ジオターゲティング
2017年03月03日(金) 11時56分32秒

ガバナンスとコンプライアンスと

テーマ:ブログ

組織は、定期的にトップを入れ替えなければ、窒息します。だから、アメリカの大統領だって2期8年の任期を終えれば何歳であっても年金生活者にならざるを得ないのです。

 

「あの人以外の誰にトップを任せられる?」

 

そういう言葉をよく耳にするけど、本当は誰でもできるようにしなければならないのが組織のガバナンスとコンプライアンスを構築ということです。

 

「あの人」以外にできる人がいないのであれば、その組織は、その組織の構成員が無責任に「任せる」という状態に陥り、他律主義の自動思考に陥っているということを意味します。

 

その中で「(任された)あの人」は組織を維持するために、その責任に応えるために冷徹に振る舞い続けなければなり、一方で、自分を無条件に受け入れてくれる人を渇望するようになります。

 

結果は4年ほどで誰でも独裁者になってしまうでしょう。

 

でも、それで痛い目に遭ってしまったとしても、一度他律主義の自動思考に陥ってしまった人たちは、自分の立ち位置と価値を認識することはとても難しいのです。結果的に、新たに独裁者を求め、育成してしまいます。

 

今、その必要を認知され、構築を求められるガバナンスもコンプライアンスも、それぞれが自身の立ち位置を熟知し、その立ち位置でそれぞれが最高のパフォーマンスを提供するために必要な仕組みなのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ちばさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:そうなのかぁ

>さっとさん

さっとさんは、人事の範疇では動いていますよね。人事はガバナンスや、コンプライアンスの一環です。

私が言いたいのは、そういうんじゃなくて、人から押されて(全権委任されて)なるトップの話です。この段階で、ガバナンスやコンプライアンスは微塵も存在しないんです。

韓国の大統領然り。

私もそうならないようにと思っていながら、園長になってから、10年目。

そろそろ次の仕組みを考えなくちゃならんと自戒しています。



1 ■そうなのかぁ

4年で、独裁者になれるものなんですか?
私は、40年ほど、同じ業務(職種は、いろいろやったけれどね!)に従事していたつもりですが、「ぬし」にはなれても「おつぼねさま」にはなれませんでした。まわりに影響を与える力が、よわいから・・かなぁ・・・

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。