「最初で最高の決断ができる」不動産投資コミュニティ

なぜ、決断苦手な人が融資を受けて中古アパートを購入できるのか?10000人以上の「決断苦手の人」をサポートしてきた現役大家の藤本がお伝えする、自信と安心を持って中古アパート投資を始めるための情報発信ブログ



テーマ:

こんにちは!

不動産投資“最初で最高の決断”

サポーター藤本です^^

 

  

昨日は妻の誕生日でした。

 

高校時代から知っているので、

お互い老けたなと痛感しました笑

 

独身の時は、妻の誕生日は、

一緒にケーキ食べたり、

どこかに出かけたりしましたが、

子供ができてからは、そのような

ことは全然ありません。

 

今月は子供の誕生日もあるし、

クリスマスもあるので、

ケーキを食べる機会が多いということで、

焼肉を食べてきました。

 

妻と私は焼肉が好きなので、

誕生日に肉もありだなと思いました笑

 

さて、今日は突然ですが質問です。

あなたは今恋愛をしていますか?

 

いきなり何聞いているんだと思うかも

しれませんが、昨日携帯見ていて気になる

ニュースがありました。

 

 

以下抜粋です。

 

 

そのニュースの内容とは、

 

内閣府の国際意識

調査で、自分から告白するより、

相手からのアプローチを待つなど、

日本人がヨーロッパ人より恋愛について

受け身の姿勢でいることが分かったそうです。

 

 

 

恋愛に関する考えをアンケートしたところ、

日本では「相手からアプローチがあれば考える」は35%で、

「自分から積極的にアプローチ」の20%を大きく上回った

そうです、。

 

 

各国とも「自分から積極的に」の方が多い中で、

日本人の受け身の姿勢が際立つ結果になったようです。

 

 

 

私は、どちらかというと、ドキドキしながらも

自分からアプローチするタイプでした。

 

 

 

結果はどうあれ笑

 

 

 

やはり結果を残すためには、

自分から動かないといけないと思うん

ですよね~。

 

 

 

女性からアプローチを待ってたら、

きれいな方や性格が良い人などは、

男性からアプローチされて、

いなくなってしまいます。

 

 

 

そして、結果的に一人もパートナーが

できずに40代、50代を迎えてしまう・・

 

 

 

少子化もそりゃあ進んでしまいます。

 

 

 

このニュースを見て思いました。

 

 

 

「もっと自分から行動すればいいのに・・・」

 

 

 

これは不動産投資でも全く同じことが

言えます。

 

 

 

例えば、1回会った不動産会社の担当者から

連絡がくれば検討するけど、担当からアプローチが

なければ、自分から連絡をとることはない。

 

 

 

これってよくあると思います。

 

 

 

しかし、今ライバルはたくさんいるわけで、

担当からの連絡がこないと行動しないというのは、

問題だと思います。

 

 

 

あと、自分のクライアントさんで結果を残している人の

行動量は半端じゃありません。

 

 

 

毎日ネットで物件情報の取集、

資料の取り寄せ

電話により問合せ

物件の見学件数

 

 

本当にすごいなと思うくらい自ら

動いています。

 

 

 

そういう人って私に対して質問もけっこうあります。

 

 

 

逆に結果を残せない人というのは、

人任せで、行動量も少なく、自ら質問できなかったり

する人です。

 

 

 

不動産投資で結果を残す人は

常に行動し、自分の頭で考えて、迅速に決断できる人です。

 

 

 

恋愛と一緒で「相手からのアプローチ」を待っているような

受け身の人は、不動産投資を始めるのは厳しいです。

 

 

 

だから、不動産投資に向いている人は、

肉食系ですね。

 

 

 

良い物件や情報、人材が目の前にあれば

ガツガツ食いつく。

 

 

 

恋も不動産投資も野獣のごとく

肉食系になっていきましょう(^^)/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

不動産投資“最初で最高の決断”

サポーター藤本です^^

 

 

 

 

今週の土日は、三浦海岸、鎌倉へ

1泊2日で旅行へ家族と行ってきます。

 

 

ついさっき、どこに行くか具体的に

決めてたのですが、超楽しみです^^

 

 

子供が遠足の前の日に楽しみすぎて

寝れない感覚と同じかもしれないです。

 

 

今月からは、毎月1回は家族で旅行に

行こうと思います。

 

今日から12月。

 

時間が過ぎる速さがあまりにも

すごすぎて焦ってしまいます。

 

限られた時間を有意義にするために、

死ぬまでにいろいろなところに

行ってみたいんですよね。

 

将来後悔しないように、

仕事だけではなく、遊びも全力でやって

行こうと思います^^

 

さて、今日は朝から午後までず~と電話して

ました。

 

どこに電話してたかというと、

日本政策金融公庫です。

 

何のためかというと、

銀行開拓です。

 

クライアントさんが公庫で融資を検討

しているということもあったのですが、

今後の仕事にも大きく影響しますので、

頑張って電話しました。

 

日本政策金融公庫で不動産投資を始めるためには、

コツがあります。

 

それは・・・

 

・・・

 

~~~~~~~~~~~~~

 

デキる担当者を見つけられるどうかです。

 

~~~~~~~~~~~~~~

今日は埼玉県と東京都の公庫全ての支店

に連絡して、賃貸不動産の融資について

ヒアリングしました。

 

 

 

 

すると、電話で対応した人は大きく

3つのタイプに分かれました。

 

 

 

1つ目のタイプ

お客様もしくは、検討している物件近くの支店へ

連絡してください。

 

 

2つ目のタイプ

普通貸付だと融資期間は10年ですから

自己資金相当入れないと手元にお金残らないですよ。

 

 

 

3つ目のタイプ

場合によっては融資期間15年以上も可能性あります。

物件情報が出たらご連絡ください。

 

 

 

一番対応が悪かったのが、私が話しをする前に、

お客様の住所はどこですか?

 

 

●●ですけど・・

 

 

じゃあこっちの支店へ連絡してください。

 

 

終了~

 

 

 

全然話しも聞いてくれないし、

なんか嫌な感じ~

 

 

そんな担当者だったのが3支店ぐらい。

 

 

 

2つ目は、こっちの話しは聞いてくれるんだけど、

ヒアリングすると、10年の融資期間が限界ですね~

と言う担当者が14支店。

 

 

 

何度聞いても10年の融資期間が限界。

 

 

 

融資期間が10年だと正直言って不動産投資で

お金を残すのは不可能です。

 

 

 

自己資金を物件価格の半分以上入れれば別ですが。

 

 

 

そして、最後は、融資期間は15年はいける!

フルローンまでならいける!

妻名義ならいける!

場合によっては、諸経費も融資の可能性があります。

 

 

 

と前向きなことを言ってくれた支店は、わずか

3支店でした。

 

 

 

同じ銀行なのに、なぜこうも反応が違うのか不思議に

思います。

 

 

 

20支店に電話したことで、物件資料の持ち込みと

口頭で個人属性を伝えて融資の土台にのるかのらないか

判断してもらえる人も見つかりました。

 

 

 

あとは、物件見つけて持ち込むだけですね。

 

 

 

あと、いろいろヒアリングしていると、

様々な情報が入ってきました。

 

 

 

公庫は初めての賃貸不動産購入のときには

物件価格の1割の自己資金が必要と回答した

支店が多かったんです。

 

 

 

しかし、アパート、マンションを所有して

最低半年から1年所有していれば

諸経費だけでフルローンかつ15年以上の

融資をする商品があるようです。

 

 

 

自分もまた貸してもらえるなと気づきました。

 

 

 

来年は法人で1棟購入できればと考えています。

 

 

 

公庫は有望な金融機関ということが

分かりましたので、頭の中に入れておこうと思います。

他にもいろいろ情報を聞きました。

セミナー等でもシェアしていきますので、

興味ある方は参加してくださいね。

 

 

 

では、次回もお楽しみに~

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

詳しくはオフィシャルブログ で(^^)/








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

不動産投資“最初で最高の決断”

サポーター藤本です^^

 

 もう11月も今日で終わり、

今年も残り1か月となりました。

 

いや~早い!

本当に早い!

 

あっというまに1年が終わります。

あっという間に歳を取ります。

 

 

 

やりたいことやらねばと思い、

ペンを取り、気が早いですが来年

やりたいことを紙に書き出してみました。

 

真っ先に書いたことはというと、

「体重」です。

 

 

 

今日子供と一緒に体重を計ったら、

98キロ・・

 

 

もうすぐ0.1トンです汗

 

 

 

今日からウォーキングします!

 

 

 

さて、今日は物件選びで大事な

指標の表面利回りについてです。

 

 

 

利回りは高いに越したことないですよね。

 

 

 

しかし、利回りに気を取られて

大事なことを見落とししてしまうと、

後々大変なことになります。

 

 

 

その大事なこととは・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

その物件に住む人がいるのかどうか

 

 

~~~~~~~~~~~

 

先日、物件を探していると、

利回りが16%の物件がありました。

 

 

 

利回りの数字だけで目が止まりました。

 

 

 

価格もお手頃で、日本政策金融公庫で

15年の融資期間なら空室はあるものの、

十分キャッシュは残る収支でした。

 

 

 

さっそくクライアントさんにご紹介。

 

 

 

地方で、大学近くの物件で学生の需要も

ありそうなところでした。

 

 

 

今日管理会社数社へ連絡したところ、

ある管理会社は、学生の賃貸需要が期待できて

今後の繁忙期が入居が決まるか決まらないか

が重要ですと言われました。

 

 

 

駐車場は世帯分なかったので、

車社会だと思いますが、

入居付けは問題ないですか?

 

 

 

と聞くと、学生は車持ってないですからね・・

と言われたんです。

 

 

 

確かに・・・

 

 

 

次の管理会社に連絡してみると、

学生向けの単身者物件よりも

ファミリー向けのほうが問合せは

多いですよとのこと。

 

 

 

なんだこのギャップは・・・・

 

 

 

気持ち悪いので、ネットで大学のことを

調べると、そこのキャンパスは学部が1つしか

ありませんでした。

 

 

 

そして、16年度の入学者を調べると、

116人・・・

 

 

 

少な!

 

 

 

学生需要にしてはあまりにも

少ないことが分かりました。

 

 

 

学生の需要が少なければ、

社会人の需要はどうかなと思って

市役所のHPを見ると、

人口も少なく主な産業は農業・・

 

 

 

社会人の需要も期待できないし、

しかも完璧に車社会なのに、

戸数分確保してなく、

敷地外駐車場もない・・・

 

 

 

これはあかんね、と判断しました。

 

 

 

確かにこれから賃貸の繁忙期ですが、

住む人がいなければ不動産投資は

成り立ちません。

 

 

 

管理会社のヒアリングは電話で今回は

したんですが、十分な情報が取れます。

 

 

 

今後は、今回のことを活かして

物件の紹介するときは自分でヒアリング

しようと思います。

 

 

 

もちろん、クライアントさんにも

してもらうのですが、紹介するには

自信を持って提案したいですからね。

 

 

 

地方の物件の購入を検討するときは

調査が必須です。

 

 

 

電話ですれば20分ぐらいで、

2社~3社ぐらいは聞くことができます。

 

 

 

簡単な作業で、大事な情報をゲットできますので

徹底していきましょう(^^)/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

不動産投資“最初で最高の決断”

サポーター藤本です^^






昨日は幼稚園のお友達3家族で

飲み会でした。



ご主人が体育会系ばかりで、

酒を飲む飲む笑



そして今日はかなり二日酔い。



話すことは自分の仕事の話しが

多かったんですね。



あるお父さんが、最近降格になって

しまったらしく、これ以上さらに

降格になるようなら、辞職する

と言っていました。



お給料はけっこう良いのですが、

自分のやりたいことができないで

不満があるとのこと。



そこで私は聞いてみました。



「何で今すぐやめないんですか?」



すると、その方は、

やはり会社員を辞めてしまい、

独立したとしてもうまくいかなかったら

と思うと辞められない・・



分かります!

その気持ち!



大好きな奥さん、

かわいい子供がいれば失敗したことを

考えてしまうと現状から抜け出せない

気持ちはよく分かります。



私もちょっと前までは

同じ気持ちを持っていました。



しかし、あることを始めたことに

よって会社員を辞めることが

できたんですね。



それが不動産投資です。



最初はリスクが心配でしたが、

会社員を辞めたい気持ちが大きすぎて

その不安を乗り越えることができたのです。



不動産投資を始めるときも

会社員を辞めて独立するときも

「もし失敗したらどうしよう」と

心配するのはどちらも同じです。



しかし、私は会社員を辞めて独立するのと、

不動産投資で失敗する可能性

どちらが、高いかというと、

独立するほうだと思います。



不動産投資って本当に

変な物件を買わなければ

とんでもない失敗することはありません。




だから、会社員の人には

不動産投資をすすめるんです。



もし会社をやめないとしても

お金が勝手に口座を入って

きたほうがいいですよね?



不動産投資を始めるためにも、

会社員は続けながら、

与信を使って退職するのが良い

かと思います。



よく勢いで退職してしまうかたが

いますが、あまりおすすめできません。



会社員をしながら

給料以外の収入を作ることが

大事ですね。



「でも。不動産投資って何からすれば

よいのか?」分からない人や、



「この物件本当に大丈夫なのか・・」



いろいろな悩みが出てきますので、

そんな方に向けて今後も情報発信していきます(^^)/








 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

不動産投資“最初で最高の決断”

サポーター藤本です^^









今日は朝からビジネスの勉強会でした。





様々な業界の方がいて、

いろいろと刺激になります。





あっ今日はあらかじめ言っておきますが、

不動産投資のこと関係ありませんので、

ご承知ください。





つい先ほど懇親会が終わり、

宿泊先でゆっくりしているのですが、

な~んか不思議が違和感を感じてました。





それは何かというと、



~~~~~~~~~~~~~~~



自分の言いたいことは言ってないし、

なんか不完全燃焼



~~~~~~~~~~~~~~~



何を言ってるよく分からないですよね。





先ほど同じ志しを持った人達と

楽しい時間を過ごしてきたのに

なぜか変は違和感がありました。





その理由をゆっくり考えてみました。







すると、ある理由が出てきました。





それは、「友達を相手しているときのように

自由に話せていない」からでした。





つい先日、学生時代の友人と久しぶりに

会って、BBQをしました。





社会人になっても、話す内容はくだらない

ことばかり。





もともと私は、けっこうだらしなく

話すことも下品なことばかりです。





もちろん友人は、そんな私を知っている

わけです。





今になって始まった話しではないですが、

社会人になると、相手のことを考えて

気を使って話したり、あたりさわりのない

会話がとても増えてきます。





新社会人当初は、それが嫌で仕方

ありませんでした。





しかし、次第に自然と慣れてしまい

今にいたります。





もちろん、社会に出ていろいろな人と

出会って、尊敬する人や楽しい人など

に会ってきましたが、まだ心の底から

何でも言えるような関係の人はいないよう

な気がします。





そう、昔の学生時代の友人のように・・





「そんなの社会人なんだから当たり前だろ」

「学生とは違うだぞ」

と思うかもしれません。





しかし、社会人になってから、

特に思うのですが、

学生時代の友人のように

思ったことを素直に言えたり

笑えたりできる人って何人いますか?





私はたぶんまだいません。





学生時代と社会人の違いは

圧倒的に一緒にいる時間が違ったり、

生活するうえでお金の心配がなかったり、

守るべき家族がいるかいないかなど、

状況は全く違います。





しかし、大人になったからと言って

自分が思ったことも話せない、

面白くもないのに笑ったり、

興味ももないのに話しを

合わせたり、気を使ったり、

すごい違和感を感じます。





だから思いました。





友達はできなくても

友達のようになんでも気を使わずに

話せる人がほしい。





ネットで調べたんですが、

友人は加齢していくにつれて

減少していくそうです。





気づいたら連絡を取らなくなって

いた経験ってありませんか?





私はけっこうあります。





だから、社会人になっても

仕事関係でもプライベートでも

そんな人間関係ができる人を

1人でも増やしていくのが目標になりました。



そのためには、自分から動かなくては

なりません。





出会った人との出会いを大事にして、

そのきっかけが仕事でも、プライベート

でも全力で向き合っていこうと

思います。



そんな私に少しでも興味があれば

無料メール講座に登録してみてください(^^)/






 







 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。