みなさん、こんにちは!

 

現在進行中、山辺町緑ヶ丘の住宅、建て主様のご厚意で、

 

内覧会させていただきます!

 

 

↑南面 外壁は屋根と同じ耐久性に優れたガルバリウム鋼板

 

 

 

 

↑印象的な外観

 

 

 

 

↑玄関は直接正面に見えないような計画

 

 

 

 

↑西面は窓を少なくし、西日をシャットアウト!

 

 

 

ガルバリウム鋼板はカラー塗装されているとは言え、金属と木の相性ってやはりいいですね。

 

コンクリートと木も合いますし。

 

・・・まったく違う素材なのになぜでしょう?

 

 

ぜんぜん違う素材だからこそ、お互いが引き立つのでしょうか。

 

人も夫婦もまた然り。

 

 


さて、内覧会は3/31、4/1の二日間!

 

お気軽にご予約下さいませ◎

 

 

みなさん、こんにちは!

 

三月に入り、急に暖かくなってきましたね^^

 

先日開催させていただきました、漆山の住宅内覧会。

 

内覧会にご協力いただきました建て主様、また、ご来場いただいた多数のお客様、本当にありがとうございました!

 

 

色、素材、タイル、照明、仕上げのいたるところすみずみまで、建て主様と打合せを重ねての完成です^^

 

↑ロフト部分からキッチンを見下ろす

 

子供たちの楽しそうな声が聞こえてきそうです◎

 

↑ロフトから外を見る

 

照明は、影も含めてデザインとして存在感を出しています。

 

 

↑洗面タイルはイエロー系のガラスタイル 

 

ガラスタイル一つ一つが違う形なので、ハンドメイドな良さが際立ちます。

 

↑アイロン台の隣のパネルヒーターもイエローで統一

 

パネルヒーターはカラーを約30種類から選んでいただけるので、

 

洗面室や玄関などに好きなカラーを持ってきて、インテリアとしてもいいですね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

漆山の住宅 夜景

テーマ:

 

みなさん、こんにちは!

 

オリンピックもかなり盛り上がっておりますね。山形出身の加藤選手もメダルには届きませんでしたが、素晴らしい大健闘でした!

 

特に、スピードスケートは、今回から一本きりの勝負。

 

世界ランキングが低い選手がいきなり好タイムをたたき出したり、

 

はたまた、スタート直後に転倒してしまった選手もいたり。。いろんなドラマが見れますね。

 

 

 

さて、今日はなかなか見れない夜の現場の様子をUPします。

 

漆山の住宅は今週末、建て主様のご厚意で、見学会をさせていただきます!誠にありがとうございます!

 

↑夜の外観  四角い窓が際立ってますね^^ 

 

 

↑リビングの様子  目に直接光が差し込まない、間接照明

 

↑リビング内のロフト  手すりをマットグレーに塗装し、インダストリアルな雰囲気

 

 

↑寝室   寝室も間接照明を採用

       高い天井と、低い天井、高さの異なる天井のすき間から光を伸ばしています。

 

 

ORKSはすべての住宅の断熱気密性能は同じ仕様。

 

少ないエネルギーで、24時間十分な暖かさを保っています。

 

ぜひ、暖房の効果を感じられる今の時期に体感していただければと思います(^^

 

 

 

 

漆山の住宅

テーマ:

 

 

みなさん、こんにちは!

 

立春を過ぎ、厳しい寒さも和らいできましたね!春の兆し!

 

さて、先日の馬見ヶ崎の住宅に引き続き、漆山の住宅も工事終盤を迎えています。

 

こちらは二世帯住宅になっており、それぞれの世帯の暮らしをそれぞれの階で楽しめるようになっています^^

 

 

 

↑模型時

 

↑現在 斜め壁が効いています

 

ポイントは二階角のコーナー窓。広い視野で見渡せるような窓をつけています。

 

↑中から見た様子

 

ちなみに内装の板張りはツガという種類の無垢板。

 

木の香りが部屋中に漂い、リラックスします^^

 

↑二階子世帯リビングには勾配天井を活かしたロフトスペースがあります。

 

↑ロフト上には空を切り取る大きな窓。

 

ロフトの下は本棚を作り付け、TV台と兼用しています。

 

見学会は2/24、25の二日間(^^)/

 

ぜひ、ORKSのあたたかい家を体感しにいらしてください!

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!

 

1/27、28で行われました馬見ヶ崎の住宅の見学会。

 

多数のお客様にお越しいただき、大変感謝しております!

 

何より、快く見学会にご協力いただきましたお施主様!ありがとうございました!

 

 

リビングからキッチンを見る↑

 

今回はキッチンに鉄素材の雰囲気を出したタイルを採用。

 

壁の下部分を少し引き締めることで重すぎない印象になりました^^

 

ペンダントライトはカラヴァジオ マットグレーをご提案。大き目ですが、タイルとの相性も非常に良かったです。

 

洗面脱衣室↑ 

 

ガラスモザイクタイル↑

実物のよさが写真で伝わりきらないのが残念なのですが、かなりよかったです。

 

 

リビングに隣接する和室↑ 普段は開放し、仕切れば個室として使用可能。

 

 

北側外観↑ 木製トリプルガラスサッシを使用。

サーモセンサで見てみましたが、やはり樹脂サッシより枠の部分で1℃前後、断熱性能は良いですね。

 

暖房していても軒先につららが出ないのが、きちんと断熱されている何よりの証拠。

 

冬の見学会はORKSの住宅性能を体感できるので、とても参考になると思います。

 

来月も見学会しますので、ぜひ体感しにいらしてください!

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!

 

 

先日、建て主さんのご厚意で、内覧会を2週連続でさせていただきました!

 

まずは、内覧会をさせていただいた建て主さんに感謝申し上げます。ありがとうございました!

 

 

今回はどちらも二世帯住宅。多くのお客様に来場いただきました(^^)/

 

みなさん、寒い中、ありがとうございました。

 

 

それぞれの外観をご紹介◎

 

↑こちらは印役の住宅外観 下屋と二階建てのバランスに配慮

 

 

↑玄関へのアプローチはウッドデッキと一体化させ、のびやかな印象

 

 

 

↑こちらは蔵王成沢の住宅 四角いボリュームを積み重ねたような外観

 

 

↑玄関のアプローチ 今回は引き戸にするため玄関引き戸を製作

 

 

それぞれのコンセプトで、それぞれの個性が光る住宅となりました(^^)

 

 

 

 

 

蔵王成沢の住宅

テーマ:

みなさん、こんにちは!

 

月山も冠雪し、もう冬がすぐそこですね。

 

青春通りにも紅葉前線が下りてきています^^

 

さて、蔵王成沢の住宅は、大工工事が終わり、仕上げ工事に突入しました!

 

 

こちらはランドリースペースとの入口↑

 

曲線の入口にし、ここにリネンのカーテンがつきます。

 

リビングからも洗濯物が見えないので、心置きなく干していただけます。

 

塗り壁で仕上がるのでほっこりした雰囲気になりそうです。

 

 

 

こちらは洗面台の下地状態↑

 

今からモールテックスというモルタルで仕上がります!

 

乞うご期待!

 

 

 

 

 

 

成沢の住宅 断熱検査

テーマ:

 

みなさん、こんにちは!

 

すっかり空も高く、季節は秋ですね。

 

風が気持ちいい日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、成沢の住宅は、断熱材が施工されて、検査を行いました。

 

第三者機関の検査員の方に、床下、サッシ、断熱材の仕様などを現場で確認してもらうという

 

検査です。

 

↑床下のチェック

 

↑サッシのチェック

その他諸々外から中からチェック。

 

もちろん、問題なく合格^^

 

今後は棚や収納など、造作工事が続いていきます。

 

 

 

 

進行中!成沢の住宅

テーマ:

 

みなさん、こんにちは!

 

今回は成沢の住宅のご紹介。

 

こちらは断熱を外周部に施している写真

 

 

熱を反射のするアルミニウムでサンドされた断熱材。

 

理屈は宇宙服と同じく、熱を反射し通さないという構造。

 

見た目もまるで宇宙服ですね。

 

こちらを隙間なく施工し、家をすっぽり包み込みます。

 

その断熱性能は、断熱材施工が終わった、真夏の現場、真冬の現場ではっきりとわかります。

 

こちらは、重厚感のある、木製玄関ドア。

 

 

 

スチールやアルミなどの金属性の玄関ドアが住宅業界に多く流通していますが、

 

気密、断熱性能が高まるにつれ、結露のおそれも比例して高まります。

 

木製は熱伝導率が低いためそんな心配もなし。

 

見た目も木のぬくもりがあって、毎日の帰宅をあたたかく迎え入れます(^^

 

海辺のイカ焼き屋さん

テーマ:

みなさんこんにちは!

 

お盆休みも終わり、一年も後半にさしかかりましたが、みなさん体調はどうですか?

 

私はというと休み中の暴飲暴食がたたり見事に増量してしまったので、戻すのに必死です。

 

ここで休み中に行ったところを一部ご紹介^^

 

私の実家のある青森の津軽地方は海に面した平野が広がる土地で、風を遮る山も少ないので、年中風が強い地域です。

 

そんな潮風を活かして海沿いには獲れたてのイカを干し、炭火で焼いているイカ焼き屋さんが軒を連ねます。

 

※ちなみに志村動物園で話題になったブサカワ犬『わさお』のいるお店もイカ焼き屋さんです。

 

わさおのお店は観光バスも来るほどの混みようで、とてもイカ食べれそうにないと近くの別のお店へ。

 

 

 

まさにイカのれん。

 

 

看板猫(?)もお出迎え。

 

ご主人が出てくるとかまってアピール。しかし海辺の猫たちは決してイカに手を出しません。えらい。はたまた食べ飽きた?(猫にイカはダメだったような)

 

 

焼いてくれるのはベテランのお母さん。黙々と焼いてます。

後ろのラジオがワッと盛り上がったと思うと、お母さんぼそっと一言。『あれ山田、一点とったな、おしおし』 

 

さすがお母さん。焼きながらもしっかり青森山田高校野球部の応援してました。

 

焼き過ぎず、絶妙な焼き加減のイカはプリっとして絶品。

 

そんなほのぼのするイカ焼き屋のある鰺ヶ沢町。みなさんも青森に行った際はぜひ!