------------------------
■ブログ内検索 by Google
------------------------
------------------------
■ランキング参加中 人気ブログランキングへ

------------------------
------------------------
------------------------
あわせて読みたい ------------------------
2010-08-16 20:00:00

お盆の悲しい出来事

テーマ:コラム&特殊

記事にしようかどうしようか迷ったけど・・・。

自分のためにもブログにすることにします。


悲しい出来事なので、読みたくない人はここでブラウザを閉じてください。


大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

札幌に転勤してきてから、毎週土曜日の朝はクリーニング屋のおじいちゃんとの会話でスタート。

隣町から毎週欠かさずに集荷に来ていただいています。


大学時代、クリーニング屋でアルバイトをしていたこともあり、その仕事の大変さ・・・特に夏の暑さとの戦いはそれなりにわかっているつもり。


毎週土曜の決まった時間に来てくれるそのおじいさん。

土曜日がゴルフや出張で不在の時には文句ひとつ言わず日曜日に変更してくれ、土日両方不在の時には宅配BOXを使ってクリーニングの交換を行っていた。


仕上げは機械と手仕上げを組み合わせているそうな。

昔かたぎの職人さん。


今ではコストを下げる意味もあり、クリーニング屋さんの多くはハンガーの吊るしでの返却が大半になってきた。

「タタミ返却は別料金」らしい。


個人的には、収納の関係もあり、"タタミ"が好きだ。

おじいさんにもこだわりがあったのか

「たたんでお返しするのが昔からのやり方だから、指定がなければたたんでお渡しします」

と最初に告げられた。



毎朝、引き出しから出したシャツの袋を破り、ボタンについたタグをはずし、襟のボール紙をはずす。

皺ひとつなく、ピンと張られた襟にネクタイを通す。


気持ちが引き締まる。

仕事の一日へと気持ちを切り替えるひとつの大切な"儀式"。



毎週毎週当たり前のように交わしていたなにげない一言二言。

ほのぼのとした語り口調は、それだけで週末のリラックスした気分を演出してくれる。

「あー・・・休日だなぁ」

そう思う瞬間。


これも休日の朝の大切な儀式のひとつだった。


~~~~


先週の朝、いつものようにおじいさんがやってくるのをTVを眺めながらボーっと待っていた。


なぜかいつもの時間を30分過ぎても来ない。

(もしかすると今週はお盆休みと言っていたかも知れない?)


だが、なぜだか嫌な予感がした。

どんなに暑い日でも、どんなに吹雪の日でも、欠かさずに来てくれていたおじいさん。

お盆と正月だけは確かに休みをとっていたけど、お盆にしては早い気がする。


・・・嫌な予感のまま、確認の為電話をする・・・・。


奥様が電話に出られた。


集荷日の変更などで何度も電話で話している奥様。

自分のことはすぐにわかってくれた。


大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

「あ・・・マンボウさん。。。。集荷に行けなくてごめんなさいね。」

「いや。いいんです。夏風邪か何かで体調を崩されましたか?」



「・・・・実は・・主人は3日前に急に亡くなりまして・・・」



何を言っているのだろう?

奥様の言葉が理解できない。

なくなった?何が?


え?


~~~~


その後何か会話を交わしたような気もするが、よく覚えていない。

電話を切ってもまったく現実感が無い。


だって先週

「暑くて暑くてアイロンをかけていると地獄だよ。」

と笑っていたのに・・・・・。



もう書き足されることの無いクリーニング手帳。


出張や旅行に行ってお土産を買ってくると、本当に喜んでくれたよなぁ・・・。


毎週ほんのちょっと会話を交わし、わずかな時間接しただけの方だけど。

毎週欠かさず積み重ねて来た時間。


最後の最後まで仕事を一生懸命やっていたおじいさん。




おじいさんのおかげで、毎朝気持ちよく仕事に行けましたよ。

今までありがとうございましたm(_ _)m



ゆっくりおやすみください。





ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2010-05-31 08:00:00

ラマダン期間の記事

テーマ:コラム&特殊
昔からブログを見てくださっている人はご存知でしょうが・・・。
マンボウには毎年一回ラーメン断ちの期間ってのがあります。

興味がある人だけ過去記事のこの辺この辺を辿って いただければと思う。

『ラーメンなんて1ヶ月やそこら食べなくたって全然平気。何を大げさな!』
と思う人は沢山いるでしょうね。

ところが、自分にとってラーメンは主食みたいなもので・・・。
これはかなりしんどい。

・気がついたらパンって1ヶ月ぐらい食べてないや
これはよくあります!

・気がついたら、お米は一週間ぶりかも。
これも時々あります。

・気がついたら3日ラーメン食べてないや。
これはありえない。


マンボウ的には「あ、寝るのを忘れていた」ぐらいありえない話。
ラーメンに関して「気がついたら」という接続詞を使う時点で、日本語が変!


大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

今年も既に突入して10日以上経過してますが、今年は特に突入前にラーメンを食べまくった。
結果、とんでもない数の画像が残っていて・・・。
ちょっと途方にくれていたりする。

果たしていくつの記事をアップすることができるやら。

ちなみに上は4月以降で未アップ(たぶん)の画像。
家ラーと同じ店であまりに重複しているのは除いているし、既に記事にしているのももちろん除いているから、これが食べた全部のラーメンじゃない。

赤文字で注意書きを書いているのを除いて、もしお店が全部わかる人がいたらスゴイと思う。

例年ならこの時期「マンボウ3分クッキング」とか、違うジャンルの記事も書くのだが・・・。
今年は未アップのラーメン記事が中心になっちゃうかもなぁ。


「今日の一言」
  痩せないと
    不思議に思う
      由ここに


応援ポチお願いしますm(__ _)m
ブログランキング← ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-04-01 07:00:00

女性の「化粧全面禁止法案」に思う

テーマ:コラム&特殊
今朝の新聞を皆さん見たかと思います。
私は喫茶店でモーニングコーヒーを飲みながら新聞を見ていたのですが、思わずコーヒーを噴出してしまいました。

見ていない人のために新聞記事を抜粋するとこんな感じ。

見出しにはこう書かれていた
『女性の化粧全面禁止へ』


化粧が禁止?まさかね ┐( ̄ヘ ̄)┌


あまりにも突飛なので、何のことか訳がわからず読み飛ばすところだったが、実は大変な出来事だということがわかった。


大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌


先日からニュースで「連休を地域ごとに分散させる」という案があることは知っていた。
GWの渋滞はハンパじゃないものね。

ところが、その案は却下され、急浮上したのがこちらの案らしい!!

一体全体どういうこと???
なんで「化粧禁止」と「連休の分散」とが関係しているの???

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌 (※新聞は喫茶店から破って・・いや借用してきました)

アンケートによると、
「化粧をしていない状態だと外出ができない」
という女性が78%もいるらしい!
(47%はコンビニまではセーフというのもちょっと笑える(^^;)


驚き(*o*)



つまりは、こういうことらしい。

   休日の化粧を禁止する
        ↓
   外出する人が減る
        ↓
   連休の混雑や渋滞が緩和

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌



まぁ・・・確かにロジカルっちゃロジカルだ。
だが、当然のように女性からは猛反発を食らっているようですね。

化粧なんか気にしなくてもイイんじゃないかなぁ・・・と思うのは男の勝手なんでしょうかね??

~~~~~

そう言われると思い当たる節もある。
先日も夜中に一人で飲んでいて、彼女に電話をした時のこと。

「今から出て来いよ」
「ちょっと時間をちょうだい。もう化粧を落としちゃったから」
「化粧なんかいいだろう。何度も素顔は見てるし・・・」
「そうはいかないわよ。せめて眉毛ぐらい描かせてよ」

そんなやり取りをしたっけ・・・。
タクシーで10分の距離なのに、結局彼女が到着したのは1時間を少し過ぎてからだった。

その後ホテルで彼女が化粧を落としたのはそれからわずか30分後のことだった。

~~~~~

女性からの反発を恐れずに書くならば!
これはものすごくユニークな法案でもある。

「女性が外出しない=男性も外出しない」というのは、DNAに組み込まれた行動パターンだしね。

5月には法案が成立する見込みらしいが、一部の報道では「GW前に法案を無理やり成立させる可能性がある」とのこと。

そうなると、GW中は飛行機もガラガラだろうし、ちょっと遠くまで一人旅を楽しんで来ようかな(^o^)
そんな女性から石を投げられそうな罰当たりなことを考えている今日この頃。


**********************************

ということで、エイプリルフールネタを今年もアップ。

溜まっているマイレージを使ってGW中にどこか遠くに行こうかなと思っているのだが、その反面どこへ行っても人で一杯だろうと考えるとうんざり(^^;;

そんなことを思いながらくだらないエイプリルフールネタを書いてみました。

ついでに・・・・。
夜中に一人で飲んでいるくだりももちろんエイプリルフールっちゅうことで当然妄想( -_-)
お許しください(^^;


「今日の一言」
  嘘つきが
    この日ばかりは
      胸を張り


人気ブログランキングへポチッとクリックお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2009-08-12 19:30:00

来札者の為のまとめ記事(2009年)

テーマ:コラム&特殊
まだまだ北海道はいい季節。
先日のシリーズのまとめ記事です。


■2009年「朋有来遠方」シリーズ

町のすし家 四季花まる ~朋有来遠方1~
くろつら亭でジンギスカン ~朋有来遠方2~
オニヒゲロックでマイケル鑑賞 ~朋有来遠方3~
らーめん空で〆ラー ~朋有来遠方4~



【関連記事】

昨年2008年は書かなかったけど、2006年2007年と東京からの友人に向けての記事も書いたので一応併記しておきましょ(^^)

自分も探しやすいしね(笑)


■2006年のシリーズ
大通 千寿 ~来札者の為の開拓~ 
美園 麺屋 彩未 来札者の為の開拓 その2



■2007年のシリーズ
『マンボウセレクション2007 for 来札者』シリーズ 
~来札者(札幌にこられる方)に向けての札幌ラーメンガイド~

そのⅠ ~プロローグ~

その2 ~プロローグⅡ~
その3 ~札幌らしい編PartⅠ~
その4 ~札幌らしい編PartⅡ~
その5 ~推薦を迷う編~


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-10 19:30:00

自己流と自己満足ということ

テーマ:コラム&特殊
先日の区民祭りでの大失態 (失敗ではなく失態)でかなり落ち込んだへっぽこラッパ吹き。
「好不調はトランペットにはつきもの」と名手達も口にするのだが、彼らの不調とは次元が違う。

これは多分「自己流」の限界なんだと思う。

誰にもきちんと教わらずに自己流でやってもそれなりには吹ける。
でもそれは「だましだまし吹いている」に他ならない。

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

正しく無い呼吸法、正しく無い舌付き、正しく無いアンブシュア・・・。

当然どこかに無理がかかる。
無理を誤魔化すことで悪化する。

結果、調整を失敗すると今回のようなザマになるわけだ!!

本も沢山読んだ。
読むたびに新しく知ることがある。

だが、読んだだけではだめ。
これを自分の吹き方にきちんと消化していかなくてはならない。

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

ということで、この機会にきちんとトランペットのレッスン受講することにした。

やはりきちんと教えてもらう事は大切だ。
ひとつひとつが「なるほど」と思い知らされる。

正しい音を聞きながら、それに続いて自分で音を出す。
違いを確かめながら、少しずつ理論と実践を積み上げていく。

これから長い長い道のりだけど、少なくとも『正しい努力の方向』だと信じたい。

~~~~

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌


帰りに食べたレッスン場所の割と近くの某ラーメン店。

頑張っているのはわかる。
だが、明らかに自己流。

お世辞にも美味しいとは思えない。

努力しているのだとは思う。
だが、努力の方向が間違っているとも思う。

美味しくないスープをごまかすための、生姜などの香味野菜。

正直に書けば『臭みを消す』というより、『臭みが残ったまま生姜の香りが喧嘩をしている』という印象。


くどいようだが「努力をしているのはわかる」
やはり、努力の方向が間違っているのだ。。。。と思う。

地域に根付こうとしているのだろうが、恐らくリピート率はそれほど高くは無いだろう。
人の好みは千差万別。
私の好みに合わないからと言って否定する気は無い。
中には好意的な意見だってあるだろう。


だが・・・やはりそれなりの店を食べ歩いた経験から言えば・・・・客観的に見て、「好意的な意見」は少数派だということは想像に難くない。


店主は「いい評価」も「悪い評価」も恐らく耳にしているだろう。

どうも、数少ない「いい評価」にすがっているように思えてならない。

頑張って続けて欲しいのだが・・・。
残念ながら現状では厳しいと思う。


受け止めるのはキツイだろうが、恐らく悪い評価にも耳を傾け、正しく軌道修正をしないと営業は長続きしないと思う。。。。

~~~~

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

おっと、ラーメンの話に寄りすぎてしまった。
自分のブログポリシーで「美味しくない店は記事にしない」というルールがあるので、話をトランペットに戻そう。

ラーメン店の事を引き合いに出したのは、我がへっぽこラッパも実は先のラーメン店と重なるところがあるからだ。
「時々たまたま上手く吹けた日にすがってきた」
という事実。

「いい日」も「悪い日」も今まであった。
だが、なぜか「調子のいい日」のことばかり思い浮かべていた気がする。

良く言えば、プラス思考。
悪く言えば、あまりに楽観的。

誤魔化す事ばかりが上手くなったように思う。
人の話にも耳を傾けず、どこか自己満足で完結していた気がする。

~~~~~

今回の大失態で、しばらくは落ち込んだしトラウマにもなりかけた。

トラウマに封印をせず、トラウマに向き合うことにしたのだが・・・。
立ち直るにはもう少し時間がかかりそう。

それでも『ちゃんとレッスンを受講する』という一歩を踏み出したのは自分の中では大きな進歩。

今回学んだことの一つ・・・・
『自己流で得られるものは所詮自己満足』
ということ。


さーて!がんばろっと!!(`・ω・´)


「今日の一言」
  怪我をして
    聞こえた悪評
      功名か


人気ブログランキングへポチッとクリックお願いします  
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008-10-31 07:30:20

麺フェス勝手に総括

テーマ:コラム&特殊
日本ご当地麺フェスティバル!
期間中結局3回も行ってしまいました(^^;
その1その2

麺一杯あたりの値段は、出店地の本拠地のあるお店より高い単価設定の様ですし、札幌のラーメンと比較しても量の割には値段が高いと思った方もいたかも知れませんね。

ただ、個人的にはラーメンを食べに秋田まで行ったことがある わけだし・・・
その時の一杯に比較するとずっと安く日本各地の麺料理を楽しめたことになる。

ラーメンに限定しなかったのもうれしい(^-^)

是非これは来年以降も続けてほしいイベントだ!

さて・・・
ということで、勝手に麺フェス総括!ってことで、『今回の○と×』をまとめてみました(^_^)

あくまで主観です・・・。
主観のクセに偉そうで、上から目線の点もあるかもしれませんが、許してください(^^;



○:じゃじゃ麺専用フードコート

じゃじゃ麺の食べるスペースだけ別に分けていた。
これで卓上の調味料を間違って他の麺にかけることがない。

勝手な憶測ですが、"盛岡じゃじゃ麺だけ、別なスペースを用意したい"という案に反対の声だって主催者側の中にはあったんじゃないかな?

「効率」よりも「美味しく正しく(楽しく?)食べてもらいたい」という考えがきちんと優先されたことに拍手!(^o^)



専用味噌も自由に入れられるのも嬉しい。
卓上調味料で自分好みの味を見つけるのも、この麺の楽しみ方の一つなんですね。


○:食べ比べサイズの採用

やっぱり沢山のお店が出展しているから、沢山の種類を食べたいと思うのは人間の心理。
こちらは出店側からの反対もあったんじゃないかな。。。

オペレーションの問題や正しい味わいとは違うものになるという懸念の声も中にはあったかも知れないが、個人的にはこれのおかげで沢山の種類を楽しめることができた。

これにも拍手!(^o^)


○:お店のレベル

すみません。ぶぶか以外は名前を知らないお店ばかりでした(^^;

でも、少なくとも東京に時々出ては消えていた「九州まがいラーメン」や「徳島まがいラーメン」よりは数段上の美味しいお店だった。
勝手も違って、本店とそのまま同じ味を再現とはいかなかったかも知れないが、「十分に本場の味に触れることができた」と思っている。

初めて食べた「タイピーエン」などは想像していた以上に美味しい食べ物だったもんなぁ。。。(-´▽`-)

お店をセレクトして交渉した方に拍手ですかね(^o^)




×:替え玉を用意してほしかった

久留米の一味さんは味は美味しかったのだが、替え玉が無かったのがホントに残念。

替え玉は博多~久留米のラーメンの醍醐味のひとつですものね。
そんな『文化を楽しむ』のも味のうち!

次回は是非替え玉を用意して欲しい。

ただしその場合は事前食券じゃなくて「その場で100円で購入できる」システムにしてくださいね(^^;
"手軽に"もうちょっと食べたいという欲求に応えるのが替え玉!

再度レジに並ぶことになってしまっては手軽さが無くなってしまい、『文化を楽しむ』のとは言い難くなっちゃうと思う。。。。



×:使い捨て容器

食べ比べサイズの採用は上記の通りありがたかったのだが・・・。
食器は再考してほしいですね。

やっぱり使い捨て容器は味気ない上に何よりもったいないです。
準備も大変かも知れませんが、次回は食べ比べサイズの容器もきちんと用意してほしいです。



△:惜しいなぁという点

食べるスペースは広くてよかった。
買った麺類を持ったまま席がなくてウロウロすることも無く、出された麺はすぐに食べることができたのはありがたい。

だが、食券購入のレジはもう1台ぐらいは増やしたほうが良いかも。

初日ほどではないものの、やはり最終日もトラフィックジャムの元凶は食券のレジだったから。

それに最初に買った食券で「足りないからもうひとつぐらい食べ比べサイズを食べようかな・・・」なんて思っても、再度一番後ろに並ぶのでは、断念せざるを得ない。
お店にしてみれば、販売機会損失もあったと思う。




蛇足の×


個人的な失敗のハナシです(^^;;

期間中に「全店コンプリートを目指し」たのだが・・・・。

これって目標設定と計画にミスあり!(^^;;

なぜなら。。。。。美味しいお店をリピートする日を用意していなかった!

久留米とじゃじゃ麺はリピートできなかったのは失敗(T_T)
じゃじゃ麺はお土産ブースにあったのに、買いそびれたのも痛いミス!

味噌がちゃんとついていたから、後はラー油や酢は自分で用意すればかなり近い味が楽しめたんだろうな!

ああ。。。失敗だったなぁ。。。(/_-)

ま、何はともあれ、とても楽しいイベントでした。
来年以降も是非継続してください!

期待してます(^-^)


「今日の一言」
  メン食いが
    目移りしながら
       相手変え



応援ポチお願いしますm(__ _)m
ブログランキング← ブログランキングへ

モバ☆プロRanking← モバ☆プロRankingへ
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-05-25 17:31:57

ラーメン食べ歩きお休み期間

テーマ:コラム&特殊
昨年から、年に一度「ラーメンの食べ歩きお休み期間」を設けることにしました。
と言っても二週間程度の短い期間の予定です。


あまり、「ネタ」と取られたり、変に検索にひっかるのもイヤなので、興味のある方だけこの辺からリンクを辿って いただければと思いますm(_ _)m


札幌に来てラーメン好きな皆さんとお会いするようになり、「主食はラーメン」と言うには憚れるのだが・・・
それでも、一番多く食べるジャンルであることは間違い無い。

元来のずぼらな性格・・・・いつ何を食べたかの記録はキチンととっていない。
だが、デジカメ写真のタイムスタンプをざっと見る限り、三日とあけずに食べているような気がする。


体重も体脂肪もかなりやばい事になってはいるのだが。。。。
幸いにも健康上の理由でラーメンを医者に止められたのは、8年ほど前の入院中だけだ。


この一年美味しいラーメンをいただきました。
次の一年も美味しいラーメンを食べられますように。

そんな事を考えながら、この期間を過ごしてみたい。


過去の出来事は悲しい出来事だったけど、この期間も明るく前向きにブログを書くことにしよう。
かなり溜まっているラーメンネタがあるのでそれも記事アップしよう!
折角の機会だから、『自作おつまみ編』でもシリーズ化しようかな。
お蕎麦やうどんにも目をむけようかな。


正月でも新年度でもないけれど、自分の中ではこの時期を一年の一つの区切りの時として考えたいと思います。



「今日の一言」
  美味しさを
    さらに美味しく
      箸休め



ブログランキング参加中



いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2007-06-19 19:34:50

奥村屋店主奥村功さん一周忌・・・・

テーマ:コラム&特殊
この記事はアップしようか悩んだけど。。。。

やっぱり、自分の為にアップすることにした。

以前の記事でもちょっとだけ触れたけど、5月27日から2週間ちょっとであるが、ラーメンの食べ歩きをお休みしていた。
(今はもう食べてます)

と言っても、自宅で一度食べたし、コンビニのカップ麺も食べた。
あくまで「職人さんの作るラーメンを食べない」というゆるい麺休である。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数年前に入院をしていた時、はじめての外出許可で真っ先に向かったのはラーメン屋だった・・・・
そこで、いただいた一杯のラーメンは震えが来るほど美味しかった。


奥村屋@松戸のラーメンだった。


その後、健康になったマンボウ・・・
一杯のラーメンを食べられることの幸せを文字通り噛み締めながら食べ歩きをした。

『旨い』だの『不味い』だのの前に一杯のラーメンを食べられること・・・

美味しい食材を提供してくれる方々・・・
そして、一杯のラーメンを作る職人さん・・・

その時はそんな事にちゃんと感謝してたと思う。


 では最近はどうなのかな?
 ちゃんと感謝してるかな?
 食べられる幸せを感じているのかな?


自分は『命がけでラーメンを食べ歩いている』なんて事は言わない。
ただのラーメン好きで、好き勝手に美味しいだのなんだのとほざいているだけである。



でも、確かに命を削ってラーメンを作っていた人がいたことは忘れたくない。

そして、その人に生きる喜びをもらったことも忘れないようにしたい。

一周忌にお線香の一本もあげに伺うことができなかったので代わりに手紙をお送りしたところ、奥様からお電話をいただいた。

元気そうな懐かしい声で
「覚えていてくれることが嬉しい」
と言ってくださった。


これからも毎年この時期は食べ歩きを止めるつもりである。

どんなに美味しいラーメンに出会っても、残念ながら奥村屋のラーメンを超えることは無い。

せめて一年に一度、奥村さんのラーメンを思い出しながら食べ歩きを休もうと思う。
そして、ラーメンを作る職人さんに、ラーメンそのものに感謝したいと思う。

亡き奥村功氏を偲んで・・・・


これからも一杯のラーメンに感謝して食べ歩こう!!


過去の記事はコチラにまとめました。
http://ameblo.jp/oomori/entry-10036969036.html



「今日の一言」
  どんぶりに
    いただきますと
      手を合わせ





いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007-06-05 07:40:35

マンボウセレクション2007 for 来札者 プロローグ

テーマ:コラム&特殊

タイトルの「来札者」という言い方からして、関東の方にはわかりにくいでしょう(^^;;


東京に行く→「上京」の逆に札幌に来る→「来札」、北海道に来る「来道」なんて言ったりします(^^;;


今年も、あるものはゴルフバックを抱え、あるものはスーツケースを抱え、あるものはお腹を空かして、札幌にやってくる!

 

これからの札幌は良いシーズンです!

皆さん是非遊びに来てください(^_^)


で、昨年も実はこんなシリーズをやりました(^-^)


■大通 千寿 ~来札者の為の開拓~
http://ameblo.jp/oomori/entry-10014584997.html

■美園 麺屋 彩未 ~来札者の為の開拓 その2~
http://ameblo.jp/oomori/entry-10014705878.html


昨年のテーマは「札幌らしいラーメンを探す」という点で探したのだが・・・・

考えてみれば、来札者は

 ・札幌ラーメンを求める人

 ・札幌らしくなくても美味しいラーメンを求める人

と分かれるのかもしれない・・・・


ということで、今回からシリーズ

「マンボウセレクション2007 for 来札者」

というテーマで書いてみたいと思います(^o^)/


まず最初に「マンボウの好きな店」が「オススメのお店ではない」ということ。。。。

だって、JAZZが好きな人にクラシックを奨めるのも変だし、クラシック好きにラップを奨めても変ですよね?


共通するのは「音楽が好き」ってことだけで、もう少し細かくジャンルを分ける必要があるんじゃないかな!


とは言え、それなりに食べ歩いているのに

『オススメできる店は沢山ありすぎて選ぶのは難しいなぁ┐( ̄ヘ ̄)┌』

なんて答えたら、みんな納得してくれないだろう(^^;;


それこそ

『マンボウって奴はムダなデブヽ( )`ε´( )ノ』

なんて関東の人達に陰口を叩かれかねない


ってことで、これからシリーズで来札者のためのラーメンを勝手にセレクションしていきたいと思います(^^;


ちなみに、思うところがあって5月27日を最後に食べ歩きはちょっとお休み中。。。。

今週一杯までは自宅ラーメンやコンビニ麺を食べることはあっても『食べ歩き断ち中』なので、新規開拓はありませんのであしからず・・・・m(_ _)m


そういえば、東京にいるときもこんな企画をやったなぁ・・・・


■東京でオススメのラーメン屋さん
http://ameblo.jp/oomori/entry-10009145109.html


結構悩むけど、楽しみながら記事を書いていきたいと思います(^_^)


■関連記事



『マンボウセレクション2007 for 来札者』シリーズ 
~来札者(札幌にこられる方)に向けての札幌ラーメンガイド~

そのⅠ ~プロローグ~

その2 ~プロローグⅡ~
その3 ~札幌らしい編PartⅠ~
その4 ~札幌らしい編PartⅡ~
その5 ~推薦を迷う編~


「今日の一言」

   好きだから

     選ぶとなると

       難しい



↑ポチッと応援お願いいたしますm(_ _)m
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2007-03-21 21:03:25

大勝軒閉店に思う

テーマ:コラム&特殊

東池袋大勝軒がついに閉店してしまった。

3月20日の朝のニュースでもあちこちで取り上げられたので、
ラーメン好きじゃない人もその出来事は知っている人が多いだろう。


今さら私なんぞが語るのは恐れ多いのだが・・・


店主の山岸氏は食べる「つけ麺」を考案した方!

まかない食からスタートしたそれは、常連さんの間で口コミで広がったそうな。。。


つけ麺大好きマンボウ・・・・あえて言わせてもらおう!

『全てのつけ麺は何らかの形でここの影響を受けている』
と断言しても良いと思う。


 ・あるものは「踏襲」し
 ・あるものは「進化」させ
 ・あるものは「模倣」し
 ・あるものは「反発」し・・・・


"模倣店を進化させたお店に反発して・・・・"なーんて複雑なケースも含めると、元をたどれば必ずこのお店の名前が挙がるはずである。



先日いただいたの麺処まるはのつけ麺 にしてもきっとそうだと思う
「自分ならもっと具沢山に・・・」

とか
「麺の食べ応えを太さでは無く長さで出せないか?」
なんてことを、店主が食した東京のいくつかのお店を元に考え出したものだろう。


「まるは流」というか「まるはらしさ」の十分に感じられる一杯だったが、多分それさえも、辿ればどこかで東池袋大勝軒にぶつかるんだと思う!



(麺処まるは:つけ麺)

さてさて・・・・繰り返すがつけ麺大好きマンボウ・・・

こんな事を言うからにはさぞや大勝軒との出会いも衝撃的なものだったかといえば・・・・

実はそうでも無い(^^;;


正直言えば「一目惚れ」では無かった(^^;;



はじめて大勝軒のラーメンを食べたのは今から20年近く前のことだ。。。

北海道から出てきて間もない頃のことだった・・・
当時はサンシャインでよく展示会が開催されており、見学に行く機会も多かった。


その通り道でいつも行列しているこの店が気になっていた。


休日にそのラーメンを食べるためだけに東池袋へ向かい、行列に並び食したラーメン・・・・

まずはそのボリュームに圧倒された・・・


正直な感想は・・・・
「魚介の香りはラーメンにいらないね(-_-)札幌のラーメンの方が美味しい。札幌ラーメンが負けているのはボリュームだけだな┐( ̄ヘ ̄)┌」
というものだったことを白状しよう!



今考えると、自分の懐の狭さにヤレヤレである

┐( ̄ヘ ̄)┌



どちらかと言えばマイナスの印象を持ったことをカミングアウト・・・(^^;;



(たぶん上野大勝軒)


その後
「あの店はラーメンよりもつけ麺(もりそば)が美味しいらしいよ」
と聞いて再び行列に並んだのは1年以上経過してからだったかと思う


つけ麺の正直な感想は・・・・
「ラーメンよりは美味しいかも・・・でも、冷たい麺と温かいスープって変な組み合わせだなぁ・・・」
という程度のものだった



そんな感想を周りの道内出身者に言いながらも・・・・
その後も行列に並び、つけ麺に徐々にはまっていくのには、それほど時間はかからなかった



(たぶん大塚大勝軒)



月日は流れて、東京ではそれこそいろんな店でつけ麺を食べた
今は、様々なタイプのつけ麺が登場している・・・

美味しい店が沢山ある!


それでもどこかで、いつも東池袋大勝軒のそれとどこか比較している自分がいた。


例えば六厘舎の麺を初めて見たとき

「大勝軒と違って縮れた麺なんだ」

てな具合の比較をしていた気がする


やっぱり自分の中でもルーツであり、基準だったような気がする・・・


最後の日には、朝9:30の時点で400名もの行列ができていたそうだ。。。

行きたかったなぁ。。。。



これからも自分はずーっとつけ麺を食べ続けて行くと思う

色んな進化や変化があるんだろうけど、ルーツってのは変わらないし、自分の中の基準も変わらない・・

そんなとりとめの無いことをしみじみと思う休日の午後でした







※写真はどこかを探せばあるかもしれないが・・・

 見つからなかったので、東池袋大勝軒のではありません。

 写真整理していないとだめですね( -_-)



「今日の一言」

  恋女房

    一目惚れとは

      程遠く




↑「楽天」の「新横浜ラ博」ショップで通販があるようです

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。