ジオターゲティング
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009年07月29日(水) 13時07分27秒

息子のお祈り

テーマ:子供たち
保育園では、給食を食べるとき、食前のお祈りをします。まず、

♪天のお父様今ここに
 頂くご飯を感謝します アーメン♪

とみんなで歌い、

「天の神様、美味しいご飯とおかずをありがとうございます。
 このお祈りをイエス様によって聞いて下さい。アーメン」

とみんなでお祈りします。すると保育士が「お上がり下さい」と呼びかけ、

みんなで「頂きます」と挨拶をしてから食べ始めます。



さてはて、月曜日、火曜日とキャンプに行ってきました。

お楽しみは、みんなで食べる食事。ちなみにメニューはカレーでした。


それまで目一杯遊んでもらっていた息子、お腹も空いたのでしょう。カレーが出てきたとたん参加していた息子の目の色が変わりました。

まだ準備中にもかかわらず、自分のカレーの前に座り込み、手を組んで「♪天のお父様」と歌い始めました。お祈りまでしてアーメンと言ってもまだ準備中、誰も「お上がり下さい」と言ってくれません。すると、もう一度最初から歌い始めます。準備完了まで彼は、合計6回も繰り返していました。まだ、お祈りが足りないとか思ったのかもしれません。

いよいよ「頂きます」と食べ始めると、食べる食べる…大人一人前を軽く平らげてなおお昼の残りのおにぎりまで食べていました。あのちっこい体のどこに入るんでしょう。

「頂きます」という言葉はとても大切な言葉だと再認識されてしばらくになりますが、そこに込められた意味に、息子の祈りを見て、改めて気が付かされた次第です。


ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年07月25日(土) 15時33分12秒

木造ねぷたの世界一

テーマ:びっくり津軽
青森で一番早いねぷた祭り(http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=neputa_kizukuri)を標榜していますこの、木造ねぷた祭り。

「ねぶた」とするか「ねぷた」とするか、論は分かれるところですが、発音を聞いていると、結局は訛り(どう聞こえるか)の問題のようにも思えます。他のねぶた祭りは、8月の初めにやるので、7月23、24、25日に行われるのは、県内で最も早いのは確かです。でも、ねぶた祭りは青森でしかやってませんので、ここははっきり「世界一」早いといってもいかなとも思ったりします。もっとも、千葉県の柏市で7月末の土日に行われる柏まつりでもねぶたが出陣するそうですが、これはねぶた祭りではなく、柏まつりですから…。

さて、ねぶた好きは木造ねぷたを皮切りに自前の笛や太鼓、鉦などをあちこちのねぶた祭りに参加するそうです。

一昨日から始まった木造ねぷた祭り。二日連続で見てきましたが、息子は大興奮です。小さい町のねぶた祭り、人でも数千人程度ですから、とてもアットホーム。よく見ると、県外に出ていた若者が戻ってきているようで、「久しぶり~」と喜び合う姿も見られます。昨夜は喧嘩囃子の競演でした。観覧席もなく、適当にねぶたの間を歩き回ることができますから、携帯電話のカメラでも

こんな写真や
ある教会の牧師室-http://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventrylist.do2009072515250000.jpg


こんな写真が取れます。
ある教会の牧師室-2009072515320000.jpg


目と鼻の先までねぶたに迫ることができるのは、木造ねぶたの特色だといっても良いでしょう。規模の大きい祭りではそうは行きません。息子もねぷたを追いかけて走ります。息子を連れて歩いていると太鼓を叩いている園児たちから、「あ、園長!!」と声が掛かり、手を振られますます。小さい町のねぶた祭りですから、とてもアットホーム。よく見ると、県外に出ていた若者が戻ってきているようで、「久しぶり~」と喜び合う姿も見られます。

そういう意味でも「世界一のねぶた祭り」ということができるかも知れません。

それにしても、この三日間、天気がパッとしません。予報は雨なものの、一昨日昨日は曇り。今日は今、小雨が降っています。さてどうなるか。

今も、園長室に、子供たちが叩いている太鼓の音が聞こえます。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月23日(木) 19時17分52秒

なんか変だ

テーマ:
ある教会の牧師室-2009072318560000.jpg


このところの長雨ですっかり水浸しの畑です。でも、今年は、一日で何とか水がなくなるので、良い感じでもありますが…。

あれ?

ある教会の牧師室-2009072319000000.jpg


穂が出ちゃってる。ちなみに、天辺の穂は、雄花。

雌花はこれ。

ある教会の牧師室-2009072319170000.jpg


葉と茎の間にヒゲが出てますね。これが雌花の柱頭になります。ここから受粉をするってことです。

いや、出るのは良いんですが…

なんだか…

とても…

チッチャイ…

ある教会の牧師室-2009072319060000.jpg


その高さ、1m弱…。

考えてみるに、雨が降らなかったので、成長できなかったのでしょうか。おまけに、雨が降らなければ肥料も、まるで宝の持ち腐れ。水が肥料の養分を運んでくれるのですから…。背の高さから考えて大幅に収穫は遅れるだろうと思っていましたが、それは大きな勘違いかもしれません。

この品種は81日程で収穫できると書かれていましたが、種蒔きから数えて81日は7月27日。発芽からだと3、4日はずれるかな。それにしても、どんな実が実るやら…。


この雨で、追肥もしっかり吸収してくれそうだから、大きく実ってほしいと願っています。


ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月22日(水) 12時15分40秒

日食と政変?

テーマ:埋もれた歴史
日食…もともとは日蝕と書くらしい。

1987年に金環日食が沖縄で観測されて以来、皆既日食で言えば、1963年以来の出来事ですから日本中がヒートアップするのも止む無しかな。

それにしても、昔長い間日食は、不吉な予兆だと考えられていたそうです。

wikipediaフリー百科事典の「日食」によれば、

「古代において、日食は重大な関心を持たれていた。『晋書』天文志では、太陽を君主の象徴として、日食時に国家行事が行われれば君主の尊厳が傷つけられて、やがては臣下によって国が滅ぼされる前兆となると解説しており、予め日食を予測してこれに備える必要性が説かれている。
このため、日本の朝廷でも、持統天皇の時代以後に暦博士が日食の予定日を計算し、天文博士がこれを観測して密奏を行う規則が成立した。養老律令の儀制令・延喜式陰陽寮式には、暦博士が毎年1月1日に陰陽寮に今年の日食の予想日を報告し、陰陽寮は予想日の8日前までに中務省に報告して、当日は国家行事や一般政務を中止したとされている。」

「日食時に国家行事が行われれば君主の尊厳が傷つけられて、臣下によって国が滅ぼされる前兆」と受け止められているのは判りますが、「あらかじめ日食を予測してこれに備える」ことを古代からしていたというのも驚きです。日食が何で起こるかは知っていますが、どのように予測するのかを聞かれてしまえば、多くの人は戸惑うはずです。

日食をぴたりと予測することが大切だったので、精度の高い暦を持つと言うことが、国にとってはとても大切に考えられていました。ですから、昔は「暦を制するものは国を制す」というような考え方がありました。現代ではコンピューターも取り入れられ、日食、月食、星食などの様々な食(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F_(%E5%A4%A9%E6%96%87))が予測されています。

今後予測される日食は「最低でも年に2回、最多で5回生じる年もあり、21世紀の100年間では合計224回である」(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E9%A3%9F)とwikipediaフリー百科事典にはありました。

さて、昨日、麻生総理大臣が衆議院の解散しましたが、これって偶然?それとも絡めてる?…なんとも微妙な感じがします。


それにしても、なぜ議会を解散すると「万歳」が起こるのでしょう?

調べてみると「質問なるほドリ:衆院が解散されると議員はなぜ万歳するの?」(http://mainichi.jp/select/wadai/naruhodori/news/20090722ddm003070122000c.html)というのがありました。「詔勅に対する敬意」「天皇に対する敬意」など諸説紛々あるそうですが、「慣例だから」という理由でやっているという人たちが大半ではないかとこの記事では紹介しています。更に、「『議員をクビになったのにばかばかしくて万歳なんかやっていられない』という議員も増えています。今回の『万歳』で、自民党の首相経験者が起立しただけで万歳しなかったのが印象的です。一方、民主党議員の万歳は『政権交代』を目指し高揚しているためか、力がこもっていましたが、鳩山由紀夫代表、岡田克也幹事長は万歳しませんでした。民主党が衆院選で既に勝利したかのような浮ついた雰囲気を避けたのかもしれませんね。なお、議場上の傍聴席から傍聴者が議員と同じように万歳すると、規則で退場させられます。」

ふ~む。いろんな思いがこもった「万歳」であることは間違いないようです。





ちなみに次回の日食は期待できますよ。
wikipediaフリー百科事典によれば、

「 2012年5月21日 金環食。見ることのできる地域は、「日本ではトカラ列島、屋久島、種子島、九州地方の一部、四国地方の一部、近畿地方南部、中部地方南部、東海地方の大部分、関東地方の大部分、東北地方南部で観察可能。その他の地域では部分的に欠ける」

3年弱なら、何とかなるでしょう。(^^)/期待して待ちましょう。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月18日(土) 13時03分41秒

木造ねぷた

テーマ:びっくり津軽
来週23日~25日に木造ねぷたが行われます。

あちこちで、お囃子の音が聞こえてきます。夕べ、息子を連れて町内会の練習を覗きに行きました。他の町内会のを通りがかりに写真をパチリ。

ある教会の牧師室-2009071813010000.jpg


ここのは弘前ねぷたでおなじみの扇ねぷたですね。木造は、この他にも青森ねぷたでおなじみの「人形ねぷた」と呼ばれる立体的なねぷたも多数登場しますよ。

ねぷた好きの息子。見えたとたんに、「うふふふ」と笑いながら走っていきます。行ってみると、息子のお友達が何人も走り回っています。高校生たちが、太鼓や笛、鉦を練習しています。うちの町内会のねぷたは写真とは違って、まだ、製作中。作成途中のねぷたを見てもワクワクです。息子は、色付けをしている人のところに近づいて、ポカンと見上げてました。

よく、血が騒ぐなって言葉がありますが、息子を見ている限り血が騒いでいますね。あ、私もかも…。津軽生まれでもないのにでもずうずうしく血が騒ぐのは、なんでなんだろうと考えてみれば、それは人間がもともと持っているものだからなのだと思います。ただ、大人になるその中で、気恥ずかしさなどが邪魔をしているのでしょう。

自分に素直になれる場所がどこなのか、それこそがお祭りが示す地域性というものなのでしょうね。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月15日(水) 18時58分36秒

説教の極意?

テーマ:説教
「ルパン三世カリオストロの城」をご覧になったことありますか?あの最後の部分で、クラリスがルパンに対して「一緒に行きたい」と告白するのに対して、ルパンが

「馬鹿なこと言うんじゃないよ。また闇ん中に戻りたいのか?。やっとお日様の下に 出られたんじゃないか。な、おまえさんの人生はこれから始まるんだぜ。 俺のように、薄汚れちゃいけないんだよ。あ、そうだ。困ったことがあったらね、 いつでも言いな。おじさんは地球の裏側からだってすーぐ飛んできてやるからな」

と答えます。これって、見ていた人たちみんなが、クラリスの思いになって聞いていたのではないかと思います。実在しないルパンが、それでも私たち一人ひとりに呼びかけている。「すーぐ飛んできてやるからな」と言われ嬉しくなり、「飛んできて」くれるような気がし、また実在しないクラリスが困って行けば「飛んでいきたくなる」わけで…。

決別があり、励ましがあり、祝福があり、共に生きる姿があり、祈りがあり、約束があり、希望がある…なんか、理想の説教って感じですね。説教というのは、そういう結論でありたいと私は思っていますし、そういう結論を聖書から導き出す過程を目指そうというのではないかと思っています。私も、そういう説教を心がけたいなあって思っています。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月14日(火) 13時43分45秒

風ニモ負ケズ

テーマ:
先日は、雨の心配をしていましたが、昨日は、それどころではない大荒れ、台風の如き暴風雨でした。こうなってくると心配なのは、畑のこと。今朝、早速言ってみました。

案の定…

ある教会の牧師室-2009071412540000.jpg


ほとんどすべてが倒れてる…。orz

まあ、倒れたものは起こすしかないわけですが、起こす前に倒れてる状態を観察してみます。

ある教会の牧師室-2009071413420000.jpg


なるほど、畝の上に立っているトウモロコシは、土ごと緩んで倒れています。根はしっかりしているので、根を基点に風で左右に振り回された後までくっきり残っているのもありました。ためしに立てようとすれば、もう、倒れた状態になじんでいるような感じ…。結局、倒れた方向と反対側の土を押し込みながら、根元の土をしっかりと固めて起こす方針でやることに決めました。

畝を跨ぎ両手で根元を覆いながら畝をぐっと押し込んでやります。結構しんどい作業です。


あれ、なんか、この姿勢は…


指圧と同じじゃないかと…畑の畝相手に指圧って…orz


でも、いろいろ考えさせられます。根が深く張ってもその地面が根を支えられないならば倒れてしまうわけですから…。たかが土、されど土。畑を管理するって、雑草を抜き、肥料をやるだけではないんですね。

その作物に応じて、季節に応じて、畑の土も変化しなければいけないんですね。種蒔きの時には布団のようにフカフカで、風が強いときにはしっかりと根や茎を支え、雨の時には水捌けよく、日照りの時には水を貯える…。


そういえば私の母校である同志社大学の大学歌の歌詞に、

「植えよ人を
 輝け自由
 我等、我等
 土に生きん」

という部分がありました。

人の心も、植えられる畑を選びます。保育論の中で、環境構成という言葉があります。この環境構成こそが、畑の手入れと一緒のものなのだと思わされます。子供たちが育つその土壌を、時に応じて整えていく…なるほどなあと思いました。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月12日(日) 22時42分10秒

夏祭り

テーマ:ブログ
教会員さんが働いているところの夏祭りがあり、妻子と共に行ってきました。

ここのは歌手さんを呼んだりして本格的、近所の「よさこい」のグループも登場して盛り上がってました。
模擬店の夜店も出て息子はまた、ハイテンション。

ステージを見ながら、夜店で買った焼きそばなどをぱくつきながら、楽しみましたが、出演者が皆引けたときにとったのがこの写真。

ある教会の牧師室-2009071312410000.jpg


ステージの奥をご覧になれますか?ご祝儀の寄付品が並んでいます。電気釜や米、時計などもありました。最後に福引で分けたようですが、その寄付品の一番右側…「○○燃料店様」と書かれたのは、なんとドラム缶一本の石油のようでした。


むう、さすがは地吹雪の津軽か…。



息子は「よさこい」に感動した様子。最初から最後まで盛り上がっておりました。

家に帰ってもなお続く、興奮状態…。

どうなるかと思いましたが、いつもの就寝時間10時ぴったりに電池が切れたようにして、眠りに付きましたよ。今日も一日、いい日でした。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月11日(土) 15時25分56秒

保育所の夏祭り

テーマ:ブログ
これ、な~んだ

ある教会の牧師室-2009071013190000.jpg



ヒント 津軽の夏


津軽の夏といえば、「ねぷた」ですが、


ある教会の牧師室-2009071114530000.jpg


ついに完成しました。「金魚ねぷた」です。

「金魚ねぷた」といえば、直径15~20cmくらいの小さいねぶたで子供たちの玩具だそうですが、当保育所の金魚ねぷたは、巨大版。

父母会の方にねぷた作りをしている人が直径1mの骨組みを作ってきてくれました。それに、保育士が暇を見つけては、チコチコと不織布を張り、完成。出来上がってみれば、なんとも良い感じ。


昨日の夏祭りにデビューしました。

園児たちがこれを押してちょっとしたねぷた運行をしました。



ある教会の牧師室-2009071115250000.jpg


保育所にあるねぷた…結構大きさもあり本格的なもので、電球も入っています。頼んで作ってもらったのですが、残念ながら、保育所の夏祭りはここ何年か雨にたたられてしまい、外でねぷたを運行することができません。結構、大きいので保育所内にも置いておけません。

そんなこんなで、今回の金魚ねぷたが作られた次第。1週間ほどホールに飾っていましたが、子供たちは盛り上がってましたね。太鼓の練習をすれば、1,2歳児がその太鼓の音を聞きつけて「ハ!」とか「ヤー!」とか合いの手の声を上げます。もうすでに体に染み付いているんでしょうね。

当日は、父母会のメンバーがお囃子をやってくれました。すると…保育士が二人、自分の鉦を持ち出して一緒に演奏したり、小学生たちが太鼓を手伝ってくれたりとても盛り上がりました。

でも、昨日のは、あくまで練習みたいなもの。木造ねぷたは今年は7月23,24,25日の三日間です。
「木造ねぷた」http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=neputa_kizukuri

ぜひいらっしゃってください。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年07月10日(金) 13時21分11秒

これな〜んだ

テーマ:ブログ
ある教会の牧師室-2009071013190000.jpg
ヒント 津軽の夏
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。