明晰夢と体脱???

テーマ:
こんにちは。ともゆきです。


高羽そらさんの


「夢で会える 体外離脱入門 誰でも異次元探訪できる」





に続いて、


ウィリアム・ブールマンさんの


「肉体を超えた冒険 どのようにして体外離脱を経験するか」



を仕事の合間に本屋さんで斜め読みしたのですが、これもいいですね。


途中ちょっと眠くなりますが^^対外離脱に入るプロセスが結構詳しく解説されています。


前回から「恐らく明晰夢?」を2回くらい体験しましたので、そっちから先に書きます。


夢の中で明晰夢と気づく。


寝ているの状態からむっくりと起きだして座る。


脚は寝ているときのまま投げ出した状態。


その状態で、


「自分が見たい」


と思うと、反対側からむっくりと人間状の物体が起きだしてくる。


よくわからないので、


「よく分からんなぁ・・・」


と思っていると、


積木のおもちゃのような四角い頭に四角い身体。


身体は水色で、ピノキオのような丸い棒状のピンクの鼻。


というわけの分からない、積木の人形が出現^^


「なんじゃこりゃ?」


と思って、手を握りに入ったところで目が覚める。


続いて、夢に入ったところか?それまで夢の記憶がないところで、明晰夢と気づく。


布団からむっくりと起き上がって目が覚める。


で、今日。


TV見終わって、


「昼寝でもするか・・・」


ということで、布団に入る。


「今日は体脱できるかな?」


と期待と不安が入り混じった状態で目を閉じる^^


一応、アファメーションもどきを心のなかで唱える。


しばらくすると、来ました!


振動。


今日はちょっと冷静にどんな感じか確かめられました。


振動来るとやっぱり、


「金縛り?」


とか思って、


「怖い」


っていう恐怖感が先に立っちゃって、これまではなりいきまかせの中で必死で元に戻ろうとしてました^^


いきなり連続振動に襲われると思ってましたが違いますね。


上のどっちかの本に書いてありましたが、


「ブン」


とか


「ザー(ズー?)」


もしくは


「ザッ(ズッ)」


っていう短いの何回かありますね。


予兆なんでしょうか?


そうか、短いのが何回か後に連続振動になって体脱するんでしょうか?


やっぱり怖いので、必死で頑張って^^元に戻ってしまいます^^


でも、ちょっとは昼寝したいので^^、


「横向きなら大丈夫かな?」


と思い、横向きで寝ることに^^


そしたら、


「ブン」


「ザー(ズー?)」


「えっ!横向きでも来るのかよ!」


って思って、


「仕方ないテレビでも見よう」


と思って、布団に入った状態でテレビのチャンネル回してみますが、ろくなのやってなくて^^


テレビ消して、


「じゃあ、腕を布団から出して、頭の後ろに組めばいいんじゃないか?」


って何がいいのかわからないんですけど、とりあえず、頭の後ろに手を組んでもう一回寝る!^^


今度は寝られたみたいで夢の中。


でも、この段階では明晰夢ではありません^^


どこか、屋外の会議場?コンサート場?みたいなところ。でも、会社かも・・・という感じもする。


何してるんだろ?仕事かも?みたいな感じ。


季節は秋?か春?気候はいい感じ。


客席の方から通路・出口方面へは、幅30~40メートルはあるのではないかと思うくらい幅広のエスカレータ。


イベント?仕事?が終わったみたいで、帰路に着くのではないけれど、そこから出ようとする。


幅広エスカレータ、長さも結構長くて、2階分くらい。途中に踊り場?平坦部分がある。


でも、イベント?仕事?が終わったみたいで、幅広エレベータは停止^^


「なんで止まってんねん!」


などと文句をいいながら幅広エスカレータを自力で上っていく。


で、施設の入り口で自分の車に乗る。


イメージではガンメタのRX-7(FD3S?)


以前、赤のRX-7(FD3S)を乗っていて、その前はガンメタのRX-7(FC3S)を乗っていたので、混ざっているのか?不明^^


でもまあ、今は免取になって免許ないんですけど^^


で、施設の入り口まで行って、帰ろうと思ったんだけど、何故か、一旦車から降りる。


(夢の中で免許ないの思い出したかな?^^)


車から降りて、後ろを振り向いた瞬間、場面が自宅横の路地に。


ここで、


「あっ!明晰夢!」


と、明晰夢であることに気づく。


「よし、10年後、ここどうなっているか見てやろうか?」


と思って、明晰夢の中で、


「10年後の世界へGO!」


と言ってみるが、変わったのは、向かいの家の壁の色がちょっと濃くなったくらい。


「なんや、塗り直しただけか^^」


と思ったその瞬間、


体がふわっと浮いて、自宅の二階の屋根くらいまで持ち上がる。


体勢としては、シンデレラ抱っこをされたような状態。


「うわっ!浮いた!」


「よし!どこかに飛んでいこう!」


と思ったところで目が覚める。


最後の明晰夢に切り替わったところから体が浮くまでと浮いた以降では感覚的にちょっと違う感じ。


浮いた後の方が感覚がはっきり残っています。


今までの明晰夢にはない感じ。


まあ、勝手な推測ですが、浮いた後は体脱とか^^


でも、感覚が変わったのはわかりましたから、そうなのかもしれません。


振動が怖くてすぐ肉体に戻っちゃうので、ガイドが


「夢」→「明晰夢」→「体脱」


って誘導してくれてたりして・・・


っていうのはないですよね^^


ということで、また何か体験しましたらアップしますね。


では。
AD

体脱?・・・かな?

テーマ:
こんにちは。ともゆきです。


前回書きましたが、高羽そらさんの


「夢で会える 体外離脱入門 誰でも異次元探訪できる」




を読んでから、寝る前などに体脱できないか、もしくは明晰夢みないかっていうのを意識してるんですけど、さっきのはちょっと強烈だたかもしれません。


15時にテレビ見終わって、


「さて、ちょっと昼寝でもするか?」


と、そのまま布団でうとうと・・・


そんなに強く目を瞑っていないため、目を閉じたまぶたの向こう側は昼間なので、ぼんやり薄明かるい。


だれかが覗き込んでいるような感じ?


影が動く感じ?


そんな感じがしてきて、


「ガイドかな?」


って思ってうとうとしていたら、振動が・・・


やっぱり怖いので無理やり振動を収めて元に戻る。


こういうのが何回かあって、何回目かに明らかに脚が布団からはみ出している感覚が・・・


実際の脚は布団の中なので、


「うわっ!」


って、やっぱり怖くなって、何とか元に戻ろうと必死になって元に戻る。


「やっぱり怖いなぁ・・・」


なんて思いながらうとうとしていると、今度は夢。


なんか、高校生くらいの女の子4人組のアイドルグループの楽屋?


4人組っていうのはわかるんだけど、いるのは何故か3人。


大きなベッド?ソファー?にうつ伏せで寝転がってになって、何か話しているか、おやつを食べている?


そんなイメージ。


そして、おっさんの私が何を考えたか (たぶん、スケベ心満開!^^)


「私もメンバーになる~!」


(4人組ってわかっているのに3人だったのは、たぶん最後のメンバーは「自分」だと考えていたのだと思う)


とかいって、真ん中の女の子に飛び掛る (って犯罪やん^^)


そしたら画面が切り替わって、うつ伏せで襲い掛かったのが、立っている状態で女の子を後ろから抱きしめるシーン!”


何故か、日本髪?(のイメージだけど日本髪ではない)を結った着物姿の女性が後ろ向きで立っていて、背丈は自分と同じくらい。


鮮やかなスカイブルーの着物の帯より上の部分が見える。(帯は見えない)


抱きしめた瞬間、何か


「やばい!」


と思って元に戻る。


「ちょっとはまともに昼寝したい」


とまた、うとうとしていると、今度は上りのエスカレーターで上に向かっている。


相当長いエスカレーターで下を見るのが怖い^^


なので、手すりにしっかりつかまろうと手すりを見ると、つや消し黒の手すりで何か固定できるようなバンドというかそういうのが1Mおきくらいの等間隔でついている。


「ちょうどいいや!これに指をひかっけていこう!」


と思って、指を入れようとしたら、


「指が抜けなくなってしまう」


というのが頭をかすめたので、これまた


「やばい!」


と思って元に戻る。


そんなこんなでとても昼寝どこじゃなくなって、こうやって記事書いてます^^


今日のはちょっと強烈でした。


最初は意識的に


「体脱できないかなぁ・・・」


くらいの軽い気持ちでやってましたが、そのうち、うとうとするとなんかすぐに予兆?みたいに振動が起こったり、体もって行かれそうになったりしました。


この間だいたい15分くらいですね。


こんなに連続して起こったのは久々かも・・・


ガイドがさそっているのでしょうか?


でもやぱっぱり恐いです。


体脱経験してみたいのにね^^


ということで、不定期ですが、またこんな経験があればアップしたいと思います。


今度はもうちょっとガマンしてみるかな?^^


最後までお付き合いいただき、まことにありがとうございました。


ではまた。

AD

体脱の前兆?

テーマ:

こんにちは。ともゆきです。


しばらくぶりに更新します。


高羽そらさんの


「夢で会える 体外離脱入門 誰でも異次元探訪できる」




を読んで、ヘミシンクも向き不向きがあるのかもしれないと思いました。


私は、以前から時々いわゆる「金縛り」のような状態になることがあり、この本を読んで、体脱の前兆なのかもしれないと思いました。


前からそうではないかと思っていたのですが、この本を読んで確信しました^^


で、目覚めてからの夢うつつの状態とか、休みの日のお昼寝^^の時などに注意するようになったのですが、この本を読んで意識するようになってから明らかに回数が増えました。


今日もお昼にちょっと寝ようか・・・っていうか、体脱できないか試してみようか?


ということで、お昼寝モードに入ったのですが、振動来ますね。


でも、心のどこかで恐怖があるみたいで、必死になってその状態から脱出しようとしてしまいます。


そのままガマンしていれば、体脱できるかも知れない・・・


っていうのはわかっているんですけど、やっぱり怖い^^


で、今日は、階段のイメージもしくは夢?が2回。


一回目は、下から上に上がっていくパターンで、2つ目の踊り場からそれ以上行けない・・・


二回目は、誰か・・・「先生」って呼んでたので、ガイドかもしれませんね。


先生と地下一階の居酒屋で一杯飲むことになったのですが、それが結構急で、長い階段で、脚がすくんでしまいました^^


で、目が覚めた。


ひょっとしたら、この本読んだので、ガイドが誘ってるのでしょうか?


最近は、こんな体験が多いです。


別に記事にしてアップしなくてもいいんじゃないか?って思ったんですけど、なんか、凄く気になったのでアップしてみました。


ということで、また変化がありましたら、報告しますね。


では。


AD