2011年10月25日(火) 07時52分38秒

知らないこと

テーマ:びっくり津軽
先日、ひょんな事から、フジテレビでやっていたポンキッキーズという児童向けの番組を思い出しました。

ウィキペディアフリー百科事典には

フジテレビ系列で1993年10月1日から2001年3月31日及び2005年4月2日から2006年3月25日まで放送された子供向けテレビ番組。<中略>近年では数少ない民放子供番組であり、1973年より長期に渡って放送された『ひらけ!ポンキッキ』の後継番組である。主に就学前教育をメインとしていた前番組から、世代間のコミュニケーションを目的として視聴対象年齢を小学生以上まで広げるとともに、各コーナーやアニメーション、キャラクターなどに現代風のセンスや娯楽色を取り入れた「総合キッズエンターテインメント番組」と銘打ってスタートした。レギュラーおよびゲスト出演者は俳優・ミュージシャン・お笑い・文化人・スポーツ界など多岐にわたり、使用される楽曲も有名ミュージシャンによる幅広い年齢層に向けたものが中心となった。

と紹介されています。

いろいろな試みがなされていて、放映開始当時大学生だった私は、衝撃を覚えたことを記憶しています。

選曲も良く、また、その映像も飛び抜けていた事を思い出します。

斉藤和義の「歩いて帰ろう」



とか、

米米クラブ「Child's days memory」


とか、

和田アキ子「さあ冒険だ」


など覚えている方も多いのではないでしょうか。キーズラインダンスという子供達だけラインダンスも取り入れられたりセンスは飛び抜けていたと思います。

それから、デーモン小暮や、カールスモーキー石井などビックネームも登場していて、民間芸能界の総力を結集して作った児童向け番組というようなものであったように思います。


…で、それを保育所の職員に話すとみんな「?」という顔をするのです。

「あの、ポンキッキーズって、ガチャピンとかいうのと関係ありますか?」


うっかりしていました。

青森はフジテレビ系列の放送局がないんでした。つまり、青森の子供達は、今に至るまで幼児向け番組は「お母さんといっしょ」「いないいないばあ!」などに代表されるNHK教育番組しか見ていないわけです。

それじゃあ、話は通じない…orz

良いものがあったとしても、その存在さえ知らない地域というのが日本のあちこちに、しかも県単位で存在するんだという現実を見せつけられた次第。そう言えば離島や山間部などは、下手をすればBSしか見る事のできない地域というのがあるはずです。こんな所にも地域間格差が見られるとは思っていませんでした。

さて、私が懐かしく思い出していたのは、キーズラインダンス。

なんと、DVDになって発売されていました。


ポンキッキーズ21 キーズラインダンス [DVD]/出演者不明

¥3,000
Amazon.co.jp

早速買いました。

25分のDVDですがとても懐かしく、また、今見ても感動するDVDです。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2011年10月21日(金) 09時25分24秒

教誨師

テーマ:ブログ
ある教会の牧師室-P1000007.jpg

昨日から今日まで、青森で一泊研修会に参加しています。

この研修会は「東北教誨師研修会青森大会」という名前の会です。

教誨…「きょうかい」と読みます。

教誨師というのは、刑務所などで教誨活動(宗教活動や講話を行う宗教家のボランティア活動)を行う宗教者です。実は私も青森刑務所に通う教誨師なのです。月に一度青森刑務所で行われるキリスト教教誨を行っています。

教誨師の活動については、後日またご紹介したいと思います。

今回は東北の教誨師が青森に来て研修をするわけです。お坊さんが多いようですが、キリスト教、天理教、神道などいろいろな宗教家が一堂に会しているわけで、ある意味壮観です。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年10月15日(土) 17時30分23秒

実習終了

テーマ:保育所
保育実習というものがあります。今年は2名の学生さんが、うちの保育所に実習に入っていました。

二人とも真面目な学生さんでした。

園児達もすっかりなついた様子。


私は大学時代に教育実習をやりました。教育実習は14日間ですみましたが、保育士の実習は2週間の実習が期間をおいて2回あります。つまり、通算4週間…。ハードだったと思います。

最初は戸惑うばかりだったようですが、昨日はそれぞれリーダーも受け持ち、すっかり保育士らしくなりました。

頑張った二人には園長から花丸を差し上げます。

お疲れ様。

ご活躍を祈ります。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年10月13日(木) 11時38分04秒

忙しいということは

テーマ:ブログ
ブログを書く時間さえも見つからないほどの忙しさのこの10月。

盛岡に二日連続の日帰り出張を皮切りに、9日、10日行われた保育団体の研修の企画運営を行い、更には講師にまでなってしまい…。園長会議、被災地訪問、もう一つ別の保育団体での一泊研修、さらに別の研修会と…。

ひーひー言っていたら、95歳の祖母いわく

「あんたの年は忙しいのが当たり前。あんたの年で、忙しくないんだったら使いものにならないってこった。まあ、せいぜい頑張りなさい」



はい、仰る通りでございます。

感謝なことは、それでも体調が崩れないこと。守られているんだなあということなんでしょう。

感謝して乗り切りましょう。


ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011年10月02日(日) 08時09分49秒

キリスト教主義とは

テーマ:保育
園長になって4年目も半分も過ぎ、最近とんと考える事が「キリスト教主義保育」とは一体何だろうという事です。キリスト教主義保育と言われると、どういうイメージを持つでしょう。「お祈りをする」「礼拝がある」「命を大切にする」「保育士がクリスチャン」などが想像されるわけですが、児童福祉法では、「宗教の強要の禁止」や「宗教による職員や児童に対する差別の禁止」などを設けられていますから、上記のイメージは却下されます。

元々は、イエス・キリストが「子供たちを来させなさい。わたしのところに来るのを妨げてはならない。天の国はこのような者たちのものである」と仰ったというのがその論拠になると理解されています。つまり、「教会の働き」として「子供達を大切にする」という教会の働きとして、保育所を経営するということであって、「子供達を神から託された存在」として受け入れる事がキリスト教主義保育の基本であって、「保育士がクリスチャン」とか「お祈りをする」とか「礼拝がある」なんて言うことは、二の次、三の次ということになります。

つまり、一義は「子供を神からの授かり物と受け止め、全力を持って育てること」、そして「そういう想いで保育されていることを子供達が知ること」が最も大切なことだと言うことになります。

造られたものを指す言葉に「製品」と「作品」という二つの言葉があります。「製品」とは、画一的であり、代わりがいくらでもあるものです。寿命や壊れることを見越し、使い捨てていくこと、そして均一性が前提されます。「兵士」などは、替わりの効くものの代表みたいなもので、補給と共に兵士の補充もあるわけですから、製品と考え、個性は打ち消す方向の教育を行います。それに対し、「作品」は画一性を否定し、その一つ一つに強烈な個性を有することにより、そのものの価値を高めます。

つまり、キリスト教保育とは、「子供を神の作品として、受け止め、『全力をもって』育てること」です。すべての乳幼児を神の授かり物…神の作品だと捉えると言うことは、100人いれば100通りの個性を認めると言うことになります。それは、利益を度外視にし、長年勤務をしてきた職員を大切にすることによって保障されてきたものでした。結果的に、保育士の専門性はその経験分だけ高められ、他の保育所に対しても比較的高い意識や技術を提供できていました。

しかし、効率的な経営を導入する他の民間保育所の出現により、キリスト教主義保育は苦戦を強いられるようになります。経済的な余裕の無さは、キリスト教主義保育の成長を妨げ、園舎、備品に至るまで古いものが満載の保育所となってしまいました。挙げ句には古いことが良いと言わんばかりの保守主義に転落せざるを得なかったのではないかと思わされます。

1955年に亡くなった日本の幼児教育の大家であった倉橋惣三の墓碑には「自ら育つものを育たせようとする心 それが育ての心である 世の中にこんな楽しい心があろうか」という彼の言葉が刻まれています。

もう一度、私たちは奮起する必要があります。保育理論がキリスト教主義保育とは、「子供達を愛する手立て」の先端を模索し、提供し続ける事を使命とされているのです。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。