ホームページの、

K-1 MAX 選手名鑑:http://baki5.web.fc2.com/fighter/fighter.htm

にジョルジオ・ペトロシャンのページ作成!!


アドレスはこちら

ジョルジオ(ゲボルグ)・ペトロシャン

http://baki5.web.fc2.com/fighter/giorgio.htm



それと、先日のK-1 WORLD MAX FINAL16に出場した選手のページをいくつか更新

以下

アンディ・サワー


ブアカーオ・ポー・プラムック


佐藤嘉洋


ドラゴ


アルバート・クラウス


アルトゥール・キシェンコ


ニキー・ホルツケン


山本優弥


もっとガンガン更新したいけど、今年は忙しいししゃあないね。

更新が苦痛になったら本末転倒ですしね。




にほんブログ村 格闘技ブログへ
いろいろレイアウト変えたいなぁ→人気ブログランキングへ
AD

ホームページ↓

マッスルフィーバー


の『K-1 MAX 選手名鑑』に日菜太とアルビアー・リマのページ作成。

アドレスはこちら


日菜太

http://baki5.web.fc2.com/fighter/hinata.htm


アルビアー・リマ

http://baki5.web.fc2.com/fighter/lima.htm


日菜太は今年の日本代表決定Tに出場するんでさっそく追加しました。

リマは去年のMAX FINAL8のスーパーファイトに登場。

マーク・フォーゲルに圧勝し、試合内容も常に圧力をかけて、止まらない手数で攻めていました。

アフリカン(国籍はオランダ)なので29歳ですがまだまだ活躍するでしょう。


また、以下の選手の戦績などを一気に更新!


アンディ・サワー

http://baki5.web.fc2.com/fighter/souwer.htm


ニキー・ホルツケン

http://baki5.web.fc2.com/fighter/holtzken.htm


佐藤嘉洋

http://baki5.web.fc2.com/fighter/satou.htm


TATSUJI

http://baki5.web.fc2.com/fighter/satou.htm


HAYATO

http://baki5.web.fc2.com/fighter/hayato.htm


山本優弥

http://baki5.web.fc2.com/fighter/youya.htm


日本代表決定Tに出場しそうな選手を重点的に更新しました。


あとはK-1 MAXの歴史2008年を早く更新したいけど時間が…




にほんブログ村 格闘技ブログへ
大学の課題めんどい→人気ブログランキングへ
AD

3連休は塾講のバイトでつぶれましたが、

めっちゃ楽しかったです。

中学3年生が受験勉強に集中している姿を見て僕もやる気がでました。



さて、ホームページ の『K-1 MAX 選手名鑑』のページをリニューアルしました!

アドレスはこちら

K-1 MAX 選手名鑑


とりあえず見栄えがよくなったと自分では思ってます(笑)

それと、選手の戦績の対戦相手の名前をクリックすると、その選手のページに飛ぶようにしました。


改めてみると、アジアとヨーロッパの選手が多いですね。

逆に南北アメリカ大陸の選手がまったくいない。


いてもGORIとかバレントとかですもんね。

まともにMAX参戦したのはラドウィックとカノレッティだけってのは寂しいですね。




にほんブログ村 格闘技ブログへ
いよいよ今週、全日本キック→人気ブログランキングへ
AD

今日の長谷川の試合良かったですね~

明日にでも感想書きます。


なんか格闘技の話題も一段落感じですね。

来月のS-CUPと全日本とライズ、

大晦日のダイナマイトまでは時間がありますね。



さて、ホームページ のK-1 MAX 選手名鑑に、

下記の選手のページを作成しました。


アドレスはこちら

山本優弥


ガオラン・カウイチット


オーレ・ローセン


デニス・シュナイドミラー


シェイン・チャップマン



一気に更新して疲れた(笑)


優弥は来年の日本T出場も可能性が高いですね。

ポテンシャルが高いし若いので期待してます。


シュナイドミラーは地味にトーナメントに強いですね。

S-CUPに出るみたいですが、良いところまでいくんじゃないですか。




にほんブログ村 格闘技ブログへ
息抜きも肝心ですよね→人気ブログランキングへ

マッスルフィーバー


ホームページの『K-1 MAX 選手名鑑』のページに,

HAYATOとイ・スファンのページを作成!!


アドレスはこちら

HAYATO


イ・スファン



ミスター日本代表決定トーナメントみたいなポジションのHAYATOですが、30を越えてから強くなりましたね。

来年の日本Tには出場確定でしょうが、最近は日本人選手全体のレベルが上がっているのでがんばってほしいです。


スファンはミドル級に適した体格なので韓国人ファイターの中で一番期待できるのではないでしょうか。

ただ大学生なのでイグナショフの例もありモチベーションを高く保ってほしいですね。



あと、魔裟斗優勝を記念して、

魔裟斗の2008年の全試合を煽りから収録したDVDを個人的に作りました。

やっぱカッコ良いっすね




にほんブログ村 格闘技ブログへ
大晦日と来年の日本代表決定T楽しみだね→人気ブログランキングへ

だいぶお待たせしました。


K-1 MAXの歴史の2007年のページが完成しました!!

アドレスはこちら↓

http://baki5.web.fc2.com/k-1maxhistory/maxhistory/2007.htm


2007年は魔裟斗がカリスマらしい闘いを見せてくれました。

やはりMAXには彼がいないとダメですね。

ほんと尊敬に値します。



そして気づけば2008年のMAXも残すところ決勝のみ

早いですね。




にほんブログ村 格闘技ブログへ
魔裟斗サイコー→人気ブログランキングへ

もう7月も終わりなので、選手名鑑の戦績を中心に更新しました。

更新したのは以下のファイター


魔裟斗


アンディ・サワー


ブアカーオ・ポー.プラムック


アルバート・クラウス


佐藤嘉洋


アルトゥール・キシェンコ


城戸康裕


ウォーレン・スティーブルマンズ


マルフィオ・カノレッティ


最近試合をしていて、10月のMAX決勝大会に呼ばれそうな選手を中心に更新しました。


戦績の更新は1月と7月で定期的にします。

残りの選手も近日更新予定です。



にほんブログ村 格闘技ブログへ
MAXの選手の詳細情報が知りたいなら→人気ブログランキングへ

DREAM.5の写真をホームページにアップしました~

アドレスはこちら

http://baki5.web.fc2.com/kansenki/080721/dream5.htm



もう試合に興奮しすぎて手が震えて写真ブレまくりでした。

しかも試合見るのに集中してたから写真は少ないです。


思うに、スタンドA席の前の方とスタンドS席ってリングまでの距離があんま変わんないじゃないですか。

だから17000円も出してスタンドS席買うより、半分以下の金額(7000円)でスタンドA席買ったほうが得だと思いました。



あと、21日のyhooニュースで一瞬あせりました



高城剛


一瞬高阪剛が沢尻エリカと上手くいってるのかと思った(笑)


高城剛氏 エリカ様との交際「いい感じ」



まあどうでもいいですけどねー




にほんブログ村 格闘技ブログへ
高阪剛と高城剛→人気ブログランキングへ

ホームページに『MAX 選手ニックネーム』のページを作成。

アドレスはこちら

http://baki5.web.fc2.com/name.htm


MAXに出場している選手のニックネームをまとめたページです。

魔裟斗なら『反逆のカリスマ』など。

まだ完成ではないですが‥


『反逆のカリスマ』というニックネームは魔裟斗本人は嫌がってるらしいのですが、

世間にはすごく浸透しましたね。

センスの無いTBSにしては珍しい。石井館長がつけたのかな?


あと調べると、なぜか2003年の日本代表決定トーナメントの時だけ『闘うカリスマ』になってました(笑)



ほんでからホームページのレイアウトを少し変更しました。

ホームページ:トップ

http://baki5.web.fc2.com/


まあ多少は前よりスッキリしたんじゃないでしょうか?

でもいらんコンテンツとかもっと凝りたいコンテンツがあるんだよなぁ。

コレクションとか

まあ徐々にイジっていきます。




にほんブログ村 格闘技ブログへ
MAXの情報は人気ブログランキングへ

K-1 MAX 選手辞典にヨーセンとタイのページ追加。


アドレスはこちら

ヨードセングライ・フェアテックス

http://baki5.web.fc2.com/fighter/fairtex.htm


ジョーダン・タイ

http://baki5.web.fc2.com/fighter/tai.htm



ヨードセングライはもうMAXに呼ばれないのかなぁ

アムラーニ戦見たけどそこまで強くは見えなかった。

サワーとの対決は押してたけど。


タイもミドル級のオセアニアファイターだからもっと使ってほしいね。



にほんブログ村 格闘技ブログへ

MAXの情報は人気ブログランキングへ