ジオターゲティング
2012年03月11日(日) 14時46分10秒

一年を振り返って

テーマ:ブログ
遂に一年が経った。

あの時、子供達を昼寝から起こそうとしている時に、揺れが来た。すぐに停電が起きた。職員は冷静に対処してくれた。

子供のいる職員から順次帰宅させる一方で、震災直後、充電式ポータブルテレビで情報を収集しながら、園児達を保護し、保護者を待っていたのを思い出します。

太平洋側が津波で飲まれていく…仙台の家族と連絡は取れなかったが、こちらにもやるべき事はたくさんあった。

迎えに来た保護者さんには、繰り返し「明日も保育を行います。大丈夫です」と言い続けた。

停電での中、燃料不足、物不足の中、何とか乗り切ったここからの一ヶ月弱…。

そしてそれに続く計画停電のニュースなど…。放射能の事も改めて勉強したり…、

生まれてから40年あまり。牧師になって16年。親になって6年。園長になって4年目のこの一年は、どうやって子供達を守っていくのか、育んでいくのかを本当に考えさせられた一年だった様に思います。

その後、何度か被災地に行く事になった。ガソリンを運び、支援物資を運び…被災地に通う度に、心が痛んだ。

出来る事なんてほとんどなかったけど、だからこそ、今居る現場を大切に歩む気持ちにもなりました。

子供達が答えてくれた。一生懸命、被災地に繋がろうとしてくれた。

保護者が支えてくれた。被災地を支援しようと一生懸命だった。

教会員が祈ってくれた。

この一年、私たちは命が大切な事を知った。そして、その命をどう守るかを考え続けた。そして、更にその命をどう育むかを考え続けたのではなかったでしょうか。

これからも一歩一歩を大切に歩んでいこう。心からそう思う。




ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年03月03日(土) 17時53分59秒

ごっこ遊び

テーマ:ブログ
保育園でも時々見られるヒーローごっこ。テレビ番組の主人公になりきって、友達相手にポーズを決めたりするわけです。大人 のほうから見てると、お互いに同じヒーローを演じているわけですが、彼らにすれば、憧れのヒーローになりきって悪の手先(友達)をやっつけるという風に高じていくわけで、相手が泣いて現実に引き戻されるようです。

さてはて、維新だの志士だのが流行っている政治の世界も、「志士ごっこ」の様相を呈しているように思えなくもない昨今です。陸上で書かれた「船中八策」なんてのも滑稽ですが、内閣を「奇兵隊内閣」なんて言った総理大臣も居ましたっけ。そんな中で、声高に「今が幕末によく似た日本国家存亡の危機である」などと騒ぎ立てているわけですが、自分を維新の志士に擬えるためだけのに言っている設定でしかないのではないかと思えます。そしてそれを称える人達も情けない。「希有の政治家」などと言っていますが、その政治家観はもの凄く古いタイプの時代錯誤をした理解でしかありません。

でも所詮はヒーローごっこ。その結果は、みんなが自分が維新の志士…正義のヒーローだと気取って、相手を徹底的に打ちのめしていく子供の喧嘩と変わらないのではないかとそう思えてしまいます。

子供達の姿から学べば、簡単です。誰かを悪者にするつもりがなくても、自分がヒーローになりたいと思えば、周囲が悪者になってしまうということ。この事に気が付かない、子供っぽい世界観を持つ成人男子が多いってことかもしれません。結果、自分と意見の違う人たちの事を「悪の権化」みたいに口汚く罵っていくのでしょう。 もし、それが成り立ったとして、果たして良い時代が訪れるのでしょうか?


「かっこいいってどういうことかな?」とヒーローごっこで起こった喧嘩の仲裁に入った時に子供達に聞いてみました。すると、「挨拶する事」「お友達に優しくすること」「守ってあげること」「自分の事は自分でする」などなど、いろいろな答えが返ってきました。人を大切にする事が格好いいことだと思っている様です。

そう答えた彼らですが、すっかりなりきってやっているうちに、現実との見境がつかなくなり、蹴った、叩いたと喧嘩になってしまうことも多いのでしょう。でも、保育が充実し、友達と協力し合う楽しさなどを味わうと、毎年ヒーローごっこは影を潜めていきます。

維新の志士たちの活躍は、三百余藩に分かれていた日本が海外の情勢を見て、国内がグローバル化したというところにその原動力があるのです。小さな藩の利益に終始していたのでは駄目だ、大同団結して乗り切る局面なんだ、そう理解して数々の痛みを乗り越えたのが明治維新の理解であるべきです。もし、現状を維新に擬えるとするのであれば、世界情勢を見なければ現代に通用するモノにはならないでしょう。世界に通用する人材とは、世界の利益を考える人材であるべきですし、世界の利益を考えることこそがこれからの世界水準になるはずです。

格好良さを身に付けてヒーローごっこを卒園した年長組は小学校へとまもなく巣立っていきます。「みんな、格好いいぞ!そのまま飛べ、そのまま育て!!」卒園式まで後二週間。残りの保育期間、神様の祝福が豊かにあります様に祈っています。


ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。