1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-10-29 18:22:01

神経質な展開が続く

テーマ:ブログ
昨夜の米株式市場は特筆すべきことはなかった。
神経質な展開は米国時間日中のS&P500オプションのボラティリティの動きに表れていた。
ボラティリティが下がって、上がるといった展開だ。それでも、その動きはきわめて限定的だ。
日中のボラティリティの動きを狙うトレーダーにとってはそれほど難しくないかもしれない。私は、前日にボラティリティが1ポイント上昇したところで売りを小まめに仕掛けて、ボラティリティが下がったところで買い戻すのを繰り返した。結果オーライである。
米国は金融緩和以外打つ手はなく、選挙後の景気回復を期待するしかない。11月、12月は通常なら株式市場は堅調なサイクルである。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-28 18:22:43

前日と似たような展開・・

テーマ:ブログ
昨夜の米株式市場は前日と似たような展開で利食い先行で下落して始まった。結局、前日比マイナスで終わったが同日の最安値からは大幅に戻して終わった。ボラティリティも一時前日比1ポイント以上増加していたが、同日の最大値からは減少した。10月も残り2日となったが神経質な展開である。米中間選挙における民主党の大敗は折込済みのはずである。通常なら選挙後の株式市場は堅調であるが・・。サイクル的に11月、12月は株式市場は強く、ボラティリティは低下傾向にある。いずれにせよ、大幅に下げるような材料も大幅にあげる材料もないが、トレンドは現在上向きである。
S&P500オプション・ボラティリティインデックスは20%台で既に低く、また、S&P500オプションのATMコールとプットの平均でも18%台と低水準なのでここからボラティリティを売ったり、ボラティリティスプレッドは新規に仕掛けにくい。中途半端な位置にある。
一方、通貨市場に目をやると、ここ2日間はドルが強い。ドルはユーロに対して1.39台から1.37台へ上昇した。ドル円相場も81円台後半へ2円近く上昇した。通貨オプションでは相場の方向性を取るようなポジションは取らないが、デルタニュートラルを基本に通貨変動の動きに合わせてポジションを調整しており、今のところ順調にいっている。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-27 18:23:06

神経質な展開・・

テーマ:ブログ
米株式市場は昨夜反落して始まりボラティリティが上昇したが、大引けにかけて戻した。
米中間選挙が11月2日に控えているため神経質な展開が続いているが押し目に買いが入るところを見ると堅調さは持続している。
問題は中間選挙後の展開であるが、過去の統計と照らし合わせてみると、選挙後の株式相場は概ね強い。また、サイクル的には、11月、12月は堅調である。少なくとも、11月、12月に相場が大きく崩れることはなく、需給関係からいっても相場が強くなる傾向にある。
オプション市場の観点から言えば、ボラティリティの低下傾向が続くであろうということだ。
私は相場の将来変動を予測してポジションを取るわけではないが、サイクルはいつも重視している。10月はいつもより警戒を強めるが今年は例年と違い、手綱を緩めてボラティリティを売る戦略に力を入れた。それはここまで功を奏している。
11月、12月は1年の中では最も強気になるシーズンなので楽しみではある。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。