吉野恵悟 オフィシャルブログ 「お江戸をろろん滞在記」 Poewred by Ameba

吉野恵悟 オフィシャルブログ
「お江戸をろろん滞在記」
Poewred by Ameba

吉野恵悟初の自主興行
「あの時のオーサカを東京に持ってきてみた2DAYS」
SATURADAYNIGHT同窓会&ホリパラ同窓会・DVD好評販売中!
各タイトル115分・¥3500

自主興行ガイドブック・¥1000
NEGYBOYタオル・¥1000
NEGYBOYTシャツ・¥3000

オフィシャルTwitterアカウント:@keigoyoshino
FACEBOOアカウント:KEIGIYOSHINO

活動情報はSNSにて更新中。
通販やイベントチケットのご予約、お問い合わせは
referee_keigo@yahoo.co.jp にて受付中!
(必ずドメイン受信設定をお確かめの上お送りください。)

テーマ:
昨日の仙女サンプラザ大会。

{7A4B5C4D-BB23-4901-888A-1AE1F937DCB1}

{258C53D2-EEF1-421B-8700-66D7B1A54C94}

こんな大場所である。

勿論気合は充分過ぎるほどに入れて臨みましたよ。

仙台駅に着いてずんだシェイクを飲み忘れるぐらいに。(初)

全6試合中5試合を俺がレフェリングしたわけです。

昨年もそうでした。

スケジュール的に全日本さんが昼に埼玉であるから、京平さんはきっとそこから来られるだろうなーと思ってましたから。

午前中に会場入りして入念にウォームアップ。

し過ぎて疲れました。

割とこの日に向けてきっちりジムで走ったりしてたんですけども。

セミ終わってみりゃペロペロでした。

ヘロヘロを通り越してのペロペロ。

でしたがどうしてもメインをこの眼に焼き付けておきたかったので、すぐさま着替えて普段は滅多につかないセコンドに。

里村明衣子vs橋本千尋

レフェリー和田京平。


この組み合わせじゃないとあの試合は産まれなかった訳ですよ。

間近で勉強させて貰ってよくわかった。

京平さんじゃなかったらあんな試合になってないんですよ。

里村さんがタイトル戦に必ず京平さんをブッキングする理由があの試合にあったんですよ。

何が?って言われたらうまく説明でけへんけど、和田京平レフェリーの経験と技術とがあの凄まじい試合に進化させたのです。

自信を持って言えます。

今の俺には絶対出来ないと。

格の違いというか、職人技でボコボコにされた気分。

また一つ、プロレス教科書の新たなページを作って頂いたんですけども自分の引き出しに加えるのは20年後ぐらいでしょうか。

うー。奥が深い。

京平さんを呼ぶと、試合が面白くなる。

俺もそんな粋に達したい。

というか、今にもやらねばならんのやが。

安くないギャラと、高い交通費を出して頂いてあちこちから呼んでいただいてる手前、もっと己の価値を上げます。

とりあえずもっと…

おもしろくなります。

ちがうか。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み