オーガニックスタジオ新潟社長の奮闘記 │ おーがにっくな家ブログ

「オーガニックスタジオ新潟」という小さな工務店を経営する社長のブログ。高性能・エコハウスを当り前にするために日夜奮闘中。住宅はもちろん、ド!ローカルな新潟情報、建築、子育て、アート、暮らしの知恵などごった煮でお送りします。


テーマ:

緑も芽吹いてきたGW最中の日曜日の昼下がり。

築1年が経過した「御幸町の家B」にお伺いしました。

 

玄関ポーチから、中庭の庭木がチラリズム。

来客もドアホンを鳴らす前に、目に楽しいですね。

 

コートハウスにしたのは、「独立した和室が欲しい」という施主様の要望を踏まえ、

阿部が考えた答えだそうです。

外からも中庭の緑がもりもりしてきて、どうなってるんだろう?と興味をそそりますね。

カツラがぐんぐん育ってきました。まるい葉っぱがとても可愛い。

 

 

>ピーンポーン。ドアドア

 

内部(2階ホール)からはこんな風に見えます。

ご覧のとおり、中庭部分も遮蔽性の高い塀で囲っているので、縁側もプライベート感が高く、

まるでここも一つの部屋のよう。

 

その中庭での撮影。

縁側で季節を楽しむ様子を一番大きなカットで使ってもらう予定です。

 

雑草の対策をご指導させていただく相模社長。

撮影隊がくるまで、しばしみんなで草むしりタイムです(笑)

 

緊張する大人たちに関わらず、娘さんは堂々としたもんで。
ひとりのショットもなんなくこなしてくれました。撮影は快調快調。

(パパ、デレデレの図。)

 

 

「最近昼間に家にいることがなかなかなくて・・・・°・(ノД`)・°・」と言うほど

お仕事のお休みがとれないご主人。

貴重なお休みを撮影にご協力いただき、ありがとうございました。

この季節のお庭は楽しいですよ。ゆっくり休めるときは、お庭を眺めてゆっくり癒されて下さいね。

 

造り付けソファにごろんとながまるとこんな視界。

どこか遠くへ遊びに行かなくても、日常が贅沢ですね。

 

他にも見どころたくさん・・・ですが、あとは誌面でのお楽しみ。ということで。

中庭を中心にお届けしました。

 

ハウジングこまちvol.24 発売は6月25日。お楽しみに。

 

(高橋)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

相模 稔 |オーガニックスタジオ新潟 代表取締役さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント