●心からのメッセージを感じてみない?

こんにちわ!池田真莉那です。


「今日はいいお天気だったよね。
朝からいい気分で、外出したくなって、お出かけしちゃった。」



「今日はいいお天気だったけど
なんとなくやる気が出なくて、一日中グダグダしちゃった・・。」



おんなじ「今日は天気だった」という事実があったとしても
感じ方はいろいろなんですよね。





いい天気だから、どっかへ行こう。

と思う人もいれば、

いい天気でも、あんまり関係ない人もいる。


モチベーションが上がらない理由は、いろいろあると思うんだけど、

「こんな私じゃいけない。」(;´Д`)

って、無理に思わなくていいと思いますよ。



身体が疲れていたのかもしれないし、心が疲れてたのかもしれない。

ただ・・。
きっとそこにはなんかのメッセージが含まれていると思うんです。





モチベーションが上がらなかったり、
イライラしたり、
腹がたったり、

いろいろな感情は、心から出てくるものじゃない?
せっかく出てくるんだから、
無理やり閉じ込めなくても、イイじゃない!?

出るものはなんでも出しちゃったほうが、
スッキリするしね。


出すって言うのは、
「あー。私今、腹がたってる!」
っていう状態を認めること。


ネガティブだからといって
何でいけないものだと決めつけちゃうんだろ?

いけないものだと、思い込む必要はない。



「一歩引いてそれに気づくこと。」
それが大切なんです。



だってそれは、
「変化が必要だ」
って言う心からのメッセージなんですから。(^O^)/


※ 注意

WARNING ネガティブな感情を
他人にたいして当たり散らすのは絶対やめましょうね。
ぼつ


自分の可能性少なくしていませんか?思い込みチェック

◆無料だなんて、信じられない!
◆ボリュームがあって読むのが大変だった!

とのご感想をたくさんいただいています。


◆ あなたらしく心地よく生きるためのご案内 ◆



読者登録してねペタしてね



●あなたは「愛されない私」「ダメな私」の証拠を集めているかも!?

こんにちわ!池田真莉那です。



あなたはご自分の事をどんな人だと思っていますか?

いえ、正確には「どのような人だと思い込んでいますか?」

それは、たいていの人は、子供の頃にそのように刷り込まれたものなんです。


「私はダメな人間だ」

と思い込んでいる人は、ほんとうはすごいアイデアや行動力があるのに、しかもそのチャンスもあるのに、「ダメな人間」として考え、行動しちゃうんです。

自分のイメージを証明するように、行動してしまうんです。

セルフイメージって、意識している、していないに関わらず、こんな働きをしています。

これでは、当然人生すべてに影響を及ぼしちゃいますよね。

わざわざ「思い込んでいる自分」を証明するための行動をしちゃうんですから。

「嫌われている」

と思っている人は、嫌われるように行動するし、

「愛されない」

と思っている人は、愛されないように行動します。

これは、ホントですよ。



でももし、その思い込みが少しでも変えられたらどうでしょう?


「愛されない」

と思っているのに、「あれ、この人私のことを愛してるかも・・?」そう思ったら?

それでも、愛されないことを証明しようとするんです。

これ、怖いですよね・・。


それで、実際に自分から去っていったら「ほら、やっぱり私は愛されない」と思うんですね。

おかしいと思いませんか?

どうせ証明するんなら、自分が幸せになることを証明するほうが人生楽しいです。


でも、いままで愛されないことを証明して、たくさんの事例を集めてきたのにいきなり今この瞬間から「愛されてる!」とは思えません。

だから、今度はちょっとづつ「愛されている」ことを証明する事実を探すんです!

人は、見たいものを見る。と言います。

今までは心の底では「愛されない」ことをみたかったんですね。
(あなたはそう思っていないかもしれませんが、潜在意識がそれを求めています。)




「愛されている」ことを探し始めると、それが集まりはじまります。


それを集めて行って、自分のイメージを少しづつ変えていくことが出来ます。

それでも、最初のうちは「愛されていない」ことを証明するのがクセになっているので、「愛されない」ことに目を向け「ほら、そんなこと思ったって私は愛されないじゃない!」と思ってしまうかもしれません。

もう一度言いますね。

そんなことは、みなくていいんです。

最初の3か月は「クセから自由になるためのトレーニング」だと思って、「愛されている」ことに意識を集中させてください。

それが増えていくと、だんだん心が変化していきます。



自分の可能性少なくしていませんか?思い込みチェック

◆無料だなんて、信じられない!
◆ボリュームがあって読むのが大変だった!

とのご感想をたくさんいただいています。


◆ あなたらしく心地よく生きるためのご案内 ◆



読者登録してねペタしてね


●怒りの感情を抑えることが出来ずに、幸せを逃してしまった話。

こんにちわ!池田真莉那です。

連休が明けて、今日から仕事だった人。

久しぶりの仕事はどうでしたか?

まだ、連休は続いていますと言う人。

十分楽しんでくださいね!

連休なんて関係ない!ずっと仕事だよ。という方。

お疲れさまです。

あなたが働いてくれているおかげで、お休みの人が困ることなく過ごすことが出来ているんだと思います。

せっかくやってきても「お休みだ・・・」となってしまったら、がっかりしてしまいます。

もしかしたら、楽しみにしていた分ショックかもしれません。



同じように、浮気を知った時って、ショックと同時に、いろいろな感情に襲われます。

怒りが込み上げてきたり、悲しくなったり、悔しい思いが起きたり・・・。

特に怖いのが怒りのパワーです。

これ、めちゃくちゃ勢いがあるんです。

もう、怒りの感情だけで周りが見えなくなって行っちゃうんですよね。

でも、「怒りに任せて」何かをしてしまうこと、これだけは避けなければなりません。

言葉や行動に気を付けましょうね。

そうしないと後悔しても遅いってことにもなりかねません。


つきあっていた相手が浮気をしていたことに気がついた女性の話です。

彼が持っていた「鍵」の中に見慣れないものがあることに気がついたんです。

「この鍵どこの!?」

と聞いた彼は、彼の顔色が一瞬変わったことを見逃しませんでした。


それにより、怒りの感情がどんどん大きくなっていくことが、彼女自身にもわかっていました。

その感情を抑える方法を彼女は知らなかったんです。

怒りに任せて、手当たり次第に近くにあったものを彼に投げつけました。

「浮気しているんでしょ!これ、その彼女の鍵なんでしょ!!」

「わかった。説明するから聞いてよ!」

と、言う彼の声はもはや届きませんでした。

「聞きたくない!!」

彼女は、普段は決していう事が無かった言葉、日頃からの彼への不満や、彼の欠点を次々と叫び、並べたてました、

そして、

「もう、信じられない!別れましょう!!」

そう言うなり、部屋を飛び出していきました。

普段は大人しい彼女の豹変ぶりに、彼は唖然・・・。

部屋の中は、もうぐちゃぐちゃでした。

彼女は、『彼が反省して、謝ってくる』そう思っていました。

しかし、2日後、彼から届いたメールは「別れよう」という内容でした。


実は、その鍵。

彼の兄の家の鍵だったんです。


兄は家を建てたばかりでした。

とても素敵な家だったのですが、海外に転勤が決まり、他人に貸すより、彼女との結婚を考えていた弟に住んでもらいたいと考えて、

「家賃はいらないから、留守の間住んで欲しい」と渡した鍵でした。

彼は、ロマンティックな場所でプロポーズの言葉とともに説明しようと計画していたのです。

だから、彼女に気がつかれたとき、「今言ってしまったら、せっかく用意したロマンチックな計画がダメになる」と思ってしまったのですね。

それを勘違いして、浮気と決めつけてしまった彼女・・。

それだけならまだしも、怒りの感情を抑えられずに取り返しのつかないことをしてしまいました。

彼女の豹変ぶりに、付き合っていく自信がなくなってしまったそうです。

もう少し、感情を抑えて、彼の話を聞く余裕があれば別れることにはならなかったでしょう。

あなたも感情に支配されてしまわないようにしてください。

怒りを感じたら、深呼吸をするか、その場所から移動してください。

それだけでも、少し感情が抑えられるはずです。

賢い女性は、感情にコントロールされません。(*^-^*)


自分の可能性少なくしていませんか?思い込みチェック

◆無料だなんて、信じられない!
◆ボリュームがあって読むのが大変だった!

とのご感想をたくさんいただいています。


◆ あなたらしく心地よく生きるためのご案内 ◆



読者登録してねペタしてね



●連休に彼が浮気相手と旅行に行っちゃったぁ~!?

こんにちわ!池田真莉那です。

以前、こんなご相談を受けたことがあります。


「彼が、連休なのに、私をおいてどこかへ行っちゃった・・。

帰ってきた彼に「どこへ行ってきたの?」と聞いたら、しどろもどろ・・。

最近 『もしかして、浮気してるかも?』 と思っていたのですごく不安です。」



めちゃくちゃショックですよね。

わかりますよ~。その気持ち・・。

でも、信じたい!と言う気持ちも大きいですよね。


昔、こんなことがありました。

「仕事でミスをしてしまって、相手に謝らないといけないから・・。」

と言う理由で、

連休はその仕事相手に謝るために会いに行く、というのです。

でも、帰ってきた彼は見事に日焼けしてる~!!(◎_◎;)


理由を聞いたら、

「どうしても許してくれないから、その人がゴルフをしている間ずっと一緒にいて、謝りつづけていた。だから日焼けしちゃった。」

などと、わけのわからん、見え見えのウソをつきました・・。


ちなみに彼はゴルフはしません。

その取引先の人だって、せっかくゴルフを楽しんでいるのに、ずーっと一緒にくっついて謝られていたとしたら、つまんない・・。

というより、はっきり言って迷惑ですよね。

だいいち、連休で楽しもうと思ってゴルフをしてる人にそんなことしたら逆効果!

普通はしません・・。


あなたがおかしい、と思ったり、不安に思うなら、彼にちゃんと説明してもらいましょう。

疑問は解決しておいた方が絶対いいです。

それで、あなたが納得するならそれでよし!(*^-^*)


問題なのは、明らかにウソの場合です。


それでも、『もしかしたら、本当かも・・』

って思いたい人、多いんじゃないかな?


でもそれ、絶対ウソですって!

女の感は結構するどいんです・・。

たぶん、あなた以外の人は全員「うそだ」って気がついてます。


この大切な連休に他の女性と旅行へ行くような男性って、あなたを一番大切にしてくれているとは絶対に思えません!


普段の日に浮気しているだけなら、まだ許せるにしても、連休ですよ。

あなたより大切な誰かがいる、という事か、あなたを見下しているとしか思えません。


このままだまされ続けてもいいですか?

それ、不実な男のために、あなたの大切な人生の時間を無駄にしても後悔しない?

それよりも、せっかくの連休なんだから、あなたと一緒楽しみたい、と思ってくれる人と一緒にいたほうがぜったい幸せになれるんですけど、あなたの人生を決めるのはあなたしかいません。

なぜ信じたいのか、一度あなた自身の胸に聞いてみてください。

好きだから?

わかりますけどね・・・。


どこが好きなの?

理由なんかない?

もう少し突っ込んで考えると潜在意識に答えがあったりします。


自分の可能性少なくしていませんか?思い込みチェック

◆無料だなんて、信じられない!
◆ボリュームがあって読むのが大変だった!

とのご感想をたくさんいただいています。


◆ あなたらしく心地よく生きるためのご案内 ◆



読者登録してねペタしてね



●自分のダメだな、と思う事を再評価すると、前向きになれます。

こんにちわ!池田真莉那です。

自分に自信がない・・。

と言う人の話を聞くと、自分の欠点に目をやって、ダメだ・。と決めつけているように思います。

グズだ。とか、これが出来ないとか・・。

それ、もう一度考えてみてください。

グズって、言葉が悪いのです。

言い換えると、ゆっくりペース、ですよね。

ゆっくりと言うのは、慎重だという事です。

丁寧だ、という事です。

それって、イイことですよね。(*^-^*)

これが出来ない、という事も、それに焦点を当てないで、出来ることを考えてみましょう。

出来ることって、たくさんありますよ。

あなたにとって当たり前すぎて、わからなくなっているのではありませんか?

あなたがあたりまえに出来てしまう事が、他の人には出来ないこともあります。

ダメだな、と思う事があったら、もう一度再評価してみてくださいね。


自分の可能性少なくしていませんか?思い込みチェック

◆無料だなんて、信じられない!
◆ボリュームがあって読むのが大変だった!

とのご感想をたくさんいただいています。


◆ あなたらしく心地よく生きるためのご案内 ◆



読者登録してねペタしてね