「政治不信を招いたことに改めて国民、有権者におわびする」―。自らの陣営が北海道教職員組合(北教組)から違法献金を受けたとされる事件で、民主党の小林千代美議員(41)=北海道5区=は14日午前、北海道千歳市で開いた記者会見で議員辞職を表明し、深々と頭を下げた。
 会見では、辞職時期について「今国会を全うした後を考えている」と述べた。国会閉会後に辞職することで、補欠選挙が参院選と同日選になるのを避ける狙いがあるとの見方が強まりそうだが、小林氏は「職責を果たしたい一心で決めさせていただいた。短い時間だが菅政権を支えたい」などと釈明した。 

砂像で南アW杯を応援 鳥取・砂の美術館(産経新聞)
口蹄疫飛び火 総力挙げて拡大防止せよ(産経新聞)
<高速無料化>実験28日開始 宮崎2区間を年内追加(毎日新聞)
犬死骸大量投棄、罪状認める=動物葬祭業者―さいたま地裁支部(時事通信)
菅首相、初日から「守り」の姿勢 「逃げる」晋作!(産経新聞)
AD