オーガニックスタジオ新潟の現場ブログ

現場監督による現場公開レポート


テーマ:

波潟です。

 

「笹口の家」 現在は気密断熱工事が進行中です。

 

こちら i+i 設計事務所とのコラボ住宅。

※コラボ詳細につきましては↓

http://ameblo.jp/organi9-sta/entry-12128644187.html

 

新潟駅にほど近い市内中心部でありながら、隣が公園という好立地で室内からの景色も広がりがあります。

 

 

 

スキップフロアによる複雑な空間構成。

しかしながら、詳細を作りこむ前段階として、気密断熱工事をしっかりとこなすことはどの住宅においても基本です。

 

細部までこだわった設計がオガスタ職人によってどのように仕上げられていくのか⁉

進行が楽しみです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

波潟です。

 

新飯田の家の2階床材無垢くパイン材を使用しています。

パイン材は足触りが良く素足でいても温かみがあるので、プライベート空間でリラックスするには適しています。

 

 

木目も薄く、全体に白っぽいので優しい雰囲気になりますね。

 

1階ではオーク材を使用予定ですが、施工はこれから。

オークはソファやテーブル等の家具材としても多く使用されている為、床もオーク材として統一感を出すとラグジュアリーな雰囲気になります。

施工写真はまたいずれ。

 

 

こちらは1階の床下エアコンが入るスペースです。このように予め開口しておきます。

基礎に貼った断熱材、スタイロファーム3種75mmも見えますね。

 

寒さに負けず、大工工事順調に進行しています。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

波潟です。

 

いよいよ雪が降ってきました。

降らないと不安などと言っておきながら、降ったら降ったで文句を言う。

そんなもんです。

 

網川原の家Aの大工工事が終わりに近づいてきました。

残すは家具工事です。

 

吹き抜けの落下防止は縦格子としました。

 

リビング天井はシナベニヤ目透し貼り。三尺角で貼り勝手は市松で上品な仕上がり。

 

 

ガルバリウム鋼板部分の外壁はほぼ施工完了しました。

正面はファサードラタンとなります。

同色ながらガルバリウムと木との素材の違いでアクセントにして、単なる箱とならないようにしています。

こうご期待です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)