暑くて暑くて、

でも脂肪が溶けないで困るハハです豚

 

さて、ここでちょっとブレイク照れ

な~んて、ことはありません。

 

出願にかかる経費、

受験料だけではないのですよ~ムキー

 

まず、写真おねがい

 

高校受験は、1校2枚程度だから次男は4枚カメラ

 

大学受験は…

この時点で、何校になるかわからないので、

とりあえず10枚とデータでもらえるところを探しましたCD

 

学校によっては、学生証に使うから、

私服で撮るなんて指定もあるので要注意です椅子

 

そして、インフルエンザ対策病院

もう、予防接種しかありませんよ~で2人分ゲホゲホ

 

ハハ、すっかり疲れるショボーン

 

ハハ、血尿でるガーン

 

ハハ、病院に駆け込むえーん

 

ハハ、精神的に追い込まれるニヤリ

 

息子たちに、

『ハハが受験するわけじゃないんだよ!』

とあきれられるえー

 

キレる余裕なし…誰にも相談できず、

悶々過ごしながら年末年始を迎えたハハです。

 

 

 

 

 

 

≪ここまでの収支報告≫

前回までの残金 20万

諸経費(写真とインフルエンザ予防接種)1万円

 

今回の残金 19万円(12月現在)

 

※ハハの治療代は含みません(笑)
 

AD

父の日に贈るも、

母の日に贈られるモノなし

ハハ さみしィショボーン 

相変わらず自分勝手なハハです口笛

 

さて、中学校のイベントがだいたい終わると、

三者面談がやってきて、

いよいよ出願の運びになりますプンプン

とり急ぎ私立高校のねあせる

 

ハハエリアは、まだどちらかと言うと

県立が第1希望で、私立は第2希望合格

 

ハハ、学生時代、東京の友達に、

『東京は私立の方が第1希望だよ~びっくり』と

言われたことがありますが、

次男はハハエリアの受験生なので、

やはり第1希望は県立、第2希望が私立音譜

 

昨今の私立受験は、

どういうわけか2校受験する子が多いと聞きまして、

なんで2校だったのかと聞かれたら…

う~ん、当時、言い得て妙な表現だったのが、

かけすての保険…のようなものびっくり

 

1月と言えば、

インフルエンザになるかもしれないしえーん

 

志願者が多くて、

補欠合格になっちゃうかもしれないしえーん

そしたら手付金払うしかないし(←手付金という表現はちと違うか)えーん

 

『県立練習模試』的な意味合いで、

5教科受験のところもあるしえーん

 

とにかく、本命の前に、

1つ1つでいいんで合格が欲しい爆  笑

 

結局はそれですよ♪

いくつも保険かけとけ~、みたいなあせる

 

もう、心配が度を越して、催眠術にかかった気分ドキドキ

みんなが2つなら、うちも2つ…みたいなてへぺろ

 

そういうハハも、自分が高校受験のとき、

2校受けました…あの頃は珍しかったのよ~口笛

そして、長男も2校受験しましたし、どうする次男ニヤリ

 

『とりあえず、一番近いAと~、

やっぱり、遠いけど面白かったB~えー

ハハ『面白い?』

 

聞けば、ともに体験授業がありまして、

比較するために、同じ数学の授業を聞き、

私立はの方がいいと結論ずけていたそうです。

やるじゃん、次男~ヒューヒュークラッカー

(↑親馬鹿です、完全に親馬鹿~♪ヒューヒューだぞ~♪)

 

しかし、ハハ的は、

にちょっと不安を抱いておりました。

 

とにかく遠い!通学時間が1時間とちょっと時計

お勉強もハードと聞きますし…う~ん汗

あっ、でも完全給食制おにぎり

(※別途、料金がかかります)

これは最高に魅力恋の矢

でも、その分、

家を出るのが無茶苦茶早いんでないの?

 

そんなハハの思いはどこへやら…

次男『県立受かればいいんでしょ~爆  笑

(バッサリ)

 

こうして、何の根拠もない自信を持つ次男、

私立校2校を出願の運びとなりましたクラッカー

 

≪ここまでの収支報告≫

前回までの残金24万

私立校1校につき2万×2校=4万

 

今回の残金 20万(11月現在)

 

あの頃、

何とも思ってなかった高校に入学するとは、

♪お釈迦様でも知らぬ仏の次男さん~♪

これが受験の怖さですガーン

AD

お宿を探そう

テーマ:

自分へのご褒美と称して、

いろんなものを溜め込んでいるハハです爆  笑
あっ、脂肪も忘れずに(笑)
 
さてさて、
センター試験の申込が済んで一安心照れ
そんなわけはありませんでしたショボーン
 
昨年の受験生、
確か、九州の方で、
『コンサートが重なってホテルが取れないガーン
なんて話がニュースになりました汗
 
わが家の場合、長男の受験する大学、
観光地で、ホテルが取れない疑惑びっくり
 
そこへ、『試験が2日間だから間違えないようにニコニコ
と、先輩にアドバイスまでいただいてましたニヤリ
 
ちょっと待てよ(;-ω-)ノ
 
センター試験の結果も出てないのに…
いやいや、まだセンター試験まで3か月あるでしょキョロキョロ
なのに、ホテル押さえろってかえー
 
センターの結果次第では、
その国立大、受験できないかもしれないのにえー
キャンセルするかもしれないのにショボーン
ホテル押さえろってかえー
 
まぁ、知らないとは恐ろしいことで、
とにかく、受験生の宿探しは、
夏休み過ぎたあたりから申込が始まってるのですガーン
 
婿殿もハハもお仕事だから、
受験はひとりで行ってもらうと決めていましたおねがい
 
とにかく、申し込まなきゃムキー
 
何かにとりつかれ慌てるハハグラサン
 
そういえば…
オープンキャンパスでもらってきた資料の中に、
『大学生協がお世話しますプラン』みたいなのがあったなぁビックリマーク
 
それに申込すると、
ホテルに大学生が居て、心細い受験生を応援してくれるクラッカー
朝、試験会場までタクシーで送ってくれるリムジン前
別料金になるけど、お昼のお弁当も用意してくれるおにぎり
 
お一人様でも大丈夫なみたいなことが書いてあったので、
さっそく、申込開始の日にホームページへアクセスすると…おや
 
つながらない
 
つながらない
 
つながらない
 
アクセス集中っすよプンプン
 
どんだけ~
どんだけ~受験するんじゃ~鉛筆
 
ハハ、半日パソコンに貼りついて、
どうにかシングル一部屋、
2泊3日朝夕飯付、試験会場弁当付ゲットチョキ

 

 

◇受験生のお母さん方に豆知識

 

 
大学生協以外にも、
旅行会社さんと組んで、
受験生の宿が販売されることもあるので、
一度、目を通しておくとよいですよPC
 
 

この頃の長男
少し痩せる…学校で、みんなに心配される(病気疑惑)
 
この頃の次男
文化祭の準備やらなんやらで、
またもやハハの地雷を踏む爆弾
 
受験3か月前のお話です。
 
≪ここまでの収支報告≫
前回残金28万
大学生協おまかせプラン(弁当付)約4万
(1泊18360円×2泊、弁当864円×2日分)

今回の残金24万(10月現在)
 
ここでハハ、大きな失敗をする
…あれ、新幹線とってないし(汗)
AD

やっと雨です雨

家庭菜園的に恵みの雨あじさい

ちょっと安堵のハハですニヤリ
 
さぁ、夏休みも終わると、
いきなり『センター出願』が始まりますニコニコ
 
と言いながら、ハハは、
センターの仕組みがわからないでいましたえー
 
『ハハの時代は、共通一次とかそういうの?』
と言われても、ハハは、
指定校推薦というもので進学してしまったので、
共通一次もわかりませんてへぺろ
 
ハハの理解したセンター試験とは…
 
国公立大学を受験する子は受ける試験で、
私立大学によっては、センター試験で合否を出してくれて、
でも、国公立も私立も、
その試験だけでは結果はでないところがほとんどで、
まっ、長男の通う高校は、全員受験するので、
申し込まなきゃいけないらしいびっくり
 
それでもって、センター試験の結果とやらで、
どこの大学に出願するかとか、最終的には決めるらしいおねがい
 
へぇ~、そりゃ~大変だ!
ということは、
今までオープンキャンパスとか行ってきたけど、
受験できないかもしれないと言うことになるわけ?
 
はぁ~ムキー
 
まぁ、センター試験が終わらなければ、
何も始まらないのね~プンプン
 
そんなわけで、
長男に言われるままにお金を振込(2万円弱)
申込は学校で一括でやってくれるとかで…
学校側は郵送の日に気を遣って、
大安吉日を選んだとか…

 

300人近くの書類を、

全部おんなじ日に郵送するということは…

 
 
ハハ的には、
センター試験とやらは、
『どうも大変な試験らしい』ということを、
ここで知るという結果になります爆  笑

 

死ぬ気でやって!とハハに言われた長男は、

この頃から、かなり机かじり虫になりますあせる

 

次男の方は、塾で満足気味。

というか、『その余裕はどこから?』

と、ハハの地雷を踏みまくっておりました爆弾

 

受験4か月前のお話です。

 

≪収支報告≫

ハハ、長男次男のW受験用に準備していたお金30万円

センター試験の申込 約2万円 

残金 28万円(9月)

※これから、残金が増えることはありません(笑)

 

 

 

心構え

テーマ:

梅雨入りしちゃったみたいです☔

それだけで、なんだか憂鬱なハハですガーン
なんて単細胞なの、ハハあせる
 
前回の続きね😅
 
『俺は、志望校変えないよビックリマーク
即答した次男。
 
に、対して
『………(無言)………ハートブレイク
で、部屋にこもる長男。
 
さすがに今回は、婿殿に怒られましたよ、ハハショボーン
婿殿『やりたいようにやらせてやれよ💢』
 
婿殿『やらないで後悔させる方がたちが悪い爆弾
 
 
夕飯に戻ってきた長男に、
 
ハハ『わかったよ。後悔しないようにやりなさい。
ただね、浪人だけはさせられないからプンプン
死ぬ気でやってプンプン
↑どんだけ追い詰めれば気が済む…最低なハハ
 
ここでいつものお金の話¥
 
学校で行われた説明などで、
予備校に通う浪人生にかかる費用は、
年間200万円と聞きました。
授業料、模試、通学か寮かなどなど選択肢の仕方で、
 もうちょっとお安くなるのかもしれません。)
 
年間200万円
大学初年度に収める学費を、軽く上回りますアップ
 
ここで、1年浪人することで…
 
2017年(長男)予備校 →(次男)高1
2018年(長男)大1   →(次男)高2
2019年(長男)大2   →(次男)高3
2020年(長男)大3   →(次男)大1または専門1←東京オリンピック
2021年(長男)大4   →(次男)大2または専門2
 
本来なら、大学の学費、
重なる学年1年間のはずか、2年間に延長されてしまうびっくり
 
ないないないないないない‼
ハハの、家計簿では無理!
 
お子さんの気持ちを考えてないと言われようと、
なんと言おうと
無理なものは無理なのです。
 
息子たちに、
わが家のお財布事情を
どこまで伝えていいのかわからず、
この日を境に、ハハ、
浪人だけはさせられないオーラを出し続けましたニヤリ
 
長男に『やりたいようにやりなさい…。』と伝えたあと、
ハハは息子たちの前で、初めて泣きましたえーん
 
『受験生って辛いね(涙)』
 
ハハ的には、
周りも辛いね…と言いたかったのです照れ
 
支える側の心構えなんて、そんなものないです。
ただ、平気な顔をしていることが辛いのです。
 
婿殿『お前ら、ハハの気持ちもわかってやれよ』
なんてフォローが聞こえたかどうかてへぺろ
 
こうして、ふたりとも志望校変更のないまま、
いよいよ受験本番に突入します。
 
それは、また次回の話クラッカー