ジオターゲティング
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2008年11月29日(土) 12時57分12秒

リンゴの受難

テーマ:ブログ
先日は7箱140キロを買ってお世話になっている人たちあちこちに送りました。

箱詰めに奮闘していると、「そりゃなんですか?何してんですか?」とモカが様子を見に来ました。こいつは好奇心が強いのでこういう時は必ずやってきます。リンゴをつめているダンボールにまで飛び込みました。

モカ

モカが立ち去ると今度は、「また何か始めたんですか?物好きですね」とクロ。リンゴを見せても何てことなし。(^^;

クロ

送るときには事情を話してから、お送りするようにしています。皆さん、喜んでくださり、さらには、「買うからもっと送って」とおっしゃる方も居られて、嬉しいですね。

「ひょう太君」と「さび太郎」で、一躍有名になった雹害リンゴ。

そもそも、去年よりの原油高、肥料価格の高騰に頭を悩ませていましたが、4月より晴天続きで水不足でした。5月26日に雷雨に混じり、雹が降って来て、結実を始めたリンゴの実に打痕を残しました。さらに6月23日にも雹が降りました。「それでも頑張って育てれば…」といっているところに夏の長雨では太りすぎた実が弦割れを起こしました。

もう少しでやっと収穫という9月27日にまた雹が降り、なんとか回復していたリンゴにまた打痕が付きました。そして、収穫期真っ最中、11月19日から三日間雪が降り続きました。たわわに実った枝に雪が載り、その重みに耐え切れなくなり、が折れたり木が裂けたりという被害も出たそうです。


↑クリックすると大きくなります。

黒い傷があるのが分かりますか?これが雹による打痕です。「ひょう太君」と「さび太郎」は、雹害リンゴをブランドにするという、雹害を逆手に取った作戦なのです。

この打痕が3個あるだけで市場には出せず、ジュースなどの加工用とされてしまいます。農家の方も、あまりにも侘しいのでしょう。収穫できたリンゴを持って、農家の人がやってきます。「買ってけねえべか」と持ってくる人あり、「先生、○○さんのリンゴ買ってやって」という人もあり。斯くしてリンゴが飛び交う様になります。

そのリンゴの収穫期ももう終わりに近づいています。


ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年11月28日(金) 18時21分41秒

キムチ、キムチ、キムチ

テーマ:ブログ
昨日今日とキムチ作りの講習会が、教会員宅で行なわれました。弘前南教会の松村重雄先生を講師にお迎えしての二日掛りの大仕事でした。弘前南教会ではこのキムチをバザーの主力商品にしているそうです。その作り方を伝授して頂きました。

初日。白菜を前漬けします。ここでのポイントは重石を乗せない事。浅漬け程度の前漬けをします。それからいっしょに漬け込む具材の下ごしらえをします。ニンニク、唐辛子は当たり前、ヤンニョム(魚醤)、セリ、大根、生姜、人参、煮干、果ては栗まで細かく切り、あるいは粉砕します。白菜は夜中に天地換えをして、翌日に備えます。

二日目、白菜を水洗いをして汚れと塩を落とします。その後、初日に下ごしらえをした具材をあわせ、白菜の葉一枚一枚に塗りつけていきます。できた味噌を白菜の切れ端に乗せての試食で大いに盛り上がりました。

皆さん真剣です。

キムチ作り

教会員だけではなくご近所さんも呼び込んで、10人がかりで2時間ほどかかったでしょうか。ワイワイ言いながら作業をしていくと、みんなだんだんわくわくしてきて、笑顔がこぼれてきます。楽しいし、楽しみだし…。

出来上がってみれば、一個500グラム前後のものが108個。

キムチ

出来上がりは一週間から10日後だそうです。「(10日後が)待ち切れねえんでねえべか」とか言いながらニコニコみんなで分けてそれぞれ持って帰りましたよ。我が家にも合計5キロのキムチが来た計算。「楽しいね、もう一回ぐらいみんなで漬けるべか」と言い出す程盛り上がりましたよ。「来年はこれを作ってバザーで売るか」という人も…。

さて、この冬はキムチパワーで乗り切りましょう。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年11月26日(水) 12時42分56秒

りんご、林檎、リンゴ

テーマ:ブログ
青森と聞けば皆さん真っ先に思い浮かべられるのは、リンゴでしょうね。

いろんな人たちが、「先生、食べてください」と持ってきてくださいます。

牧師なんぞやっていますと何処からでもリンゴが飛んできます。一年目ですので、青森のリンゴのおいしさを知らせてやろうという思いもあるかもしれませんね。最近、毎日リンゴを食べてます。フジ、サンフジ、ジョナゴールド、オウリン、紅玉…いろんなリンゴを頂きました。

木造から弘前に行く途中にはアップルロードという道があります。つい先日まで道の両脇がリンゴ園。色づいたリンゴがたわわに実り、リンゴを満載にしたトラックが行き交っていました。このアップルロード、リンゴ園のあちこちに無料販売所があり、規格外や弦割れしたリンゴを4~5個で100円という感じで売っていたりします。規格外リンゴの加工工場の前には巨大なカゴがあり、そこにぎっしりとリンゴがつめられています。それどころか、ところどころにリンゴが落ちていたりします。どうもトラックからこぼれたものらしい…。でも、誰も拾いません。



店に行けば、リンゴは箱売り。傷物などの規格外の安いものだと一箱20kgぐらいで1800円ぐらいから売られています。とにかく、青森は今、リンゴであふれています。

それから、青森でリンゴを食べて判ったことは、リンゴも鮮度が命だということ。教会員さんの家の庭に生えているリンゴの木からもいで木にもたれながら、そのまま食べる機会がありましたが、とてもおいしいです。今年の我が家のお歳暮は、リンゴに決まりかな。

そういっているうちに、また一袋頂いちゃいました。嬉しい悲鳴ですね。リンゴ好きの皆さん、ごめんなさい。(→o←)ゞ



ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008年11月24日(月) 14時05分39秒

やる気の出る格好

テーマ:ブログ
先日の「世界まる見え!テレビ特捜部」http://www.ntv.co.jp/marumie/onair/081117/081117_06.htmlで、一挙に話題になったのが、「第501軍団」というスターウォーズのコスチュームプレイ軍団…。私もこの番組をリアルタイムで見ていましたが、ただ単にコスチュームプレイをするだけではなく、そのコスチュームを着ている間は慈善活動やボランティア活動を行なっていることがとても目新しいことでした。正直、「こんな団体見たことない」と思ってしまいました。


日本にも「第501軍団日本支部」(http://501st.jp/)があるそうで、早速ホームページを見てきました。

興味を引かれたのが、このグループの憲章…リージョン(軍団)憲章です。第一章を引用してみます。

帝国のストームトルーパー軍、501st リージョン(別名:「リージョン」「501st」「ベイダーの拳」)は、コスチュームとプロップ(特にストームトルーパーキャラクター、帝国軍、他の様々な「悪役」キャラクターのもの)を用いてスター・ウォーズ・ユニバースを賛美するスター・ウォーズファンクラブである。 リージョンは、コスチューム・マニアをまとめ、行動する彼らに集合的なアイデンティティを与える明確な目的のために形成されたボランティア・クラブである。リージョンの目的はコスチュームを着ることを通じてスター・ウォーズ映画を賛美し、 コスチュームとプロップの品質と改善を促進することだが、最も重要なのは慈善活動とボランティア活動を通じて地方のコミュニティに貢献することである。 我々501stメンバーは、これらのキャラクターに権利を保持せず、コスチュームを着ることが特権であると認識する。我々もコスチューム着用の間、我々が映画作品を代表すると認め、公衆の前でプロフェッショナルに、かつ礼儀正しくふるまう責務を引き受ける。 この文書は、リージョンのあるべき姿の定義とリージョンを運営するためのガイドライン定義を提供するものである。

ここを見ると、「コスチューム・マニアをまとめ、行動する彼らに総合的なアイデンティティを与える明確な目的のために形成されたボランティアクラブ」であること。そして、「コスチューム着用の間、我々が映画作品を代表すると認め、公衆の前でプロフェッショナルに、かつ礼儀正しくふるまう責務を引き受ける」け「スター・ウォーズ映画を賛美する」ことが目的であるとしています。

つまり、とっても本気モード!!メラメラ

「コスプレさせてもらう代わりに、スター・ウォーズのファンを増やす為にバリバリやりますよ!!」って事ですね。

彼らはボランティア活動をするために「第501軍団」の活動をしているのではなくて、「スター・ウォーズをこよなく愛しているからこそ、ボランティアを行うのだ」という姿がこの憲章から見えてきます。スター・ウォーズ好き同士が、その格好をして喜び合うだけではなく、自分をきっかけにして、さらに多くの人にスター・ウォーズを好きになってもらおうという願いの中が込められているわけですね。だからこそ、それぞれの活動は自由に、そして個人に委ねられるという事になります。

番組内では、コスチュームを着てマラソンを完走し、スポンサーから懸賞金を貰った隊員が紹介されていました。彼は懸賞金を寄付するために、コスチュームを着てマラソンに参加したのです。他にも、地域のイベントに参加する隊員、ゴミ広い、病院や福祉施設の訪問など、また、葬式に参列した時のことも紹介されていました。「あれも、これも、スターウォーズのため」ってことですが、愛するってこういうことを言うのかなと思った次第…。

どんな人にもやる気になる姿ってあるもんだなあと思いました。皆さんの「やる気が出る格好」ってどんな姿ですかね?彼らを見習って、「やる気の出る格好」から一歩踏み込んで、「何かをやる格好」にシフトアップできればいいなあと思ったりします。


ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年11月22日(土) 13時44分22秒

凄いな

テーマ:保育
いきなりの大量の初雪にビックリしている園長です。雪掻きをしている人どころか、道ですれ違う人にまで「つがるの人ってすごいな」と尊敬の眼差しを向ける今日この頃です。

子どもたちの目線も、このような目線であるということができます。

彼らの目から見れば、大人のやっていること全てが尊敬に値するのです。だからこそ大人は、楽しそうに、余裕を持って子どもたちの前でいろんなことをやってみせてあげるのです。

すると、子どもたちは手伝いたくなり、人を尊敬することを覚え、そして、自分の人生に誇りと自信を持つことができるようになります。


ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年11月20日(木) 10時01分52秒

今朝の津軽

テーマ:ブログ
今朝は除雪車の音で目を覚ましました。さすが、路地まで入ってきて雪を持って行ってくれました。昨夜は、雪による電線の切断で停電にもなりました。

6時より保育園前の雪掻きに参加しました。業者さんがやってきて手際よくやってくれます。屋根から張り出した雪を落とし、ツララを落とし、最後に雪を除きます。







それにしても





こんな機械が

雪かき1







初雪から必要だとは、恐れ入りました。


雪かき2

7時過ぎに解散、帰り道は青空が出てました。

11月20日の朝

そんでもって今は地吹雪…。


でも、天気予報では明日も明後日も雪。聞くところによれば、今年は異常だそうで、長期予報では、雪は平年並みか少なめだそうです。

さて、どうなるか。いずれにしろ、来春には引き締まった筋肉質の身体になっているかも…。で、それはそれで楽しみですね。



ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年11月19日(水) 16時57分11秒

初雪

テーマ:ブログ
初雪

昨夜から振り出した初雪、昨夜は積もることがありませんでしたので、今朝起きてびっくりしました。写真、手前は愛車の屋根の雪です。

あれよあれよと、降り積もり午後には20センチを超え、普通車では、床をするような量の雪が積もりました。




…恐るべし津軽…。


保育園の職員に聞くと、

「はい、まだまだ序の口。まだ吹雪いていない分マシですよ」と…



「津軽の冬様。見くびっておりました。大変失礼いたしました」と思わず詫びを入れたくなっちゃいました。


「毎日がこんなじゃないですよね」


と職員に尋ねたら、答えもなく、大笑いだけがかえってきました。


猫も出ては見たものの「いや、出たいのは勘違い!」と大慌てで帰ってくる始末。


さてはて、どうなることやら…。


ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年11月18日(火) 13時18分02秒

20年前と…

テーマ:ブログ

先日、出張で、とある高校を訪問しました。

「お昼は学食で食べませんか?」と誘われましたので、そうすることにしました。

私が食べたのは「校長定食」

校長とは何も関わりはないそうで、つまりは日替わりのお勧め定食ですね。450円でどんぶり飯、チキンカツ、カレールー、味噌汁、漬物が付いてました。良いですね。学食。20年前の青春時代を思い出しました。同行した方と、ひとしきり高校の学食の思い出に花が咲き、満足満足。

さて、帰りましょうと出口に向うと見たことのない自動販売機が置いてあります。

ソイジョイ1

近寄って、中を見てみると、

ソイジョイ2

なんと、ソイジョイ。

■SOYJOY ソイジョイ 8種類詰め合わせ! バラエティーセット【8種×各1本の計8本】◆大塚製薬

¥680

私が学生時代には、食事と言えば高カロリーのものを好んでいたのですが…。

今では学食内でも低カロリーのダイエットブームか~、


そうそう、そういえば、廊下を手をつないで寄り添って歩いている男女の生徒も目撃…。クラス公認のカップルなのでしょうね。

十年一昔、二十年大昔…。

改めて自分の年を認識した次第…。



ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年11月14日(金) 16時52分33秒

葉っぱから学ぶこと

テーマ:保育所
今日は園児祝福式を行ないましたよ。隣接する礼拝堂でやりましたから、みんなとても緊張顔。

なんてったって、園長がいつもと違う服(ガウン)を着てるのが、みんな不思議だった様子。

「あ、園長、変な服着てた」と指差す子もいますし、「あ、園長~~!」と手を振る子も…。

しかしこっちはそういうのには応えず、淡々と式をこなしていきます。すると子供たちも雰囲気にのまれてきた様子。

式の最中、一人ひとりの頭に手を置き祈ります。元気で逞しく、また、心豊かに育って欲しいと、順番に出てくる子供たちに手を置き、祈り、祝福します。七五三に因み千歳飴と、聖書の一節が書かれたカード、そして今年は我が家で取れた月桂樹の葉を一枚ずつ贈りました。

なぜ、月桂樹の葉?

1)月桂樹は地中海原産の木で、古代ギリシャやローマ時代から神聖視された樹木の一つ。ローリエという香辛料としても有名です。古代ギリシャでは葉のついた若枝を編んで「月桂冠」とし、勝利と栄光のシンボルとして勝者や優秀な者達、そして大詩人などの頭に被せました。

2)イギリスでは16世紀頃から、優れた詩人に対して、月桂樹にちなんだ特別な称号が与えられた。また、現代でもマラソンやオリンピックの勝者に月桂冠が贈られます。

3)欧州の伝承療法では、毎朝2枚の月桂樹の葉を食べることで肝臓を強くすることができると伝えられているそうですし、葉をつけたままの枝でリースを作り、室内にかけておくことで空気を清浄するともいわれています。

4)また、古代中国の伝承では、月にはとても香りが良い「桂」という、高さ500丈(1丈:3.33m)で、切ってもすぐに切り口が直るという霊木があると言い伝えられていました。明治末期、日本に渡来した際に、香りのいい木であったことから、この中国での言い伝えに因み「月の桂の樹」=「月桂樹」の名がつけられたそうです。

そして、我が家にたくさんあった…(^^;)…ということがあって、月桂樹の葉を一枚ずつ配ることにした次第。心も知恵も身体も逞しく育って欲しいという願いを込めてのプレゼントです。

もらった子供たちは「いい匂いだ。帰ったら見せなくちゃ」とさっそくカバンに大事にしまったそうですよ。

そのあと、みんなで近所の公園まで遊びに行きました。

大きな銀杏の樹はもう葉を全て落としていました。その樹の姿を見て、「すげ~」「こんなにおっきかったんだ」と子供たちは大興奮。


保育士がふと「葉っぱなくなったら寒そうだね」というと、

「じゃあ、集めてもう一度つけてあげよう」と子供たちが葉っぱを集めだして…。

葉っぱの山に飛び込む子がいたり、葉っぱを掛け合って楽しんだり…。

これからもどんどん成長する子供たち。そしてそれに関わる私達。祝福するのではなく、祝福されていることに気が付きました。生きていることそのものが、誰からのでもない神様から直接いただいている「祝福」なのだと。

私たちはみんな、神様から素晴らしいものを頂いて生きています。

この子供たちが未来の世で人のぬくもりを守り、命をはぐくむ芳しい香りを放ちますようにと改めて祈りたいと思います。


ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年11月13日(木) 11時02分16秒

イカのおすし

テーマ:保育所
今日は防犯訓練。不審者対策です。警察署から警官を派遣していただき、不審者役をやっていただくのと同時に、パトカーも駆けつけていただいての本格的な訓練でした。

私、園長は実際に応対して時間を稼ぐ役割です。


職員から連絡を受けて、110番の指示をだし、行ってみると、不審者役の警察官に職員が応対しています。

「あ、どうも、園長ですが何か…」

「息子を迎えに来たんだよ。入れろよ。何処から入るんだよ。息子は何処だよ」

主任と3人でなだめたり、他の場所に連れて行こうとしたり…。

長い長い…

やっと警察官が来て、「ハイ終了」


ここまでが4分だそうです。

「カップラーメン」が3分「カップうどん」が5分ですが、これほど長い時間をいつも待っていたんだなあと感心するほど長く感じました。

…そう言えば、不審者役の警官の方も、最後には言うに事欠いて困ってたような…。これが現実だったら、言うことがなくなって暴れ出す…なんてことも想定されます。

今日は訓練ですから4分でパトカーが来ましたが、ひょっとすれば10分かかるかもしれません。それまでどうやって間を持たせるかは日頃から考えていなければならないと思わされました。

さあ、その後、園児を集めて、お巡りさんからのお話。

一部始終を見て、緊張していた子供たち。

「よくできたね」とお巡りさんから声を掛けてもらい、途端にニコニコ顔。


「ところで『イカのおすし』って知ってる?」とお巡りさん。

途端に、「食べたことある」「○○寿司で食べた」「大好き」「私嫌い」と園児たちが口々に言い出しました。

本当はお巡りさんが言いたかったのは」、

防犯標語の「イカのおすし」(http://www11.ocn.ne.jp/~relieval/bohan/ika.htm)


だったのですが…ちょっと、保育園児には無理があったか…(^^;


それにしても、この「イカのおすし」、初耳でしたが、調べてみれば歌まであるそうで、またまたびっくりしました。今度、園児に聞かせてみてもいいかも…。

それにしても、やっぱり訓練は大切ですね。今回明らかになった問題点を次回に活かしたいものだとつくづく思わされました。

ランキングに参加しています。お気に召しましたら、

↓クリックしてください。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。