どんなときも「ありがとう」

昨日は岐阜県中津川市を往復しました。

 

早朝から夜遅くまで慌ただしい一日でしたが、

 

とても有意義でした。

 

ちなみに、ちょうど桜が見頃の時期なのか、電車の中も

 

花見客などでごった返していましたよ。

 

 

 

 

 

後輩の5歳の男の子が一緒だったのですが、

 

まぁ、元気で、素直で、とても良い子。

 

お母さんはやんちゃ過ぎてほとほと困っているという

 

ことでしたが、子どもは少なくとも親の前では

 

あれくらい傍若無人でないと。

 

人見知りもしないし、

 

誰とでもすぐに仲良くなれるというのも素晴らしい。


ちなみに、僕の大きなボストンバッグを抱えて

 

運んでくれるので、「ありがとう」と声をかけて、

 

頭を撫でてあげるととても嬉しそう。

 

何度も肩に担いで運んでくれましたよ。(笑)

 

 

 

 

 

そういえば、先日清野裕之くんから学んだ

 

「人が伸びるコミュニケーション」のことを思い出しました。

 

アドラー的には、

 

最もシンプルで効果的な勇気づけは、「ありがとう」、

 

他にも、「お陰で助かったよ」

 

などの、貢献に注目する言葉だということ。

 

人間は誰しも他人の役に立つために生まれて来ていますからね。


どんなときも「ありがとう」。

 

これに尽きるとあらためて思いました。

 

 

※懐かしい、井上陽水&奥田民生の「ありがとう」を聴きながら・・・(笑)

 

 

ということで、今日も素敵な一日を。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

応援の1クリックよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


 

 

 

 

自分を知ることからすべては始まる
ワークショップZERO

http://seminar.opus-3.net/
 

ベーシックコース
★第77期東京コース:2017年5月21日(日)&6月3日(土)

★第78期東京コース:2017年6月25日(日)&7月9日(日)

★第79期東京コース:2017年7月30日(日)&8月5日(土)(予定)

アドバンスコース

☆第5期東京コース:2017年7月1日(土)&2日(日)【合宿制】(予定)

☆第6期東京コース:2017年11月4日(土)&5日(日)【合宿制】(予定)

 

AD