オリハルコンの活動が    
「瀬戸内ブランド」に認定されました。

 



◆オリハルコンは、中国地方で唯一、運輸局の「不定期航路」の認可を受けたヨットです。        ◆平成23年度の[広島県 瀬戸内 海の道構想事業]に採択されました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★★冒険Cafeホームページ http://ori-hal.com/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

瀬戸内海ヨット体験無人島訪問宮島パワースポット神社クルージング参拝


◆「体験セーリング」「瀬戸内海・ヨット無人島訪問」など過去の活動内容をご覧になりたい方は

このブログの<テーマ・「広島県瀬戸内海の道構想セーリング体験」か、「体験者の声・リンク」>をクリック頂くと、過去の活動の写真などがご覧になれます。


※お友達数人でのチャーターも、随時予約受付をしております。

(4~5人集まると、料金もあまり変わらず、ご希望の日時で申し込み可能です)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<通常のオープンウエルカムデイについて>

 オープンウェルカムデイ 詳しくは こちら
●参加ご希望の方は、定員の関係などありますので、かならずお問い合わせをお願いいたします。


天候や桟橋の状態により、やむおえず時間や出航場所が変わる場合もありますので。

問い合わせ先 k.yamashita@blue.plala.or.jp 山下

==============================================================

◆山下健一 肩書を「冒険家」から本来の「冒険者」に戻しました!


        今後とも宜しくお願い致します!

詳細はこちら→ http://ameblo.jp/ori-hal/entry-12191978320.html

==============================================================


<スポンサー及び協賛企業様>

「中国塗料」 「シチズン」



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-24 07:15:25

<大きな道へ…/水平線は海と空の道が交わる場所>

テーマ:ブログ


誰が貼ったか、岩国のマックスバリューの「地域の掲示板」に、こんなポスターがありました~~!。

 

 

陸から離れ、水平線を帆走ってると、空とは紙一重。

 

いずれにしても、きなに、門は無いのかもしれません。

 

 

 

 

ヨットの船体が海を走れるのは、

 

マストと帆が空にあって、空の風を帆に流してるおかげなんだな~。

 

 

だからかいな…、 「空」の道や「北斗七星」って、

 

         メキシコ・ポートバイヤーダ

 

海とは違うきびしさありそ~だけど…、

 

 

                                     メキシコ・エンセナダ

 

気になります。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-22 00:08:14

宮島対岸にアットホームなホテルをオープンする皆さんとお散歩セーリング

テーマ:広島県海の道構想採択事業・セーリング体験

 

きょうは、クルーのOさんの紹介で、この夏に宮島の対岸にオープンする

ホテルのみなさんと、夕暮れ~街明り~工場の夜景を海の上から眺めながらの

セーリングをしてきました。

 

 

 

強い風が帆に入ったら!、帆綱を出したりですが~~、風の無い日はフルーツを出したりが…、僕の仕事です…。きょうはフルーツにエスプレッソに太平洋の失敗談…、風が不在だったため、いろいろ出してがんばりました…。

 

 

 

 

ほんの数分間だけ、風がそよそよと吹いてくれたので、エンジンを止めてセーリング

できたけど、その後風は、僕たちを置いて、どこかに行ってしまったので、

フルーツタイムにしました。

 

 

 

べったりと、油を流したような風の無い海面を、とりあえず、沖の方へ向けてみます。

 

柔らかく、淡い夕暮れが、海を染めてくれました。

 

 

 

暗くなるちょっと前に、大竹の工場の夜景が見えやすい海面に出てきました。

 

 

 

工場の夜景を眺めながら、エスプレッソタイムです。

 

 

風が無いので、前帆を巻いて、船首~船尾の間で、心地よい場所を探してもらい

船を流していきます。

 

 

3時間ちょっとの、海お散歩を終え、キャビンでちょとひと息。

風が無い日のヨットは、速度の遅い、やたらロープの多い動きの遅いカメのような

船でしかないんだな…。

 

そんな日、

「太平洋で、風が無い時、どうやって進むんですか~~!?」

とか…、ゲストの方から、質問を受けたら、

一生懸命、太平洋の体験談をお話したり、エスプレッソを飲んでいただいたり…、

と、風の代役を務めます。

 

 

 

みなさんのホテルのオープンは今年7月。

名前は、 「グローバルリゾート宮島ビュー」

料金も安く、アットホームなのが特徴。

オーナーはじめ、みなさん、とても気さくな優しい方でした。

これからも、ご縁が続きそうです。

 

パンフレットができたら、

 

また、改めて、このブログでも紹介させて頂く予定です!

 

きょうは、クルーのOさんからのご縁で、ホテルの皆さんとのセーリングでした。

風はなかったけど、、安全に航海ができて感謝です…。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-19 17:30:37

<水平線を沖縄へ/加計呂麻秘境の入江ドローン空撮編>

テーマ:広島県海の道構想採択事業・セーリング体験


「健一さん、加計呂麻、ほんときれいだから、一緒にアンカーしたい!ついでに沖縄まで行きませんか!?」

 

と、招いて下さったFさんの、プロ級のドローン撮影をシェアさせてもらいます。

 

このヨットに僕も乗っているか、泳いでいるか、どっちかの動画です。

 

ヨットで日本一周する人のほとんど、入江で夜を迎えない(昼間にちょとランチフックくらいはあっても)のは、極めてもったいないと、二人はデッキの上で夕日を見つめながら語り合ったのでした…。

(お互い、隣が美女だったら、さらにサイコーだったでしょうけど~~)

 

入江で泊まる醍醐味は格別です!。

 

 

 

もし、見れない人がいたら、↓をクリックしてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=BWEQGgyvumQ&feature=youtu.be

 

 

 

 

 

fさんのフェイスブクへのコメントを抜粋➘

諸鈍@加計呂麻での錨泊からのドローン撮影です。あまりにも風景が良すぎて凝った編集はする気になれず、ただ上げて回して下しただけの映像です(笑)

--- アンカーは前ロクナ15kg、後ろダンフォース8kgのトモオモテ繋ぎです。振れ回しだとリーフに絡んでしまう危険があるためです。

 

Fさんと、加計呂麻の自然に、感謝!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。