本日とうとう、アニメ「デスノート」の最終回を見てしまいました。


絶対にテレビでの本放送を見るぞ!

それまではデスノ断ちするぞ!と意気込んだものの・・・


・・・もう、気になって気になってしょうがなかったので、YOUTUBEで・・・。


私の住んでいる地域は2週遅れで放送なので、まだ最終2話を放送していないんですね。




そして最終回・・・。


注意!※以下ネタバレありです。









切ない・・・・・・・・・・・・・・・・・。


マンガと全然違う展開にしたんですね。


全身から血を流しながら、フラフラ倉庫を出て何かを探すように歩き続ける月。


空から落ちてきたノート。


今まで殺してきた人達。


それらがフラッシュバックする。


そしてまだ何も知らないあの頃の・・・高校時代の月がすれ違う・・・・・・・。


力尽きて階段に横たわる月。


目の前には“L”の幻影が・・・・・・・・・・・・・・。





マンガ原作、映画、アニメで3通りのラストを見ることができました。


それぞれがとても秀逸だったと思います。


ただ私は、原作マンガは色々な場面での心理描写が薄かったので、私は映画とアニメの方が好きです。


ただマンガでは月の最期のあがきはよかったと思います。


生きたいという強い欲望が人間の浅ましい性を表現した、痛烈な最期でした。



まとめると



マンガ


 ジョブ=独裁者 


 最期の科白=「死にたくない!」「ちくしょう・・・」
          ↓
 自分が神として君臨するはずだったのにそれがすべて水泡と化す。


 最期の感情=「悔しさ」



映画


 ジョブ=確信犯

    (*確信犯とは「悪だとわかっていながら犯罪を犯す人」のことではなく、自分の行動は押しなべて絶対的に正しいと思い込んで犯罪を犯す人のことです)


 最期の科白=「わかってくれよぉ・・・!」
          ↓
 すべて、善良な人々が暮らし良い世界にするために行ったことなのに、誰にもそれを理解してもらえない。


 最期の感情=「無念」



アニメ


 ジョブ=独裁者?


 最期の科白=無し
       ↓
 自分は一体何をしたかったのか。ノートを拾う前と一体何が変わってしまったのか。
 
 最期の感情=「絶望」 「寂寞」 「悲愴」 「空虚」




などというようにまとめてみました。


映画での最期の感情は「誰にも理解してもらえないという絶望」ともいうことができると思います。


アニメの場合はあの悲しげな表情から読み取ってみたもの。



悲しかったんでしょうね。月は。


結局世界は自分の思うとおりに動かなかった。


そこで初めて理解した。


今、自分が死ななくても、いずれ時を経れば必ず死に、その後の世界を統括するものがいなくなること。


自分が死ねば元の世界に戻ってしまうこと。


いずれ世界は再び腐り始めてしまうこと


それらに初めて気づいた。


だから絶望した


あの倉庫から逃げたのは、死にたくないからではなく絶望の痛みから逃げたかったのではないでしょうか。


賛否両論あると思いますが、これはこれでよいラストだったと思います。





絶望の痛みを 学ぶ日々よ

アマチュアな王座レース

ノンストップで恨み 滅ぼすイメージを

壊しちまいな GO TO HELL


 by マキシマムザホルモン 恐喝~KYOUKATU~






願わくば、彼の魂が救われんことを。


願わくば、全ての人々が救われんことを・・・・・。




「絶望ビリー」は主人公の虚しさや絶望を如実に表した本当にいい曲でした。

ただね・・・ラストでの編集のされかたが変ですた・・・・・。にゃー!

AD

皆さん、お久しぶりです!


今回はどうでもいい心の叫びなので、全然読まれなくてもいいです!

華麗にヌルーしてください!


近頃、他ごとばっかに構っているのでブログ全然更新していません!


もしかしたら終わらせちゃうかも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ってあーた、



デスノートのアニメが終わっちまいましたよ!


って今頃うざい?!


だって、だって、東海地方だと2週遅れで放送されるからまだ最終2話が残ってて、いつもはようつべで先取りしてみてたけど、絶対テレビで見よう!!!!!!って決心したのに、どうしてもどうしても見たくって、結局







YOUTUBEで見ちゃったわYO






※ネタバレとかないので、読んでくれている人は心配しないで読み進めてねドキドキ






どぅわーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!


神ーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


寂しすぎるーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!




ま・・・まんが原作と全然違う終わり方・・・・・・・!!!!!!!!!!


まさかここまで変えてくるとは!!!!!!!!!!




・・・・・・・・・・



なんかかわいそうで、月君のこと好きになっちゃったよ・・・。


L派なのに・・・。






絶対、最終回録画しとこ・・・・・・・・・。


こんなにドキドキしながらアニメを見たのは何年振りやら。


原作ファンにはアニメは賛否両論だと思いますが、私には、余計な説明的科白が省かれて、心理描写を強く織り込んだアニメはかなりハートにズキュンときました。


ハートに はいり 愛に ズキューン♪


不満なのはミサ


原作より数十倍軽いキャピキャピさ加減と、ゴスパン・エロリ系のはずのミサがゴスロリ系の格好をしているところ。


ミサは露出系のほうが好きなんだと思うので、全身覆ってヘドレまでつけた姿は変だ・・・。


あと、あのキンキン声も。




それから~、むっちゃ犬死のメロ


結局何がしたかったんだ、お前は、という感じの。


可愛そうに、よちよち。(うへ)

AD

なんだよこのタイトル・・・。


え~、最近、アクセサリー作りに凝っていまして、全然ブログの方を構っていません・・・;;


作っているアクセサリーはこんなのです。

      ↓


クリームとハートクッキーの指輪

いわゆる「スイーツアクセサリー」とかいうやつですな。


作るのがとっても楽しんですよ♪


最近ちょこっとヤフオクに出したりしています。


気になる方はこちら をクリック、クリックドキドキ


・・・えー、宣伝はここまでにしといて。


本題。


え~、最近ちょこっと気になったんですが、ロリィタブランドのヴィクトリアン・メイデンの今期の予約商品「フリルリボンサンドレス」と、イノセントワールドの「クールローズジャンパースカート」の生地の柄が一緒なんです!



A+LIDEL とか MAM とかは一般の人も手に入れやすい生地を使うからカブることが多いけど、メイデンとイノセント、大手2ブランドでカブるとは・・・。


う~ん、リサーチが足りなかったのか?


ちなみに私はメイデンの「フリルリボンサンドレス」のガーネットを予約している状態で、イノセントの「クールローズジャンパースカート」を店頭で見ました。


クールローズジャンパースカートお色目はボルドーが一番綺麗に見えて、それにしようかな?と思ったのですが、「待てよ?なんかこの生地メイデンで予約したのに酷似してにゃいか?」と脳みそから待ったがかかったので、やめて黒にしました。


家に帰ってHPをチェックしてみたら案の定・・・。


メイデン:フリルリボンサンドレス(ガーネット)

ヴィクトリアン・メイデン「フリルリボンサンドレス」の“ガーネット

イノワ:クールローズジャンパースカート(ローズ)

イノセントワールド「クールローズジャンパースカート」の“ボルドー


写真がよくないので、わかりにくいかと思うので生地のアップをドゾ。


メイデン:色名は「サファイア」

メイデンの青色の生地。色名は「サファイア


イノワ:色名は「ブルー」


イノワの青色の生地。色名は「ブルー



・・・・・・・・・おんなじやん。


あやうく同じ柄のジャンスカ2枚も買うとこだったぜ!



リサーチ不足じゃ!ボケ!カス!ニラ!(ニラまじ関係ねーw)


ちなみに、メイデンでは“ガーネット”が一番人気で予約完売。


イノワでは“ブルー”が一番人気で完売です。


・・・これ絶対、写真の撮り方が影響してるよね。


イノワのボルドーなんて、全然綺麗な色に見えないし。


実物を見ると綺麗なお色目だとわかるんですが。



という訳で(強引)メイデンで“ガーネット”が買えなかった人はイノワの“ボルドー”を、イノワの“ブルーが買えなかった人はメイデンの“サファイア”を買えば問題解決!!!(っておい!)


実は、“”はイノワでしか出てないからレアアイテム必至だっちゃ。


ちなみに、メイデンでは同生地のヘッドドレスはないけれど、欲しい人はイノワで同じ色のカチューシャを買えば無問題だっちゃ。


・・・・それにしても、イノワもメイデンも、HPでの写真の写りが悪くて質感がわかりません・・・。


もっと写真の腕をあげてくれ!


AD

ほしのあきちゃんの服

テーマ:

最近、全然ブログを更新してません・・・。

すまんイムニダ・・・パンにハムはさむニダ・・・。


○●○●○●○●○●


今見てるテレビにあきちゃんがでてるのですが、あきちゃん、かわゆす・・・。(*´Д`*)

一緒にしょこたんも出てますが、しょこたんもかわゆ・・・。


最近のほしのあきちゃんなんですが、どんどん服がロリィタ化してってるな~、と思ってたら、アンプリ(Angelic Pretty:究極の甘ロリ。甘ロリの極地。)のお洋服を着てるんですね。

「いいとも」に出てるときは、アンプリの服を普通にそのまま着ているんですが、深夜番組では胸のところを深く切って、谷間がでるように改造してるんですね。


アンプリってばこってこてに甘いので、私はあんまり好きじゃないのですが、あきちゃんが着ているときは、頭もの(カチューシャ、ヘッドドレスなど)などは使わずシンプルにまとめているのですが、違和感なくて可愛いですね。

コーディネーターさんの腕なんだなぁ、と感心したり。


Candy Pop ワンピース
こないだ着てたのは多分これ・・・だと思う(不確か;)。


でも、アンプリのファンの方や会社の方針は、全身こってこてに同じもので揃えるのがいいようです。

頭からつま先まで柄物になって、かなりうるさい感じがするのですがどうなんでしょう?


いちごミルフィーユワンピース

↑このいちごミルフィーユワンピースは、赤とピンクから売れてったんですよね。

赤やピンクだと余計にめっちゃんこ派手やんなぁ・・・。(←どこ弁?!)


雑誌にはボンネットから靴下までいちごの派手派手コーディネートが載ってたけど、先日本当に全部がこのいちご柄の人を見かけました。


派手すぎて目が痛いよ・・・。


私が好きなのは、メアリー・マグダレンヴィクトリアン・メイデンイノセント・ワールド の一部・・・。


でも、アンプリも持ってるよー。


無地とチェックのだけだけど。


でも、昔はBABY ,THE STARS SHINE BRIGHT のノベルティで貰った、いちごとさくらんぼの柄のマグカップを見ただけでも、「うわっ、、子供っぽ!」って思ったのに、今は「かわいい~♪」って思うようになってしまいました。


だんだん感覚って麻痺して行くのね・・・。


もう、一般人の感覚がわからねーよ、ちっ!(をい!)



えーと、日記。

テーマ:

今、庭でジャスミンが満開で、窓を開けているととってもいい香りがして幸せです。


うちには香りのする木が、以前は金木犀&ジャスミン&沈丁花の3種類ありました。


しかしながら金木犀は一番南に植わっていて、花盛りの頃(秋~冬)には北風が吹くせいで、香りが全部よそに流れてしまいます。


沈丁花は前庭にあったのですが、庭師さんをよぶと料金がお高いので、便利屋さんに来ていただいて剪定してもらったら、なぜか引っこ抜かれてしまいました・・・。(TωT )


その隣の切っても切っても生えて来る南天をどうにかして欲しかったよ・・・。とほほ。




えっと・・・、本日ロリィタでお出かけしましたら、地下鉄の階段でこけてしりもちついちゃいました。


おろしたての厚底靴がいけなかったようでし。あい。


気をつけてはいたのですが、くだりの階段でバランスを崩し、前のめりに倒れ・・・かかったときに、かつてギャルの間で厚底靴が爆発的に流行ったときのニュースがよぎりました。


自動車の中で女性が死んでいるのが発見されて、その死因は「厚底靴で立ち上がろうとしたとき、バランスを崩して頭を打って死亡」というものでした。


「そんなかっちょわるい死に方できるか!」となんとか足を前に出し、ガッ!と踏ん張ったのですが、べたんとしりもちをついちゃいました。


上手く倒れたので痛くなかったのですが、はずみで「痛い!」って言っちゃいました・・・。


周りにだれもいなくてよかったでし。はい。


恥ずかしかったでし。はい。



本日の服装(久しぶり・・・)

本日の服装
Moi-meme-Moitie のブラウス

Haeart E の水玉ワンピース


デスノート英語字幕の謎

テーマ:

相変わらずYOUTUBEでデスノートを見ているんですが、英語の字幕がふってあるものアップされてます。(西語、中国語もあり)


そこでちょっと気になってたのが字幕スーパーがどのように訳されているのか。


なにしろ口語表現なので、学校では習わない使い方をしていまして、結構面白いです。


しかし、「これっておかしくない?」って思ったのが2箇所ありました。(たまたまそこだけ気づいた・・・)


そのひとつが第25話のLの科白。


「もうすぐお別れです。」


ご存知、アニメ版のみのシーンです。


これがどのように訳されていたかというと、


「You'll understand soon.」


あれ?


これは日本語に直すと


「もうすぐわかります。」


だよねぇ?


これを解析してみると


○●○●○●○●○●


もうすぐお別れです

     矢印

もうすぐおわかれです

     矢印

もうすぐおわかです

     矢印

もうすぐわかります

     矢印

You'll understand soon


○●○●○●○●○●


ってなったのかなぁ、と想像してみたり。



さらにもう一つ、第30話の月の科白。


「しかし、これから世界は加速し、どんどんキラに傾いていく。」


の訳は


「But from here on,the world is my famly,and they will side with me.」


・・・・・・・・。


英語だけ読むとなんとなく意味は通るんですが、これもちょっとおかしいような気がしないでもない・・・。


○●○●○●○●○●


世界は加速し

   矢印

せかいはかそくし

   矢印

せかいはかくし

   矢印

世界は家族し

   矢印

世界は家族になり

   矢印

the world is my famly


○●○●○●○●○●




ですか?!



これって誰が訳しているんでしょうね?


そういえば旧OP曲の「光輝く世界を」という歌詞が


shiny world」

shining world」

brilliant world」


という3種類に訳されたバージョンがありました。


どれが一番本来の意味に近いんでしょうか。


う~ん、shiningかなー。

今回はかの最恐国ロシア


あれだけ書いといてまだ書ききれてなかったのかよ!


えへへ。


実は今回のは私の直接体験したものじゃなくて、一緒に行ったママリンの体験なんです。


今回は写真なしです。

ではどうぞ。ヾ(@^(∞)^@)ノ


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:


それはある教会でのこと。


トイレは教会の外の建物でした。


その建物のドアを開けるとそこには
















ジプシーの家族が








住んでました。




Σ( ̄□ ̄;)!!

Σ( ̄□ ̄;)!!

Σ( ̄□ ̄;)!!


なんか、床にはとか毛布とかが並べてあって、お母さんらしき人は赤ちゃんを抱いていたそうです。


確かに屋根も壁もあるし、水もトイレもあるし快適・・・って、おい!


んでまぁ、ママリンたちはとりあえずその人たちを追っ払って入ったのですが・・・。



しかし、そこには更なる衝撃が待ち受けていたのです!




なんとそこには、







蓋なし便座なしの洋式便器が







ボン!トイレボン!!トイレボン!!!トイレ





3つ並んでいたそうです♪




工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工工







洋式便器で壁なし、ドアなしのタイプは初めてだっ!!!


これでは一人ずつしか入れない!と、残りの人たちが建物の外に立って、ジプシーの家族が途中で中に入ってこないように見張ったそうです。


しかも、そこのおトイレってばどえらく汚かったそうで、中が薄暗かったからまだよかったけど、もし明るくて全部見えていたら絶対に用を足すことはできなかっただろうとのことでした。


とても座れないので当然中腰で・・・。


うう・・・。


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:



えー、もう一つあるのですが、それは以前に書いたこちら ウゴリナヤ駅のトイレです。



そこもトイレは駅とは別棟でしたね。



そこは田舎の小さな駅で、トイレはボットンでした。



台風のせいで電車がとまり、6時間も篭城することになったのですが、そうなると当然のようにトイレの必然性がでてきます。



そしてトイレに立った人は、必ず口々に「ものすごく汚かった!」と言いながら帰ってきました。



それに、「ボットン」だから怖かったと・・・。



でもしょうがないのでトイレに行こうかな、とトイレの前に行くと、さっきから何回も忠告を聞いているはずなのに、ドアを開けた人は必ず悲鳴をあげるんです。( ̄□ ̄;)!!



ママリンも「すさまじかった・・・」と。。。



私が皆さんに「そんなにすごいんですか?!」と聞くと、



「おじさん、おばさんは昔のボットン便所を知っているからいいけど、若い人は止めといた方がいい!」



と、止められました。



そ、そんなにすごいのか・・・。



いや、でも私も「ボットン」使ったことあるけど・・・。


「ただそれだけじゃなくて、もう周りに「○○○」とか「○○っ○」が飛び散っててすごいから!どこをどうやればこんなとこまで?!ってくらいすさまじいことになってるから!!!」



そこまで言われると怖くなって、結局がまんの子でした・・・。


しんどかった・・・。゚(T^T)゚。



あうあう、汚い話ですみませんです。


さあ、お待たせしました!海外トイレ事情第2弾

(ええっと・・・待っててくれたよね?え、待ってない?そんなこと言わないで~)


今回は中国です。


中国を旅するとき、台湾や香港以外ではおトイレに苦労するんじゃないかと心配していらっしゃる方は結構いるんじゃないでしょうか?


そんなあなたの疑問にお答えするこの「裏・地球の歩き方」シリーズ!


う~ん、お・や・く・だ・ちドキドキ


と言っても、今回は海南島広州についてのみでございます。(役に立たんだろうが、をい!バキッパンチ!


ううっあせるでは本編をどうぞ・・・。


(以前にも海南島のある温泉のトイレについてちょこっと書きました。→こちら


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


我々のツアーではほとんどおトイレには苦労しなかったのですが、色々なところで結構面白いトイレに出くわしました。


1箇所目はとある真珠の博物館お店にて。(真珠は海南島の特産品です)


そこのおトイレは別棟になっていました。


で、そこは個室の扉の上下が開いているタイプのものでした。


西部劇とかで見る酒場の入り口のようなやつです。


皆さん「やだわ~ww」とか言いつつも扉がないわけではなかったので、まぁいいかと個室の扉をあけた瞬間、




「やだービックリマーク何コレー!?



と黄色い悲鳴があがりました。


みんな、どうしたどうしたと中を覗くと、そこにあったのは、






「・・・・・・・みぞ?」






てか 





便器がない


(((゜д゜;)))


うそやん・・・。



はい、写真行きます。









もう少し下がってね。









はい、もうすぐ出しちゃうよ。










ではでは、



個室の中はこんなんでした

あらよっと(ノ´▽`)ノ




・・・・・・・・・。



・・・・・・・・みぞじゃん。


写真左上はうっかりゴミ箱も写ってしまったので隠しときました。


この溝にはちょろちょろと水が流れていて、全部の個室トイレに繋がっています。


というか、一本の長い溝の上に壁を建てて仕切った、と言うほうが正しいでしょうか。


しかしながらこのトイレのお水、ちょろちょろとしか流れてないので、もしも「大」の場合には流れていかないよねぇ・・・と疑問に思っていましたら、ある人から何分おきかにドバーッて強く流れるんじゃないかと聞きました。


ちなみにこの「みぞ」には「上流」「下流」がありまして、水源はトイレの入り口に一番近い個室で、奥に行くにしたがって下流になっていきます。





そう、一番奥の個室に入った方のところには上流の方のホニャララすべて流れてくるわけです。











ごわー!(T▽T;)





用を足そうとしたら、上流からブツがドバーッ・・・。


下流の人は 被害甚大 じゃないですか!叫び


うへ、恐ろしい。o(TωT )


あ、でも掃除は行き届いていて、ピカピカでしたしゴミ箱も臭いませんでした。

(※中国では紙は流さずゴミ箱に捨てるので、トイレが結構臭います)


いや、でも、しかし、うん、まぁ、そうだねぇ、いわゆるひとつのカルチャーショック?みたいな?


でも、お土産屋さんでこのトイレは厳しいぞ。


頑張れ、海南島!

皆様、こにゃにゃちわ。ヾ(@°▽°@)ノ


最近ブログの更新をさぼってました。あせる


楽しみにしてくださってる方(いるのか?!)申し訳ありません。


さてさて、今回はタイトル通りどうしても書きたかったトイレについて。


トイレで困る国があることは皆さんご承知の通りですが、うわさには聞くものの、「一体どんなんだべ?」って疑問に思っている方のために、今回の記事はなんと「写真付き」!!!


ありそでなかったトイレの写真。


ご飯食べてる人は、あと数行のうちに食べちゃってねドキドキ


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:


皆さんはトイレで困る国、といったら「中国」or「インド」を思い浮かべるのではないでしょうか。


・・・ではネパールはどうなんでしょう。


そう、ネパールは上の2つの国にはさまれているんです!


しかしながら、今回の旅は高級ホテルに泊まり、大きなレストランにしか行かなかったので、おトイレにそんなに苦労することはありませんでした。


しかーし!たった一箇所でだけ、衝撃の出会いをしてしまったのです。


そう、それはカトマンズ空港飛行機にて・・・。


空港ですよ、空港。


国内線ですが。


初めての出会いに興奮して、写真撮ってきちゃいました。


ここから下は覚悟決めてから見てちょ。音譜


一応、画像はちっちゃくしときます。


では・・・行きます。













もう少し下です・・・











もうちょっと・・・











この下ですよ~。









空港のトイレ(女子)


はい!(ノ´▽`)ノ



小さくてわからんわ!という場合はクリックして大きくしてね♪


う~む、トイレトイレのドアを開けたら、いきなりこれがズラリ・・・。


用を足しながらお隣の人とおしゃべりできちゃう楽しいトイレです。


ところでこれ、どう見ても  をするところがないです。


で、どうするかと言うと、実はこの右の方にちゃんと個室が2つあるんですね。


大のときはそちらを使ってね、ということなんでしょう。


私ももちろん個室しか使いませんでした。


しかしながら、実は現地の人も「ドアなし・壁なし・しきりなし」のトイレは嫌らしく、みんな個室を使ってました。


だとしたらこの「隣の人とコンニチハ」トイレの存在理由はなんなのでしょう。


単に私がそれを使用している人に出会わなかっただけかもしれませんが。




他にも、おトイレがないところの移動時に、ここのトイレを使ってくださいと、なぜか短大のトイレを提供されたことがあります。


皆さんがおべんきょしてる間に見知らぬ旅行者がおトイレを借りていく・・・。


「いいのかなぁ。」と思いながらもトイレに向かうと、そこのトイレは壁、しきりはあったものの「ドアなし」のトイレでした。


で、ちゃんと奥に個室が一つあったのですが、そこの水が流れない!!!!((゚m゚;)


もしこちらで大きい方をしたらどうなってしまうのでしょう・・・。


う~ん、想像するだに恐ろしい。


深夜特急〈3〉インド・ネパール/沢木 耕太郎
¥420
Amazon.co.jp

ネパール(2005~2006年版) 地球の歩き方
¥1,869
Amazon.co.jp

デスノートアニメ、とうとう第2部に突入!


え~、私の住んでいる地域では2週遅れで放送されるんで、デスノートの携帯サイトを見ているときうっかりするとまだ見ていないストーリーなのに「パストストーリー」として解説されていたりします。


ほんと、うっかり見ちゃった日にゃあ・・・・萎えー。(-"-;


ちょっとここからネタバレなので、毎週デスノートのアニメを楽しみにしていらっしゃる、関東地方以外の方はあんまり読まれない方がいいかもかも。





実は私はYOUTUBEでデスノート見てるんで、せいぜい1週遅れで見ています。


そして見た。


デスノート第25話!!!!!!








L~~~!!!


・°・(ノД`)・°・





一体全国のLファンの何人が泣いたことやら・・・。


Lが死んじゃうのは前からわかっていることなのですが、やっぱり死んじゃうと悲しい・・・。



それにしても・・・




あの「腐女子ターゲットモード」はなんなの~~?!(°Д°;≡°Д°;)




第25話は、9割方アニメオリジナルで原作にかなり手を加えてあるんですよ。



原作だと週刊少年マンガの限界といいますか、少女マンガのように何ページもかけて心理描写を描きこむことができないので、人の死も結構あっけないんですよね。


アニメオリジナルは充分に時間がとってあって、おかげで余韻が残って、Lの死を悼む気持ちが普通にわいてきます。


うん、それはいいんですけど・・・


Lがワタリに手を引かれてワイミーズハウスにやってくる描写、落ち込んだLがワタリの元を訪れ、普段はLに敬語を使っているワタリが父が子に話すように話しかける描写、この二つはよいと思います。


Lは普段、自分1人で大丈夫、友だちや一緒に捜査してくれる仲間なども必要ないと思っているけれども、やっぱり甘えられる人が欲しい。


その唯一の人がワタリ・・・。


そんなLに胸キュン(死語)です。



うーんと、それから、Lが雨の中でたたずんでいるのはいいです。


月も一緒になってずぶぬれになるのもいいです。


しかし、しかし・・・





なんでL月の足拭く?!?!


しかもマッサージ?!



L「私、結構上手いんですよ?」?!








( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚






爆!





鼻血でるっちゅうねん。







み、みさみさもゴスパン系からロリィタ系になってるし。


なんかオリジナルの歌、歌ってるし。


お~い。





さあ、今日の放送でとうとう第2部に入ります。


東海地方ではまだだけど・・・。


今日の放送の前半はとにかくLがどんな捜査をしてきたかなど、Lファン必見のアニメオリジナルストーリー仕立てになっているそうです。


L~~~!