2015年11月24日(火) 08時19分55秒

引き継がれるもの

テーマ:ブログ
昨日は盛岡に会議の出張が有り、その足を伸ばし久しぶりに仙台に帰ってきました。

実家には母と弟が待っててくれて、こうして、父の代わりに彼のコンピューターの前に座っています。座っている自分の姿を後ろから見る錯覚にとらわれながら、自分のことながら、なんと似た座り方だろうと感心します。

最近、自分の仕草の中や話し方の中に、父の仕草や話し方がいろいろと残っていることを自覚する時が時々あります。そして、子育てをしている私としては、それが今度は息子や娘にも引き継がれていることを実感することがよくありました。

じいちゃん

この写真は、父が温泉に静養に行った時のもの。

一緒に泊まろうと予定を合わせて、待ち合わせた旅館で会った時に、娘が「じいちゃん!!」と飛びついた時の写真です。

父は余命宣告されたあと、「せめて孫娘の入学式は見たいものだ」と言っておりました。そして「しっかりと孫たちの記憶に残る年まで、生きていたい」とも言っておりました。

彼らにはちゃんとした「じいちゃん」の記憶があります。今、青森の我が家では「じいちゃんの話」はよく飛び出てきます。彼らには「じいちゃん」はちゃんと存在しています。ただ、この写真のように飛びつける相手ではなくなっただけ。

彼らは真っ直ぐに、じいちゃんの大切なものを引き継いで大きくなっています。

ちばさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。