ジオターゲティング
2011年05月13日(金) 21時02分59秒

じゃんぼ

テーマ:方言
今日、なじみの喫茶店に行ったら入った途端

「お?園長、ジャンボかったじゃ」「ブリ上げたな」


飛行機は買ってないし、鰤なんか釣ってないって…。

む、これは挑戦に違いない。

時々受ける津軽弁攻撃。

こういう時は、見た目で自分が変わったところを言っているに違いない。

最近変わったことは…。

そうそう、一昨日床屋に行ったっけ。


ってことは、「ジャンボ買った」ではなく、「じゃんぼ刈った」…「髪切ったな」という意味か?ってことは、じゃんぼ=髪?。

では、ぶり上げたなは、褒め言葉か?


解説。

じゃんぼの語源は、ザンギリボゥズ(散切り坊主)が訛って出来た言葉だそうで、

じゃんぼ刈った=床屋行った

ブリは男振りという意味で「男振りを上げた」つまり、かっこうよくなったと褒めてくれたのだそうです。


津軽生活も4年目。地元の人もいろいろ教えてくれます。



ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年06月29日(月) 11時45分49秒

マイネ

テーマ:方言
最も有名な津軽弁はこの「マイネ」でしょうか。マイムマイムなんてフォークダンスがありましたが…(--;

友人の前で間違って使ったら「ドイツ語?」と怪訝な表情で聞かれました。ドイツ語では「マイネ. (ドイツ語:meine)私の. 一人称単数Ichの所有限定詞」となります。

このドイツ語からマイネ~となると競馬では有名な冠号だそうで、牝馬の名前に使われています。「私の○○」という意味合いで使われているようですね。有名どころではこんなところ。

* マイネカンナ
* マイネレーツェル
* マイネサマンサ
* マイネソーサリス
* マイネヌーヴェル

競馬ファンなら、良くご存知の馬だと思います。


でも、ドイツ語ではありません。津軽弁です。



先日、子供たちがこんな風に歌っていました。

♪マ~イネんだマイネんだ、先~生に言ってやろ♪


お分かりです?






津軽弁での意味は…





「マイネ」の意味は「ダメ」とか「いけない」という意味です。


子供たちを叱るときに、「マイネェベや」となると、「ダメだろが」という風な意味になります。

「~じゃマイネはんで」とも使うようです。「~ではだめだから」という意味ですね。


つまり、津軽弁で先ほどの馬の名前を聞いてしまうと




………


…………………



皆まで言いますまい。けして駄馬とは言えない結構強い馬ばっかりです。

馬の名前を聞くときは津軽語ではなく、ドイツ語で!!

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年09月25日(木) 09時01分55秒

こんぼ掘り

テーマ:方言
「あそこの娘、ごんぼ掘って車買って貰ったんだと」

こんな会話が聞こえました。へえ、「ごぼう掘り」ってアルバイトになるんだ。どれぐらい掘ったら車をかえるぐらいになるんだろう。割のよさそうなバイトなんだろうなと思いながら訊いてしまいました。

「ごんぼを掘るようになってきた」

これは保育日誌の一節。

さすが津軽。ごぼうを掘るのは、アルバイトにもなるし、小さい保育園児でもごぼうを掘るお手伝いをしているのかな?と思うのは勘違い。


「最近ごんぼ掘りが激しくなってきた」

…これも保育日誌の一説から。

「ごんぼ掘り」とは、「ダダをこねる」とか「(酒によって)管を巻く」という意味の慣用句的方言。ごぼうを掘るのは大変だからということで、そこから転じてこの意味になったようです。

名詞は「ごんぼ掘り」、動詞は「ごんぼを掘る」と使います。

最初の会話は「あそこの娘、駄々こねて車かって貰ったんだって」が正解。

保育日誌では、

「駄々をこねるようになってきた」とか、最近、「駄々をこねるのが激しくなってきた」という意味ですね。自我が芽生えて反抗期を迎えたという意味合いで書いてあるようです。

「日本は単一国家、単一言語、単一文化」などと大見得を切る政治家は多いですが、こんな現実を味わうと、本当かな?と思います。先日も、失言の理由を、方言の違いにかこつけている政治家がいましたね。

「あなたのお国はどこですか?」と日本人同士やり取りをするのも訊いたことがあります。この場合「国」=「故郷」ですが、その故郷のアイデンティティーは単一国家論を簡単に凌駕する力を秘めているように思います。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。