おれはオレンジャー!


君たちは思ったことを

現実化させるときに

必ず言葉の力を使っている。






言葉によって認識をして

言葉によって思考をして

その結果行動が起こり、

現実が動く。


自分の思いやインスピレーションを

言葉にしたとき、

その時の感情をきちんと観察した方がいい。


言葉にすることで、何か違和感や

自分の本当の思いが現実的に

把握できるようになる。


親友や恋人、パートナーなどに

自分の思っていることを話すことで

改めて自分が考えていることが

自分が本当に欲していることなのか

ただ理解してほしいことなのか

自分の承認欲求を満たすだけの仮想のことなのか

それがわかるはずだ。


この感覚を持っていれば

だんだんきみたちの現実化チューナーが

鍛えられていき、いずれは

すべてのことを現実化させることが

できるようになるだろう。


自分の言葉を観察すること。

その時の感情を観察すること。


今日はこんなところだ。

じや!

音譜
AD