武蔵コーポレーション社長 大谷義武オフィシャルブログ

収益用不動産を通じて人生の安定を。武蔵コーポレーション社長 大谷義武オフィシャルブログ


テーマ:

当社の主事業の一つである賃貸管理は1月中旬から

繁忙期に入っています。

 

春先は引越しのシーズンだからです。

 

ここにきて入居率が大きく上がっています。

98%近くになっているのですが、過去最高です。

 

これは、リーシング(入居者募集活動)における

さまざまな工夫に大きな効果がでてきていること

によります。

 

ただ単に物件を売るだけではなく、入居率が高い管理を

提供できるということが、この仕事の大きなポイントに

なると考え管理を始めました。

それが8年前のことです。

 

人口減少によって空室率が年々高まっている現在に

おいてはいかに入居者を確保し、安定的なキャッシュフローを

得るかがオーナー様にとっては非常に大切です。

 

入居者獲得競争は年々激化し、同時に管理会社の二極化が

始まり、生き残る管理会社と没落する管理会社に分かれて

いきます。

 

そのポイントは入居率を高く維持できるかどうかという点が

最大のポイントです。

 

管理戸数ゼロからのスタートでしたが、管理事業開始から

8年で約1万戸になり、入居率も98%目前まで来ました。

 

但し、この数字に満足することなく、さらに創意工夫を凝らし

上を目指していければと思っています。

 

いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

早いもので今年も一ヶ月が過ぎて今日から二月です。

 

社会人になると本当に日が経つのは早いと感じます。

 

現在新卒の採用活動が本格化してきています。

来年入社(いわゆる18卒)の学生さんと面談(面接)

が始まりました。

 

先日初めての内定者が出ました。

1月ですので早いなと。

賢く笑顔が素敵な明るい女性です。

彼女が本当に賢いなと思ったことは

「就職活動の時間がもったいない。それよりは

自分に合うところに早く就職を決めて、就職活動ではなく、

その会社で役にたつ勉強に時間を使いたい。」

という趣旨の彼女の発言に感動しました。

 

これ経営者の人は皆良くわかります。

でも学生でこれがわかることがすごいです。

少なくとも学生のときの僕ではこの発言ができないどころか

意味を理解できなかったと思います。

本当に優秀だなと。

彼女は必ず活躍するでしょう。

 

これから内定が増えていくと思います。

どんな学生さんに会えるか楽しみです。

 

 

いいね!した人