先月 CyberBuzzで超音波電動歯ブラシ「ウルティマ」 のモニターになり、その第1回目のイベントと歯ブラシの性能等についてお伝えいたしました。「ウルティマ」を使って約1ヵ月後の先週、第2回目の集まりがありまして、そのレポートです。




ちょっとその前に。

私は そもそも歯医者さんは大嫌い。あの歯を削るチューーーイインという音を聞くだけで、足の指がキュウゥと曲がります。笑

でも、予防は最大の治療だと思って 月に1回歯科で口内チェックを欠かさず行ってます。虫歯も初期で見つかれば痛くないですし。何よりも超食い意地の張った私は、何歳になっても 自分の歯でバリバリ何でも食べたいと思っているから。笑


さて、このイベントの前日 「ウルティマ」を使い始めてから初めての口内チェックでした。

いつも 金属のピックのようなもので、歯茎と歯の隙間のプラークの掃除をしてもらいますが うっ血していて血も出ますし かなり汚れも。

しかし、今回 驚く事なかれ。歯石 歯垢が殆どついていない!

歯肉の状態も奇麗で、「実に健康的だねえ~」とお褒めの言葉を頂きましたよ。

この歯ブラシの特徴でもある超音波って 歯茎や歯根への刺激を与え、より健康的な状態になるらしいんです。

確かに 一緒にコレで歯を磨いている旦那様は、口内炎が出来なくなりました。

自分でも 朝起きた時の口は粘つきませんし、歯がザラザラするのが 減ったなぁという自覚はあったのですが これほどとは。


とにかく、気持ちがいいんです、歯磨きが!快感と言ってもいいぐらい。笑

磨き終わった後に歯を擦るとキュッキュと音がするんですよねぇ。


さて、前回のイベント中に 口内の細菌数を調べる為に唾液を採取したんですけれど、ウルティマを3週間使った後に、自宅でやはり同じ検査をしています。

その ウルティマ使用前&使用後の口内菌検査結果フィードバック会というのが 今回の集まりの趣旨なんですな。


さてその気になる結果は

総菌数  7400万から 3600万

虫歯菌数 19500から  8700 

歯周病菌数 使用前使用後ともに5000未満なので問題なし


いや~総菌数も虫歯菌も 半分になりました。10名の被験者中 4番目に少ない数値でしたが 虫歯菌が検出されていることにちょいとショック。笑

もちろん、検査した時間や 環境もあるんでしょうが、虫歯菌が30万を超えてた方も。

しかし、全体的にやはり 菌数が減っている方が殆どで 出席者全員が使ってよかったという意見が飛び交ってました。


まあ、虫歯菌は 歯垢の中で増えるそうですから、しっかりと引き続き歯磨きを続けよと言う事ですね。

(ちなみに この検査は ビー・エム・エル という会社がやってます)


こういったイベントに参加するのは初めてだったのですが、実にためになった会でした。大体、自分の唾液を検査する機会ってありませんしね。笑

歯磨きに関して 目からウロコのことばかりでしたし、そして電動歯ブラシの性能の進化にも ビックリざます。

歯がこんなにならぬよう、皆様 気をつけましょうぞ

妊娠中の歯周病 は 色々危険もあるようですからね。是非ママさんも プレママさんも歯をお大事に。



★御返事遅れていてご免なさい。今週末には追いつく予定でおります。ご容赦を


↓未来のママ!頑張りましょ!!私も また1歩ずつ 這い上がりたい。赤ちゃん待ちの皆さんのところのベビーが一日でも 早くきますように。

 ブログランキング・にほんブログ村へ    

AD

コメント(10)