1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-04-28 09:16:49

エネルギーについて

テーマ:ブログ

 エネルギーというのは、物体が仕事(=「仕事」とは“力”の向きに物体を一定距離動かすことです。そして、「力」とは“物体を変形させる作用”と“物体の運動状態を変形させる作用”をいいます)をする能力のことです。ですから、例えば、皆さんが私に運んでくるエネルギーは私に仕事をさせるための活力を与えてくれるというわけです。

 ところで、この「エネルギー」は実に広い概念で、物理学の歴史はエネルギーの概念の拡大の歴史だったいっても過言ではないでしょう。変化の中で変わらない量に着目するとエネルギーの面白い側面を見ることができると思います。エネルギーはあらゆる現象にまたがって普遍的に保存される量であり、その保存の法則は物理学全体を貫く最も基本的な法則と感じているのですがいいかがでしょうか?そこで、熱と物質というところに目を移すと、今回の原発の問題に直面します。エネルギーは熱や電気に関連してくるからです。

 以上は余談ですが、マーケットでもよくエネルギーと言う言葉が使われます。例えば、こんな表現をよく耳にしました。「マーケットの鈍い動きが続いているのでマーケットにエネルギーが溜まっている。」物理学でいうエネルギー保存の法則はマーケットにも当てはまるようです。オプションでは、ボラティリティが低水準の状態が長く続くとエネルギーが溜まって突然爆発したようにボラティリティが急激に増加することがいくあります。現在のマーケットはボラティリティが非常に低い状況になってきました。GW後の展開がどうなるか・・私はひとまずポジションを整理してGW休暇に入りたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-27 09:29:06

GW前・・(2)

テーマ:ブログ

 今週金曜日から日本はGWに突入する。暦通りなら来週月、金は日本のマーケットは開いているがGWモードで閑散であろう。私に関していえば、海外マーケットが主戦場なのでGWは本来関係ないのだが、日本のカレンダーにあわせて休むことにしている。

 GW後にポジションをとり始めるといいことが待っているというのが今までのパターンだった。昨年はGW後はマーケットの様相ががらりと変わり世界中の株式マーケットが急落しそしてボラティリティが一気に大幅増加した。私にとってボラティリティの増加が好機だからこの恩恵を受けた。

 今年はどうか。雰囲気としては昨年と異なりマーケットは強そうだ。「雰囲気としては・・・」。何といういいかげんな根拠の乏しい言い方かと思われるだろう。オプションは頭を使うゲームである。そして、頭を働かせるには材料がいる。その材料の主なものは、オプションの原資産の水準と価格とその変化の大きさ、オプションのボラティリティ・・・これらは相手であるマーケットの動きだ。そして、直接的な相手のマーケットの周辺のマーケット(株式オプションを相手にしていても、債券、通貨、商品が示す数値とその変化に目を配る)を観察する。そして、それから自分のポジション(これは記号と数値で表される。個々のポジションのP/Lと全体のP/L、デルタ、ガンマといったギリシャ文字の数値、使用資金とこれから利用できる資金の量。これまでのエクイティカーブの変化。)を見る。全ての数値を観察した後で状況を把握しマーケットの状態を感じ取る。「マーケットの雰囲気」とはマーケットと自分のポジション関係から感じるものである。株式マーケットのボラティリティは低いので警戒しているが、昨年と違う。昨年のGW前は株式マーケットが天井圏での数値の往来が目立った。その中でボラティリティが低水準に留まり、そして、急激な増加へと転じた。今年はマーケットがじわりじわりとあがり、そして、ボラティリティの数値がなお減少している。

 GW前なのでこれ以上ごたごた考えないことにしよう。GW後に考えてポジショニングを再開する。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-26 09:41:35

GW前・・・

テーマ:ブログ

 いつも今年は違うかもしれないと思いながら頭の片隅に入れてあるメッセージがある。「サイクルに注意せよ!」というメッセージである。ちょうど1年前、欧州のギリシャ財政危機によって日本のGW期間中世界株式市場は急落した。そして、オプションボラティリティは急激に増加した。それまでマーケットは高値圏で堅調に推移しそしてボラティリティ低水準だった。このようなとき多くのマーケット参加者は手綱を緩めがちである。そして、マーケットは急落しボラティrティが増加する。毎年必ず繰り返されるというわけではないが過去多く見られたパターンなのでおぼえておいて損はないだろう。

 さて、私のポジションはどうか。海外マーケットにはGW休暇はないが、私は日本にあわせて、GW前にポジションを整理している。幸いにしてボラティリティがここまで順調に下がったので十分な利益を確定することができそうだ。ポジションをいったんゼロにしてGW休暇を楽しみ、GW休暇から戻ってきたときにボラティリティが再び増加していれば理想的な形であろう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。