一体コウノトリはどこにいるんだ!!~捕獲後編~

セックスレス・子宮外妊娠・乏精子症・高インシュリン血症・PCO(多嚢胞性卵胞)・そしてKLCでの体外受精での治療。オマケに貧乏。5度目のIVFで流産したのを機に新橋・夢クリニックへ転院 そして妊娠。紆余曲折ありつつも、2009年9月 女児を出産しました。


テーマ:

卒乳をして かれこれ1週間になろうとしています。


その後 どうなったかと申しますと、オッパイを飲まずして1日目の夜 私はダッコで徹夜。笑

そりゃぁそうです。生まれてこのかた 約400日。毎晩 毎晩 ちぅちぅと甘 く柔らかくで温かいオッパイを飲んで 寝てたわけですから 急にそのまま寝ろと言われても無理ですわね。


泣き叫ぶ訳ではありませんが、寝付けず ぐずぐずし通し。

かぁちゃんも 一晩でも二晩でも付き合うぜと 立ちっ放しで夜が明けました。


2日目の夜は半分徹夜。3時間おきに 目を覚まし、やはりぐずぐず。

その度に ダッコで部屋中を歩き回るものの、私も眠くて眠くて混沌状態。最後は 椅子に座ったままで、意識を失い 朝を迎えました。笑


そして3日目

なんと 牛子朝まで一度も起きる事無く熟睡!!えっつ?と思うぐらいの熟睡っぷり。もちろん産後初めての出来事であります。


卒乳すると 今までがなんだったのと言うぐらい あっけなくオッパイを忘れ、そして 寝るようになるわよ と助産師さんから聞かされましたが、正直 うそぉ~んと思っておりました。


さよならオッパイから たった3日。本当に 摩訶不思議。

それ以降 毎晩ぐっすり寝入っている牛子。その寝顔を見ながら、腕組みして 頭をかしげる私です。不思議と言うより他は無し。


と同時に、みるみるオッパイが萎みまして 元の貧乳にもどりましてござい。

今までと違うのは 伸びきった乳首です。


いやぁ それにしても 長くなったなぁ。象の鼻とは言い過ぎかもしれないけれど、少なくとも 3割増しですわ。これ、元に戻るの?笑


と、妙な心配をしながらも どうやら無事に卒乳完了のようです。親子共々 ストレスなく、とても自然で上々の首尾。


さて、そんなこんなで この1週間。

私は 欠けた前歯を治し、整形外科に行き 肘の痛みは腱鞘炎との診断を受け 膝をMRIし、ついでに 健康診断l。


牛子は牛子で 肺炎球菌 インフルエンザ ポリオと予防接種尽くしで、あっちの病院こっちの病院に行ったりきたり。


んでもって、旦那様が 出稼ぎに出かけることになりましたの。年末まで ほぼ母子家庭ですわ。私も 牛子を背負って バイトに出ます。笑

明日は 土と平和の祭典2010 で ひと働きしてきます。どこかのブースで 野菜と戯れて働いておりますので、お時間のある方 お出かけくださいませ。


こんな毎日毎日

1日の終りは 疲労困憊して布団に倒れこみますが 心地良い疲れと充足感に満たされてます。


週末ですね。

皆様も 素適な休日をお過ごし下さい。


★メッセージへの御返事 遅滞遅滞で 本当に申しわけありません。ただ今 100名以上の方々に御返事中でありまして、徐々にでありますが すすめております。お許し下さい。


この青空を眺めているだけで、爽やかな気分!町々の片隅には 花が咲き、良い季節です。Be Happy!
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ   

いいね!した人
PR

テーマ:

街中に 金木犀の香りが漂い ヒンヤリした風が気持ちがいいですねぇ。

胸いっぱいに 朝の空気を吸い込むと、その日1日 幸せな気分で居られます。


さてと、相変わらず 慌しい毎日。

膝も肩も肘も痛いし、欠けた前歯の修理もまだだし 部屋を見渡すと 泥棒が入ったのか?と思うぐらい 散らかってる。笑


牛子が2足歩行を始めたら、ますます 目が離せなくなってきました。

赤子の脳内には危険という認識が無い為、恐ろしい事を 平気でやるんですね。変な隙間とかに どんどん入って行っちゃったり、でもって出れなくなって また泣いて。何がしたいねんという事ばかり。笑


家中のいたる所から 食べ残しの米粒が見つかり、あらゆるものが ヨダレまみれ。オムツなしで逃走しては ジョロ~ロン。濡れた布団を干し シーツを替え、洋服を着替えさせた途端に うん●したりしますもんですから、永遠に世話をし続けるわけです。笑


“かぁちゃん”は最高に素晴らしい職業ですが、家事その他 すべき事は後回しになり山積中。

家中の物を足で蹴りながら 移動してますわ。


さてそんな中 あれほどオッパイに執着していた牛子が パタリと飲まなくなりました。日中は 忘れてしまったかのように、全く見向きもせず。


ただし 夜中は別。寝入るのも 儀式のように必ずオッパイにしがみついて就寝。

しかし、その夜中のオッパイも もはやお腹を満たすものと言うよりも、落ち着く為の“リアルおしゃぶり状態”となってきた気配なんだなぁ。


もしかしたら、そろそろ 卒業なのか?


そうこうしてたら、需要と供給のバランスが崩れた乳が 膨張の一途をたどってガチンガチン。

乳首には 白斑と呼ばれる炎症が出来まして、これが痛いの痛くないのって。剃刀で切られたみたいな激痛が 走ります。


しかも 10本生え揃った前歯で 噛まれますと、乳首が 先割れスプーンみたいにギザギザになっちゃって 血がにじむ。


とにもかくにも 一度 乳の手当てをせねばと、久しぶりに 産後お世話になった施設へ出かけてきました。

助産師さんたちが 皆覚えていてくれて、まだ 一年しかたってないのに、何だか 懐かしい場所に帰ってきたよう。


入所している新生児達が一杯おりましてね、「こんなに小さかったんだっけ?」としみじみ 牛子の成長を実感した次第であります。


さて、肝心のオッパイですが どうやら もう役目は終りに近付いてきてるらしい。ならば スッパリと辞めてみれば?というのが助産師さんのアドバイス。


やっぱり そうかぁ。

この一年間 授乳と言う時間は、私自身にとっても なんともいえない 優しく 静かで 緩やかな愛しい特別な時間だっただけに、何だか ちょっぴり寂しいような 切ないような気持ちなんですけれどもねぇ。


2歳ぐらいまでに 卒乳できたらいいかな?とぼんやり考えてましたから 目算よりも大幅に早まった訳ですが、でも この1年間 濃密な絆を築けたと思ってるから、たぶんお互い自然に 次のステップに移行できる気がするぞ。


ということで、「卒乳」を決意。

朝 最後になるおっぱいをたっぷりとあげ、「今日で おっぱいは卒業だね。一年間 一生懸命飲んでくれて 本当にありがとう」と牛子にお辞儀をすると 牛子もペコリ。これで 卒業式終了。笑


「またかぁちゃんと 牛子は新しい1歩やなぁ」と 二人で眺める空は 爽やかで気持ち良い。
一体コウノトリはどこにいるんだ!!~捕獲後編~

さてと、後は この大量に噴出し続けてる乳を どうにか止めねば。笑

卒乳プログラムは 3週間ぐらいかかるらしいんですが、どうなりますやら。


皆様の連休は如何でしたか?

また 明日からの1日 1日を頑張りましょ。


★メッセージへの御返事 遅滞遅滞で 本当に申しわけありません。ただ今 100名以上の方々に御返事中でありまして、徐々にでありますが すすめております。お許し下さい。


ちょっとだけ 思考を変えてみるだけで、世界はハッピーになったりします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ   

いいね!した人
PR

テーマ:

記念すべき1歳のお誕生日には間違いないのだが、特段 これといったセレモニーは無し。いたって いつも通り。


牛子へのプレゼントと言っても まだ分からないしねぇ。

でも とりあえず、かぁちゃんの手作りの品を贈るか?と 出かけたのは100円ショップ。


300円で買ってきた材料で、バースデーハットを作ってみましたわ。笑↓
一体コウノトリはどこにいるんだ!!~捕獲後編~

ええっとですねぇ、ケーキ型帽子です。ほれ、ちゃんと1本ロウソク立ってるし。

早速牛子にかぶせて 写真を撮ろうとしたのですが、猛烈に泣いて嫌がりまして あえなく断念。笑


お姑さま(もちろん まだ滞在中)と 牛子を寝かしつけた後、この帽子を私が被り 旦那様としみじみ「いい1日だったねぇ」と乾杯しました。笑


アホちゃうか?という声が聞こえますが これが意外とよく出来たのですよ。

来年は ロウソクを2本にして どんどん増やしていこうかしらん?笑


★またもや 沢山のメッセージwありがとうございます。

御返事 遅滞遅滞で 申しわけありません。ただ今 微速で進んでおりますが、いかんせん このような状態。何卒ご容赦を。


今日はどんな幸せを発見できましたか?あなただけの 小さな幸せを見つけてください。

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ     

いいね!した人
PR

テーマ:

9月3日 今日で牛子はめでたく1歳。感慨深く、朝目覚めた瞬間から しみじみ今日の始まりを特別に感じました。


毎日が実にめまぐるしく、文字通り あっという間に月日が過ぎた1年。

PCの前に座って この1年を振り返って色々な事を思い起こしながら、キーボードを打つんだけれど なかなか上手く書けません。


ただただ ただただ感謝。この 一言に尽きるから。


牛子は 相変わらず泣き虫で 鬼泣き健在。笑

ベビーカーには乗れず どこへ行っても人見知りをし泣き 卒乳する気配はゼロ。実に 甘えん坊の赤子のままです。


でも、ご飯だけはモリモリと食べ 寝ている姿は力士のようで。笑

本当に あんなに小さな卵だったのに、本当に大きくなったものです。


なんてたって40歳の母。膝は壊れ、肉体的な疲労は かなりですが、不安やイライラからは無縁の育児。ユルユルと 子育て中。


だって お互い初めての事ばかり。

私も旦那様も牛子も ゆっくり ゆっくりと 一緒に歩調をあわせて親子になろうじゃないか。


本当に 感謝。感謝。感謝。あらゆる 事象に感謝の毎日。


美辞麗句ではなく、ここに訪ねてくださる皆様にも 心から感謝を。

一年前の今日 危うく死にかけた私と牛子の命を救ってくれたのは、お会いしたことの無い 多数の方の愛の言霊のお陰だと思っています。今でも そのときに寄せられた それはそれは温かい言葉の数々を忘れません。


命は本当に美しく 強く 優しく 輝かしい。


★今日の日を覚えていてくださり メッセージ プレゼントを送ってくださった皆様。本当にありがとうございました。メッセージ欄も ずっと閉めたたままにしているにも拘らず、いつも温かいメッセージに感謝をしております。

ペタ返しも出来ず、御返事も ままならない事が心苦しいのですが、いつも いつも見守ってくださる皆様に 改めて御礼を申し上げます。

いいね!した人

テーマ:

更新がままならず。

土曜日から 牛子が発熱。八度を軽く超えてるんだけれど、本人 いたって元気。



1歳までに 殆どの子供が経験するという突発性発疹 。熱を出す度に 来たか?来たか?と身構え 早10ヶ月。そろそろなんじゃなないかと思ってた矢先。



この突発性発疹とやらは 発疹が出て初めて診断が付くそうで、発熱している間は 普通の風邪との区別が付かない。何れにせよ 連休にかかるし、小児科へ。



喉も赤くなっておらず どうも突発っぽいねぇと言われ、そのまま帰宅。

案の定3日ほど 高熱を出して、昨夜下がり始めたと思ったら 背中に赤いブツブツが。キターッ。笑


事前に聞いていたほど 機嫌も悪くならず、ブツブツもアセモ程度で 穏やかな通過儀礼。

発熱ひとつでも 何だか1歩1歩大人への階段を登っていくような気がして 赤いブツブツにさえ愛着を感じますな。



さて ここの所 小児なみに3回食を食べております牛子。食事の後 尚バナナ1本ぐらいペロリと平らげます。

先日の健診でも 身長76センチ 体重10キロになっており、1歳半ぐらい?と聞かれる事もしばしば。

身長は グラフの上限を突き抜けてますしね、デカイです。かなり デカイ。笑



ご飯を良く食べるようになると同時に 授乳回数がガクンと減りました。お陰で 急速に私の乳も縮小。凄いな 人体!

ある時から 真っ黒だった乳首も色もあせて行き、元の色まで復元したわいと 喜んだのも束の間 妙に先っぽが長くなったような。これは 元には…戻らないだろうな。笑




卒乳も 自然と「さよならオッパイ」と行きたいところです。

というのも 歯も6本目が生えてまいりまして、これがかなり痛い。

しかも、手先が器用になった事もあり 今 オッパイは栄養源と言うよりも おもちゃにかわりつつあり、片方の乳首を噛みながら 片方の乳首を指で回したりするのですよ。




金庫のダイヤルかよ?って位 右に回し 左に回し…って 痛いじゃないか!!

痛いっと声を上げるのが これまた面白いらしく、キシキシキシと笑い声を上げながら 思い切り引っ張る。

イダダダダダっ!!乳首 取れるがなっつ!



こんな繰り返しです。笑




さてさて、例のお方はと申しますと。

やっぱり まだ 我が家を占拠しておられます。↓きゃー。すっかり 自宅化。

一体コウノトリはどこにいるんだ!!~捕獲後編~

もうすぐ1ヶ月。さすがに ボクサーとして再起不能になりそうなので

「お義母さま~、家の事も心配でしょうし そろそろお戻りになったらいかがです?」と勇気を出して言ってみた。笑


お姑様曰く

「オメーらだけで ハワイ行くつもりかよ。そうはいかねーからヨー」

「ご明察!よく分かりましたね!」←【私の心の声】



実はですね、先日頂いたチケットの有効期限が近付いてきているのですよ。焦る私。

うむむむむむ、行くとしたら 明日までに予約を取らねばならぬ事を知ってか知らずか 居座りは続く。



こうなったら…一緒に行くべきか?毒を喰らわば、皿までの心境。

いやいや そんなことしたら、思うツボぢゃないか!笑


ということで、結末はまた追々。




★沢山のペタ メッセージを毎日ありがとうございます。

このような状態で、またしてもメッセージへの御返事 遅滞遅滞で 申しわけありません。ただ今 7月1日までに頂いたメッセージの御返事をしております。


今日のあなたの小さな幸せは何でしたか?小さな幸せ探しの達人になりたいですね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ           

いいね!した人

テーマ:

泣き虫牛子の社会順応練習もかねて 少し子連れで活動的になるか?と 重い腰を上げボチボチ始動。

手始めに あるグループに参加したところ、 “ママ友達”が一気に増えました。

いや正確に言うならば “ママ友達”というよりも”ママ知人”といったとこか?


さすがに 大勢の人が集まると、かしましく 情報もワンサカ集まるので 非常に助かる事も多々。

ただねぇ、何だろう この倦怠感。笑


ランチに行けば、次は いつにする?という話になり。

お茶をすれば、次は どこにする?という話になる。

どなたかの自宅に誘われれば、次は 私の家でと申し出る方がおり これがエンドレスに続くのか?と思うほど。

そして毎日 どなたから CCでメールが送られてくる 何らかのお誘いメール。ネイルだったり、お教室だったり。


正直…早既に 面倒くさくなりつつあります。笑

というかね、そんなに遊んでばかりでいいのか諸君??


そして やっぱりちょっと浮いている自分。

歳も 今のところ最年長だし、元来の協調性のなさも手伝い 微妙な感じは否めません。ブハハ


絵本とかの話になり、皆ね 「いないいないばあ」とかを読んであげてるらしいが ひとりとして「人体絵本」」を買ったとう人はおらず。笑

いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)/松谷 みよ子

人体絵本―めくってわかる からだのしくみ/ジュリアーノ フォルナーリ
いいけどね、この絵本。牛子 大喜びで、内臓めくってるけれどなぁ。笑

さて、そんな中 トイレトレーニングの話になりまして。

我が家も “おまる”を買ったばかりと話した所、また少し 微妙な距離が出来ました。

その“おまる”とは

【ホームステッド】ホウロウチャンバーポット

¥1,100 楽天

ホーローの白いポット。この上に ちょこんと座ってもらいます。これが 実に子供のお尻にピッタリ。

もちろん まだまだ 上手にでるとは限りませんけれどね、たまたま成功したりしますと 達成感を親子で感じられます。笑

「処理も簡単だし。今 布オムツを使ってるけれど 夏になるし、今度は“オムツなし”でいってみるかと思ってるの~」という私に 賛同者ゼロ。あれ?笑

まぁ すべからくこんな感じで、ママ友達相変わらず出来まへん。

でも そのうち 自然と類は友を呼ぶだろう。笑

さぁ 今日も暑い1日になりそうですね。山の様なオムツを干しますわ。

皆様も 良い一日を。


★沢山のペタ メッセージ ありがとうございました。御返事等 少々お時間を頂きたし。

陽性反応が続いています。どうか どうか無事に大きくなりますように。小さな命が生まれてきますように。

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ  

いいね!した人

テーマ:

皆様コンバンワ。

やっと、やっと 鼻水が止まりました。

いやぁ 長かった…約1ヶ月 ズルズルと風邪を引きずってたなぁ。体力が落ちてるのか 妙に衰弱しております。目の周りが 窪んで真っ黒なんですけれど。笑


しかも、ハイハイをマスターした牛子が 毎朝4時に起きて 笑いながら部屋を徘徊するので 余計に体力を奪われ。2時間ぐらい 歩き回ると、電池が切れたように 途中で倒れこんでまた寝るのですが こちらの目は完全に冴えてしまう為 万年睡眠不足状態。どないやねん、牛子よ。笑


こんな調子ですので 更新も トビトビで、メッセージへの御返事も 後れ遅れになっており、申しわけありません。


さて ここ数日 新しいオトモダチのお宅訪問が続いておりました。

いわゆる やっとママ友達がポチポチ出来てきたのですけれども、ど~も 母子共に疲れるのはどういうわけか?笑


相変わらず チキンハートの牛子でありまして、同年代の赤子との接触も必要かと思い なるべくオモトダチを増やしてみようかと思ってのことですが 無理はいけませんな。

牛子は 赤子達の輪に入らず、床板の目地とかを一人 指でコリコリといじっているような性格なのが よく分かりました。笑


そんなオトモダチの御宅には 沢山の絵本がありましてね。そういえば、牛子に 絵本というものを買ってあげてないなぁ。というか 洋服からおもちゃまで すべてお下がりばかりで、新しい物を 全然買ってない。笑


本だって 図書館で借りればいいじゃんとさえ思っているのだけれど、1冊ぐらいはと 本屋さんへ寄ってみました。しかし、ごまんとある絵本。自分が子供の時に読んでいた絵本などもあったりして、懐かしいなぁ~と思いつつ物色すれども いまひとつ定まらず。開いてみては 牛子に見せるものの、彼女の反応も今ひとつ。


帰ろうかしらんと思っていた時、1冊の絵本を発見しました。牛子も 興奮気味。笑

ということで、初めての 絵本買いました。
一体コウノトリはどこにいるんだ!!~捕獲後編~
『人体絵本』 笑

人体絵本―めくってわかる からだのしくみ/ジュリアーノ フォルナーリ


非常に面白い。何が面白いって、人体の内臓や筋肉のパーツがめくれます。しかも かなり細密な仕掛けになってますので 大人も楽しめます。笑


このピロピロとめくれるのが かなり牛子のツボにはまったらしく ずっと 内臓いじってましたわ。
一体コウノトリはどこにいるんだ!!~捕獲後編~

というような親子なので、やっぱり オトモダチは少ないんだろうなぁ~と客観的に思ってたりします。ま、いっか?笑


★メッセージへの御返事 遅滞中で申しわけありません。今しばらく お時間を。

ボチボチ ボチボチ。私らしく 貴女らしく ボチボチまいりましょ。
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ  

いいね!した人

テーマ:

GWなんですねぇ。皆様 お出かけになられるのでしょうか?

我が家は 普段通り。いつもと変わらない生活です。盆暮れ正月 関係なく仕事。


唐突ですが 私はサラリーマンの方と結婚するのが夢でした。なによりも 魅力的なのが ボーナスやお給料という響き。笑


父親は 個人商店主で、365日働いておりましてね。労働者ですので、毎日 無精ひげを生やしていて 真っ黒な作業着を着ているわけです。夏はステテコだったし。笑


もちろん そんな父も大好きなんですが、たまに出張で都会に行くと時に スーツを着る父が すこぶる格好よく見えて。靴を磨いて 服にブラシをかけてあげたりする母の姿も 新鮮だった記憶があります。


スーツに対する憧れとても申しましょうかね?

ところが、結婚した相手は 父以上にスーツを着ない職種。

それどころか、給料 ボーナス 厚生年金 土曜日曜祭日から最も遠いところにいるじゃないか。なかなか ままなりませんなぁ。笑


あれ?何の話をするんだっけ?

あ、そうそう 牛子の離乳食について。


最初こそ ガツガツと順調に食べていた離乳食。あまりに喰いつきが良いので、楽勝だなと思ってたら大間違い。
7ヶ月に入った途端 パッタリ食べなくなりました。それが 見事に食べない。口を硬く結び 首をふって、スプーンが近付いてきただけで 泣くわ泣くわ。

それから後の約1ヶ月 そりゃぁもう 試行錯誤の連続ですわ。全くの振り出しに戻った感じ。

もともとあまり悩むタイプじゃないので、「いつかは 食べるさ」と思っていても 何が原因かは知りたい!


食材 調理方法 味付けを変え 組み合わせを変え、台所は 実験室さながら。
母乳を搾って 混ぜてみたり。片乳出しながら、粥を煮てる姿は 誰にも見せられないですわ。笑


育児書を読んで ありとあらゆる事を試すも 牛子は頑として拒否。授乳時間を空けてみたら、かえって 腹が空いて機嫌が悪いし。


終いには 一口食べただけで「おぇええええええ」って言うようになっちまった。

おえぇええって。そんなにマズイのか?笑




万策尽きた時、ベビーフードを初めて買ってみました。どこでも売ってる 非常にベタなやつ↓


【P最大10倍】キユーピー ベビーフード 白身魚のドリア(70g)※要エントリー5/6 9:5...


そしたら、食べた。
しかも パクパク美味しそうに食べるじゃないか!!

おかぁちゃん ショックやわ。笑

何が違うんだ?何が?
試しに一口食べてみるものの…何だろうか この妙な食感と甘さは。ブニョブニョの米が 気持ち悪し。笑
しかし メーカーが研究した結果が、この商品になった訳で。実際 牛子は喜んでるしな。

う~ん分からん、赤子の味覚が分からん。
という訳で、ただ今 牛子の離乳食作りに格闘中であります。
ベビーフードにヒントを得て 正解が導き出せるか?大いに疑問だなぁ。笑

GWは お姑様と過ごす事になりました…。皆様 どうか 素適な休暇を!!私にも素適な休暇を下さい!

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ  
にほんブログ村

いいね!した人

テーマ:

牛子が 風邪を引きました。

最初の冬を無事に乗り切った…かと思った矢先。

見事に “免疫が切れると言われる7ヶ月目”の出来事であります。


熱は高くないものの、ゴホゴホと 小さな背中を丸めて咳をしている姿は 非常に可哀相だなぁ。まぁ、こうして 強くなっていくんでしょう。


という私も喉が痛い。

ずっと 添い乳ですごしているのですが、朦朧としているので 上半身丸出しのまま寝てしまうのですよ。牛子は、FREE DRINK状態。お腹がすけば 目の前の差し出されたオッパイを吸う。笑


あんまり寒いので、Tシャツを 乳首の所だけ丸く切り取って穴をあけてみようかな?とか考えてみたのですが、いくらなんでも…と思いとどまりましましたわ。


さて、もうひとつの初めて。

とうとう  ハイハイの1歩を踏み出した模様。
一体コウノトリはどこにいるんだ!!~捕獲後編~
しかし 前進するとなぜか大泣きします。笑


そして 雑誌を食らうことにはまっています。そういえば、 友人の子供も 雑誌を食ってたっけ。目に付いた 紙という紙をくしゃくしゃにし、舐め荒らして 進んでゆきます。これも順調な成長の証なんでしょう。


泣くと言えば、どうやらですね 牛子は相当な泣き虫だということも分かりましたわ。笑

最近 赤ちゃんがワラワラいるところへ出かける機会が続いたのですが、全ての赤子の個性が違っていて 見ているだけで本当に面白い経験でありました。とにかく へーーーっつと思うことばかり。


皆 それぞれに遊び、人見知りも 場所見知りもしない。泣いている子も、少しすると、慣れてくるんだけれど 牛子だけは 絶対におんぶから降りないんですよねぇ。


下に置いただけで ウォーーーーっと絶叫し始めます。もちろん 他の人に抱かれても絶叫。いまだに ベビーカーにも乗れず。笑

常々 手乗りインコみたいな子やなぁと思ってはいましたが、相当な ビビリというか 泣き虫というか 甘えん坊というか。ガンダムのモビルスーツじゃないけれど、私の上に乗っていれば 最強とでも思っているのか?笑


お陰で おんぶ紐の消耗の激しいことと言ったら。

5,6人育ててんのか?ちゅうぐらい ズタズタになってるんですけれど。


あ、でもね 利点も一つ。頭の形が非常に宜しくなりました。笑


しかしそれにしても 小さな“人”は面白い。

昨日まで出来なかった事が 今日には出来るようになり、その進化に 毎日感嘆しています。だんだん 大人のそれに近付いていくウン●にさえ 感心したりして。笑

そして その産まれ持った牛子の個性を 発見する度に、ますます かぁちゃん業が面白くなりますなぁ。


なにせ 私も たった7ヶ月目のかぁちゃん。「何でも 楽しんでしまえ」をモットーに、頑張ってます。

と、久しぶりに 牛子記でありました。


今日を1日楽しみましょう。明日は 今日よりも良い1日でありますように。

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ  
にほんブログ村


いいね!した人

テーマ:

連日 色々な所から花見のお誘い受け、こちらの桜あちらの桜と 花から花へとミツバチの如し。

「牛子の好きな桜だぞー!!」と言いながら、春を謳歌しております。


早いもので 明後日で満7ヶ月を迎える牛子。

肩と腰が破壊されそうなので そろそろベビーカーに搭載したいのですが、断固として 馴染まず。笑

乗せるだけで 穴という穴から、涙 鼻水 ヨダレ オムツの中は大小…と様々な液体を出しながら 泣き喚くので相変わらず どこへいくにもおんぶ。

もうね、風体は全く気にしてられまへん。ギャートルズ万歳。野乳万歳。←少々ヤケクソ気味


さて 離乳食の事を少々


出来るだけゆっくり進めようと思っていた 離乳食。

けれど、歯も生え とかく何でもかじり 物欲そうな目で私を見るので 結局6ヶ月に入った直後から開始してみました。


いやぁ 喰う喰う。笑

おもゆを 1日ひとさじから始めよと言うのに、おにぎりぐらい食べれるんじゃないかと思うような勢いで。

自分の遺伝子を その貪欲さの中に見出しましたよ。笑


そして なんと離乳食の簡単なことよ。なんてったって 味付けがいらないんだから。笑

食器も 離乳食用の耐熱容器など買わずとも、ワンカップ大関の空き瓶で 充分ですわい。

瓶の中にお米とお水を入れて、大人のご飯を炊くついでに 炊飯器の中に一緒に放り込んでしまえば ご覧の通り。

一体コウノトリはどこにいるんだ!!~捕獲後編~

裏ごしなどせずとも スプーンでネロネロと潰せばわけないぞ。

野菜も 味付けする前に取り出して、全てマッシュして製氷皿へいれ冷凍しておけば 牛子用の食料が1週間ぐらいストックできますから、あとは組み合わせるだけ。


ちなみに今日の献立は こんな感じ。全部 サイコロ状。笑
一体コウノトリはどこにいるんだ!!~捕獲後編~
リンゴ煮、かぼちゃ 人参 ホウレン草のスープ、お粥


そしてね、面白いことに ダシを使うと食いつきがよくなるのですよ。お粥や野菜をのばすのに使うのですが、断然 美味くなるらしい。アミノ酸の旨みを しっかり感知してるんでしょうねぇ。


このサイコロご飯。組み合わせによっては かなりのバリエーションが出来るし、なおかつ手間も 時間もかからない。その分 食べる時間がゆっくりとれるのも いと楽し。


毎朝 口からホウレン草を吐き出しエクソシストみたいになりつつも 少しずつ大人になっている牛子。それにしても 育児というよりは なんぞ大きな虫の飼育のような気分だなぁ。笑


「あ、キャベツ食べた」とか言いながら 近い将来 オッパイから離れる日まで、この愛しい時間を大切に致しましょう。


美しい命。どうか 小さな命が 沢山この世に生まれてきますように。優しい母に守られ育まれますように

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ  
にほんブログ村

いいね!した人

[PR]気になるキーワード