたスローダウンです(*^-^)b


 

ピアノステーションのリニューアルピアノもほとんどのものにスローダウンを後付しておりご好評頂いてますキラキラ

付いていないものでも後付けできるものもありますよわんわん



 

※フィンガードもスローダウンも後付できない機種もございます。

 

 

 

大阪ピアノステーション

 

0120-010-764

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは爆  笑

 

西日本には台風が接近中ということで朝から雨が降っています雨

 

 

 

さて、調律に伺ったお宅で、たまに湿度の具合により

鍵盤が戻らなくなったり、音が出にくくなったりという事が

おこりますあせる

 

そんな場合には鍵盤が「キースティック」を起こしているんです!

一度起こってしまうと、その後は鍵盤調整を行うか、ひどい場合には

フェルトの交換が必要になってきますショック!

 

軽い場合だと、湿気の少ない日には症状が出ないのですが、

また湿気ると症状が出てきてしまいます。。。

 

残念ながら勝手に治ることは無いので、症状が出たら調律師に

ご相談をウインク

 

ほかにも湿気による症状は有るのですが、他はピアノの内部になって

くるので、目に見える症状として一番起こってくる症状です。

 

ピアノは弾いて、音を出してこそ価値がありますピアノ

 

壊れたからといって放置しておくのは勿体無いですよわんわん

 

ピアノのプロが修理のお見積に伺います!

 

是非ご相談をヽ(゚◇゚ )ノキラキラ

 

 

 

ピアノステーション

0120-010-764

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。