覚えてろ大和SMBC!

テーマ:

大和SMBC・・・
なんと憎らしい名前なんでしょう


こんにちはpessimistです(!?)

昨日ここの面接を受けてきました





それで、え~と、なんつーか




落 ち ま し た




まだ連絡はきていませんが僕にはわかります(pessimist)

話がまったく盛り上がらなかったんですから受かる分けありません



畜生!畜生!、あの人事め!
なんであんなにやる気ないんだ!
あの暑い中スーツ着てわざわざ出かけたんだからもっと盛り上げてくれたっていいじゃん!

あれだ、受験者のいいところを引き出そうとする姿勢?
そういうものが決定的に彼には欠けてましたね!
あんな人に面接を任せるなんて!話になりません!(逆ギレ)




とにかく覚えてろよ大和SMBC!

来年は絶対ここの内定をとってやるからな!




うううっ・・・(すすり泣き)

AD

こんにちはoptimisticです

前回の続きをどうぞ






どこを探しても上階に行く道はありません
時間は残酷なもので、どうしようか考えてる間もとまってはくれません
気づけば開始時間まで10分を切りました
しゃあないので




1階に戻りました(コンビ二店員の方ありがとう)





シンプルに行動するのってステキですよね?
戻りのエスカレーターからはエレベータの場所も確認できました
もう大丈夫




エレベーターで6階に上がると、綺麗なお姉さんが待ち受けていました
人事の方でしょうか?
穏やかな雰囲気を放つ、髪の長いステキなお姉さんでした
あれでメガネをつけてたら完璧ですね


前回、僕は丸の内にオッサンしかいないことに失望していたんですが
あれは間違いでした

丸の内OLをステキです




そんな丸の内OLが
「もうすぐ始まりますので、前の方から詰めてお座り下さい」
と笑顔とともに僕に資料を手渡してきたのです!




ま、前から下さいって・・・
お姉さん!僕はどっち××××(自主規制)




資料も読まず、そんな風に妄想してましたら
いつのまにか時間になり、人事の方の説明が始まりました



話というのは各部門の紹介程度だったんですが
これが中々おもしろい

そこで分かったんですが、投資銀行とは法人営業に特化した証券会社みたいなんですよね
だから証券会社のIB(Investment Bank)とかいうのは、証券会社の法人営業部門のことを指し
そこで債券を引き受けたり、デリバティブを販売したり、M&Aの仲介をしたりするのが業務ということでした



お、面白そう
仕事はかなり激務だというんですが働きたいなあ
本気でそう思いました


しかし
人事の方の次の一言で、僕の楽しい時間は消し飛びました





「じゃあ筆記をします」





   _| ̄|○

夢は潰えました・・・




いや~、ありゃ無理ですね!
最初の国語みたいな問題はできたと思うんですが
次の数学(算数チック)は参りました
公務員試験の判断推理みたいな問題のオンパレードで、全16問を15分で解かせる形式だったんですが
最初の4問を解き終えた時点で



「のこり5分です」
人事の方の容赦ない声



しょうがないですよね、残りは適当にマークです(マークシートでした)

その後は40分くらいで適性検査のようなものをやりましたがこれも駄目です
こんなのやるのは初めてだったので勝手がわからず、なんかネガティブな自分の本性ばっか晒してしまいました 
こりゃ無理だべさ・・・




もともと行きたい業界で、話を聞いてさらにやる気を出していたのに早くも敗退ムードです
勉強もっとしとけば良かったなあ
後悔は先には立ちません




「畜生!本試験では見てろよ!」
そう思いながら、その夜は枕を濡らしました





その3日後
メールが届きました



「面接のお知らせ」



なんか受かってたようです

もの凄く嬉しいです
嬉しいんですけど


それで良いのか大和SMBC・・・



PS
実は今日が面接なんです
どうせ拾った命、落ちても失うものは何もありません
ノーフューチャーで特攻してきます!


AD

僕の愛したプレステ2

テーマ:

こんにちはoptimisticです


昨日とてもショッキングなことがありました・・・

本当は今日は大和SMBCの後編を書こうと思っていたんですが

どうしてもこの事を取り上げたいと思い、急遽変更しました




実は僕の愛したプレステ2が今日の朝ついに壊れました・・・



前兆はあったんです


以前から時々、体調の悪さを訴えてきたり(プレステ起動時異音がする)

酷い時には倒れたりもしました(読み込み途中とまる)


それでも彼女(?)はいつも自分の体調のことなど気にも留めず、たとえ倒れたりしたときでも

次の日には何もなかったかのように僕を支えてくれました



「おい、大丈夫なのか?昨日はあんなに具合が悪そうだったのに・・・」

「大丈夫、自分の体のことは自分が一番良く分かってるわ。

 さあ、昨日買ってきたパワプロでもやりましょう?今度は負けないんだから」

このまえも君はそう言って、僕を癒してくれたよね




いま思えばとっくに彼女の体には限界が来ていたのかもしれません・・・

どうして僕は彼女のことを気にかけてやれなかったのでしょう

僕にもう少し君をいたわる優しさがあれば、君はもっと生きられたはずだ

悔やんでも悔やみきれない




そんなやり場のない怒りに震えていると、ふいに優子(!?)の声が聞こえたような気がしました


「そんなことない。私は幸せだったわ。

 貴方はこんなにも私を愛してくれたじゃない。

 だからもう悔やまないで。未来だけを見つめて。

 あなたは・・・これからも生きていくんだから・・・」


そんな声が・・・




ありがとう優子


君と過ごした4年間、僕は幸せだった

優しい君に包まれていた、あの穏やかな時間はもう戻らないかもしれないけど

これからも僕は生きていく、君との思い出を胸に抱いて


ありがとう優子


さようなら






そして



こんにちは沙織!(新プレステ2)

今日近くにあるヤマダ電機でゲットしてきました!

今後は彼女をパートナーとして、新しい生活のスタートです

よろしくね、沙織?


AD

東京では雨がひどいですね、なんか台風が来るみたいですよ

今日返却のビデオどうしよう


こんにちはoptimisticです



なんか就活ブログランキングというのがあるみたいですね

面白そうだったので参加してみました

プロフィール欄のところにあるバナーをクリックしていただけると順位が上がるみたいです


もし万が一、このブログを面白いと思ってくださる方がいらっしゃれば、どうかご協力お願いします



え~次の更新なんですが明日か明後日にはできるとおもいます

つーか明日はワトソンワイアットのインターンの筆記だ・・・

マズイなあ、筆記は自信がないんですよ


まあこの辺の話もいずれ


ではまた

大和SMBCではインターンカレッジと称して10日間ぐらいで色々やるようです

というわけでこのまえ筆記を受けてきました

こんにちはoptimisticです。




正直に言うと僕は銀行と投資銀行の区別もよくできてないアホなんですが
ちょっとしたきっかけでデリバティブに興味を持っていまして
で、なんか投資銀行にはデリバティブを機関投資家に販売したりする部門があるみたいなんですよ
40名採用と枠が広いこともあり、「よし、受けてみっか」ってな軽い感じで申し込みました




そうしたらその1週間後に「筆記やるからきなさい」メールを受け取りまして
のこのこ出かけきてました、この暑い中スーツ着て
と、溶ける・・・



ちなみに試験会場は大和SMBCの本社ビル6階でした
実は僕、丸の内に行くのって初めてだったんですよ
丸の内って行ったらやっぱりOLですよね!(丸の内OL)
「多分OLの街なんだろうな、ってことは美人OLがたくさん・・・」なんてことを考えて
期待に胸躍らせていたんですが、実際は加齢臭漂うオジサンばっかでした・・・


僕はどうやらマスコミの作り出したイメージにすっかり踊らされていたようです
マスコミって怖いですね?(馬鹿)




え~、なんか話がずれてしまいましたので、元に戻します
東京駅に降り立ち、丸の内=OLのイメージが破られたことに愕然としつつも、時間は待ってくれません

余裕を持って家を出たとはいえ、すでに開始30分前

初めての街でグズグズしている暇はありません

気を取り直して目標の本社ビルへとむかいます



暑さに耐えながら地図を片手に、何とか本社に辿り着いたわけなんですが

そこで僕を待っていたのは大和の洗礼でした
つーか






本社ビルで迷いました






いやほんとに
複雑すぎですよあの建物



6階に行きたかったので、入り口目の前にあったエスカレーターに乗って2階へいったんですけど
3階に繋がるエスカレーターがありませんでした
そこで、エレベータを探して歩き回ったんですが全然見つかりません
あるのはコンビニや居酒屋ばかり
なんだ、このラビリンスのようなビルは・・・




どんどん過ぎていく時間・・・
気づけば開始時間までのこり10分
本社まで辿り着いておきながら間に合わないというのか・・・!
果たして僕は・・・!?




というところで爽やかに次回へひっぱります
ではまた


最近本当に夏バテ気味です
気温も30度を上回る日が続いていますね、ダルイ・・・

東京でのエアコンは生命維持装置であることを実感する毎日ですよ

こんにちはoptimisticです



夏のインターンシップもいよいよ佳境に突入ですかね
どんどん締め切りになる企業がでてきました

そんなわけで僕も色々受けてはいるんですが、戦況は思わしくありません
なんせ倍率が高い高~い
10倍とかざらです
なんとも厳しいですなあ・・・




なんてことをOB訪問の際に話したら(これはまた別の話・・・)
「お前、そんくらい軽く突破するくらいじゃなきゃ本番も受からないよ!?」
とお叱りを受けてしまいました




確かにその通り
こんくらい軽く突破するくらいじゃなきゃ、本番でも同じことですよね
もっともっと努力します!




というわけで気合を入れなおしてこの前大和SMBCの筆記を受けました

その話はまた次回にでも



ではまた

勉強会に参加しました 後編

テーマ:

最近暑いですね、北国育ちの僕はこの時期暑さで溶けそうになります
こんにちはoptimisticです
今日は前回書いた勉強会で、来年度内定者の方とお話ししたことを書こうかと思います



GDの後、内定者の方とお話させていただいたわけなんですが、最初に話した方はとにかく凄い人でした。
なにが凄いってアナタ、その人は僕が希望する業界のトップ2社(もし僕が内定もらったら

その場で就活終了な2社)から内定もらったにもかかわらず、そこ蹴ってベンチャーに決めたと言うんです
年収でいっても初年度で200万は違うみたいですし、福利厚生も弱い。僕には理解できない・・・
でも、そのときふと考えました




「あれ?僕って給料や福利厚生で会社や業界決めるのかな?」と




違うはずです
結果としてそうなれなかったとしても、「自分の好きなこと・興味あること」で仕事してお金稼ぎたい、と思うことは大事なんではないでしょうか?
「安定してるから大手や公務員」ではなくて、「この仕事をしたいから」で選ぶべきもの

なんだか、その人と話していて、大切なことを教えてもらった気がします
ありがとう先輩!アンタのおかげでアタイ生まれ変われたよ!



そんな爽やかな気分になったところで、他の内定者の方とお話していたら
「キーエンスは給料いいよ。冬のボーナス200万でたとかOBが言ってた」

という衝撃のお言葉が


にっ、200!?
だってボーナスって年二回・・・




え、え~と
お金も大事ですよね?

ハローハロー、久しぶりに更新します。

なんか前回の更新以来、急に忙しくなりまして更新が滞ってしまいました。

ただ、就職活動(って、まだ3年なんだけどこう言っていいんだろうか・・・。いいよね、就活ブログだしの)は継続してましたよ。もちろん。

そこで、先週参加させていただいた勉強会について2回くらいに分けて書こうかとおもいます。


その勉強会とは、僕の大学の4年生の方が代表をされていて、いくつかの企業からも支援を受けて活動している、けっこう熱い会でした。

今年にはいってから2回目の開催だったようで、今回はグループディスカッションを行いました。

ありゃムズイですね。やって初めて難しさが分かりました。


僕は最初に自分の意見を言ったわけなんですが、その後すぐに「いや、そりゃ違うでしょ?」ってな感じで否定されてしまいました。その彼が続いて自分の考えを披露したんですが、考えそのものは別に凄いとはおもわなかったんですが、テーマを限定してからの論理展開は凄いと感じました。


いや、僕も結構GDについての本とか読んで、「俺ってやるじゃん」みたいに思ってたんですけど、とんでもない。上がいますね。


僕も少し意地になってしまい彼の意見に批判的なツッコミを入れてたりしたんですが、まったく駄目ですね。会が終わった後へこみました。あれは僕がもっとも嫌いなタイプの突込みだったんですよね。論理の全体を考えずに、重箱の隅をつつく的な。


その後は立て直して、強調して意見を作っていったわけなんですが、僕が面接官ならこういう人間はとらないでしょうね。GD落ち。


はあ。


でも、こういうことに気づけただけでも参加した甲斐がありました。2月にこんなこと気づいても、もう手遅れですからね。「やっべー、まだ7月なのに俺ってもうこんなことに気づいちゃったよ。やっべー」の精神でがんばります。


そんな風に思い自分を鼓舞する今日この頃でした。俺ってやっべー。


なんかいつのまにか俺に一人称が変わっていますけど気にしないで。気にしたら負けです。


なんか勢いで書いてたら分けわかんない文になってますね。でもいいんです。気にしたら(略)





こういった苦い経験だけではなく、GD後の先輩相談ではいろいろ衝撃を受けました。

その話はまた次回にでも。


それでは。

凄いよ!舩川社長!

テーマ:

先月の5月28日にインターンシップセミナーが開催されました。
このイベントは株式会社デジットが主宰し、いくつかの就職・転職支援企業が協賛する結構な規模のセミナーです。


こんにちはoptimisticです。

もちろん僕も参加してきました。今年の僕は去年までとは違うのです。

そこで感じたこと・学んだことなど、話したいことは色々あるんですが、今日のところは主宰企業のデジットの社長である舩川治郎社長のお話をさせていただきたいと思います。



なんつーかこの人が凄い。
オープニングで短い講演をしてくださったのですが、パワーというかなんというか、

話に凄い信念のようなものを感じました。
そう、信念が一番適切に表現できてると思います。
そういったものが話の端々に見えてました。
そういった人に触れる機会がいままでほとんどありませんでしたから、舩川社長の話はとても新鮮でした。


もちろん話し方も凄いです。正直圧倒されました。
最初の方、「皆さんに気づきを用意しました」のあたりでは僕も「なんか宗教臭いなー」とか思ってたんですけど、次第に話しに引き込まれていって、最後の方の
「皆さんの就職活動は今日から始まりましたーー!」
のところでは、僕も心の中で
「うおーーー!」と叫んでいました!
社長の最初の発言通り、僕は見事に「気づき」を与えられたのです。
凄いよ!舩川社長!



この熱狂は家に帰っても衰えません。
着いてすぐにgoogleで舩川社長のことを調べました。
もう僕は舩川社長の虜です。


検索するとすぐに分かりました。
どうやらデジットは舩川社長が30歳で興した企業だったようです。
それからたった8年であれだけのセミナーを主宰するような企業になったんですね!
凄いよ!舩川社長!


実は僕はいつかは起業したいな、と考えてるんです。
「僕も起業して成功したら舩川社長のようになれるのかな」
そんなことを考えては大観衆の前で雄弁に講演する自分を想像するのです。
ハアハアッ・・・、た、堪らん・・・。



最初に調べたページで見つけたんですが、なんか舩川社長は本も書いてるようです。
タイトルは「今どきの若者は…使える!―「わからない」部下の操縦」
早速アマゾンに飛びました。もう僕はとまりません。
早速、舩川で検索したら・・・。


「おうワイや!清原和博番長日記―1997|05→2003|05 」
こんなんがヒットしました・・・。
お前じゃねー!もう即消しです!


気をとりなおして社長の本へ飛びなおします。
なんか発送期間がやたら長いのが気になりましたが・・・、もちろん買いです。
この本には更なる「気づき」がつまっているのでしょう。
それに比べたら1600円は安い買い物ですよね。


そういえばこの本にはまだ書評がついていませんでした。
それなら僕が書くのもいいでしょう。
つたない文ですが、僕で少しでもお役に立てるのなら喜んで書きます!



まだまだ僕は止まりません。
次はなんか動画があるページに飛びました。


動画!動画ですよ!
舩川社長にまたお会いできるのです。
もちろんクリックです。
舩川社長の虜となった僕はもうとまりません。
さあー!今度はどんな「気づき」を与えてくれるのかなー?




「是非、皆さんで世界平和を実現すると!」
(  ゚д゚)ポカーン・・・、世界平和・・・。

やっぱりなんかの宗教みたいでした・・・。



PS とりあえず本の予約は取り消しておきました。


ブログ・・・。
「ブログ」とは「ウェブログ(weblog)」を略した言葉で、
「Web上に残される記録」というような意味を持ちます。
ブログの歴史や厳密な定義には諸説ありますが、現在では
「継続して更新され続けるWebページ」なら、どんなものでもブログだと考えていいでしょう。


なるほどなるほど。
ブログとはウェブログの略だったんですな。
また一つ勉強になりました。


こんにちは、optimisticです。


実はブログをつくったことが嬉しくて、

出来立てホヤホヤのこのページを友人に見せてみました。
すると
「なんかpessimistいらないよね」「内容がない文で寒い」「とりあえず金返せ、話はそれからだ」
というなんとも暖かいお言葉を頂戴しました・・・。


どうやら僕の意図は彼らには伝わらなかったようです。
しかも「寒い」て!?
畜生畜生!
てめーらも自分で文章書いてみやがれ!言うは易しだ!
あとAよ。
金はもう少し待ってくれ・・・。明日の安田記念で倍にして返すから!(クズの考え)



って、就活ブログでこんな事ばっか書いてたらジャンル違いで抹消されかねないので
次回は少し真面目に就活について書こうかと思います。
ではまた。