天使の背中を追いかけて~北山くん観察日記~

Kis-my-Ft2の北山宏光くんのファン3年目です。
広く光を与えてくれる北山くんの背中を追いかけ、暑苦しく観察し、応援しています。
目指せ!!塩麹的ファン!!
北山くんが尊敬してやまないタッキーも大好き。タキツバも大好きです。


テーマ:
大阪への新幹線移動、すごく長そうだなーと思って、本2冊も持っていきましたが、意外とあっという間でした。

東北新幹線よりもネットが繋がりやすくて、ストレスが少ないし。

1冊だけ本読めました。

これ。

{DCEFD51A-4431-448C-A297-3B733F618123}

一気に読んでしまい、ずーっと泣いてました。

東海村の原発事故、覚えています。

外に漏れたりはしなかったみたいだけど、実際に作業していて、被曝してしまった方は、本当につらい目にあって、2人亡くなってるんですね。

放射能の恐ろしさを改めて知りました。

骨髄、皮膚、粘膜、腸管、、、最初は意識もあり、しっかりと話もできていた人が、細胞分裂が盛んな場所からどんどん障害を受け、どんな医療を尽くしても助けることができない。

治療をしても本人を苦しませるだけなのではないか、どこまで治療を継続していくのか、家族の思いはどうなのか、、、、と医療従事者たちも葛藤しながら、必死に治療を行い、命が朽ちていく最後の最後の瞬間まで闘いぬいた記録です。

染色体が全部ボロボロになってしまって、新しい細胞を作れなくなっちゃう。

それを治療するのは、ほんとに海図のない航海のようです。

ここ数年で、一番くらい泣いた本かも。

基本的に本を読んで泣きたくないので、そういう系は避けてるんだけど。

久保俊治さんの「羆撃ち」以来の泣ける本です。

今日から水泳部の合宿に行った息子が、合間に読むと持っていったので、帰ってきたらもう1回読み直したいと思います。

行きの新幹線ですでに涙ボロボロ。

そして。

やっとたどり着いた森ノ宮駅。

{6BFA9526-646F-4644-B10D-FAC0D89376CA}

{0F00622D-C711-4D22-8BA7-6829A0C28A44}

駅にキスマイクマモトオオイタのポスターがありました。

東京では見かけないので、感動したよ〜

{FE9EB4EA-8FEC-4DEE-B574-20BDE04A21F3}

写真がド下手。

P子さんは、拷問のような暑さの中、キスマイ新幹線に乗って、熊本まで行ってきたそうです。←ブログ参照してください。

私も行ってみたいな〜

長崎も結局行けなかったけど。


森ノ宮ピロティホールです。


{7A0D639F-FD74-4D85-845E-146E647E3B58}

グローブ座とはまた違うあんちゃんの垂れ幕。

{4E3B4CF7-4F4E-4A58-99DC-FDB1BDD8F037}


凌くんをみるために大阪まで来たよ〜

もう凌くんをみられるのは最後なんだという気持ちもあり、今までで一番涙が出ました。

いろいろ考えさせられ、考えるうちに、重く、苦しくもなる舞台。

逆行性に関しては、あ〜そっち系ね。。。とは思ったけど、よく考えられ、よく作られていたお話だったと思います。

みっくんの演技は、最初から最後まで安定していて、もっともっと演技してる姿をみたいと切望します。

今回は封印していた笑顔とかみっくんのチャラかっこよさが生かせる役(私はけいとくラブ❤️)もみてみたいです。



舞台の後は、お好み焼きを食べに行きました。

2012年にみっくんと宮っちが行ってたお好み焼きさんをP子さんが調べておいてくれました。

でも普通にスムーズには行けない私たち。

なんばにあるというので、なんばを目指していたら、なんば目前にして、「最寄り駅は日本橋なんだけどね。」とかP子さんが突然言い出して、「日本橋!?新しいの出てきたじゃん!!何!?どこ??」ってびっくりしたり。

なんのことはない、すぐ隣の駅なんですけどね。

地下鉄も得意の反対方向に乗ろうとしたり、降りてからも右往左往したり、いつものパターンで楽しかったです。

P子さんが何度も店の情報を送ってくれてたんだけど、完全に受け流していた私口笛

せめて舞台前、昼ごはん食べてうだうだしてるときに、どうやって行くかくらい調べておけばいいんだよね〜

でもできないんだよね〜

行く直前になって、道端で「森ノ宮なんば」とか検索し始めるし、意外と時間かかるじゃん!!ギリギリじゃん!急ごう!!ってあわてふためくし、そういうときに限ってスマホがおかしくなったりして、結局汗だくになり、「もう疲れた!!ちょっと休む!アイスコーヒー!!」って、目についた店に入ってグダるパターン。

やっとの思いでたどり着いたら店が休みとかもよくある。

そういうのも嫌いじゃないけど。

あっ!

昨日は、まじで急いでたので、アイスコーヒーには見向きもせず、一目散に店を目指したよ。

東京ではもう少しだけ計画的に動こう!!

と心に誓った。

多分グダるけど。


お好み焼きおかる。

よかった~

休みじゃなかったよ。

{9D839CC2-5C1E-4857-9F9F-F01314914CA0}

雰囲気ある佇まです。

{A062ABD1-F7E2-4335-BC0F-85B91B33F3D8}

{76BC40E9-8445-48BA-906C-0DB8CA795A69}

{6BBDFD6E-1B0E-499F-B310-6CDA37EE0D99}

大阪でお好み焼きって一度食べてみたかったので、すごくうれしかったです。

普段お好み焼きとか全然食べないので、すごく新鮮。

どういうシステムなのかとか、どうやって頼んだらいいのかとか、目の前で焼いてくれるのとか。

{9D894970-7A46-47A5-A4AD-870CDF2F7550}

{96D9FD55-898A-47C4-B380-A257877E3571}

セルベッサ〜おねがい

{7779C2A3-E92B-4056-9065-6FFDE0B65B7A}

セルベッサって誰もわかんないよね。

スペイン語でビールらしいんだけど。

南米の旅で、タッキーがセルベッサを連発して、超おいしそうにビールを飲むもんだから、見てると無性にビールが飲みたくなって。

ビールが進む進む→太る太る。

危険なDVDです。

癒されるけど。

大阪のビールもおいしかったです。

{453C644C-8967-4E1F-BD93-BEA7B0DDEE48}

地元のオリオン通りに似てるけど、人がいっぱいだ〜

{E4A6234E-5DAE-4E71-89F9-5A692EA0DA11}



帰りの新幹線の時間もあり、あまりゆっくりはできなかったけど、すごく楽しい時間でした。

大阪満喫❤️

今回の舞台。

私は、自力ではチケットを手にすることができなかったんだけど、お友達が誘ってくれたり、アリーナと交換してもらったりで、3回観劇することができました。

1回も観に行けない人もたくさんいるし、はたまたびっくりするくらい何回も入ってる人もいるし、私も複雑です。

大阪も直前までどうしようか迷ってはいました。

3回も行って贅沢なんじゃないかなーとか。

でもP子さんとみっくんの舞台を観て、いろいろ語りたかったし、一緒にまた熱い夏の思い出を作りたかったので、思い切って行きました。

お金も時間も自分の環境も、いつどうなるかわからないし、行けるときは多少無理しても行こう!と基本的には思っています。

そのために毎日がんばってるんだもん。

好きなものを一生懸命追いかけて。

後悔のないように。

楽しかったです。


家に帰ったら、息子が娘に英語の勉強を教えていました。

台風で部活がなくなり、昼間は2人で仲良くアイスを買いに行って、本屋にも行って、息子が娘に英語の単語の本を選んであげたみたい。

作っていったご飯もきれいに食べてあって、夕食の洗い物もちゃんとしてありました。

去年までは、楽しい気分で帰ってきて、家に着いた瞬間に洗い物の山と格闘!!

私はシンデレラか〜

魔法が解けてしまったか〜

みたいな。

一気に現実に引き戻されるのが辛かったんだけど、今回は部屋もきれいに片付けられていて、協力して大阪に行かせてくれた家族に感謝です。

でもお兄は、今日から合宿なのに、今朝になって慌てて準備してたけど。

11日、ほんとは息子とキスマイライブに行こうと思って、本人もノリノリですごく楽しみにしてたんだけど、合宿が入って行けなくなりました。

なんとか合宿をサボるとか、途中で帰ってライブに行くとか、いろいろ考えてたけど、高2で最後の合宿なので、さすがにキスマイは諦めました。

息子の方が娘よりキスマイ好きで、いつも一緒にDVDみてくれるので、連れていってあげたかったです。

もう一緒に行くとかいう機会ないかな〜

娘は、今日午前中、1時間20分かけて、50メートル100本泳いで、午後から水球の練習をして、さらに今、個人的に習ってるスイミングに行ってます。

すごい体力!!

明日まで仕事で、明後日は横アリ。

がんばります。


おまけ。


若かりしみっくんと宮。

in大阪。




「(彼女)いないんです~」

よしよし!!

と思ったら、「今は」って言ってる??








AD
いいね!した人  |  コメント(0)

ひかりんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。