------------------------
■ブログ内検索 by Google
------------------------
------------------------
■ランキング参加中 人気ブログランキングへ

------------------------
------------------------
------------------------
あわせて読みたい ------------------------
2014-10-10 22:13:28

らーめん「駅」 HTBイチオシ!まつり

テーマ:ラーメン・つけ麺
HTBイチオシ!まつりに行って来ました(^^)


小雨振る中、人人人の大盛況。

色んな美味しそうなものが並んでいるなぁ・・・。



屋内のドームの中も平日なのに賑わっている!
これ、週末になったらえらいこっちゃになるんじゃない?


さて!この日の目的はこの行列に並ぶこと!!



なんとあの純連&すみれの文字通り生み(産み?)の親、村中明子さんの「駅」が三日間限定オープンするとの事。

村中明子さんをご存知無い方のためにすっごく簡単にご説明をすると・・・。
昭和39年「純連」と書いて「すみれ」と読む、伝説のお店を作られた方。

今はお兄様の村中教愛さんが「さっぽろ純連(じゅんれん)」を、弟さんの村中伸宜さんが「すみれ」をそれぞれ営んでいるが、どちらのお店も「札幌ラーメン」を語る上では欠かせない存在。

・・・ちょっと説明がざっくりし過ぎかな(^^;(笑)



高校を卒業したころだったかな?純連で初めてラーメンを食べた時は衝撃だったね(*o*)

たっぷりの油で覆われたスープ・・・。
湯気の出ないそのスープに油断して口の中を大火傷したっけ。

味がめっちゃ濃くてニンニクの香りが効いたそのスープは「札幌ラーメンの美味しい部分を強調した味わい」で、それはまさに感動モノだったね。


その後幾度と無くお世話になるのだが、東京転勤になってからは、横浜のラーメン博物館のすみれにも随分お世話になったなぁ・・・。

そして、今は彩未はもちろん、中央区の千寿さや清田の花丸(旧はな丸)、千歳のIori(いおり)などなど、純連&すみれ出身の店主さんのお店にはものすんごく楽しませていただいている。



まぁ、言ってしまえば村中明子さんはそれらの「ルーツ」って事になるわけだから・・・。

つけ麺のルーツ、東池袋大勝軒の山岸店主と並んで「ノーベルラーメン賞」を差し上げたいぐらいです!
・・・そんなものはないけどね(^^;



でも一つ心配なこともあった。


ちょいと昔話をひとつ・・・
近所に住んでいた、頑固で偏屈な爺さん。
空き地で遊んでいるだけで「うるせぇぞ!ガキども(-_-メ」なんて、窓を開けてどなられたりしたのだが・・・。

それから10年ぐらい過ぎた頃には杖を突きながら、ニコニコ顔でお散歩している姿をよく見かけた。
子供達の挨拶に笑顔で応えたりしてね。

(頑固爺も好々爺になりにけり・・・トシを取ると人間って丸くなるんだなぁ・・・・)

なんて事を思ったものだった。


さて・・・肝心の村中明子さんの作るラーメン・・・。

「まぁお祭だし・・・ご高齢だし・・・まーるく、優しい味わいになっていても許そう」

なんて上から目線で偉そうにいただいたのだが・・・・。


ガッツリ油(*o*)

ガッツリ濃ゆーい(*o*)



そしてお世辞抜きに「うまーい!!!」(*o*)


たっぷりの油にはきちんと香ばしい香りがついていて、もやしの旨味はスープと油に溶け込み・・・
そのもやしには味噌の旨味が染み込んでいる!

そうだった!
オレはこれが好きだったんだ!

トシをとったらから丸くなる?
いやいや、容赦なく押し寄せる旨味の洪水。
すっかりやられました!

確か昭和6年生まれ・・・齢80歳を越えた方の作られる味とは信じられないね。


旨味だけじゃなく、なんだか色んな思いまでもがぶわっと洪水のように押し寄せてくる一杯でした。

懐かしさと言うバイアスがかかっていたにしても、それ以上に美味かった~(^ー^)



そうそう。写真掲載は控えるけど・・・。
北海道のラーメン好きな女子アナと言えば「森さやかアナ」の名前が挙がりますよね。

昔からの憧れ・・・(照)
その森さやかアナと写真を撮らせていただきました(^ー^)

写真撮影の時の心境はまさに「祭り」状態でしたわ(笑)
かなりミーハーなワタシです(-_-;



テレビ父さんもいらっしゃいましたが・・・。
こちらは、ご一緒に撮影いただくほどの憧れはございませんもので・・・軽くワンショットだけいただきました(^^;

いやー・・・HTBイチオシ!まつり・・・満喫したっす(^o^)/





「今日の一言」
  祭りの日
    駅まで出向き
      大はしゃぎ
    
大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

↑ぽちっとクリックしてくれたら嬉しいです(^^;;
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-25 07:05:16

麺屋たか札幌店(自家製麺)

テーマ:ラーメン・つけ麺
秋の海が見たい・・・。

今の疲れた俺の心を癒してくれるのは、きっと青く澄んだ海だけだ・・・。
心地よい風に吹かれながら、透き通る水の中を泳ぐ小魚の群れ・・・。



とはいえ、今の俺にはのんびり海を眺めている時間はない・・・。

ああ・・・できることなら、せめてその雰囲気や気分だけでも味わいたい。



そんな時に見かけたネットでの情報。
「W.W’s room 2 札幌 ラーメン」のWoodyさんの記事。

『煮干ラーメン(醤油)』

写真を見て思ったね!
これだ!

透き通るような水面の(スープ)に中に小魚(煮干)の群れ。
はかなげな細い麺は優しく優しく俺の心を癒してくれるだろう。



そう・・・

今日の俺は海で癒されたかったんだ(´0ノ`*)


・・・なのに・・・。


山に来ちゃいました(◎o◎)



どこかで道を間違ったのか?

なぜ俺は山へ登ろうとしているんだ??(*o*)



もやしを避難させるための取り皿がありがたいが・・・。

それはすなわち、この登山が困難なことを表しているよね(-_-;



3種類から選べる麺。



煮干ラーメンなら細麺だろうけど、このガッツリしたニンニク醤油ラーメンには太目の麺の方が合うよね。
今日は「中太麺」を選択。


標準では150gらしいけど、なんと倍の300gまでは無料増量が可能。
本日は300gじゃなくちょっと弱気の250gにしたところが我ながら日本人っぽい(^^;

つけ麺にいたっては500gまで増量無料ってんだからありがたい!


中太の自家製麺はとても食べやすく、スープとの相性も悪くない!

一番太い麺がかなり極太麺ぽかったので中太麺にしたけど、極太麺もこれならアリだな!
次回は極太麺で食べてみよう!



背脂が散らされたスープは二郎ほど濃い味付けじゃなく、やや甘めながら飲み易い味わい。
悪くない(^ー^)



大振りのチャーシューはトロトロっす(^ー^)



卓上調味料でユニークなのが、この「辛ニラ」

文字通り、ニラを辛く味付けしたもの。


もともとニンニクの香りが漂うスープ。
このニラとも当然相性が抜群。

うん!味に飽きてきたらこの変化はありがたい。



大量のもやしと格闘して、なんとか登山終了(笑)
さすがにスープは無理(^^;

汗だくで、ハァハァ言って・・・さわやかな秋の海とは対照的な自分(-_-;


あーあ・・・秋らしくさわやかな記事を書きたかったのに、さわやかさとは縁遠いよなぁ(/_-)


「今日の一言」
  娘さん
    山男にゃあ
      惚れるなよ



大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

↑ぽちっとクリックしてくれたら嬉しいです(^^;;



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-09-23 09:13:09

洋食・中華とらや ~札幌の朝ラーメンはココ~

テーマ:ラーメン・つけ麺
さて、問題。

旅行や出張などで出かける際に「調べなくちゃならない最も重要なこと」って何でしょう?

1.その土地の歴史
2.その土地の名物
3.その土地の美味しい食べ物



4.その土地で朝からやっているラーメン屋(`・ω・´)

はい簡単な問題でしたね。
答えは当然4番!

「朝ラーを調べる」ですね。

10人中9.8人はそうでしょ?

・・・え?皆は違うの?(゚Ω゚;)




こちらの洋食中華とらやは朝8時から営業。

8時からラーメンが食べられるってありがたいね(^ー^)



毎年多くの友達が道外からやってきます。

その時に「ラーメンリスト」を所望されるのですが、意外と困るのが朝ラーメンリスト(^^;
あらとんも営業時間が変更になったし・・・。
札幌って朝からラーメンが食べられるお店が少ないんだよね。

で、ほぼ確実に推薦するのがこちらのお店!



とはいえ、こちらのお店「朝からやっているから」という理由だけでオススメしているわけではありません。



最大の推薦理由は「美味しいから」に他ならない!



札幌らしい中太縮れ麺。

そして豚の甘みがよく出た優しいスープ・・・。



こちらのお店の美味しさの秘密は「豚の美味しさ」と言えるかも知れないなぁ。

国産豚を使用したチャーシューはもちろん美味しいが、鶏がらを使わずトンコツだけで取った清湯スープがまたメチャ美味しい!!



ラーメン率がとても高いお店だけど、実は店名通り洋食も人気。

写真はポークカツ・・・だっけ?(^^;
とにかく豚肉の美味しさに驚くね。



こんなのが朝の8時から食べられちゃうんだから、もう大変・・・(^^;



もっとも、地元在住の特権。

普通はゆっくり午後に訪問するわけで・・・
特に中休みの無い通し営業がありがたく、朝から訪問することはあまり無いけどね(笑)


創業はなんと1957年。
先代から味を受け継いだ店主さんも齢60を越えているそうで・・・。

とても元気な店主さんですが、まだまだ長く続けて欲しいですね。



ラーメンには確かに懐かしさが漂うが、決して懐かしさだけじゃない。


優しいながら、クセになる美味しさを持っている。


テレビや雑誌で紹介されるようなお店ではないけれど・・・。
個人的にはかなり頻繁に通っているお店。

実は拙ブログでは初登場。



ノスタルジック系ラーメンにしては油もそれなりに多め。
(実は加えている油は少なめで、ベースのスープを取るときに出た油が大半らしい)
いつもスープを飲み干してしまうんだよね。

朝から札幌っ子の胃袋を支えてくれる貴重なお店。

・・・うん!朝から自ら進んで行く事は少なかったけど、コレを朝ごはんにしたら、一日元気に過ごせるかも。
もう少し朝ご飯として活用しようかな。

塩ラーメンにポークカツにご飯に・・・一日の必要カロリーを朝で全部摂取したりしてね(-_-;


「今日の一言」
  朝ごはん
    元気の源
      デブの素(-_-)


大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

↑ぽちっとクリックしてくれたら嬉しいです(^^;;

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-07 20:02:29

ラーメン桑名 ~数年ぶりの出会い・・・~

テーマ:ラーメン・つけ麺
地元に住んでいること、中学時代のOBバンドに参加していること、大学の同期会が頻繁にあることなどで、割と昔の仲間とは接点が多い。

最近、それらとは接点の無い昔の女友達にかなり久しぶりに会う機会があった。



当時の彼女は、ぷっくりとした女の子でケラケラと良く笑う子だった。
決して美人ではないが、何だか周りの人を楽しくさせる個性を持っていたんだ。



ひょんなことからうん十年ぶりに繋がることとなり、一緒にご飯を食べに行くことになった。
お互い年齢を重ね、顔もわからないかと不安に思ったが、意外なほどすんなり会うことができた。

ぷっくりとした体型はすっかりスレンダーに変身し、当時とは想像がつかないような、いわゆる「クールビューティ」な女性になっていた。
今の彼女を見たら、10人中8~9人が「美人」と答えるんじゃないかな。



お酒を飲みながら、ご飯を食べ、会話を楽しんだ・・・。
いや、正確には「楽しもうと思った」のだが・・・。

何かが違う。

ケラケラと笑っていたその昔の笑顔とは違い、クールににっこり微笑むだけで、決して声を立てて笑うようなことはしなかった。
美人だし魅力的なのではあるが。。。

懐かしい昔話に花は咲いたものの、やっぱり何かが違っていた。

~~~~

さて、ラーメンの話。

何年ぶりかな?
1990年創業の桑名に来てみた。


札幌駅周辺で飲んだ帰り、運転代行が来るまでの待ち時間に独り〆ラーメンにこの店を選んだ。

今となっては当時食べた味の記憶は曖昧といわざるを得ないのだが・・・。
記憶の中のそれとは何かが違っていた。

ここで使っている西山の麺ってこんなに細かったっけ?



何よりこのスープ・・・。

こんなに赤味噌の風味が強かったっけ??

念のために書いておくが・・・。
キライなタイプじゃない。

むしろ、オールドスタイルな雰囲気があり、好きなタイプと言える気がする。


だが、もっとスタンダードな安心感があったような気がするんだよなぁ。。。

(もしかすると、ドンブリが似ているから味一番「つばさ」と記憶がごっちゃになっているのかも知れない。)



うーん・・・キライじゃない。
むしろ、アリだと思うんだけど、何か自分の心の中の記憶が「これじゃない!」と拒絶する。

釈然としないまま、店を後にした。

もしこれが、初めて食べたのであれば、素直に受け入れられたんだろうね。


~~~~

さて、冒頭の昔の女友達の話には続きがある。

しばらくして、彼女がこう言った。

「昔はもっとくだらないことを沢山言って私を笑わせてくれたのに、今は立派になっちゃったのね!」


彼女にしてみれば「立派になった」ということを強調したかったんだろう。
「考え方が大人」とか「さすが経験が豊富ね」という褒め言葉が続いたが・・・。

自分にはそれが虚しく響き、彼女の「昔は笑わせてくれた」という台詞だけが頭の中にこだましていた。


そう。
変わってしまったのは彼女ではなく、自分の方だったのかも知れない。

彼女の笑い声ひとつ引き出せないようなつまらない大人になってしまったんだろう。

~~~~

もしかすると、桑名ラーメンも昔と何一つ変わっていないのかもね。
変わったのは自分の方だったのかも知れない。

大人になった・・・成長した・・・なんてフレーズは実はその代わりに大切な何かを忘れちゃっていることがあるのかもね。


「今日の一言」
  変わったと
    相手に思う
      お互いに


大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

↑ぽちっとクリックしてくれたら嬉しいです(^^;;

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-04 13:11:52

福来軒本店 ~夏休みの想い出と共に~

テーマ:ラーメン・つけ麺
夏休みも終わり元気に登校する子供達・・・。
(内地(笑)では9月1日が始業式なのでしょうが、ここ北海道は8月18日が2学期の始業式のところが多かったようです。)

みんなー♪宿題はやったかなー(^o^)



夏休みの宿題・・・・。
懐かしいなぁ・・・。

いつも前半数日はやる気満々!!
「3日で終わらせてやる(`・ω・´)!!」
とか思うんだけど、2日目で既に挫折してたりして・・・・。

違う意味で終わってたりする(-_-)



小学校低学年の頃だったかなぁ・・・。
絵日記(だったかな?)に天気を記載しなくちゃいけないのだが、始業式の前日・・・。

夏休み三日目以降の天気がわからねぇ(*o*)!

もはや「どこから手をつけていいか」わからない状態。



考えた末に、新聞の天気欄を探すところから始めたという・・・。
「お母さーん!7月の新聞ってどこ?」
と最終日に聞いたことを懐かしく思いだす。

結局、物置で古新聞の山を発見しながら、その隣にあった古雑誌の紐を解き、マンガを読みふけった始業式前日・・・(-_-)

どこから手をつけていいかわからない・・・(-_-)

「現実逃避」という言葉を覚えた8歳の記憶!

結局、古新聞の紐を解くことも無く、記憶の限りの後半数日だけちゃんと天気を書き、あとは適当に曇りと晴れを入れたっけ(^^;


さて・・・。
本ブログ・・・。

あまりに放置し過ぎて、ネタは山のようにある・・・。

どこから手をつけていいかまさにわからない状態(-o-)

もはや割り切って、古いネタは忘れ、記憶にある新しいネタを放出する事にしましょうか(-_-)




おっと。
夏休みネタでもう一つ思い出した。

高校生にもなると、右へ倣えで予備校の夏期講習なるものに通ったなぁ・・・。
札幌予備校・桑園予備校といった老舗に黒船的存在の「代ゼミ」の登場。

名物講師も沢山いたし、講義はそれなりに面白かった!!
林先生の「今でしょ!」ほど有名なのはなかったけど、内輪ではモノマネが流行ったりしてね(^^;

・・・もっとも名物講師独特のフレーズや言い回しばかりが記憶に残り、学力はこれっぽっちも向上しなかったけどね(-o-)



やばい。
中々ラーメンの話にたどり着かない。

~~~

8月も後半のある日。
東京のラーメン友達nonchさんからメールが入る。

「今札幌(^o^)♪」

「え?札幌に来るの?いつですか?」

「今でしょ!!」

使い方が違うと思う(-_-)




そんな急に言われても・・・・(^^;

「ヒマでしょ(^^)/」
「ムリでしょ!(*o*)」

という会話は無かったが、せっかくなのでお会いして、〆ラーメンをご一緒する事になり、こちらの福来軒本店で待ち合わせ。

ここで〆ラーメンってのは最高だもんね(^ー^)

(蛇足だが、私がお店に到着する前に全くの赤の他人に
「マンボウさん久しぶり~♪(^^)」
とか握手を求めたらしい。
香ばしくアルコール漬け状態だったんでしょうね(笑)
〆ラーメンに備えて体調万全だったご様子(-_-;)


おっとっと!
そろそろラーメンの話をしなくちゃっ(^^;

これでもか!ってぐらいたっぷりのモヤシ。
もちろん茹でモヤシなんかじゃなく、きっちり火当てされ、ラードでコーティングされたそれ。

コレコレ(^o^)

これぞオールドスタイル札幌ラーメン!
この店で食べたわけではないが、子供の頃から慣れしたんだまさにソウルフードテイスト!

こういう一杯を食べると美味しさだけじゃなく、子供の頃の記憶も一緒に蘇ってくるから好き(^o^)/



黒いスープの中から出てくる西山製麺の黄色い縮れ麺がさらに興奮をあおるね。

このお店では8割方正油ラーメンを注文するが、この日は味噌ラーメンをオーダー。

久しぶりに食べたけど味噌もやっぱり美味いなぁ・・・・。



そうそう!
夏休みネタでもう一つ思い出した。

夏休みに入ってすぐ製作にとりかかった模型飛行機(Uコンってやつ)
バルサで胴体を切り出し、オリジナルの設計も随分取り入れた本格的なヤツだった。

三週間かけて製作し、きれいに塗装をし、そのまま「自由研究の製作物」として提出するつもりだった。

そこへガキ大将T君の誘惑。
「テスト飛行もしないで提出するって、自由研究としてはどうなのよ?飛ばした感想があってこそだろう」と・・・。


で、夏休み終わり間近にテスト飛行をする事となった。

自分は慎重に慎重に飛ばし、一応無事テスト飛行は完了したのだが・・・またしてもガキ大将氏
「オレにも飛ばさせて!!」

無邪気な言葉の裏に少しだけ嫌な予感はした(-_-)

「いいじゃんコレ!運動性能最高!!」

飛ばしながら褒め言葉を投げかけるガキ大将氏!

「ありがとう(^^)」
ちょっと嬉しく思ったその直後・・・

「ちょっと背面飛行の"練習"していい?」

「・・・え?練習?」


・・・数分後、修復不可能なほどバラバラになった機体。
トラウマになりそうだったよ(-_-;

~~~~

閑話休題。

福来軒で食べ終えた我々二人
「せっかくだから夜景のきれいなところに案内してよ!」
というガキ大将・・・いやnonch氏の無邪気な言葉。

実は札幌に転勤してきてから
「いつかパートナーが出来たら一緒に見に来よう!!」
と、あえて一度も来ること無く、大切にとっておいた旭山からの夜景。



夜景はキレイだったけど、まさかこういうシチュエーションで見る事になるとは思わなかった(-_-)

隣にステキな女性が・・・・という、はかない夢は修復不可能なほどバラバラに・・・。

いや、言うまい!

これもまた楽しい夏の想い出の一ページと思うことにしよう(^o^)

~~~~

蛇足:
実は週明けに40ページ程の企画書を完成させなくちゃならない(^^;
現在5ページほどしか完成していなかったりする(苦笑)

ブログを書いている場合では無いかも知れないが・・・。
子供の頃、学んだ「現実逃避」が今も大いに役に立っているのだった(-_-)


「今日の一言」
  懐かしき
    味が記憶を
      呼び覚ます



大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

↑ぽちっとクリックしてくれたら嬉しいです(^^;;


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-07-04 12:04:38

麺屋高橋 高橋のラムらーめん ~豊平アクション~

テーマ:ラーメン・つけ麺
豊平アクションネタがあと2店続きます(^^;

ラス前は麺屋高橋。



ネーミングは・・・。
「高橋のラムらーめん」

確かにわかりやすいけど・・・。
まんまですね(笑)

・・・飛燕の「りんごの様なほっぺに♥ラム注入♥」って突き抜け過ぎたネーミング もどうかと思うが、もう少し工夫してもいいんじゃないでしょうかね?(^^;



うーん・・・自分だったら「ラムとリンゴ」をテーマにどんなネーミングをつけるかな?

例えばこんなのどう?
The Sheep was Tricked out in Apples!
(リンゴで飾られた羊!)

・・・英語は苦手です(-_-)
正しい英語じゃないと思いますが、ニュアンスを感じてください(苦笑)



え?長い?

じゃあ、
The Sheep was Tricked out in Apples!

略してSTAP

・・・無理やりだな(-_-)



名前を決めるのにネーミングノートを3年かけて2冊ぐらい使ってね。

もちろん味づくりだって、試作を200回ぐらい成功させてね(^^;


調理服が割烹着なのは言うまでもありません。



おーーっと!
また、どうでも良い話が長引いてしまった。

ラムらーめんの味ね。

高橋と言えば、スープは煮干がしっかり効いたタイプ。
だが、こちらのスープはあえて全体のトーンを落とした印象。



その分、この大量に入っているラムのひき肉が強烈なインパクトを与える。
強いコントラスト。

その2つが合わさって完成するタイプですね。
面白い。

違う2つの画像のコントラストを調整・・・じゃない、2つの味のコントラストを調整するあたり、さすが考えられていますね(^ー^)




ただ、リンゴがちょっとわかりにくかったかな。

リンゴって食材は蒸したり焼いたりで熱を加えると甘みが増すけど、茹でたり煮たりするとリンゴそのものの味は薄くなっちゃうから、使い方が難しいかも知れないね。

熱の加え方一つで、味わいが変わる食材の調理法方を専門用語で
「熱造(ねつぞう)」
と言います!

もちろん全面的にウソですd(`・д´・ )キッパリ


控えめのスープに、強烈なインパクトのラムひき肉。
とても面白い一杯です!

従来のラーメン・・・特に普段提供している高橋らしいそれとは随分違っているけれど、アリかナシかでたずねられると・・・。

「STAPラーメンはアリです!(`・ω・´)」

あ、STAPラーメンじゃなかった(^^;
高橋のラムラーメンだったね。

アリだと思います(^ー^)




それにしても店主の高橋画伯。



もはやここまで来ると一つの才能ですね(^^;

美味しいラーメンを作る才能に・・・
超個性的な絵を描く才能・・・。

高橋店主は「万能才能」の持ち主かも!!




~~~~

今日もいい加減な記事を書いてしまった(-_-;
すみません。


STAP細胞の真偽の程はこれから小保方さんが検証実験に参加することで、完全に明らかになっていくのでしょうが、本物ならこれ以上ないくらい「夢」のある話ですよね。

ラム&アップルのラーメン。
こちらも、まだまだ多くの「可能性」と「夢」を秘めたジャンル。

既に本キャンペーンは終了してしまい、限定提供も終了してしまいましたが、「未来」に期待したい食材テーマかもなぁ。


「今日の一言」
  未来へと
    夢と期待は
      まだ続く
  


大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

↑ぽちっとクリックしてくれたら嬉しいです(^^;;


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-07-03 07:26:25

まるはBEYOND 羊湯(ラムタン) ~豊平アクション~

テーマ:ラーメン・つけ麺
今日はとっても嬉しい報告があります!!

ラムにまつわる大切な話です!!(`・ω・´)



ラムが大好きなワタシ
こんな形でラムたんに会えるなんて(T_T)

わかる?この気持ち!
え?大げさだろうって?

何を言っているの!!



香りがいいよね?って?
え?お前香り嗅いだことあんの?(*o*)
嘘でしょ?

うらやまし過ぎ!!



それにしても・・・かぶりつきたくなるモモだよね。

え?お前、かぶりついたって?(*o*)
お前・・・それ犯罪だから。


なに?モモじゃなく肩かもしんないって?
同じく犯罪だって・・・(-_-;



そして今回「すみれ」なのがいいよね(^^)
え?スミレじゃなくてリンゴ??(*o*)

椎名かい??違うだろう?



なんか話がかみ合わないよね。
あのラムの親・・・なんて言ったっけ?

え?まとん??
絶対ぇー違うって。



そうだ!石田純一だよ!!


何の話しているって?
すみれがラムたんのコスプレでリゲインのCMに出るって話だろう
え?違うの?(*o*)





まるはBEYONDの限定ラムタン?
あー・・・そっちの話か!(-_-)

~~~

という相変わらずくだらない書き出しですみません・・・・。
ラムちゃんもすみれちゃんも好きです(^^;


え?ラーメンの話?

そうだね。

ラムを使って白湯スープを取った、今回のラムタン!
ラムで白湯なんて実は初めてかも(*o*)

香りはしっかりラムなんだけど、決してこの香りは嫌いじゃない!
ジンギスカンを食べに行った時に店内に漂う香り。。。一気に食欲が沸いてくるあの香りだ!

独特な香りだけど、むしろどこか気品を感じる上品さもまとっている!
美味しい(^o^)



細めのストレート麺との相性も抜群!

きちんとラーメンとして成立しているね。

いいよ!これ!



摩り下ろしリンゴを使ったソース(?)とラム肉と相性・・・。
うん悪くないぞ!!(^o^)

ちょっと個性的な風味だけど、食べ応えのあるラム肉に良いアクセントかな。



で、それをスープに溶かすと・・・・。

うーん・・・(^^;
悪くない・・かもしんない・・・ぞ・・・良くも・・・無いけど(-_-)

溶いて食べるものじゃなく、具のラム肉チャーシューのアクセント用だねこれは(^^;


ラムの白湯スープという貴重な経験。

思っていた以上に美味しかった!
店主の工夫のあとが伺われる。

個性的だけどとてもユニークで・・・それでいて美味しい一杯ご馳走様・・・だっちゃ(笑)
想像していたよりずっと優しい味わいでした!!


そういえばリゲインのCM。
昔は「24時間戦えますか?」だったのが「3、4時間戦えますか?」とCMも超優しくなっているらしいね。


「今日の一言」
  ビジネスマン
    戦う時間も
      効率化


大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

↑ぽちっとクリックしてくれたら嬉しいです(^^;;

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-07-02 08:00:00

風來堂 あらびきラムの味噌つけ麺 ~豊平アクション~

テーマ:ラーメン・つけ麺
既に「豊平アクション」は終了し、「らの道3」が始まった札幌。
食べている杯数とブログのアップの数が合わない・・・というより、全然追いつけない(-_-;

なんていうんだろ・・・。
一日の消費量が3,000kcalで摂取量が5,000kcalみたいな?



日々PC内の写真フォルダだけが肥え太っていきます(-o-)


とはいえ、こういう時に限って「書きたくなるような店」が続くから困ったもんだ。

のんびりマイペースでブログアップしていきます。



さて、風來堂。
豊平アクションで提供していた限定メニュー。
「あらびきラムの味噌つけ麺」

札幌味噌だけどつけ麺!
ラムなのにジンギスカンじゃなくつけ麺!



札幌味噌(ラーメン)もラムも札幌名物。
そんな、札幌名物の組み合わせなのに、「札幌???」と思わず首を捻ってしまう違和感があるはなぜ??(笑)

なんせ、この組み合わせ自体が札幌には無いからね。
メニューからは違和感感じまくりでした。



ところが、こいつが実によく出来ている!!

以前にアップした2店の「men-eiji」「飛燕」 が"ラムのクセを出さないようにする"というコンセプトだったのに対して、前回アップの「心繋」 や「風來堂」は"ラムの香りは個性"と受け止めて活かすようなアプローチ。

ラム味に味噌味、実に相性抜群!
(ニンニク&しょうがの香る)札幌味噌風味にラムの風味、実に実に相性抜群!!


炒め野菜がまた「札幌」している(^o^)



で、加えられたピリ辛感が、さらに一体感を演出。

うん!これは極上の「ラム」で「味噌」なつけ麺だ!!
かなり気に入った!

あれ・・・?
ところで、りんごは??



リンゴはこちら、リンゴ酢にリンゴを漬けたもの。

正直最初はこう思ったね
「あー・・・リンゴというパーツが余っちゃったんだね(^^;」

仕方なく後付でリンゴ酢の登場かと思ったんだけど・・・。



酸味がべらぼうに合う(*o*)

最初はおっかなびっくり少しだけ加えたんだけど、かなり思い切って入れても大丈夫!
ラムの独特のクセが抑えられるだけじゃなく、やや甘い香りのするリンゴの風味が全体のまとめ役として大いに役立っている。

優秀なマネージャーさんってとこでしょうか(^o^)



札幌名物「味噌ラーメン」
でもその一方で「味噌つけ麺」というものの答えが中々無かったのも事実。

札幌味噌の風味と味わいを活かしてつけ麺に昇華させ、一つのスタイルを確立したのがこの店の功績と言ってもいいと思う。



そして、今回の更なる新たな功績!

ラムで味噌でつけ麺で・・・・。
ありそうでなかった一つのスタイルがここに誕生!



みんなにも食べてもらいたい・・・と思ったのだが、残念ながらこのイベント終了とともに提供も終了(>_<)

うーん・・・。
実に惜しい!

また食べたい一杯だったなぁ・・・。
・・・って、なんか、限定提供終了後の今更書くととってもイヤーな感じだよね(^^;

記事アップのタイミングがどこかあらびき・・・というか雑ですみません(-_-;


「今日の一言」
  名物を
    併せて生まるる
      新名物




大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

↑ぽちっとクリックしてくれたら嬉しいです(^^;;


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-29 08:46:30

心繋 ジンギスカンラーメン ~豊平アクション~

テーマ:ラーメン・つけ麺
世の中には「組み合わせる」ことでヒットする商品ってものがある。
まぁ私の世代だとラジオとカセットテープを組み合わせたラジカセとかね・・・。

元ジャイアンツの千葉茂氏。
長島茂雄氏の前に背番号3を付けていた方らしいですが、その方が大好きだったのがカレーライスとカツレツ。

両方をガッツリ食べたかった千葉茂氏は
「カレーライスの上にカツレツを乗っけて欲しい」
とグリルスイスというお店の店主にお願いしたそうな・・・。

今やダレもが大好きな「カツカレー」の誕生である。



さて、ワタクシも「組み合わせ」を考えてみました。

毎朝使う髭剃り。
これが、しょっちゅう充電を忘れてしまう。

いっそのこと、コンセントをさしっぱなしにしちゃえばいいのだろうが・・・・。
今度はコンセントそのものを挿し忘れ兼ねない。

それならば!!

いっそのこと、家の中で常に電源が入っている家電と組み合わせちゃえばいいんじゃね?

ということで考えてみました!!







髭剃り付冷蔵庫!!


・・・それにしても、ひでぇイラストだな(-_-;

でこれ、冷蔵庫の角に髭剃りがくっついてんの。
これで、常に髭剃りには電気が通りっぱなし!!

髭を剃るときは冷蔵庫を抱きかかえるようにするのがコツです(^o^)/
・・・重いけどね。
・・・なんだったら、体の方をスリスリ動かすほうがいいかも。


商品化したい家電メーカーさんがいらっしゃったらお譲りしてもいいですよ(^o^)

・・・・ねーよ!!(  ̄っ ̄)



さて、本題。

豊平アクション。
「ラムとりんご」という食材縛りで各店が作るオリジナルラーメン。



心繋で提供されているのは、まんま「ジンギスカンラーメン」!

札幌に観光でいらっしゃる方が食べたいものランキング。
不動のクリーンナップは「すし」「ラーメン」「ジンギスカン」

なんとそのうち二つがドッキング!!



炎を立ち上らせての札幌スタイルの調理・・・。
ここの店主さんはこんな技も持っていたの(*o*)

たっぷりのモヤシがありがたい。



で、その味わいは・・・・。

まさにジンギスカン(*o*)

ジンギスカンが大好きでラーメンも大好きなマンボウ。
これは大アリですね。




北海道民のソウルフード・・・ジンギスカン。

その中でも家庭のソウル調味料(?)、ベルのジンギスカンのタレ、通称「ベルのジンタレ」
それに近い味わいを醸し出し、それでいてラーメンとして成立している!



それと、この分厚いラム肉!!

テンションあがるわぁ(^o^)/



このラーメン、正直「毎日食べたくなる」というものではない。

でも時々「無性に食べたくなる」ポテンシャルは秘めていると思う。
ラーメンの中毒性とジンギスカンの中毒性を併せ持っているしね。



もしかすると観光客が多く訪れる、市内中心部でこのメニューを出すお店があって、観光客に認知されたら「行列店」になりかねないかもね。

「ジンギスカンも食べたいし、ラーメンも食べたーい!でもおなかが一杯なのぉ」
って人にオススメかも!!

いつの日か「ジンギスカンラーメン」が当たり前のように提供される時代が来たりして(^o^)

ついでに、
「朝の髭剃りは冷蔵庫に体をすり寄せるのが当たり前(`・ω・´)」

なんて日も来るかもしんないしね!

・・・ないか(-_-)


「今日の一言」
  発明は
    あれもこれもの
      思想から




大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

↑ぽちっとクリックしてくれたら嬉しいです(^^;;
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-27 07:45:59

飛燕 豊平アクション~りんごの様なほっぺにラム注入~

テーマ:ラーメン・つけ麺
うーん。
ブログに書いていて思ったのだが・・・。
この店のこのメニューを思い出すと、誰かのことを思い出しそうなんだよなぁ・・・・。

誰だろう??

~~~

さて、豊平アクション2軒目。
飛燕です。

もうね。
ネーミングからして「ふざけている」としか思えないんだよね。



「♥ラム注入♥」だって?

ハートマーク付きのメニューって見たことねぇ~!




これは自分で書いたイラスト・・・・

変な歌を歌っていますが・・・深い意味は無い・・・はずです。
多分(-_-)



一見するとふざけているようなこのメニュー名。
店主の「見た目もチャラ男」くん。

と・こ・ろ・が!!
ラーメンに関してはいつだって、いたって大真面目。

妥協を許さないその姿勢は「チャラ男」くんとは対極にある。

意外と男らしいところがあるんだよね!!




ほらね。

この透明感あふれるスープ。
ニンニクの香ばしい香り。

オリーブオイル?あとバターの風味・・・?

レンゲでスープを掬ってから口に入れる直前までのわずかな間にも、食前酒のように食欲を刺激してくる。

一口に口に含むと極上の清湯スープの旨味が広がる。
美味しい!!
これは手間と時間がかかっていそう・・・。


そして、繊細なスープによく合う中細ストレート麺。
粉KONA倶楽部の麺とのこと。

やっぱり美味しいね!!

スープの繊細さといい、麺の優しさといい・・・。

どこか、おかm・・・いや、中性的な雰囲気をかもし出している。



最初のニンニクの風味の一発ギャg・・・いや、ニンニクパンチでつかみはOK!

そこに意外性のあるネタが続く。
なんとまずは筍!



そして青物は小松菜のバター炒め。

単なる一発ギャグ屋ではなく、豊富なネタも持っている。




そして極めつけはコレ。

単なる肉団子かと思った。
片方は焼いていないタイプ。



もう一つは香ばしく焼き色を付けたタイプ。


で、この焼いていないタイプのラム肉団子をくずすと、中からガッツリラムの香り。

なるほど!それで
「♥ラム注入♥」
なんだね。

中から飛び出してくるラムの風味がちょっと暴力的。

まるで、普段はオカマみたいな人が控え室では元付き人に暴行をしch・・・
いや、例え話が悪いね(^^;

~~~~

うーん・・・誰かのことを思い出しそうだなぁ・・・・(/_-)



仄かーに香る繊細な甘い香り。
なるほど、これはリンゴの香りか!!

これはとっても楽りんご!!

だね。



~~~

そうそう。蛇足・・・。

リンゴと言えば昔は「デリシャス」って品種がとても人気が高かったように思うけど最近その品種そのものの名前は聞かない気がする。

今はデリシャス系品種なんだろうけど「ふじ」が一番人気なのかな?
私も大好きです(^o^)/

今日の記事はなんだかデリシャス・・・いやデンジャラスな内容になってしまった気がするなぁ(-_-;


「今日の一言」
  イベントで
    楽しいりんご
      楽○んご


・・・深い意味は・・・ありません(-o-)
ドドスコ・・・。


大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

↑ぽちっとクリックしてくれたら嬉しいです(^^;;

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。