宍戸美香コーチングオフィス ~仙台~

あなたのストーリー、聴きたいなぁ…
自分らしさを大切にして働く人・暮らす人・生きる人を増やしたい!
総セッション時間 2,500h超*実績豊富なコーチとの対話で、
自分らしさをクローズアップさせませんか?


テーマ:

安心感と自信って 同時進行なんですね、

と思えた下記「クライアントからの感想」です。


    ⇩⇩⇩

〜 1年2か月のセッションを終えて〜

1年2ヶ月前の私は、転職をしたもののうまく立ち回れず、辞めたいと思いながらも
簡単に諦めてはいけないと我慢して働いていましたが、
精神的に参ってしまっていました。


そんな時に、宍戸美香コーチのことを見つけて、
ご自身の転職の経験や、キャリアの分野に強いということで、
コーチングをお願いすることにしました。


セッションを通し、思考のクセを直すことに取り組みました。
仕事以外にも、家族や人間関係もセッションの内容として取り上げました。


それまでずっと自分に自信がなく、
「他人が正しい」
「相手の意向は聞き入れなければならない」
「つらくても我慢する」
そう思い込んで生きてきたのが、苦しさの原因でした。


セッションでは問題とその解決方法を
自分で考えて話す機会が何度もありましたが、
自分の思考のみ出す答えは
一般的に正しいもの(いわゆる一般論)や
自分ばかりが頑張るもので、
正直 気の進まないものばかりでした(苦笑汗


それに対して
宍戸コーチから問いかけられて 私が話すことは、
別の角度から見たものでした。
それらは 苦労しなくていい方法(内容)ばかりでした。

どちらも “自分で考えて、自分が話している” のに
「この違いは何? 」と驚きました。
また
「えっ、こんなことでいいの?」と何度も驚きました


具体的な変化は
◆ ミスや、うまく動けていないことで、上司や先輩からよく注意を受け、
    その度に落ち込んでいた。人間関係もうまく構築できず、
    今日は何を言われるのだろうとびくびくしながら過ごしていた
    ↓
(その後 2度目の転職を経て)ミスをすることはあっても、周りから大丈夫と受け止めてもらえたり、助けてもらえることが増えた。
ミス自体は仕方ないこと、次に生かそうと前向きに受け止められるようになり
安心して仕事に取り組めている。


◆ 親や兄弟の言うことは正しい。
    できていないことを指摘されるたびに自己嫌悪に陥っていた。
    ↓
できていることもあるから大丈夫と思えるようになった。
「まだできる」の思考が、実は自分に負荷をかけていることもあるということに気づいた。
100パーセント受け止める必要はないと気づいた。


◆ 他人の意見に納得できないときは、
    自分を理解してほしい気持ちが嵩じて
    居心地の悪さを感じる程の反論や自己主張になってしまい、自己嫌悪につながっていた。
     ↓
他人の考えを受け止めつつも、自分の考えも大切にし、
そこに引っ張られる必要はないと思えるようになった。
ことが挙げられます。


そういった考えや経験をして、
今では 自分のいる世界って優しいんだな と思えるようになってきました。
そんな世界に導いてくださったことに、とても感謝しています
そして自分でも
こんな捉え方が出来るようになったことがとても嬉しいです。


自分をいたわったり、ねぎらうこともできるようになりました。
今回個人コーチングセッションを卒業するにあたり
私の大切な行動指針が持てました。
〈「私ってえらい‼️」を自分に定着させていきます〉

     ⇧⇧⇧

そう、私たちのいる世界って結構優しいんだよ

そんなに怖がらなくていいんだよ(^_^)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年1月から9月まで18回の個人コーチングセッションを経て、卒業されたMさん(女性・30代)からいただいた「個人コーチングを終えてみて」です。

 ※掲載にあたってはご本人の了承を得ております。

 ~~~ ~~~ ~~~ 

私がコーチングを受けたきっかけは、転職しようか悩んでいたからでした。

それまでの私のコーチングのイメージは、

仕事をバリバリこなしてキャリアを確実に積んでいる方がやっているイメージ。

なので、私には躊躇してしまう気持ちもありました。

 

私みたいな中途半端でキャリア持ってない人が受けても意味があるのかなと不安な気持ちもありましたが、

とにかく悩んでいたので勇気を出して受けてみることにしました。

 

コーチに色々と質問をされ対話していくうちに、

自分だけでは気づけなかったであろう事にたくさん気が付くことが出来ました。

自分では転職の悩みだと思っていたのですが、

根っこの部分は職場の人間関係での悩みだったのです。

 

コーチングを受けて、私の中に起きたこと

 ↓

自分のモヤモヤを放置せず、ロジックに整理できるようになった

自分でも気付いていない本音の想いに気付けるようになった

自分のコミュニケーションの癖を知れた

対人関係が楽になった

自分の身の回りでおこっている現象を客観的に捉えられるようになったお祝い

 

以前の自分と比べると、自分の考えや行動はかなり変わりました。

 

私が今まで感じていた悩みややりづらさは、

“私らしさ” をうまく活用できていなかっただけで、

それを【生かす方向に】コーチは導いてくれたように感じます。

 

自分だけではその能力を強みだとは思えなかったし、

その能力が良い物だと思えなかったと思います。

 

私の今までのパターンは、

人間関係に左右され、

自身の想いをないがしろにしてきて自滅するパターンという感じでした(苦笑)あせる

 

セッションを受けていくうちに少しずつですが、
自身の行動パターンが変わっていったのです。

 

例えば、

仕事をついつい引き受け過ぎてしまい業務過多に陥ってしまうパターン!

コーチングを受ける前は「やらない・断る」という選択肢は

私の中にはありませんでした。

ですが、

コーチングを受けてみて、あえて「やらない」という選択肢もあることを学びました。

やるべき事とやらなくても良いことの線引きが

コーチングを受けて少しずつ出来るようになっていったのは、

私にとっては大きな収穫でしたおねがい

 

そこのバランスが上手くとれれば職場の人達とお互いに良い関係を築く事が出来るよなぁと思います。

今思えば、コーチングを受けていなければ、もっと早い段階で仕事を辞めていたと思いますが、

悪戦苦闘の末?人間関係の色々な事を学び、

実践していき、

コーチと対話しつつ、

自身の想いを大切にしていく事ができるようになりました。

 

そして、納得のいく形で転職に踏み切る事が出来ました!

 

新しい職場は素敵だなと思える人達に恵まれて仕事が出来ているので、とても楽しいです。

ここからの人生は

自身の想いをないがしろにせずに進んでいけるという自信が身につきました!!

美香コーチ、今まで本当に有難うございました。

  ~~~ ~~~ ~~~ 

 

私、「自分らしさを生かして、きちんと仕事に向き合いたい」と思っている人が大好きです。
そんな人のサポートが大得意です。
おかげさまで私自身もやりがいを感じさせていただけてます(^-^)
Mさん、こちらこそありがとうございました!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎月開催しているコーチングセミナー

「自社が!部下が劇的に変わるコーチングセミナー」

セミナーの終わりには、毎回必ずこのように訊いています。

 

「さて、皆さんは明日から何を始めますか?」

 

下記は先日(10/3)受講された方の回答と感想です。

『5W1Hを意識して使いながら

 「できない」理由ではなく「できる」方向に目が向くように

 部下にどんどん問いかけてみます。

 相手に行動を起こさせる手法を学べたことがとても良かったです!』

 

このセミナーは、経営者・マネジメント職および現場リーダー向けのコーチングセミナーです。

“人を育成する立場”にある人向けの内容です。

 

11月開催の詳細

    ↓↓↓

◆日時 :  11月 8日(水)13時~18時
◆会場 :  PARM-CITY131 5E会議室 (仙台市青葉区一番町3丁目1-16 5階)
      ※中央通りアーケード商店街を直進、藤崎百貨店とGUCCIの中間

◆受講料 :  5,000円 (受講料は事前お振込みとなります。振込先は申込まれた方にお知らせいたします。)

◆申込方法 :  下部に記載の申込フォームからお願いします。
  申込用フォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/bb946522537987

 

◆セミナー内容
① 部下から本音を引き出す3つのスキル
  あなたがやっているのは問いかけですか? それとも持論の展開? もしかして過去の自慢話?(笑)
  部下に語らせるためにはコツがあります。
② 部下のモチベーションをUPさせる3つの要素
  人は理解されることで変わろうとする意欲が湧いてきます。そのポイントで3つです。
③ 自立社員or受身社員の分岐点
  意識の違いが大きな分かれ道 
④ 本当の優先順位を知る
  優先順位をつける時、緊急性の高いことばかりに気をとられていると何も変わりません。
  劇的に動くための優先順位をつけましょう。

 

◆メッセージ (当セミナーは“人を育成する立場”にある方向けです)
 ワークライフバランスという言葉をよく耳に、目にする今
 「仕事とプライベートは別物」と考える時代ではありません。

 仕事を通した自己実現を目指す人こそが自立した社員(部下)となって、自分の仕事への貢献感を強く感じています。
 貴社の社員さんはいかがですか?
 あなたの部下はいかがですか?

 自立した人材を社内に増やせるのは経営者・上司であるあなたの関わり方です。
 自走する集団を創るヒントをお伝えします。

 

◆受講者の感想(一部)
・部下と話をすることが大切なのは分かっていましたが、抑えるべきポイントや部下の様子(反応)に対して、
 どう見れば(判断すれば)良いのかにとても迷いがありました。
 今日はその迷いに答えをもらえました! 実践していきます。

・受講した今、7人のスタッフ一人一人に向き合うことが前ほど重荷に感じていない自分がいます。
 アイテムを手に入れて、ゲームを進めることができるようになった勇者(?)ってこんなかも?
 スタッフの皆がモチベーションをキープしたままやっていける環境を私が作っていきます。

・今回受講して、「過去にうまくいったあの点は、このことだったのか!」と納得し、
 自分のスキルとして自覚することができました。
 (知らずにいたら単なる“偶然”のままでした・笑)

・自分の考えを部下に伝えるのは得意だと思っていましたが、共有というレベルではなかったと気づきました。
 共有するためには、私が話すのではなく相手(部下)から引き出さなければならないということがしみじみ理解できました。
 明日さっそく使ってみます。

・スタッフの本音を引き出すためにどのような質問・視点の変え方があるのかを学べました。
 すぐに職場で使いたいです。

・今日の私たち(受講者)自身の経験に基づいてレクチャーしていただけたのが、とても分かりやすかった。

・今回のセミナーの内容は、当社のスタッフに対してはもちろんのこと、まずセルフコーチングに使えると感じました!
 相手に考えさせる質問を、自分が考えるために応用できる

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月1日東北・みやぎ復興マラソンにて

ランナーデビューしました❗️

4月の骨折からのぉ〜(笑)


cancelするかどうか…ずーっと悩んでたのですが

根が体育会系だから cancelしたくなかった。

やっぱり出て良かったなっ❤️

よく頑張ったワタシ


{11EF0412-2C2A-4EA2-BD14-EAB2BEF05426}

{1EC69759-B361-46DB-8167-AF7727504225}

{F0BD6A00-19CE-4B75-98A4-4FB822AE5B94}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎月開催の【自社が!部下が!劇的に変わるコーチングセミナー】

10月は 10月3日 火曜日 です。


当初は土曜日に開催していましたが、

月初の火曜日開催に落ち着いてきた感じです。


部下育成に対して、ミッションや責任を持って臨んでいる、または臨みたいと思っている方のご受講が増えています。

受講者の方々と話していると

「業務遂行において必要な内容だ」と捉えてもらえているのが、

平日開催への反応から確認できてきました。

有り難いです。

それが当方の目的ですから(^-^)


セミナーのご案内詳細です。

   ↓↓↓

ワークライフバランスという言葉をよく耳に、目にする今

「仕事とプライベートは別物」と考える時代ではありません。


仕事を通した自己実現を目指す人こそが自立した社員となって、

自分の仕事への貢献感を強く感じています。

   貴社の社員さんはいかがですか?

   あなたの部下はいかがですか?

   あなた自身はいかがですか?

 

自立した人材を社内に増やせるのは

経営者・上司であるあなたの関わり方です。

自走する集団を創るヒントをお伝えします。


◆日時:10月3日火曜日 13:00〜18:00

◆会場:PARM-CITY131 5E会議室

             仙台市青葉区一番町3丁目1-16 5階


◆受講料:5,000円 事前お振込となります。

(お振込先は申込後の返信メールでご連絡します)


◆申込みは下記フォームから

    https://ssl.form-mailer.jp/fms/4157bcb7530912


◆セミナー内容

① 部下から本音を引き出す3つのスキル

     あなたがやっているのは問いかけですか?

     それとも持論の展開?

     もしかして過去の自慢話?(笑)

   部下に語らせるためにはコツがあります。

 

② 部下のモチベーションをUPさせる3つの要素

     人は理解されることで変わろうとする意欲が湧いてきます。

     そのポイントは3つです。


③ 自立社員or受身社員の分岐点

     意識の違いが大きな分かれ道 

 

④ 本当の優先順位を知る

     優先順位をつける時、緊急性の高いことばかりに

     気をとられていると何も変わりません。

     劇的に動くための優先順位をつけることが部下のモデル

    となります。  

 

 ~~ ~~~ ~~~ ~~~

 

宍戸美香ブログ

http://ameblo.jp/openend8/entry-12299817286.html

(受講された方の感想記事です)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{55A609C2-6E90-42F8-BF03-E8762DD336D2}

先日、『自分らしく生きるために』と題して講演してきました。
自治体職員、特に女性部会に呼ばれてこんな話をすることが増えてきました。
コーチングのスキル研修とは違う面白さ有りです。

でもっ、だがっ、
私が伝えるからには やっぱりコーチングのエッセンス満載!
というか、個人コーチングを活用して
自分でも気づいてなかった “真面目で大切な想い” に気づいたことで
自分らしい生き方を歩めるようになったクライアントさんの事例を活用してお話しています。
なので、エッセンスどころか まるごとコーチング!
(もちろん、事例として使わせていただいたクライアントさんにはご了承を得ています)

{771500C6-6081-4107-8E48-685B1390617A}

3月に別の会合でこれを講演した際に受講していた今回の事務局さんが
この内容を気に入って下さり、今回に至りました。
その事務局さんから
「前回よりバージョンアップしていて、更に良かったです!」
との言葉をいただき、ホッ。

受講者アンケートの結果を後日教えていただく講座では
終了直後の事務局さんの感想が第一声になります。
まずはの「ホッ」です(´∀`*)

そして、4月にやらかした骨折もほぼ癒えて、
5ヶ月ぶりのパンプス履き… う、うれしい(T ^ T)
(講演の90分間だけの履き替えですが・笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
個人コーチングを利用していた方は
終了された後も
ご自身の転機や新たな展開が現れるたびに
必ず連絡をくれます。
ご報告をいただきます。

そのような契約事項は交わしてないけど
皆さん、お知らせくださいます。


昔からの大親友でもなく、配偶者でもなく、
仕事でいろいろお世話した訳でもなく、
数ヶ月間 個人コーチングセッションで
対話させていただいただけの関係ですが、

実は、大親友よりパートナーより
本音本心を聞かせてもらうのがコーチなのかもしれません。

「ランチでもしながら、お話したいことがあって」
「聞かせたいことがあるので、飲みませんか」
のお誘いが
今夏は立て続けです♫

皆さん、変革の時期 ですね。
これをお読みの、そこのあなた!
あなたにも 変革の波は来てますよ。
あとは気づくか否か、掴むか否か だけニヤリ


{93CFA4F9-23E1-40D7-8832-32E6A1A6E124}

今週はうなぎ と 豚の角煮 を美味しくいただきました!

ランチに、老舗のうなぎ屋さんを提案した私。
元クラさんから
「新しい環境へ向かう私とのランチに
   仙台の老舗かいせいあーん をセレクトするとはっ‼️」
と言われました。

褒め言葉と受けとったけど…いんだよね⁈(笑)

{051D9483-9D8C-4561-B302-077AD676E666}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ある意味で フルコースだった昨日。
個人コーチングセッションの手段のお話
    電話セッションあり、
    スカイプセッションあり、
    対面セッションあり な一日でした。
{FDFBB502-B43E-4DAE-9F06-E77867EF4965}

「私は会ってお話したいので」という理由で
対面セッションのみを希望する方は多いです。
実際、私のクライアントさんは仙台および近郊に在住していたり勤務されている方が多いので近さもあり、
半分弱が対面セッション。

一方、遠方のクライアントさんや
重責を担う管理職で
且つお休みの日は家族との時間をしっかり取ることも大切にしたいビジネスパーソンのクラさん
が増えてきたこともあり、
会社にいながら、または自宅にいながらセッションできる
電話やスカイプ利用の方は最近かなり増えてきました。
よくよくカウントしてみたら過半数になっていた。
(わざわざ数えたりしてなかったもんで😅)



「会って話さないと、私の言いたいことをちゃんと理解してもらえないような…」
と思うのは分かります。
私もそう思います。
「会って話しましょう」「お会いして打合せさせてください」と依頼すること、ありますから。

でもねでもね、
コーチングセッションの醍醐味はもうちょい違う点にあると私は思うのです。

コーチングセッションの醍醐味
それは
 セッションを定期的に繰り返していく中で
 ふと自分のクセや捉え方の傾向などに気づいたり、
 なりたい自分 と今話している内容の矛盾にハッとしたりすることを体感し、
 それらを打開したいからこそ何かを変えたいとさらに強く思えるようになり、
 次のセッション時に、
 前回の気づきを機に その後 何を選択し、
 何を行動したか、
 そして(敢えて)何を行動しなかったか、
 その結果 新たに何を思ったか感じたか、
 新しく何に気づいたか
を反復して対話していくプロセスが “おいしい” のです。
※ところどころ “にがい” もありますけどね(^_^;)
  そこはコーチと共に乗り越えよー

だから手段はなんでもありの なんでもOK!
醍醐味を味わえる手段はクライアントさんの希望の形でいい。
むしろ視覚情報のない会話は
聴こえてくる言葉以外の情報がたっくさんある!
沈黙、間、声のトーン、能弁になった瞬間、息づかい etc. 
      ↑
これらは雄弁ですよ〜
口から出る言葉とは真逆のものを醸し出してます、皆さん(笑)
それは 本音・本心 だよね。

手段はなんであれ
   相手そのものに眼を向ける    
   自分自身の本音本心に眼を向ける
これが大事。

    〜〜〜〜〜

写真のぶどう🍇  昨日届きました。戴きました。
ほんと、フルコースの素晴らしいフィナーレのような登場に
びっくり&ハッピー♫

名古屋でのセミナーを受講してくたさった山梨在住の方(フクザツだ⁈)が毎年送ってくださる
高級ピオーネ!高級シャインマスカット!
美しい!!
有難すぎて、毎年泣いてます(T ^ T)
ありがとうございまーす、三奈子さぁん!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月のことですが、

宮城県高等学校・障害児学校教職員組合女性部学習会にて

『明日から使えるコーチング』と題して、出講させていただきました。

 

 

教諭という職業は人を教え諭す立場ですが、

言い換えれば、自分自身の「人間力」が問われる職務と思います。

たくさんの生徒の育ちを見守ってきた先生方が、

現状に満足することなく、むしろ危機感をもって

前のめりに受講していただいた姿がとても印象的でした。

 

質問の時間が待ちきれない方もいらっしゃって(笑)

私が言おうとした「ここまでの内容について、なにかご質問はありませんか?」

の「なにかご質・・・」のタイミングで速攻で手を挙げられたのが印象的でした(^-^)

お役に立ててとてもうれしいです。 


後日皆さんからの感想を頂戴しました。

ご了承を得て、下記に掲載しております。

 

   ↓↓↓

 

“あくまでも話す主役は相手、決めるのは相手”

“答えは相手が持っている”

コーチングの考え方、会話のポイントに気づくことができました。

宍戸先生の講義を聞きながら自分の関わり方などふりかえると、

まさにそこが抜けていたように思います。

 

今日の話をきいて自分自身を客観的にふりかえることもできました。

参加してよかったです!!

ありがとうございました。

 

        ~~~

 

美香先生のコーチングの講話はとてもわかりやすかったし、

実践しやすいポイントを教えていただき、本当に参加して良かったと思います。

これから自問自答する場面がたくさんあると思いますが、よい導き方、引き出し方ができるようになるヒントをもらえたと思います。

 

      ~~~

 

私は、本日のコーチングセミナーで問いかけがどれほど大切であるのか

を、改めて考えることができました。

また、質問と問いかけの違いについての話も印象的でした。

 

今まで私が行っていたことは、相手の答えを引き出そうとする問いかけではなく、

自分の興味による質問ばかりだったかもしれないと反省しました。

もっと相手の本質をみることができるようになり、生徒の力になっていけたらよいと思います。

 

       ~~~

 

明日からの生き方の参考になりました。

なんてったって1人で生きていけないんですもの・・・。

周りとの関わりの中で,自分らしさを認めてもらい、

そして相手の自分らしさを認め、

よりよい関わりの中で200%の仕事ができるような気がします。

子どもたちのために 自分のために。

 

         ~~~ 

 

とても勉強になりました。

学校でのさまざまな場面を思い浮かべながら聞くことができ、

「こういうとき使えるなー」ということがたくさんありました。

“相手が勝手に話し出す3つのスキル”実践していきたいと思います。

 

         ~~~

 

私は、まだまだコーチを受けている身であります。

今日のご講話をいただき、お話の内容や先生の話し方から

たくさん学ぶことができました。

私は、仕事をしているとき、「○○お願いしてもいいかな?」と言葉をかけられていると、頼りにされているんだなあと実感してうれしくなり、やる気があがります。

今日の中でいう「承認」ですね。

 

認められるうれしさを糧にコーチしたいと思われる存在でいたいと思いました。

今日はありがとうございました!

 

        ~~~

 

今回は、担任している児童とT.Tで組んでいる同僚のことを考えながら講話を聞いていました。

 

児童については、やる気が出るコミュニケーションの話で、結果ではなくそれまでの過程を認めることを大切にしたいと思いました。

 

「この人は自分をよく見ていてくれている。」という信頼関係があり、

行動が生まれること、とても勉強になりました。

同僚については、もっと対話をしてもっとその人の良さを知りたいと思いました。

関係が悪いということではないのですが、お互いを認め合うことでもっと気持ちの良いクラスになると思います。

 

本日はありがとうございました。

 

       ~~~

 

“コーチング”

いろいろと技法が必要なのかなと思っていましたが、普段のコミュニケーションでできることばかりだったのが驚きでした。

今日教えていただいて、少し気をつけて生徒や相手に問いかけてみようと思いました。


私に苦手意識を持っていると思われる、目も合わない、雑談も会話もない同僚がいますが、

今日教えていただいた「好き好き大作戦」でまず自分の考え方を変えてみようと思いました。

2回目があればまた参加したいです。

 

      ~~~

 

「自分の相談相手は自分である」とのこと。

自問自答が答えのヒントである事が分かりました。

又、客観視する事も日常的に習慣としたいと思います。

人は誰でも承認されたいと考えているので、認めて、言葉に出してほめてあげたいと思いました。

そして、自ら行動できるようになればうれしいですね。

 

     ~~~

 

自分自身が聞きたいことを聞いてしまうという情報収集のために話をしていることが多々あるということに気づかされました。

 

校内の仕事の(若い)部員や、若い教員の本音を引き出しながらやる気を育てる・・・ということだけでなく、

保護者との相談場面など、考えられる対話のエッセンスがたくさん参考になりました。

明日から意識してためしてみます。

 

     ~~~

 

いろんな手法があれどもやはり「傾聴」で相手の気持ちを聴くことが一番大切と確認できました

 

“好き好き大作戦”はすぐにでも使えるので気持ちの中にいつもおいておこうと思います。

 

     ~~~

 

“行動促進のアプローチ”という言葉が印象的でした。

相手が「行動したくなる」お手伝いの手法を私も身につけられたらいいなと思います。

生徒にも同僚にも上司にもどんどん試してみたいと思います。

また、子育てにも通じるものがあるなと感じました。

思考的沈黙=Self Coachingを促せるような問いかけを家庭でもしていけたらいいなと思います。

そしてまた、自分自身に対しても少しずつSelf Coachingしていけるようになりたいです。本日はありがとうございました。

また学ぶ機会があるといいです。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{6CA80416-6181-4E07-B713-021E298D1DA1}

{F9F00E63-8449-4E5A-9E7C-BBC4C065B63C}

「相手にストレスを感じさせない処世術講座」
今日は福島県郡山市でインターンシップのコーディネートをしているNPO法人様にて、
4週間のインターンシップ始まったばかり! の大学生を対象に
関わり方のコツをお伝えしました。

終わってからも、講師である私や復興庁の担当官さんとの会話(質問)が続くインターンシップ生達。

「この機会を自分のものにするぞ」という意識がムンムン
かつ外の湿度も高い郡山です!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。