3分で1個心のブロック解除マインドブロックバスター 養成講座 広島・呉プリンセス校 大本理恵

3分で1個 心のブロック解除!マインドブロックバスターの大本理恵です。全国7000名の仲間とともに、2020年東京オリンピック、パラリンピックまでに30万人のブロック解除を目指して活動してます。ブロック解除に興味のある方はぜひ私の手をさわりに来てください。


テーマ:
片手に
軽くふれるだけ
3分で1個
心のブロック解除
 
マインドブロックバスターの
大本理恵です。
 
{25C00BC0-6577-4CD3-9570-24E9B6BE9D1F}


【真面目な人は読まないでください!母のお弁当苦手だったなぁという気持ちをブロック解除】

 


遠足の日といえば

子ども達の
お弁当づくりがあります。

 

 

{A6FD44E3-D62C-4067-9D75-FA44EA207417}
 

ですが
私は、


お弁当づくりは
色んな意味で

苦手です。

 

 

それは

子どもの頃の

母が作ってくれた
お弁当に私は
よく不満をもって
いたからなんです。

 


今では
母なりに愛情をこめて
作ってくれていた事が

頭ではわかるのですが

 

それでも

お弁当を作っていると

当時の悲しかった

思い出が思い出されて
 

頭の中が
当時の不満で

いっぱいになって

いるんです。

 

 

そして

なんだか
お弁当づくりが

気が進まなく
なるんですよね。

 

 

そんな気持ちで

お弁当を作るからか、

子ども達に

お弁当が不評な日が
あります。

 

 

下の子は

 

「お母さんのお弁当は

 明るい日と
 明るくない日がある」

 

という独特の

表現で伝えてきます。
(汗)

 

子どもの
お弁当への評価を


思い出してみると

どうも
食べる相手を思って
手間暇かけて
丁寧に作ると

 

「今日の
 お弁当は
 明るかったよ」

 

と言われ

時間がなくて

 

「とにかく
 それらしく
 お弁当箱を
 うめてやろう!」

 

と作ったお弁当は、
見た目は同じ様だと
私は思うのですが

 

「今日のは暗かった」

 

と言って
残されちゃう事が
多いんですよね。

 


別に
子どもの評価なんて
気にしなくても
いいじゃないか!

 

そんな
気にもなるのに

やっぱり
気になるので

 

また
心のブロック解除
します。

 


そして

 

子どもが残した
お弁当をみては

 

また

 

モヤモヤした
気持ちを
心のブロック解除。

 


そんな事を
マインドブロックバスター
になってからは
お弁当づくりのたびに
繰り返してきました。

 


するとある日

夫が作った

お弁当は
子ども達には
大人気で

 

子ども達は
夫のお弁当が
大好きという事が
わかったんです。

 

 

そして
夫の方も
子どもから
喜んでもらえて
まんざらでもない様子。

 

 

「それなら!」と

夫の休日に
遠足などが
重なった時は

夫に作って
もらっていました。

 


そして今回も
運よく
夫の休日と
子どもの遠足の日が
重なったので

 

「よかったなぁ。
 さすが
 マインドブロックバスター!」

 

と思っていました。

 


ですが
その後急に
夫の休日出勤が
決まって

 

やはり
私がお弁当を
作る事に…


仕方がないのですが

だけどそこでも

私は

 

「いやだなぁ。」

 

という気持ちが
わいてきたので
それをまた
ブロック解除。

 

 

ほんと、

毎回ブロック解除ばかり

しています。

(^^;

 

 

すると
子ども達の
遠足2日前に、
とある事に
気付いたんです。

 

 

「こんなお弁当
 私も子どもの頃
 食べたかったなぁ」

 

と思う様な
お弁当を
夫のお義母さんは
作っていて

 

それを
食べさせてもらう時
毎回私はすっごく
しあわせな気持ちに
なってきました。

 

 

そして夫は
そのお義母さんと
同じ様な
お弁当を作るのです。

 

 

そんな事が
わかると

 

「自分の理想の
 お弁当を作って
 くれる
 おうちにお嫁に行けるって
 すっごく
 しあわせじゃない?」
 

 

「その上
 自分の理想の
 お弁当を作れる人と
 結婚できてるって、
 かなりのラッキーじゃない?

 

 そのラッキーを
 生かさないでどうする!?」

 

という思いに
変わったのです。

 

 

それで
ちょっと
遠慮がありましたが

 

夫に
仕事に行く前に
お弁当を
作ってくれないか
頼んでみたのです。

 


すると
仕事がある日にも
かかわらず

 

「まあ、ええよ」

 

と了解してくれました。

 


話を聞いてみると、
私よりもお弁当づくりに
こだわりがある夫は、

私の作り方は
見兼ねる所が
あったみたいです。

(汗)

 


そういう意味では
仕事の日とはいえ
自分が子どものために

 

思いっきり
自分好みに作る方が、
夫は精神的に
楽な面があるようです。

 


という事で、

今回のお弁当は
前日にしっかり

準備して

 

夫が作って

私がお弁当箱に
詰めたものを

 

子ども達は持って
遠足に行きました。

 


そして

 

「おいしかったぁ」

 

と2人とも完食。


下の子も

 

「今回のお弁当は
 あかるかった」

 

と言ってますので
まずは

私としては

気分は上々でした。

 

 

そ・し・て・

一件落着と

思ったら思ったで

 

今度は

 

子ども達から

 

「お母さんも
 お父さんみたいな
 お弁当が
 作れる様に
 がんばれ」

 

と言われたり

 

「ねぇ。ねぇ。
 キャラ弁は
 作れないの?」

 

と言われると
また気持ちが

モヤモヤ。
(笑)

 

 

一難さって
また一難

という感じの
事かもしれませんが

 

この気持ちも
心のブロック解除
しておきました。

 

 

私のお弁当への
苦手意識をきっかけに

これから
さらにどんな変化を
していくのでしょう?

 

 

また何か

変化があったら

ご報告します。

(^^)v
 

 

3分で1個
心のブロック解除
マインドブロックバスターを

お試しできる
 

30分Skype(遠隔)
個人セッションの

※料金は3,240円
※事前振り込み必須


お申込みはこちら↓

https://ws.formzu.net/dist/S11471059/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。