来る9.28(水)にTHE TON-UP MOTORSがCDをリリース致します!

 

タイトルは『Whatever happens happens』

なるようになるさ、という意味です。

 

Whatever happens happens

収録曲

1.TONight!
2.アイ・ビリーヴ!
3.スロウモーション
4.青い季節
5.冬将軍
6.Lovin' You Baby

 

 

ブルースリフを荒々しくブチ込んだ『TONight!』に始まり、既に一部の会場では歌っている『スロウモーション』や〈ホッカイドウ競馬応援ソング〉『青い季節』も収録されております。

 

もちろん他も是非聞いて欲しい楽曲が顔を並べております!

 

 

また!

初回限定盤には、特典としてライブ音源CDが付いて来ます★

 

皆さん是非ともチェック願います!

 

 

〈初回限定盤〉

 

 

 

〈通常盤〉

 

 

また、北海道以外のインストアライブ予定は今のところ入っていませんが、北海道内各地でのインストアライブ情報が発表になりました。

(道外の皆さん申し訳ないです!!)

 

遊びに来れる方は是非ともよろしくお願い致します!

 

《インストアライブイベントスケジュール》

9/27(火)玉光堂 小樽本店
9/28(水)タワーレコード札幌ピヴォ店
9/29(木)HMV札幌ステラプレイス店
9/30(金)タワー苫小牧店
10/1(土)コーチャンフォー釧路店
10/2(日)コーチャンフォー新川店

 

 

という訳で9.28リリース『Whatever happens happens』をどうぞよろしくお願い致します!!

 

より詳しい情報は

http://www.theton-upmotors.com/top.html

までレッツアクセス!

 

是非とも!!!

 

上杉 周大

AD

皆さん申し訳ありません。

テーマ:
皆さん、この度はご心配をおかけして申し訳ありません。

いつも応援してくれている皆さんやいつも頑張ってくれているメンバー、事務所スタッフ、各所スタッフの皆さんにも多大なる迷惑をおかけしてしまいました。

完全なるギブス生活のため、いまはギターを弾けない状態ではありますが、ステージに立ち、歌を歌うことは問題なく行えると医師からも話をもらえました。

メンバーやスタッフに助けてもらいながら、現在発表されているステージは、右腕が動かない分、他の部分で更に熱量高く挑みたいと思っております。


不慣れな左手での生活も左利きになったつもりで楽しんでいきたいと思っておりますので、どうぞ心配なさらないで下さい。


いち早い右腕復活を目指すため善処しますので、どうぞこれからもよろしくお願い致します。

上杉 周大

AD

お知らせとお詫び

テーマ:
THE TON-UP MOTORS所属事務所 曼荼羅音楽出版よりお知らせとお詫び


いつもTHE TON-UP MOTORSを応援ありがとうございます。

2016年7月31日のイベント出演中にVo.上杉周大が、演奏中に転倒する場面がありました。
終演後、応急手当をし経過を見ましたが怪我の具合が悪化し、翌日から病院で精密検査を受けまして、右手舟状骨骨折との診断を受けました。

現在ギブスにて固定している状態ですが、症状は少しずつ回復へ向かっております。

本日(5日)の函館公演、そして明日(6日)の幌加内町イベント、来週(13日)幌延町イベントに関しては本人と相談し、医師の指示を受け出演させて頂く事にさせて頂きました。

色々とイベントの重なるタイミングで、このような事態になりファンの皆様、そして関係者の皆様がたに多大なご心配と、ご迷惑をおかけした事を
深くお詫び申し上げます。

回復も途中で、御見苦しい姿もお見せする事もあるかとは思いますが、現在決定している函館、幌加内イベントに関しては、サポートギターに
THE TON-UP MOTORSメンバー井上仁志のサポートを受け、一所懸命ステージを勤め上げますので、応援のほど宜しくお願い致します。

また併せて一部で、CDのリリース情報が発表されております。
本来ならば、8月1日のタイミングで皆様にお知らせと進めておりましたが、上杉の怪我の具合を見て、情報出しを少し遅らせる事を判断しました。

少しタイミングがずれてしまいますが、8月の中旬頃、改めまして、しっかりTHE TON-UP MOTORSメンバーより、詳細をお知らせさせて頂きます。

今回の件で、改めてステージ上の安全をしっかりメンバー、スタッフ共々意識し、応援していただけているファンの皆様や関係者の皆様に、より良いステージをお届けすべく、今後一層の精進、努力して行きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

2016年8月5日
曼荼羅音楽出版 代表 小竹克昌



上杉周大よりコメントはこちら

AD