武蔵コーポレーション社長 大谷義武オフィシャルブログ

収益用不動産を通じて人生の安定を。武蔵コーポレーション社長 大谷義武オフィシャルブログ


テーマ:
会社と社員の関係を考えてみます。

僕は会社と言うのは何があっても社員を守らなければ
いけないと考えています。

この姿勢がきちんとしていれば社員は会社のために
一所懸命仕事します。

つまり社員は忠誠を尽くすということです。

守る ⇔ 忠誠を尽くす

これがセットでなければいけないのです。

過去に社員が取引先の人間に酒が入ってボコボコに殴られた
ことがあります(命の危険にさらされた)。
僕はこの時激怒して先方からの安易な和解を受け入れず超高額の
慰謝料(具体的には言えませんが)を請求し分捕りました。
冷静に考えれば大手の取引先で、今後の取引を考えれば
まあまあという落ち着きどころが現実的でした。

でも僕はそのようには考えませんでした。
例え取引がなくなってもいいから徹底的にやってしまう、
ということでした。
その時に考えたのが「大切な社員を守る」ことこそが最も
大切なことということでした。

社長は何があっても社員を守らなければいけない、
これは会社を守ることと同義
です。

そしてそんな会社(社長)のために社員は一所懸命尽くす。
僕はこの関係が会社のあるべき姿だと思います。

特に日本人は自分を守ってくれる存在のために命を懸ける
というのがDNAです。(外国の方は難しいかもしれません)
まして社員は第二の家族であり、会社そのものです。

ですので、僕は年をとっても会社が大きくなっても、そんな
気持ちを忘れずに熱くいたいなといつも思います。
やるときは徹底的にやって社員を守る。
これができなくなった時(つまり大人になってしまったとき)
は僕が社長を辞めるときでしょう。


いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、四半期に一度行う幹部合宿のため、一泊二日で軽井沢に行ってきました。

三月以降の体制や方針を決定し、有意義な時間を過ごしました。

恒例の飲み会も大いに盛り上がりました!

280216幹部合宿2 
280216幹部合宿 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)