南大隅の宝モノ優れモノ発掘調査隊のブログ@鹿児島/観光情報

錦江町、南大隅町の、宝モノ・優れモノを発掘し情報発信していく隊員達の日々のドラマ


テーマ:

ここに古びた南日本新聞の切り抜きがある。南大隅町郡在住の坂元孝子さんが持って来て下さったものである。発行日がないので、記事の内容から推察すると、平成10年12月に発行されたものだと思われる。

『佐多岬ふれあいセンター、オープン1年』の記事である。

 

1年間の宿泊者数が9,763人、1万人に少し足りなかったが、それにしても多くの人が利用していたのですね。

読み進むと、もっと驚く。ふれあいセンターの前身、「国民宿舎」時代にも、年間平均1万人が宿泊していたのだそうである。

ふれあいセンターがオープンした相乗効果は、さたでい号、ロードパークの利用者数にもあらわれたという。

この頃、佐多を訪れる観光客は年間10万人を下らないとも書いてある。

ここ1~2年、佐多岬に来る観光客は増えたともいわれているが、その半分にも満たない。

何がこんなにも違うのだろうか?
 

今後の佐多岬観光のあり方を示唆する興味深いことが書いてある。

ふれあいセンターのオープンとほぼ同時に、役場職員が中心となって、土曜、日曜日にロビーで『特産市』を開き、地元特産品を並べたところ、多い日は30万円以上、平均でも4~5万円の売上があったそうである。

展望台、レストランよりも前に、まず、地元の“やろう”という気持ち、意気込みが必要なのではあるまいか。

        下の新聞記事をクリック)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

南大隅の宝モノ発掘調査隊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。