オーガニックスタジオ新潟の現場ブログ

現場監督による現場公開レポート


テーマ:

7月初頭から着手していた新発田市(旧加治川村)の『箱岩の家』。



自然豊か風光明媚な景色が広がる、山麓集落での建築です。


基礎工事を終え、いよいよ上棟を迎えます。


施主と周囲の熱い意向もあり、建物のお披露目、家内安泰、工事安全を祈念すべく












 『餅まき』を行います!





場所 新発田市箱岩(旧加治川村)地内





日時 7月30日(土) 午後 16 時~





※小雨程度の天候であれば決行致します。








丁度、時節は夏休み。


お子さんの良い思い出を作るも良し。


昔を懐かしみ、一心不乱に拾うも良し。


『餅まき』の風習が珍しくなった昨今、老若男女 大興奮 間違いなしです。


近隣の方、オガスタOBでご都合の良い方 是非お越しください!!









因みに、この『箱岩の家』。オガスタ社員である高橋さんの実家です。







お待ちしています。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!山田です。


新潟市には「男性の育児休業取得促進事業」なる制度があり、


「男性が積極的に子育てに関わることにより、働き方の見直しにつなげ、男女ともに仕事と家庭生活のよりよいバランスをとってもらうことを目的」として、男性の育児休暇取得を奨励しています。



私は3月に子供が生まれ、社長に「育休とれて~」と言っていただき、

この制度を利用して育児休暇をいただきました。


先日、講師の方が来社され、男女共同参画推進に関する職場研修会をおこないました。



と書くととっても堅苦しい感じですが、講師の方の手書きのフリップをつかったりしつつ、

意見交換するといった感じでした。



講師の方の子育て経験なども交えつつ・・・


真剣な表情の秀さん&紘大。



この制度を利用している企業はまだ少ないようで、平成27年度で13社ほど。


こうして育児休暇をいただけるのはありがたいな~と改めて実感しました。


おかげさまで、今の私はオムツ替え、ミルク、お風呂のスキルには自信があります。


(寝かしつけがまだ不安・・・)



ワークライフバランスの充実がうたわれている昨今ですが、


家族の協力があるからこそ仕事もがんばれると思います。


職場の皆様にもご支援いただいて、本当にありがたや。



それと育休に入る前に、OB様からたくさんのアドバイス、おすすめ図書など


教えていただきました。おかげさまで夫婦とも良いメンタルで出産にのぞめました。


OB様本当にありがとうございます。



たくさんの方のお力で、我が家のベビーは順調に育っております。(デブです。)



山田

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!


本日は敷物についてです。



床座の生活の場合、リビングにラグを敷いたり、

キッチンであればキッチンマットを敷くことがあると思います。


その際のご注意。

モデルハウスを例にご覧いただくと・・・


モデルハウスのリビングは、ラグ敷きの上にリビングテーブルを置いています。



ラグをめくると・・・


敷いていない部分と色の違いがあります。

色の違いについて、

①日焼けによる色の違い

②ラグを敷いていた部分のワックスの油分が切れている


上記2点が考えられます。


②に注意していただきたいのですが、

敷物を敷いている部分はワックスが切れるのが早いようです。(敷物の種類にもよると思いますが・・・)

ワックスが切れるとフロアの表面はガサガサになり、

汚れをはじかなくなるとともに、表面のガサガサがこすれて木くずが発生します。


キッチンマットは特に、水が飛びやすいところなので、

定期的にめくって様子を確認してください。

ワックスが切れているようでしたら、ワックスを塗り足してください。

また、フロアが長時間濡れた状態にならないよう、時折はがしてフロアを乾かしてください。


リビングのラグは、キッチンほど注意はいりませんが、忘れがちなところなので時折めくって点検してください。



敷物を敷かなければ、常に状態が確認できるので、なるべくフロアに敷物を敷かないことをお勧めします。

ですが、床に直に座ると固い、おしりが痛い、となりますので、敷物をご使用の際は時折めくって下を確認してみてください。



山田

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)