Idea*Noesis(イデア*ノエシス)

自分らしい心地よさ、自然体でいるために
     自分の心を見つめ正直に向き合うLesson


テーマ:
 
1か月振りの更新です。
が、実はこの記事、完成させたままUPしないで温めていました(笑
投稿するのに躊躇してしまったからです・・・(><;)
でもせっかくひらめいたことなので、投稿しちゃいます。


さてさて、昨年末から『受け取り』についてがテーマになっています。
 
  
  

そして、アロマ風水で風水や占いというところに意識が向き、
その後生命の樹カウンセリング講座を学んでいく中で、
『受け取り』についての気付きがありました。



そもそも、わたしは『受け取り』って、すごぉく特別感を持っていました。



今、引き寄せとかブームになっているけれど、
わたしも、引き寄せたーい!って、正直思っていました。



はい、それだから、引き寄せられてないんじゃん!!
っていう突っ込みが聞こえてくるような・・・(;´▽`A``



そう、引き寄せたい、って思っているってことは
引き寄せられていない、ってことを表わしていることですよね。



つまり、結局のところ、わたしにとって引き寄せは特別なことで、
頭では、特別じゃない、誰でもできるっていうんだから私にもできるはず!って
言い聞かせていただけで、本当のところは私には無理って思っていたし、



何より、不足感でいっぱいだったんですよね。
だから、引き寄せたい、ってなってたんです。



あとわたしのなかで、引き寄せは、自力で何とかするもので、
自分が整わないと引き寄せられない、みたいな感じで



受け取りは、気が付いたら来ているといった他力的なもので、
神様とか目に見えない存在とかとつながれないと受け取れない。
引き寄せよりも、めっちゃすごい感じ。



どっちも、自己研さんをして、神様とかに繋がれるような人間になれないと
引き寄せも受け取りもできないんじゃないか、
っていうふうに感じていたんだと思います。



そんな、自己評価が低く、不足感を感じているわたしなので、



「足るを知る」っていう言葉も、
わたしなんて、これぐらいなもんだろう、といったあきらめというか、
無いものねだりをしてはいけない、
自分の今の状態に満足しなければいけない、
でも、そうすれば心穏やかに生きていかれる
そんな受け取り方でした。



そう思っているときは、分かったような気になっていたけれど、
文章にすると、ずいぶん抑圧的で
THE ガマン!!って感じですね~^^;



自分の中では、これらをそう理解していたので、



引き寄せや受け取りには、努力と忍耐と我慢をワクワクしながらやって、
自分を高める必要がある



っていう思い込みを持って実践してたんですね~!
わー、わたしってばすごい!



この思い込み、初めて文章(表に出して)にしてみたんだけど、
我ながら、そりゃ実現しないよな~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 


で、冒頭の『受け取り』がテーマのわたしが気付いたこと・・・






それは・・・・





「すでに全部受け取っている!」





でした。




(  ゚ ▽ ゚ ;)



え?



って感じですよね。



これ、よく聞く言葉です。



っていうか、たぶんよく言われているのは、
必要なものは全てある、
っていうのでしょうか。



わたしが気が付いたことを一言でいうと、
「すでに全てを受け取ってる」ってことになるんですが、
もう少し掘り下げると、



この世に生を授かった時から、
今のこの一瞬の呼吸やまばたきやら、
全てを与えられ、
そして、全てを受け取っている



気付いている、いないにかかわらず、
この世を生きていること自体、
受け取っていなければ成り立たないのだ



ということなのです。



そんなふうに思ったのは、生命の樹カウンセラー講座
の記事を書いたのがきっかけなんだけど、




その記事のなかで、



足るを知ることは、自分がすでに持っているもの、自分が身につけてきたもの、
自分がこれまで得てきたものを認め、受け入れ、まずはそれに満足すること。




と書きましたが、



これは、そういったものを生まれたとき、
また、生きてく過程で、すでに与えられ、
それをちゃんと受け取っているんだ、
ということに気付くことだ!、って気が付いたんです。
そして、自分が身につけてきたものというと、
自分が何かして生み出したり、作り出した感じだけど、
やっぱり、それもちゃんと与えられていて受け取ったからこそ、
あるものなんじゃないか、って、


例えば、呼吸。
これは、すでに空気が与えられていて、
わたしたちが受け取ったから、空気を体に取り込むことが出来てるってことじゃないか。



だから、わたしたちは、生まれた時からずーっと受け取り続けていて、
受け取りまくっていて、
当たり前に受け取っていた、ってこと?!



これに気が付いたとき、それこそ感謝しかありませんでした。
全てのことが感謝って、こういうことだったんだと不に落ちました。



で、もう一つここで気が付いたことが、



無意識で受け取っている



ということです。



そう、わたしは、今まで気付けているもの以外は、
全て無意識にというか
無自覚に受け取っていた、



ということは、


自分にとって良いものも、良くないものも、
無分別に全てを受け取っていた、


っていうことです!!



でも、無分別だけど無自覚にちゃんと選んで受け取っていたんですよねぇ・・・
自分の親のしつけや価値観や、周りの環境から学んで
自分に取り込んできたことを



そうやって、今わたしの目の前に見えている現実は出来上がっているんだ―!!
うわぁ・・・ヽ(;´Д`)ノ



でもね、それって、
あらゆるものが存在して、あらゆるものを勝手に受け取ることができて、
その中から何を受け取るかを自分で選ぶことが出来るってことじゃない?!
って、そう気が付いたの。


ということは、自分が受け取りたいものが分かっていれば、
神様や、見えない存在と繋がっていなくても(いないように感じでいても)、
引き寄せたい!って頑張って引き寄せようとしなくても、
受け取れる、ってことなんじゃない?



それで、やっと引き寄せで人気のhappyちゃんが言ってることが腑に落ちた、
って感じなのです。



よくいう自分が好きなものや心地の良いものが、
自分が選択したい物事の受け取りの基準になって、
それを「受け取ります」って宣言することになる?
自分が何を受け取っていいのかも分かっていないから、
まずはそこから、ってことなのかなって思いました。


そして今までの人生の過程で身につけた意識のものを、
無自覚無意識に受け取ることができているってことは、
自分に受け取りたいものが常に意識にのぼっていれば、
あとは勝手に受け取れる、とも言える?!



書いてみると、どこかで読んだり聞いたりしたことがあるような内容なのだけど、
今はわたしなりの受け取りの仕組みを受け取ったという段階。
正直、これが分かったからと言って引き寄せが出来ているのか?
っていうと、まだまだで、やっとスタート地点に来た感じ( ´艸`)



ただ、今感じていることは
わたしの目に映る環境は、まだ何も変わっていないけれど、
わたしの中に漠然とあった「不足感」が確かに無くなっていて、
毎日が穏やかに幸せな気持ちで過ごせているってことです。




毎日、自分の創造を超えたものまで含めてあらゆるものを与えられ、
わたしは、たくさん受け取とらせてもらっていたんだなぁ、
そう思うと、自然と感謝の想いがこみ上げてきます。


毎日たくさん受け取っています。
ありがとうございます。



受け取りに関して他に気付いたことがあったので、
別の記事でそのことを書きたいなと思っています。
更新が遅いですが、良かったらまた来てくださいうさ


長文でしたが、最後までお読みくださりありがとうございました。








AD
いいね!(60)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
  
前回の生命の樹カウンセリング講座を受けてから、
半月以上経ちますが、その間、毎日読んでいたお気に入りのブログを読むのも忘れ、
すっかりカバラ・生命の樹の世界に心を奪われていました(笑)

カバラの智慧は、錬金術に持ち込まれ、数秘術やタロット、西洋占星術にまで及んでいるし、
そこから、白魔術なんていうオカルトの世界にまで行ってしまうし、
底なし沼のように、どんどんと深みにはまってしまう、
まるで麻薬のよう(゜д゜;)

これからカウンセリングをさせていただくにあたり、
少しでも、みなさまに分かりやすく、また有意義なリーディングができるように
まずは、自分がもっと生命の樹について落とし込みたいと思って、
今の自分ができること、
WEBで検索したり、図書館で本を借りたり、本を購入してみたり、
をしてみたけれど、
結局、ほんの触りの部分しか分からなかったり、 
難解な文章で読み進めるのが嫌になったり、
真髄みたいなものチラチラと見え隠れしているのだけど、
一般に公開されているものは、どれも似たようなレベルの情報で
ちょっとやそっとでは分からないようになっているんだな、と・・・(;´Д`)ノ

興味半分に調べていてもらちが明かないことを悟り、
研究している方からしっかりと学ぶ必要があるんだなと、
生命の樹の使い方講座も受講することに決めました(^o^;)
(生命の樹カウンセリングの先生である小西温子先生、またまたよろしくお願いします!)


そうして、そう決意した日に、生命の樹カウンセラー講座の2回目を受講しました。
モニターをお願いしたお友達の生命の樹を読み解きながら、
まだ落とし込めていないところや、疑問点について
教えていただいたり、理解を深めていきました。



使命と本質の違いがなかなか落とし込めず理解のできなくて、
何度も質問をしてしまいましたが、
その度に丁寧に教えてくれました。


使命も本質も、どちらも自分の持っているものだという風には思っていましたが、
どちらも同じような感じがして、違いがよく分からなかったんですよね。


それで、今回先生に教えていただき、生命の樹で扱う使命と本質とはどういうことか
ちょっと理解が出来ました。


使命は、人生の方向性を示すもので、自分がもともと好きなことだったり、
大事にしたいもの、理想だったりします。
本質は、自分では当たり前に持っていて、
それが他の人から見たらすごいことだと思えるようなこと=強み
自分の人生を歩みだし、自分を肯定し、自分と他者との調和がでてくる中で磨かれていくものです。


生命の樹カウンセリングで扱う生命の樹には、
この本質が磨かれてくためにどんな人生設計(ブループリント)を持って
生まれてきたのかが現れています。


自分でも、随分と不器用で、遠回りな人生を歩んできたなって、
昔、霊能者の人に見てもらったとき、
「あなたは、人生の選択の際、常に正解ではない方を選択してきた人だね」と言われ、
なんの問題もなくスムーズに生きているように見えている人がすごい人のように感じ、
自分の過去に引け目を感じていたときもありました。
少しづつ、「過去があったからこそ今があるんだ」と
過去を肯定できるようになってはいましたが、


私自身の生命の樹を見たときに、
やっぱり、私の人生はこれで良かったんだ!
と実感し、安心と感謝の思いが沸き起こってきました。


自分の人生の設計図を知らなくても、全然問題ありません。
最初から、自分の使命が分かっていて突き進んでいく人もたくさんいると思います。


でも設計図を知っていると、人生の中で迷ったとき、壁にぶつかったと思ったとき、
最終的に決断するのは自分だけど、それも怖いと感じるとき、
誰かに背中を押してほしいとき、
そんなときの心強い指針となってくれるんじゃないかなぁと思います。


 




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

生命の樹カウンセリングですが、準備を進めております。
モニター様をお願いするところから始めたいと思います。
準備が出来ましたらまたお知らせします

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

最後までお読みいただきありがとうございました  スターくん


AD
いいね!(53)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月も半ばというのに、雪が降りません((>д<))
生活面では、雪かきもしなくていいし、道は凍らないし、寒くないし、
と良いことづくめなのですが、
スキー場には雪がないし、
子どもが楽しみにしている、飯綱ネイチャーセンターは雪不足で延期になるし、
日本の良さは、四季を感じられることがあげられますが、
なんとも冬らしさがないのは冬ならではの楽しみがへってしまい味気ない感じがします(><;)

普段あって当然というものが、無くなる

今あるものへの感謝を忘れてはいけないことを思い出させてくれました。


さて、先日書いた記事→の続きです。

生命の樹カウンセラー講座は、カバラ・生命の樹を研究されている
小西温子さんが創設された講座です。

小西温子さんのブログ『生命の樹を使いこなして♪嬉しい・大好き・ほっとする♪』

今回はスカイプによる受講ということで、
事前に資料を送ってくいただいており、
講座前からじっくりと見ることができ、
資料を見るだけで、ワクワクしてしまいました。

しかも、色を使って紐解いていくのでカラーセラピーとリンクしているところも
ワクワク。


そして、待ちに待った講座当日。

講座の内容は、カバラ・生命の樹の奥深さに、
私の中の研究者がウズウズし始めました。



生命の樹は、人生の設計図(ブループリント)としての情報を持っています。


生命の樹カウンセリングは、
誕生日、出生時刻、出生地から出した
スピリットカラーを生命の樹に落とし込み、
スピリットカラーを反映させた生命の樹に映し出された設計図を
読み解いていくカウンセリングです。

講座では自分の生命の樹で勉強していくのですが、
これが全て「納得」な感じなのです。



これは、わたしの生命の樹ですキラキラ



生命の樹から分かることは、
①自分自身
②金銭・所有
③探求・知識
④家庭・母
⑤想像・子ども
⑥健康
⑦パートナー・結婚
⑧社会貢献
⑨外国・精神世界
⑩人間関係・天職
⑪友人、知人からみた自分
⑫見ず知らずの人からみた自分

今現在の自分と照らし合わせたとき、
「最近自分の人生の目的はこういうことかもしれなくて、
そのためにこういう道のりを歩んで来たのかもしれない」
と思っていたことが
「やっぱり、そうだったんだ!」
と、答え合わせができたような感じでした。


生命の樹カウンセリングで、人生の設計図を読み解くことは、
自分の天分を知り、そこにつながる回路を開いていくきっかけになるのだそうです。

「天分」とは、辞書などには生まれながらに与えられている
才能や性質、身分や職分という意味とあります。


かの松下幸之助さんも
自分に与えられた天分を完全に生かすことが、真の意味の成功であり、
天分を生きることによって初めて、真の幸福を味わうことができる。
天分の天分を生かしつつある人は、社会的な地位や財産にかかわらず、
自分の生きがいはこれである、という自信のもとに
生き生きと歓びあふれる人生を生きることができると、説いています。

しかし、私たちはその天分をこの世に生まれたと同時に忘れてしまったと言われ、
実はその天分を見つける、思い出すことも人生なのだなと思います。

でもつい、隣の芝生が青く見えてしまい、
自分が持っているものには目もくれず人が持っているものを手に入れたい、と思ったり、
自分は足りないと感じて、自己否定に陥ったり・・・
私のことなんですが(笑)


最初に書いた、「普通にあることに感謝する」というのが、
まさかこの内容にリンクすることになるとは!


足るを知ることは、自分がすでに持っているもの、自分が身につけてきたもの、
自分がこれまで得てきたものを認め、受け入れ、まずはそれに満足すること。

そのうえで、それをどう世の中に生かしていくかを考えて実践していくことで、
自分の天分が磨かれ、よりよい人生を送ることができる。
天分を生かしていると、力みがなく楽に生きられる、ということは自然体な生き方とはこういうことなのかもしれないなぁ、と。


自分の生命の樹を知ることは、足るを知ることにつながっているのかな、と思いました。


生命の樹を日々見ることで、
生命エネルギーが流れ出し、
現実が動き始め、
人生が好転し始める、


そのためには、
まず受け入れて認める=足るを知る、
ことから始めるといえるかも。


カバラでは、生命の樹を使って瞑想を行うそうですが、
生命の樹カウンセリングでスピリットカラーで映し出された自分の設計図は
イメージしやすくなるので、自分と向き合いやすいのかな、と思いました。



カバラ・生命の樹は、やタロット、数秘術の土台となっている思想なので、
生命の樹を理解するためにこれらの秘術についても勉強したくなり、
ネットや図書館で本を探して読んだりしていますが、奥が深く難解で言葉も抽象的でよく分からないのが正直なところ。
でも東洋思想にもつながるし、
ユダヤ思想と日本の関係とか、
根源的なものなので、勉強しているとこの世界の謎解きをしているようですごくワクワクします( ´艸`)



この生命の樹カウンセリングですが、準備が整いましたら、あらためてモニター様を募集させていただきます。
が、すぐにでもご自分の生命の樹を知りたいと思う方がいらっしゃいましたらご相談下さいませニコ



最後までお読みいただきありがとうございました星



AD
いいね!(42)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。