みなさんから
暖かいお言葉と
たくさんのお心遣いを頂きました。

ご理解して頂き
私の心配まで。

体調が万全でない方から
「いいから休んでなさい!」とまで仰って頂いて

本当に 皆さんに感謝です。

ありがとうございます、
ありがとうございます。



自分の体に嘘をつくのはキツいですね、
お休みを頂いて
どれだけ酷いことをしていたかに気づきました^^;

細胞がリセットされるまで休んで
その間に、何か伝えられる方法はないかを考えていきます。


メールやお電話で
「自分で出来ることを精一杯やります」
「教わったことを思い出して、丁寧にやってみます」
と仰って頂けたのが
とっても嬉しかったです。

それこそ
本来の整体の姿で
私が そうありたい、と思っていたお互いの関係性でした。
本当に、ありがとうございます。



こないだも書きましたが
私は毎日、練習を続けています。

体操
温法
呼吸法
整体の型
脊椎への行気
活元運動


究極、私の練習を観て頂くだけでも
何かをお伝えする手段になるのかもしれませんね。

むしろその方が
本質的な部分は伝わるのかも。



我流でなく
本物の整体をお伝えできるように
もう自分の体に嘘をつかなくていいように

今日も練習に行ってきます^^
よろしくお願いします。


感謝
AD


突然のご報告ですが
【休業】させていただきます。


現在
体を壊しております。

あれだけ気を付けて
整えて、整えて
毎日を過ごしていましたが

今回はちょっと厳しいです。


皆さんにご迷惑をおかけしますが
しばらく休業という形をとって
その後を考えます。



整体自体は辞めるわけではありませんし
勉強も、練習も、毎日続けています。

でも
今のままではこれ以上続けられません。
自分を壊すという事は
相手も壊すことになります。
実力不足で申し訳ないです。


お会いできなくて一番残念なのは
私自身です。

悩み相談や愚痴聞きなどはしますので
お茶のお誘いなど、個人的にご連絡ください^^



お読みいただいた方は
うちをご利用いただいているご家族やご友人の皆さまにも
お伝え頂けると助かります。

アドレスが分かる方にはメールで
分からない方にはお電話で改めてご連絡差し上げます。

どうぞ
宜しくお願いします。


AD

愉気について

テーマ:

【愉気】

整体は
これがすべてかもしれません。


これをするために
体操をしたり
温法を使ったり

怪我をしたり
病気をするのも
そうです。


「気」が通っていないところは
死にます。

死なないように
「気が向くような何か」を必要とするし
「気が向くような何か」が起こる
ということでしょう。




家だって
人が住まなくなると
とたんに荒れ始めますよね。

空気がよどむというか、
あんな感じ。


人の体も
物も

この世にあるものはすべて
なにか目に観えない“流れ”があるようです。

まあ簡単に
「気」とはそんな感じのものだと
認識してください^^






整体の愉氣について。

愉…愉快な
気…気持ち

ということです。
穏やかな微笑みというか。

力んでいない
たるんでもいない

そんな調子に
お互いなりましょうよというもの。



整体指導者と呼ばれる人たちは
相手の中心をとって
そこに愉気をします。

その愉気を受ける感じが
指導者によってさまざまといいます。

「〇〇さんの愉気はこんな感じがするよね」
みたいな。



整体の創始者 野口晴哉氏は
愉気のイメージについて

「富士山」

と表現されたそうです。

なるほど。
お会いしたことはないけど
まさにそんな感じだったのでしょうね。

生で見る富士山は
そりゃあもう、凄まじいです。

どっしり構えて
頼もしく、優しく、息を飲む感じ。

書いてて思った。
こりゃ勝手に中心とられますね。

「触らずとも治す」というのは
こういうことなんでしょう。




私の心に残った表現が

「瀞」

とろ、と読みます。
「河川の流れの中で、水が深くて流れの緩やかな所」
だそうです。

深い川では
表面の流れと
中や下の流れがまるで違うことがありますよね。


まさにそんな感じなのです、愉気って。

一見
手を当ててじっとしているように見える。

どっからどうみても
静。


でも実際はとんでもない。
動以外の何ものでもない。

太くて強い勢いをもって
時に穏やかに
時に激しく
相手の中心にある流れと繋がるのです。


まとめるならば
「動をもって、静とする」
みたいな?


動いてるんだけど
その動きがまとまれば
静になるというか

ものすごく激しい流れなんだけど
流れる方向が揃っていれば
静にみえるというか


そんな感じ。



あら
これって武道にも通じる話ですね。
達人ってそんな感じですよね。

ちっちゃい
ひょろひょろのおじいちゃん(達人)が
でっかい相手を投げ飛ばすって
こういうことでしょう。

観ていて
「何が起こったかわからなかった」的な。



整体操法もそうです。

真横で観てても
何やってるかなんてわかりません。
目に観えないところを使っているのです。

パッと観
ただ手を当てている風に観えるんだけど

観る人が観れば
力がどこに飛んでいるかとか
どのコースで流れているかとか
その流れの勢いとか
観えないものがはっきり観えます。



結局のところ、愉気でも
前回お話しした【線合わせ】ですねキラキラ

相手とピタッと線を合わせる。

力んでも、たるんでも
相手を感じられない。

だからこそ、まずは
しっかりと自分を整えてからです。


愉気も
奥が深い。

目指すところは
雲の先にあります太陽


さぁ
今日も1日しっかりやりましょう\(^^)/
AD

線を合わせる

テーマ:


整体において
とても重要なもの

【線合わせ】について。



整体とは
心身の中心をとることです。


…と言われても

えらく抽象的な表現で
よくわからないと思いますが
(こうとしか言いようがないので…汗)
ひとまず続けます^^;



操法では
自身の中心をもって
相手の中心をとります。

体操では
自力で、自身の中心を探ります。



今日
体操において
自力で自身の中心を繋げられた方がいました。

長く不調がある方で
体操がなかなか決まらなかったのですが

今朝は二人で
そこだけを丁寧に観ていきました。



【線を合わせる】

これが分かった瞬間
ガラリと変わりましたキラキラ



私がその方の体をとって
「中心と繋がるってこんな感じですよ~」とやる。

それを
自力で再現する。


ひたすら繰り返したのち
今まで繋がらなかったすべての動作で
体と手足がひとつに纏まってきましたニコ

すべては、この方が
集中して取り組んでくださったおかげですキラリン

こういうのは
“息を飲むような集注”がないと
できないものです。

たぶん。
少なくとも、私はそうです。

よそ見してたり、他のこと考えてたら
なーーーんも観えませんw




ということで

この波に乗って
皆さんにも【線合わせ】を
しっかりお伝えしていこうと思います^^


整体の体操って
ほんと難しいんですよねsei

できた!と思ったら出来なくなる
できてる!と思っても出来ていない

あるあるです。。。


ある程度体操をご存知の方は
【線合わせ】のコツさえつかめば
もっと上手に整えられるようになります。




【線を合わせる】

とても高度な技だと思っていました。
今でも思っています。

でもだからって
一般の方に伝えられないかと言えば
そうじゃないんですね。

むしろこれ伝えないと
整体にはならないですね。


私が操法を受けているだけの頃は
こんなこと習わなかったけど^^;

でもやっぱり
体操がうまくいかないというか
「核に届いていない感」があったので
時間をかけてでもお伝えします。

これをちゃんとお届けできるまで
私の役目は終われないのかもしれませんねー桜**
それもまた、有難い話です。



私の中心と
相手の中心をピターッと合わせる。

楽器のチューニングのように
少しのズレもないところまで合わせる。

これを
「息ひとつ」とか
「和合する」などと
野口晴哉氏は表現したのかなと思います。


お会いしたこともない
亡き 偉大な創始者(野口氏)と
一瞬つながれた気がして

なんとも言えない
太くて
あたたかい
まあるい
そんな気持ちになりました。

野口さんの愉気は
こんなだったのかなぁ。
いやぁ、偉大です。壮大という方がいいか。


静と動の同居

静なのに 動
動なのに 静

うまく言えないけどそんな感じ。


整体において
本当に本当に重要なポイントだということを
今日は学ばせていただきました。

ありがとうございますキラリン

東京の宿

テーマ:

東京の安くて綺麗な宿をご紹介ニコ

【南千住】

なかなか渋いエリアです。

この辺は安い宿がいくつかあって
「お値段なりの宿」
というところばかりでしたが汗


今回ご紹介するこちらの宿
HOTEL丸忠CENTRO

ここは別格でした(Θ_Θ)

フロントのお兄さんお姉さんの対応も
にこやかで爽やか。
説明もしっかりしてくださいました^^


各フロアに
レンジとポットと箱ティッシュ↓

ゴミ箱も設置されていました。

紙コップはフロントで貰えます。
朝にお湯を入れに行ったら空っぽ。
夜に補充はされないようです。
フロントにお願いすれば、してくれるかも。


お部屋のドア↓

壁やドアも綺麗です。

トイレと洗面所は各フロアにあります。
トイレの個室は5つ、洗面は4つ
どちらも綺麗ですキラキラ


【レディースフロア洋室】
電球1泊¥3,800でした

部屋の入口から撮影。
エアコンも完備で、清潔な感じ。
掛け布団は羽毛布団ですグー


バルコニーは緊急時以外は出ちゃダメだそうですが
大きな窓から観える夜景がなかなか綺麗でした^^

ベッド横には
荷物とノートを広げられるほどの机がありました


ベッド側から撮影。
入口横にはテレビと冷蔵庫↓

ぺらっぺらのガウン的な寝間着と
バスタオル、フェイスタオルがあります。

ハンガーも3つ。



夜は北千住で
共に学ぶ仲間とお食事ぺろり

お猪口一杯だけ日本酒を頂いて…

もつ鍋きらハート


ホテルに戻る道で
目の前にスカイツリーが輝いていました東京スカイツリー


温泉まぁくお風呂は男女入替え制で
1Fの大浴場が使えます
【男】①16:00~20:45 ②23:00~01:15
   朝風呂5:30~8:00
【女】①14:00~15:45 ②21:00~22:45 ③1:30~2:30
   朝風呂8:15~9:30

浴槽も広くて、シャワーも多数あり
とーっても気持ちよく使わせて頂きましたキャー
シャワールームは24時間利用できますキラキラ



ぺらぺらガウンで就寝月
エアコンのおかげで快適に眠れましたが
荷物が気にならない人は部屋着は持参した方がいいかも^^;


翌朝
【モーニングタイム】7時~8時
ドトールの自販機コーヒーが
1杯無料で頂けますハート

珈琲だけかと思ったら
カフェオレやココアもありましたぺろり

美味しいheart
ありがたいheart


トータルして
大満足のお宿でした(Θ_Θ)

東京泊の際は
またこちらにお世話になろうと思いますはーとはーと


ホテル丸忠CENTRO 公式HP


チョコ三昧

テーマ:


こんにちは^^

ご無沙汰しております。

少々忙しくて
なかなか更新できずにいます


heartバレンタインheart
毎年チョコをいただくのですが
今年はまたたくさん届きましたキラキラ

数えてみると、十数個も!
なんとまぁ~嬉しいことですはーとはーときらハート


一部ですがご紹介キラキラ

モロゾフ

カフェラテとエスプレッソのチョコ。
小さいキューブで見た目も可愛らしい!

お味も滑らかでクリーミー
おやつにパクパクと頂きました。



こちらは惑星チョコ。

箱からして美しいですね地球

なんと美しい青!
最近好きなこの色を選んでくださるあたり
さすがですよね~むふ

勿体なくて、まだ食べれていませんsao☆
中はどうなっているんだろう~




そしてこれが!

リンドールのチョコ。
とても美味しかったハート

スーパーなどでも入手できるらしいですニコ
・赤い包みが普通のミルクチョコ
・ピンクがホワイトチョコの苺味

これは!ぺろり
自分でもリピ決定~(Θ_Θ)




今日もまた
チョコをいただきましたキャー

チョコと共にこんなものまで…↓


\\ ででーん //

仏像ガチャなるものがあるそうで(笑)
ぜひ見せてほしいとお願いしたら
かぶったやつをくださいましたわーいきらハート

【伐折羅大将】

かっこよすぎでしょ~!


【十一面観音】

木彫り感が見事ですねキラキラ
実物はプラスチックです。

ちょっとマニアックな分野に足を突っ込んだ感がありますが…

新しくできた博物館
ミエムに仏像ガチャあるらしいですよ!




皆さん、お気持ちのこもった贈り物を
ありがとうございます^^

チョコは基本、自分では買わないので
この時季はほんとうに幸せですキャー
ちょっとずつ、大事に頂きます。

届けてくださった皆さんに
たくさん幸せが届きますように☆

感謝キラリン


高虎ドッグ@津

テーマ:


津のヨットハーバー近くにある
高虎ドッグ。

最近
2回ランチにいきましたぺろり

ツナのドッグに
サラダ、スープ、ポテト、ドリンクのセット。

私はアイスティー
お相手はウィルキンソンのジンジャーエールレトロ瓶


ポテトは
チーズ味とコンソメ味をシェア♪
パンも半分に切れていたので
ひとつづつ交換しましたニコ

左:ツナのドッグ
右:生ハムのドッグ

海の見えるソファー席で
お喋りをしながら愉しいランチキラキラ

この人とは
おばぁになっても
同じような話でキャッキャしている気がする




もう1回は
十数年ぶりに会う、懐かしい人とキラリン

この人も
ウィルキンソンのジンジャーエールを
頼んでいたなぁレトロ瓶

その
波動というか
波長というか
なんとなく、面白い^^

私が好きな人たちは
“ウィルキンソンのジンジャーエールを頼む説”
が浮上(笑)


十数年前に感じられなかった
強さや、優しさや、面白さが
美しく表面に滲み出ていたキラキラ

もともと美しい人ではあったけれど
こんなに素敵になるとは思ってもいなかった!
(失礼w)


「あー。私もこんな風に
素敵に年を重ねたいなぁ」

と思わせてくれた懐かしい人に
感謝キラキラ



昨日は
美味しい鍋屋さんに
連れていってもらいました鍋

なにかと面白くて
ずーっと笑っていた気がします^^



ふと

整体関係以外の人と会うのって
いつぶり…?

と考えてゾッとしましたガビーン


このところ根を詰めて
ずいぶん視野が狭くなっていたようで
ちょっと反省。

遊びも必要ですね~
ハンドルと同じ。



朝から体調が悪かったのが
帰宅したらすっかり忘れるほど
元気になっていました。

笑うって凄いなぁ太陽

「笑って病気を治す」
という療法があるけれど
本当にそうなんだろうと思う。


医療でも
整体でも
呼吸法でも
治せないものがある。

その中には
笑うことで
治せるものも多いと思う。



昨日の体調不良は
笑って治りましたキャー

楽しい時間をありがとうキラリン

また煮詰まってきたら
お湯足して、薄めてもらおうぺろり




heart鈴焼きheart

いただきもの♪


これ本当に美味しい。
遠いから中々買いに行けないけど
こんな美味しいのは他に知らない。

幸せをありがとうございますはーとはーとheart

師弟関係



『弟子を褒めない』

について。


何年も前に違和感を感じた言葉が
また私の元にやってきた。

ひょこっと顔を出すような
軽い感じで。



『弟子を褒めない』

この言葉は
本当のところ
どういう意味なのだろう。


「褒めたらそこでその弟子の成長が止まってしまう」
と聞くけれど

止まるなら
それがその弟子の実力ではないの?



そんなの
その弟子が何を求めるかによって
違うと思うんですよね。



『師に認められたい!』
という思いが強い弟子ならば

褒められればそこで目標達成して
その先が無くなるかもしれない。

でもそれは、悪いことではない。
本人が
求めるものを手に入れるために行動して
ようやく手にした宝だもの。

その道は絶たれるかもしれないけど
この先の人生で
必ず役に立つものであるし。



そして一方で
『師を超えて活躍したい』
と思う弟子ならば
ちょっとやそっと褒められたぐらいで
鍛錬は辞めない。

自分の実力は
自分自身が一番よく知っているから。



だから

結局ほめたい時は
素直に褒めればいいんじゃないの?

どちらにしたって
『褒めない』と決めるメリットが
私にはわからない。



師が
褒めようが
叩こうが
何を与えようが
何も与えまいが

『この弟子は大丈夫』

と思ってもらえるぐらいの信頼が
私は欲しい。


そう思ってもらえないということは

私の実力が
まだその程度であるということなんだろうと

今朝は
珍しく落ち込んでいた。



・・・とか言って
たいして落ち込んでもいないけど。笑

むしろ
数年越しの違和感に再開して
感動を覚えたりもしたし


人生って
いいも わるいもあるけれど
なにかと面白いなぁ。




もう一人の師は
私のことを
『あなたならどこ行っても大丈夫でしょ』
と言ってくださった。

あの言葉は嬉しかったなぁ。




『弟子は褒めない』

この言葉の先には
どんな思いがあるのだろう。


浅い私は
「いいと思ったらいいと言えばいいし」
「ダメな時はダメと言えばいい」
などと思う。


自分が弟子を持ったら
師の心がわかるのかな?

いやいや、
私は心のままに
いいと思ったら「いいね!」って
いうような気がする。


生き物を育てるって
褒めることも
叱ることも

どちらもとても大事。


師弟関係においては
そうではなくなるのかな?


それとも
もっともっと深くに
私の気づいていない意味が
あるのだろうか。


ショコラの祭典☆2017

テーマ:


JR名古屋タカシマヤで開催されている
ショコラの祭典キラキラ

≪アムール・デュ・ショコラ≫ 
今年も潜入してきましたキャーハート



【ミッシェル・ブラン】
フランスの至宝と賞される
トップショコラティエ。

贈りたい人のイメージだったので
初めて購入キラキラ

もちろん味見ぺろり ←

\ パカッキラキラ /

やはり思った通り
誠実で、丁寧に作られたチョコキラキラ

どちらも中は柔らかく
甘すぎず、風味よいガナッシュ。

ゴテゴテせず
シンプルに
かつ深くまで感じる丁寧な仕事。

チョコへの想いや愛情が
小さな1粒に詰まっていますきらハート


ミッシェル・ブランさんのお顔を拝見して

なんとなく感じたイメージ
そのままのお味でした。

わたし、見る目あるわぁ~はーとはーと

ミッシェル・ブランHP




【デルレイ】
ベルギーにある宝石の街
アントワープのショコラティエ。

こちらは
数年間、片想いしていたショコラポッ

ついに
ついに購入しました!

\ シャラララ~ンキラキラ /

その名も
ダイヤモンドショコラjewel*キラキラ

●ピンクダイヤ
中はキャラメルガナッシュで
外はカリッと。中はやわらか。

●レッドハート
思ったよりこってり(ずっしり?)系。


名古屋タカシマヤでは
デルレイ試食させてもらえますハート
(数ミリほどですがw)

この煌びやかな世界を
ぜひ覗いてみてください→★デルレイHP



≪手提げ袋 比較≫
左:ミッシェル・ブラン
右:デルレイ

ミッシェル・ブランは
大人の洗練されたシンプルさ。

デルレイは
高級感漂うオシャレな感じダイヤ
紙質はぶ厚めで、光沢のあるタイプ。


個人的にはデルレイが好みですが
どちらかと言うと
デルレイは女性受けする感じハートpink

男性に贈るなら
シンプルで、ダイレクトにショコラを味わえる
ミッシェル・ブランのような
王道ショコラがいいかもキラキラ



ということで
2017年ショコラを愉しんでおりますはーとはーとheart

皆さんもぜひ
鬼混みのアムール・デュ・ショコラへイシシ
アムール・デュ・ショコラHP




~余談~
ミッシェルブランの味見のお供に
スタバのアールグレイを飲みました。

なにこれ!
美味しい。

なんだ?

茶葉を取り出して見てみた目


ん…?

ラベンダーが入っているひとめぼれ!!



heartアールグレイ+ラベンダーheart

衝撃でした。
ナイスカップル(Θ_Θ)