おはようございま~す♪

 ヒーリング・フード「8つのメソッド」の通し番号がおかしくなってしましたので、訂正し、再投稿させていただきます(^^;)

 これまでお読みいただいていました方は、『食と学力09』ヒーリング・フード「8つのメソッド」④が本日投稿分です(^_^)

それ以外は以前投稿したもののタイトルだけ変更していますので、内容はまったくいっしょです・・・

【お知らせ】
■『世界農業 ドリームプラン・プレゼンテーション*』というイベントが10/24(木)に開催されます(^^♪
 群馬県の昭和村で『農園 星ノ環**』を経営されている、星野高章さんが実行委員長を務められています☆
*『世界農業 ドリームプラン・プレゼンテーション』については、下記URLをクリックしてください。
また、是非とも「いいね!」をお願いいたしま~す♫
https://www.facebook.com/sekainogyo?fref=ts
**『農園 星ノ環』については、http://hoshinowa.com/
AD
 おはようございま~す♪

 時の経つのは本当に早く、前回ブログを更新してから早一週間・・・(>_<)
毎日を丁寧に生きていきたいですね(^^;)

 早速ですが、前回(8/29)は、ヒーリング・フード「8つのメソッド」の3つめ
【天然のものを食べる】
 をご紹介をいたしました。

 本日は、4つめになります。

【近くで育ったもの食べる(身土不二)】

 暮らしている土地の近くで育った、新鮮な旬の食べ物をいただくことも勧めです。自然の摂理で、あなたの住む土地でできた食べ物には、あなたがそのときそこで健康な生活を送るために必要なヒーリング・パワーがあるのです。

 食養学では、これを『身土不二』と呼んでいます。別な表現をすると・・・「からだと環境とはバラバラの別物ではない」という意味です。その地域ごとの伝統的な食習慣は、その地域で暮らすためにもっとも体に適した食体系です。日本人はお米を主食に、四季の野菜を取り入れた食べ方をすることが、何よりも体の健康によいと考えられています。例えばエスキモー(イヌイット)はアザラシの肉など、体を温める「土地のもの」を食べます。気候が厳しく作物が採れないので、彼らにとってはこれが体に馴染んだ「土地のもの」になります。肉が常食ですから彼らの歯はすり減っています。日本人が彼らの真似をした生活をしたら体によいはずがありません・・・

 ですから、できるだけ国産の食材を選び、さらに自分の住んでいる土地からできるだけ近いところで作られたものを選ぶようにして、その生命力をいただくようにしましょう。
また、その土地の伝統的な料理を食べると、「自然治癒力」が働きやすくなるとも言われています。

 日本の伝統食の基本は玄米とみそ汁。みそ汁の持つヒーリング・パワーについては後ほど詳しくお話しいたしたいと思います!

【お知らせ】
■『世界農業 ドリームプラン・プレゼンテーション*』というイベントが10/24(木)に開催されます(^^♪
 群馬県の昭和村で『農園 星ノ環**』を経営されている、星野高章さんが実行委員長を務められています☆
*『世界農業 ドリームプラン・プレゼンテーション』については、下記URLをクリックしてください。
また、是非とも「いいね!」をお願いいたしま~す♫
https://www.facebook.com/sekainogyo?fref=ts
**『農園 星ノ環』については、http://hoshinowa.com/
はじめてのヒーリング・フード―心と体をリセット&エンパワー/幸福の科学出版

¥1,260
Amazon.co.jp

AD
おはようございま~す♪

【ヒーリング・フードに変える魔法とは!?】ということで、
まずは、【感謝の心で食べる】
そして、2つめの【誰かと一緒に食べる】
をご紹介をいたしました。
本日は、ヒーリング・フード「8つのメソッド」の3つめになります。

【天然のものを食べる】

食べ物の持つ生命力をたくさんいただく“食べ方”をしましょう。
生命力のある食べ物からは、プラスエネルギーを受け取りやすく、心と体にいい影響をおよぼします。
まず大切なのは、“天然のもの”を食べること。
化学的な添加物や工業技術に頼らず、素材をそのままいただくことがお勧めです。
たとえば、農産物なら、“なるべく“有機栽培のものを選びましょう。生産者と消費者の健康や環境に配慮して、農薬や化学肥料を使わないで、肥沃な土壌で育てた農作物には、生命力がたくさん詰まっています。
加工品なら、一般的なスーパーで手に入れるのはなかなか難しいですが、“できるだけ”保存料や着色料などの化学合成添加物を使っていないものを選びましょう。
化学調味料は、化学的に合成された「うまみ成分」を添加したものなので、素材本来の持つうまみを引き出すことができず、生命力を感じることができません。
一方、天然のうまみは、その素材ならではの味わいで、私たちの心と体を生き生きさせてくれるから不思議です。

本日はここまで(^^♪

では、これからもズーッとなんとなくイイ氣分で、笑顔あふれる、幸せいっぱいの、とってもステキな時間をお過ごしくださ~い(^_-)-☆

【お知らせ】

■『世界農業 ドリームプラン・プレゼンテーション*』というイベントが10/24(木)に開催されます(^^♪
 群馬県の昭和村で『農園 星ノ環**』を経営されている、星野高章さんが実行委員長を務められています☆
*『世界農業 ドリームプラン・プレゼンテーション』については、下記URLをクリックしてください。
また、是非とも「いいね!」をお願いいたしま~す♫
https://www.facebook.com/sekainogyo?fref=ts
**『農園 星ノ環』については、http://hoshinowa.com/
をご覧くださ~い☆


はじめてのヒーリング・フード―心と体をリセット&エンパワー/幸福の科学出版

¥1,260
Amazon.co.jp

AD