(6)風情あるもの

テーマ:


松前の桜は、種類が多くて長く見ることができるのですが、住んでいる人には咲いていない期間の方が圧倒的に長いので、それを交えた風土記にしました。


どれも懐かしい、小学校の行き帰りに通った身近な風景です桜


桜の木は、遠くから見ると黒っぽく見えるのに間近で枝を見ると淡い光沢があるモーブ色(紫と茶色に灰色を混ぜたような色)なのが、今になって不思議だな~と思いました。


サクランボ(のようなさくらんぼ)は、見た目が可愛いので食べられないけれど拾って帰ることがありました。結局すてることになるのですが…。


「花より団子」タイプとしては、花が咲いていない時期に見える美しさが心に残っています(←ひねくれもの)。


===================
ご覧いただきましてありがとうございます♪

にほんブログ村 漫画ブログ 5コマ以上漫画へ
↑ためしにランキングに登録してみました。ご協力いただけると嬉しいです!


AD