• 09 Nov
    • 直江兼続公

       直江兼続殿は、先公(謙信公)亡き後の上杉藩を支えてきた最大の功労者にござりました。主君 景勝公を立てながらも常に、内政 外交の表舞台に立ち、すべてを取り仕切っておったのでござりまする。しかも、身の丈六尺にて好男子。つまり、長身かつイケメンだったのでござりまする。

      テーマ:
  • 31 Aug
    • 上杉謙信公

       米沢は正に、歴史の宝庫にござりまする。まずは、何といっても日本人なら誰でも知っている上杉謙信公にござりまする。現在、謙信公の御尊骸は、甲冑をつけたまま瓶に納められ、上杉家御廟所(ごびょうしょ)に、歴代藩主とともに奉安されております                                                                                                                                                            

      テーマ:
  • 20 Jul
  • 06 Jul
    • 市中見廻与力

      拙者、市中見廻見処味処告知役 与力(しちゅうみまわりみどころあじどころおしらせやくよりき)と勝手に役どころを頂いておりましたありていに申せば、米沢観光大使という事になりましょうか。しかしこれは、正式ではございませぬゆえ、気軽に自由に御役目を果たしていこうかと思っておりまする。が、しかしゆくゆくは御上(米沢市)から正式に御役目を頂けまする事を更にはゆるキャラとして市中見廻りができるようになりまする事を、一つのしるべとして邁進していく所存にござりまする。r               

      テーマ:
  • 29 Jun
    • さくらんぼ王国

       さて、初仕事となる今回、まずは「山形といえばさくらんぼ」という話を致しましょう。しかし、昔からそれほど有名であった訳ではありませんでした。実は関係者の緻密な努力があったのでござりまする。60年ほど前、プロ野球巨人軍が全盛期だった頃の話にござりますが、4月の開幕戦の終了後、正装したさくらんぼ娘が帰り足のお客に、無料でさくらんぼのパックを配っておりました。それは、毎年テレビ中継される事を計算しての事でした。だが、その4月のさくらんぼというのは、今のハウス栽培と全く違う温室栽培で大切に育てられたもので,値がつけられない程高額なものでした。でも6月に旬を迎える事を懸命にアピールして、何年も続けたのでござりまする。それが今、日本人の誰もが知る「さくらんぼ王国山形」となったのでござりましょう。これは、県民の誇りでもありまする。    

      テーマ:
  • 28 Jun
    • お見知りおきの程を

      前回はいきなり4コママンガでの登場でしたが、実は拙者米沢そば街道というお蕎麦屋さんのイメージキャラクターとして登場致しましてござりまする。しかし、そのそば街道は現在休会。拙者も浪々の身となってしまうところ、運よく当店の主殿に活躍の場を頂いたという訳でござりまする。されば、シヤイな主殿に代わり拙者が懸命に勤めさせていただきますれば、あらためてお見知りおきの程を申し上げまする。   

      1
      テーマ:
  • 22 Jun
  • 13 Jun
    • お初におめにかかりまする

      本日は、突然ながら米沢鷹山(よねざわようざん)さんをご紹介させて頂きます。そして、これからはブログも担当させていただきたいと思っております。仔細は後々説明させていただくこととして、次回からはこの鷹山さんが、いろいろと案内してくれることになりますので、よろしくお願い申し上げます。宜しくお願い申し上げまする

      テーマ:
  • 07 Jun
    • とにかくtry try try

      ブログを始めたのはいいが、パソコンが苦手なうえに時間がない。頭の中ではいろいろ おもい浮かぶのだが、キイをうつのも一つ一つさがしながら右と左の中指一本ずつで四苦八苦。兎に角できるかぎり時間を見つけては、try try try のみ ゆっくり時間をかけて、あまりプレッシャーをかけないようにして、のんびりといけたらいいかなと思っています。   

      テーマ:
  • 01 Jun
    • どうなることやら

      パソコン初心者の私が、ブログをかく・・・・・どうなることやら不安でいっぱいです。今でも右と左の指を一本ずつを使って、悪戦苦闘してます。ここまで文章をつくるのに、一時間くらいかかっています。今後どうなることやら、とにかくのんびりやることとします。あ~あ疲れた。今日のところはこのへんで失礼します。あ~~~~~疲れた。 

      テーマ:
  • 30 May

プロフィール

オりショウさん

お住まいの地域:
山形県
自己紹介:
少し郊外にある自然に囲まれたレトロ溢れる古民家のそば屋です

続きを見る >

読者になる

AD
当店舗は、米沢市八幡原(現工業団地)で明治二十八年に建立された置賜地方の中門造りという民家で、先代が庄屋様だったという佐々虎雄氏(川井に在住)の邸宅を昭和四十九年に当地に移築したものです。
当初は米沢紬の手織り実演販売と蕎麦などのお食事を兼ねた店鋪として発足しました。やがて食事中心となり紆余曲折を経ながら現在に至っております。織匠という名もそこに由来しております。

〒992-1122 山形県米沢市万世町梓山136-5
TEL / FAX 0238-28-4657
ホームページ


AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。