ジオターゲティング
2014年03月28日(金) 21時14分20秒

「保育と安全」 ―危機対応と日常―

テーマ:ブログ
昨日、今日と秋田県は男鹿市に赴き、三園合同の職員研修会の講師をやってきました。

そのテーマがタイトルの

「保育と安全」ー危機対応と日常ー

でした。

結論から言うと、

「保育とは日常における危機管理教育であり、そこには愛、助け合い、身体機能やスキルの向上などが一体的に盛り込まれている。大事なのは、しっかりした保育の積み重ね」

であるということです。

ワークショップなどを織り込みながら、講演することが出来ました。

保育支援センター「にじの樹」のセンター長としての仕事も始まりました。




ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014年03月22日(土) 23時52分28秒

今日は卒園式

テーマ:保育所
今日は、保育所の卒園式が行われました。

21名の卒園児一人一人に木造保育所「あなたはたくさんの先生と、たくさんの友達を家族とし、神様の愛に育まれ、卒園の日を迎えたことをここに証します」というオリジナルの卒園証書を渡しました。よく出回っている「○年○ヶ月保育を受けたことを証します」のは何か味気ない気がして、数年前からこの文章にしました。

木造保育所は今年、1000人目の卒園児が巣立ちました。

子供が生まれて、大人は親になります。つまり、自分の子が卒園すると言う事は、保護者も保育所の保護者を卒園すると言う事。

卒園児が今日放った輝きは、保護者お一人お一人の保護者のしての輝きを映しているのだと思いました。親も子もそろって新しいステージへ赴く儀式が卒園であると言う事を実感しました。

2015年度には、大変革が起こるこの保育業界。

木造保育所も例外ではありません。この2014年度をかけて、生まれ変わっていきます。私たち保育所職員が園児達という鏡にキチンと輝きを届けるために、私たちも新しいステージへと赴いていきたいと思っています。



ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年03月17日(月) 13時56分39秒

プリキュアのお家

テーマ:子供たち
今朝、ひげを剃ろうとしたら、「お手伝いする」と娘が付いてきました。T型シェーバーを使っているのですが、それで私の髭を剃りたいとの申し出でした。

想いはありがたいのですが、気持ちだけで結構。

すると、シェーバーが欲しいと訴えます。

困ってしまい、代わりに替え刃が入っていたケースをやることにしました。

どう使う?

半透明のオレンジ色が、とてもヴィヴィット。

サイズもプリキュアのフィギュアにぴったり。

サイズもぴったり

しかも、この構造、まさに、マガジンラック!!

マガジンラックに見えない?

で、登園前の工作時間となりました。

シール帳を引っ張り出し、シールを貼っては剥がしを繰り返し…

こんな感じになりました。

おー!!出来た!!


皆さん喜んでます

プリキュアの皆さんも喜んで居られたようです。


ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年03月15日(土) 10時58分43秒

息子、二種目を制覇、お父さんお母さん惨敗

テーマ:千葉家新報
千葉家新報3月15日付け

千葉家では3月14日、長男が二冠を達成したことを明らかにした。

先月千葉家では、B型インフルエンザが蔓延、お父さんを除く一家三人が感染したが、このほど、息子がA型に感染したことが判明、息子の二回目のインフルエンザ感染に千葉家は大騒ぎとなっている。

2年前に二冠を達成したことのあるお母さんは、お父さんと共にダブル感染を阻止するために万全の体制をもって望んだはずであったが結果的に食い止めることができなかった。

12日夕方、風呂上がりに37.2℃の熱で先制されると、夜11時頃には39.1℃を記録した。この発熱に対し、お父さんお母さんは、アンヒバ(鎮痛解熱剤)などを使って対応したが、感染は食い止められず、息子の二冠を阻止することができなかった。翌日、診断の結果はA型の感染が明らかになり万事休す。

二冠を達成した息子は「お腹が痛い」などと悲痛な叫びを上げていたが、翌日のタミフル投与を境に、落ち着きを取り戻し、現在は暇を持て余しているという。

この二冠達成の報に接した小学校では、「担任もインフルエンザになりました」とインフルエンザの感染力の強さを語り、また、地域ではA型、B型の連続感染をしている児童が多数いることも明らかにした。

「全国的」に大雪に見舞われたこの冬、しかし、津軽では少雪となっており、インフルエンザ感染のリスクが高まっていた中に息子が達成した二冠獲得。これから先、他の家族に感染を阻止できるかどうか、お父さんお母さんの実力が問われている。

この事態に、お父さんは「完全に実力不足…特にディフェンスラインは全く機能しなかった。もう一度、戦術を一から徹底的に洗い直し、次回に備えたい。今年はH1N1型も蔓延しているそうなので、これを加えた三冠は何としても阻止しなければならない」と雪辱を誓っていた。

お母さん、娘の二冠阻止と共に、息子の三冠阻止に向け、お父さんは万全を期して残りのシーズンに臨む。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。