● 自分が何を気にしているかって、感情の動きでわかります。

こんにちわ!池田真莉那です。


すごーく久しぶりに、「バック・トウ・ザ・フューチャー」を観ました。

毎月、0のつく日は、半額の50円で借りることが出来るという、大盤振る舞いのDVDレンタル店のおかげです(笑)

さて、
「バック・トウ・ザ・フューチャー」ですが、観たことありますか?


主人公のマーティが、友人の科学者のドクの作ったタイムマシーンで、過去に未来にタイムトリップするお話なのですが、これが本当に面白い!

この主役のマーティですが、彼には禁句があるようです(笑)


その言葉が、「チキン!」(臆病者っていう意味)

もし、「チキン!」なんて言われると、超怒りまくるんです。


実はこれって、自分が気にしている証拠。

自分の中で、まったくそんなことを思っていないとしたら、スルーするはずなんですよね。

実は、マーティ、ちょっと自分の中では、臆病者かもしれない、と思っているんですね。

だからこそ、絶対に臆病者って思われたくない!と思っているんです。

だから、感情的に強く反応してしまうんですねぇ。


例えば、私の場合、昔は街中で「ババア!」なんて単語が聞こえてきたとしても、何とも思わなかったんですが、最近では、「え?私のこと・・?(どきっ)」と一瞬思っちゃうし(笑)

特に自分が気にしていたり、コンプレックスに思っていることは、感情的に反応しちゃうんですね。

自分が何を気にしているかって、感情の動きでわかるんですよ。

あなたはどんな言葉で反応しますか?


600人以上の方がチェック済!

◆ 無料であなたの思い込みがチェックできます! ◆

自分の可能性少なくしていませんか?思い込みチェック

◆無料だなんて、信じられない!
◆ボリュームがあって読むのが大変だった!

とのご感想をたくさんいただいています。


◆ あなたらしく心地よく生きるためのご案内 ◆



読者登録してねペタしてね



● 一瞬で元気が出る! 超簡単な気持ちの切り替え方

こんにちわ!池田真莉那です。


最近、変わりやすい天気が続いていますね。

すごく晴れていたと思ったら、いきなりの土砂降りになったり、すごい風が吹いたり・・。

天気も、「心」みたいだなぁ、と思いました。



占星術の世界では、月が心の象徴として知られています。

何でかって言うと、月って、三日月に見えたり、満月にみえたりいろいろ姿を変えますよね。

見える色も、黄色、赤、ブルーなど、様々です。

「青いお月様なんてみたことない・・」って、私は思うんですが、

「月がとっても青いから~、遠回りしてかえろ」

なんて、歌もあったそうで・・・(笑)


月が心の象徴とされるのは、心も、嬉しくなったり、悲しくなったり、一瞬で、姿(見えないけど・・(笑))を変えるものだからなんです。

昨日の天気も心と同じで、晴れたり、雷が起こったり、土砂降りになったり、強風が吹いたりする不安定な一日でした。


子供の頃、大泣きしていた時、何かのきっかけで、すぐにニコニコしていることがありました。

多分、お菓子をもらったとか、誰かが遊んでくれたとか、たわいない理由だったと思うんです。

「今泣いたカラスが、もう笑った!」

などと、はやし立てられたりして。(笑)


その時、自分の心のベクトル(関心を向ける方向)が一瞬で、悲しいことから、楽しいことへ向けられたから、笑えたんです。

子供の頃は単純でした。(笑)


でも、今でも同じなんです。

大人になってからは、自分でスイッチを切り替えることを学ばなければなりません。

誰かがあなたの気持ちを変えてくれるのを待っているなんて、時間の無駄です。



MISSHA それには、どうしたらいいんでしょう?

自分の心のベクトル(関心を向ける方向)を変えるきっかけを作ればいいだけなので、方法がわかれば簡単ですよ。

そのきっかけの方法をお教えしますね。

① 気づくこと

「落ち込んでるなぁ」など、自分の気持ちに気づけばいいんです。

② その気持ちを選らばないと決心すること

「落ち込むのはイヤ!」「こんな気持ちでいるのはイヤ!」と決める事です。

③ 自分の元気が出ることをする (考える)

私はお風呂にゆっくり入ることで、元気をもらっています。

誰かと話すこと、ミニ旅行、カラオケなど、何でもOKなので、探してみましょう!

④ 目標に向けてやることを明確にして、行動すること

一度に二つのことは考えられません。



何を考えるかで、心は一瞬のうちに、晴れもするし、土砂降りにもなるんです。

あなたも、どうせなら心の中に快晴をたくさん作りましょうね。

その方が絶対人生楽しくなります!



600人以上の方がチェック済!

◆ 無料であなたの思い込みがチェックできます! ◆

自分の可能性少なくしていませんか?思い込みチェック

◆無料だなんて、信じられない!
◆ボリュームがあって読むのが大変だった!

とのご感想をたくさんいただいています。


◆ あなたらしく心地よく生きるためのご案内 ◆



読者登録してねペタしてね



● あなたが行動出来ない、「〇〇〇ないから」という11の理由。

こんにちわ!池田真莉那です。


いつかは起業したい!

好きなことを仕事にしたい。

と思いつつ、なかなか行動出来ないのは、なぜでしょう?

思いつくまま書いてみますね。

ぜひ、チェックしてみてください。
サゲサゲ↓


① 何から始めたらいいか、わからないから。

② やり方がわからないから。

③ 何をやったらいいか、わからないから。

④ 今の生活を変えたくないから。

⑤ 自分に自信がないから。

⑥ お金がないから。

⑦ 時間がないから。

⑧ 夫に「やっていい」と許可をもらえないから。

⑨ 他人に何と言われるかわからないから。

⑩ 過去も失敗したし、うまくいくわけがないから。

⑪ モチベーションが続かないから。

⑫ 子供がいるから。



いかがですか?

いくつ当てはまりまりましたか?



でも、これって、全部、「だから、しょうがないじゃん・・・」と後ろにつきそうな、「いいわけ発言」ですよね。

出来ない理由を考えだすと、あれこれとたくさん出てきて、その中で、グルグルするだけで、一歩も前には進めなくなちゃうんです。


もし、本気でやりたい、今を変えたい、と思うなら、もう一歩進めて考えて、
「どうしたら出来るようになるか?」
と、考えてみましょう。

出来ない理由を探すと、そこにエネルギーが注がれ、出来ないことが現実化します。

出来る理由にフォーカスすると、出来るようになる可能性が拡がるんですよ。(*^-^*)


「ない」という否定する言葉は考えずに、肯定的に考える事がコツです。


たとえば、

① 何から始めたらいいかわからないなら、整理してスッキリさせましょう。

② やり方がわからないから、調べる、誰かに教えてもらう。

など、解決策は必ずあります。

出来る理由を探しましょう!



600人以上の方がチェック済!

◆ 無料であなたの思い込みがチェックできます! ◆

自分の可能性少なくしていませんか?思い込みチェック

◆無料だなんて、信じられない!
◆ボリュームがあって読むのが大変だった!

とのご感想をたくさんいただいています。


◆ あなたらしく心地よく生きるためのご案内 ◆



読者登録してねペタしてね

● 時間は無限にはありません。

こんにちわ!池田真莉那です。


子供の頃、『早く大人になりたい!』って思ってました。

だって、「大人って自由で、何でも出来るし、怒られない!」(*^_^*)


ビキニにサングラスのお姉さんが砂浜に寝そべって日光浴をしているのを見て、
「カッコい~い!私も大人になったら絶対やりたい!」
なんて思ってましたし。(笑)



結局自分がそのくらいの年になった時、日焼けするのがイヤで、やりませんでしたけどね(笑)


でも、子供の頃思ったように、学校を卒業してからずっと

「やりたいことは即決行!」

の毎日を過ごしていました。

自由に行動できるって最高~!


すごく無鉄砲だったけど、そのおかげで、楽しいこと、怖いこと、異様な体験、など様々な体験をしましたねぇ。(笑)


それが変わったのが、子供を出産してから。


子供を産む前とは変わって、ちょっと責任感が出てきたみたい。(*^_^*)

「自分の気持ち次第で勝手なことは出来ない」


「私が〇〇したら、子供はどうなる?」

って、必ず考えながら行動するようになったんです。


『この子を守るのは、自分だけ。』

そう思ったら、守りの体制になってしまって、思い切った行動がなかなか出来なくなってしまったんですね。

現状維持が一番安心
SAYU爆笑!

そんな考え方に変わって行きました。



でも、現状維持って、本当はないんです。

全てのものが変わっていくのは、この世の常。

子供だって大きくなります。


確かに、その時にやらなければならないことって、あると思います。

でも、やりたいことを見つけて、それに向かう準備は出来るんですよね。

もっと貪欲に、やりたいこと探して、なるべく早く現実化させましょうよ~!



何かやりたいなぁ・・・・・。

と思いつつ、10年も経っちゃった・・。


なんてことにならないように、今すぐ、その「何か」を見つけましょう。

見つけたら、即行動!

時間は無限にはありません。



600人以上の方がチェック済!

◆ 無料であなたの思い込みがチェックできます! ◆

自分の可能性少なくしていませんか?思い込みチェック

◆無料だなんて、信じられない!
◆ボリュームがあって読むのが大変だった!

とのご感想をたくさんいただいています。


◆ あなたらしく心地よく生きるためのご案内 ◆



読者登録してねペタしてね



● 結婚?それとも仕事? 【女性と仕事の歴史】

こんにちわ!池田真莉那です。


NHK朝のテレビ小説「とと姉ちゃん」観てますか?

早くに父を亡くしたヒロインが、母親と二人の妹を守りながら、出版社を設立し奮闘していくお話です。


出版社は姉妹3人で作ったんです。

すごーく頑張って、苦労して作った会社だし、やりがいもあったはずなんです。

それなのに、妹の毬子さんが結婚と同時に退職して、専業主婦になってしまうんです。

「何で辞めちゃうの~」って思いながら観てました。

だって、「結婚をしたら辞めることが当然」みたいな感じなんですよ。

ドラマの登場人物の誰ひとりとして、止めないんです。(笑)


考えてみれば、昭和の時代は(普通の人は)結婚したら家に入ることがあたりまえ。

結婚すること=専業主婦

だったんですね。


「モダンガール」と「職業婦人」誕生!


明治、大正時代、女性の仕事といえば、農業や家業などが主な仕事でした。



大正時代の終わりごろになるとタイピスト、バスガール、医師、看護師、薬剤師、美容師、雑誌記者など、様々な仕事が出来てきたんですね。

「モダンガール」「職業婦人」という言葉が生まれたのもこの頃。
「職業婦人」なんて言葉が出来るくらいだから、女性が外で働くことが、よほど珍しかったんでしょう。

でも、その人たちも、結婚前の一時期働くって感じで、結婚したら(多くの人が)辞めることになってしまったんです。


「寿退社」って、結婚をきっかけに会社を辞めることが通例になっていた時代の言葉だから、今は死語かもしれませんね。(笑)


女はつらいよ・・・!? 汗


考えてみれば確かに、今のように電化製品が充実していないから、主婦の仕事は重労働一日中働きっぱなし。

外に出て仕事をしながら、家事をすることも難しかったのかもしれませんね。
それに、結婚してから仕事をしていたら、ご主人が「甲斐性がない」と見られてしまったんですね。

「あのお家、奥さんが働いているらしいわよ~。
奥さんを働かせるなんて、甲斐性がないご主人なのねぇ」

って言われたんでしょうね。「世間の目」ってやつです。(笑)
ご主人も「結婚して女性が働くなんて、バカを言うんじゃない!」って大反対でしょう。

「家事は女の仕事」

「結婚したら家にいる」

つい最近まで、そんな事が常識の時代でした。

もちろんその時代でも、いろいろな職業を持って働いていらっしゃる既婚女性もたくさんいたんですが、すごく大変だったと思います。

明治生まれだったうちのおばあちゃんもその一人。

東京で、美容院をやっていたんですって~。(*^-^*)


出かけられないなら、家で、起業だって出来るんです!


今では、時代も変わって、世の中には女性にとっていろいろな可能性が拡がっています。

あなたが心から希望すれば、なんだって出来るんです。

ありがた~い家電製品がありますから、昔よりは家事も楽になりましたしね。(*^-^*)

結婚してからも、仕事をするとかしないとか、あなたが決められる時代になりました。


もしあなたが「私、〇〇だから、何も出来ない」と制限をしてしまっているなら、それは思い込みだと思いますよ。


時間がないなら、ちょっと工夫して、賢く、「すきま時間」を作ってください。

ご主人が反対するなら、きちんと話し合ってお互いが良いと思う方法を見つければいいんです。

たとえば、家で起業することも出来るんです。

年齢を理由にするなら、「今日がこれからで一番若い日」だという事を思い出してね。(*^-^*)

あなたの中に眠っている、夢と可能性は、探してほしいと願っていると信じています。



600人以上の方がチェック済!

◆ 無料であなたの思い込みがチェックできます! ◆

自分の可能性少なくしていませんか?思い込みチェック

◆無料だなんて、信じられない!
◆ボリュームがあって読むのが大変だった!

とのご感想をたくさんいただいています。


◆ あなたらしく心地よく生きるためのご案内 ◆



読者登録してねペタしてね