以下略・・・したい(・ω・`

色々と省略したい、そんな音ゲーマーのブログです

適当ブログです。


主にjubeatの事や私生活、今ハマっているゲームの事を書いています


考察スキーなのでそういった内容が多目かも?



テーマ:
最近リトルノアが楽しすぎてたまらないツキです、コンニチハ。


ノアちゃん可愛いprpr。眺めてるだけでも満足できる。
可愛いは正義とよく言うけど、視覚的な楽しみはやはりデカイ気がします。



・ユビなの
最近ホームを変えようかなーと考え中。
変えようというか、正確には増やそうという方が正しいのかな。

今行ってる柏タイトーは駅から近いし環境もいいので気に入ってるのですが、如何せん自宅から最寄り駅までがそれなりに距離があるおかげで、自宅から行くと徒歩20分+電車5分ぐらいなんです。

どうせ移動にそれだけかけるなら車で行ったほうが楽かなーと思い始めたんですが、柏タイトーを使うとなるとコインパーキング使うことになってちょっと勿体無い感。
ちょっと調べてみたらちょうど30分ぐらいで行けそうな所があるので、一人の時はそっちに行ってみようかと思ってます。

環境悪かったらどうしようもないんだけどな!
いい加減最寄り駅にゲーセン出来ませんかね(涙目。



そんなリアル事情はさておき、アプデもしたことですし新規Lv10感想をチラホラと。



天国と地獄
初期配置のLv10。
イントロ、アウトロゲーで、最初と最期に出張力・ゴリ押し力の両方を求めてくる鬼畜配置があるのが特徴。
繰り返しではあるのだが、高速な上に誤爆しやすい近接部分が多いので、かなり難しい。
それ以外は基本的に同時押しが多い単調な譜面。
同時押しも複雑に見えて出張いらず。挑戦クラスでもない限りさほど難しくないと思われる。
ノーツ数も799と少なめなので、いかに最初と最期を取れるか、というような譜面。
Lv10ではクリア・スコア共にレベル相応。久々に局所難譜面が来たようにも思える。



I miss you baby / Wizard
初期配置のLv10その2。5日に追加された曲でアプリ絶望都市とのコラボ曲。
イントロが終わるとまずひたすら続く16分の交互押し。元のBPMが低い分速度は控えめだが崩れやすい。
また、途中で一部交互じゃない部分も存在するので注意が必要。
更に中盤曲調が変わると、今度はゴリ押しが必要な繰り返し譜面が続く。
全体的に同じパターンを繰り返して次のパターンに移る、というのを繰り返す譜面。
Lv10では下位~中位ぐらいか。繰り返しが安定すればスコアは伸びそう。



過食性:アイドル症候群
ここから解禁曲で、STEP17で解禁する曲。
開幕~序盤まではおとなしいが、1回目のサビあたりからノンストップに乱打が続く事になる体力譜面。
速度も速く、物量も多く、上下にかなり振るため持っていかれる体力はそれなり。
ただ、全体的な配置はそれほど難しくないので、振り回されなければそれほど難しい曲ではない。
唯一2回目のサビに関しては今まで出てきたパターン全て+αという発狂状態になる。
とは言え、やはりそこまで難しい配置ではないのでry。
Lv10では下位。ボカロ曲は集客なポジションなのか、毎回簡単ですね。



Two Pianists
解禁曲その2。STEP22で解禁する曲。
ピアノ曲の例に漏れず、スーパースライド譜面。
GAIAほどではないが、スライドが取れないことにはどうしようもない、というレベルの量が来る。
特に折り返しのスライドが多くくるので、スライドが苦手な人にとっては地獄のような譜面。
ただ、それ以外はゴリ単押しが多少あり、混フレが多少あり、程度なので全体的には優し目。
Lv10では中位~下位。クリアという観点ではすごく簡単に思える。スコアは個人差が激しそう。



FLOWER [2]
解禁曲その3。STEP54で解禁する曲で、既存FLOWERのホールドver。
新システムホールドで、慣れてない人は自分含め地獄を見ていますが、FLOWERはその中では優し目。
他のLv8、9の譜面と比べるとホールドがロングトーンに合わせてちょこちょこと来る程度の配置なので、むしろホールド慣れしてない人はこの曲から入るのも有りな気がする。
ホールドを除けばかなり簡単にしたFLOWERという印象。特にサビ部分の乱打がかなり優しくなっている。
とは言え、リズムは相変わらず複雑なので、ホールド+リズム難な部分でスコアは伸びづらい。
Lv10では中位~やや下位寄りぐらいか。本家FLOWERにあった絶望感はあまりない模様。



こんな感じです。

新規Lv10は過食症を除いてどれも一味あって面白いですね。
過食症ちゃんは特徴ないのが特徴ぐらいの譜面です。

SSが多くなってしまいましたが鳥Sまで伸ばせそうなのがなかなか無いんですよねぇ。
スライドに間違いが起こればTwo Pianistsがワンチャンあるかなーってところでしょうか。




あとは既存曲の更新で・・・遂に、遂にデスヨ!


Evansフルコンが取れました!

いやー・・・取れちゃいましたね、いや取れましたね。

今までの自分のユビ史上最も嬉しかったかも知れない、そんなフルコンです。
とりあえず1歩階段を上がれましたね。次は鳥S頑張ります、1年後ぐらいに。



ちなみに知り合いに報告したら「餡蜜してるん?」と聞かれたので、意識しているところは2箇所ぐらいですが、自分のEvansが現状どれほど青いかというとですね

これぐらい青いです。サビとか救いようがないので、鳥Sに向けてはまだまだ精進が必要ですよ・・・。








そんな感じで。本格的にホールド練習せねばな・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログの存在が頭からスッポ抜けていたツキです、コンニチハ。


気づいたら3月、最近の更新頻度は酷いものですねw。
皆様そろそろ花粉は大丈夫でしょうか。僕はマスクが手放せません。




・日常なの
最近色々ありましたが、とりあえず長年使っていたガラケー様が壊れました。
今回で3度目の、スライドが開かなくなる系携帯です。

なのでまぁ、いい機会かなってことでスマホデビューしました(遅。



そんなわけで、壊れた翌日最寄りのドコモショップに行ってそのまま機種変。
前情報なしにそのまま店頭に行ったため、待ち時間に性能を眺めたりその辺の店員に聞いてみたり。


最初一番気になったバッテリーの持ちを聞いた所「スペック上は差はあるものの、現行モデルならよほど過酷な使い方をしない限りどの機種も1日は持つ」と言われる。

中の性能もそこまで差があるようには見えなかったし、何を重視するとかも特段決めていなかったので「どれほど成長したか、見せてもらおうか!」という謎の考えから、白ROMで使っていたARROWSシリーズに決定。


というわけで、F-02Gにしてきました。
正直ネタ半分だったのですが、さすがに時は流れた最新機種、ストレスフリーです、ハイ。
何より画質がすごくいいですね。

今のところ不満点はそれほどないのですが、一つだけ富士通の特徴といえる指紋認証が微妙ですね。
自分が使っていたガラケーも富士通製で、ガラケー時代から指紋認証があったのですが、認証精度が落ちてるように感じます。
ボタンとセットになったので仕方ないのかな?背面電源ボタンは使いやすいのでそれでトントンですかね。





・ユビなの
アップデートが来ましたね。皿の時代が終わってpropとなりました。
propはいろんな意味がありますが、どの意味なんでしょうかね・・・。


詳しくはまた別の機会に書こうと思いますが、やはりホールド譜面が全く慣れません。

長年のユビプレイの結果、自分の腕で死角を作らないように押したらすぐ離す習慣が出来てしまっている事と、ボタン式とタッチパネル式の間のような筐体のせいか、ちょっとでも力を抜くとホールドがきれてしまうのがもどかしいですね。

ホールド中は腕の死角が固定されるデメリットもありますし、やはりゲームの性質上苦痛が大きい気がします。

まぁでも来てしまったからには避けててもしょうがないので、頑張って慣れましょうかね・・・。
FLOWER[2]ぐらいマイルドなホールド譜面ならまだいいんですが、天ノ弱[2]みたいにチョコチョコホールドがくる譜面がホント辛すぎるw。

そのうち出来るようになると信じて、緑・黄譜面鳥コン埋めながら練習するかな!






・アプリなの
:スカガレ
相変わらず続けています。飽き性の自分にしては珍しいですね。
1日の操作が3回ぐらいで終わるので、その手軽さのおかげって感じがしますねw。

裁きには相変わらず辛い環境ですが、中列アリアン軸と前列アルマ軸はなんとかかんとか生き残ってますね。
ヒルバリやアムハルは死んだ、そうだね。

最近は5弾ETのような高速化が進んでいますね。
AG加速系をいれて上から押さえつけるようなデッキと、超火力で速攻をかけるデッキが多く感じます。
こういう速攻合戦はデッキが多様化しているように見えて、実際は「AG○○から動けないと話にならない」とか「2ターン目までに火力○○出さないとダメ」とか環境上の制約がかなりあり、デッキパターンが限られてくるんですよね。

8弾ETでいくばか改善されることを願いつつ・・・でもETってそんなに環境変わらないんだよなぁ。
9弾まで我慢しかないのかなw。




:リトルノア
泥版が最近リリースされ、iOS版は本日3/4にリリースされるアプリです。
所謂箱庭ゲーですが、人ん家に突っ込んで資源をぶんどる対人要素が強めなゲームです。

課金要素は主に資源の調達と箱庭育成の加速がメインで、大半のアプリにあるキャラガチャ等はありません。
キャラは全てゲーム内で手に入れる必要があり、結構プレイ時間で差がつくゲームですね。

まだ始めて6日目で、ようやく箱庭内の設備が整ってきたので、今後はしばらくマナをキャラ育成、ゴールドは防衛施設育成という感じで地を固めて行こうかと思います。
クエストももうちょっとで12-8までたどり着けるので、火斧アニマ解禁したら一旦やめて対人で稼ごうかな。

対人戦はMAP見て考える時間が限られるので、結構楽しいです。
CS5以下だと対空砲が1個しかない上に結構おざなりに外側に置いている人も多いので、ブラウニー等で速攻壊して資源に向けて空中キャラ投げるのが安定して稼げますね。
100%撃破はよほど余裕が無い限りは狙いません。資源ぶんどったらアニマが消耗しないうちに撤退が安定w。


やっぱりスカガレしかりですが、ただのポチポチゲーより対人ゲーの方が面白い気がします。









そんな感じで。リトルノアはキャラが可愛い、これだけで続けられる。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日無事28周年を迎えたツキです、コンニチハ。


立派なアラサー突入です☆ミ。強制万里花推しも終了ですね・・・何もしてませんが。
最近の万里花はギャクキャラ担当の色が更に濃く出ていて、少し寂しいデス。



・ユビなの
ユビの記事は11月以来と、久々ですね。


というのも、11月に記事を書いたあたりからユビでは初めてかもしれない長期スランプに陥っていました。
一番酷かった時はただの片手処理2個同時押しすら片方グレるのが続く始末でして。

12月~1月ぐらいはかなりモチベーションも落ちていましたが、Lv8の鳥S埋めを再開してみたり、Lv9のプレイ回数1回とかで止まってる曲をやって超スコアアップして自分に自分の成長アッピルしたりで、なんとか乗り越えました。


2月頭ぐらいから元通りにモチベも復活。
まぁ、なんか変な癖がついていたのかなーと思います。




んでは新規Lv10。

フレッフレー♪熱血チアガール
スミスの想い出8曲目、イベント内では2曲目にしてラストのLv10。ギタドラからのPrim曲移植。

上下出張が多い譜面で、ノーツ数は普通だが終始腕を振られる体力譜面。
開幕16分乱打から始まりプチ濁流が多めで押しづらい部分はあるものの、序盤は割とまともな部類。
1度目のサビは上下出張が多いことを除けば割とスカスカなので、上下出張が苦手でなければ問題ないはず。
問題は1度目のサビが終わったところから連続であり、まずはセリフ部分のドラム音を拾った16分乱打。
シンバル音で上下出張、その他は16分単押しが続く鬼畜配置で、非常に押しづらい。
そして小休憩を挟み「いよいよ決戦だ」の歌詞からくる2度目のサビ。
1度目とは大きく異なり、左右に振ってくる上下出張混じりのBPM195の8分がほぼノンストップで襲い掛かってくる。
手を縦横無尽に動かさなければ間に合わず、下手な16分乱打よりもよほどきつい。

総じてLv10では上の下ぐらいの譜面。スコアよりもクリア難易度が高い部類。
上下出張、腕の振り、プチ濁流あたりが苦手だと一気にスコアが落ちると思うので、個人差もかなり出そう。



こんな感じです。

自分は初見958k、8回目で鳥S乗りました。
フルコンはセリフ部分の上下+16分が正直まだ理解できていないので、そこ乗り切れれば・・・。
ただ、この曲連続でやると体力を一気に持っていかれるので、フルコン狙うほどやれるかどうかw。




あとは既存曲更新で

ZZ SS
アルテ様に抜かれたから頑張ってみたシリーズ最新作。
正直苦手中の苦手、グルービー曲よりも嫌いだったので\(^o^)/状態だったのですが、一生懸命EXC動画の出張真似しようとしていたところを開き直って全部左右分業にしたら何かあって取れました。
全くと言っていいほど安定しません。奇跡に近いでしょうね・・・。


FUNKY SUMMER BEACH 990k乗り
レーティング更新ではないですが、好きな曲のスコアを詰められた記念その1。
サビのハネリズムが押していて気持ちいい曲で、マキアート曲の中では一番好きです。


Engraved Mark 990k乗り
スコア詰められた記念その2。
個人的にユビの中で一番好きな曲で、とにかく押していて楽しい。
フルコンから結構経ちましたが、無事スコアが伸びたので満足デス。







そんな感じで。熱血チアガールやるときだけイヤホン外すようになりました。コード邪魔!w
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。