------------------------
■ブログ内検索 by Google
------------------------
------------------------
■ランキング参加中 人気ブログランキングへ

------------------------
------------------------
------------------------
あわせて読みたい ------------------------
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-07-31 23:54:04

積丹キャンプ その2 美国 冨久寿司

テーマ:ブログ

積丹キャンプ二日目


本日は快晴なり(^^)



青い空に白い雲・・・・

その下に広がる水平線・・・


いやー癒されますねー(´▽`)


昨夜は遅くまで大宴会だったにもかかわらず、朝からハイテンション!


まずはコテージの前で記念撮影・・・・


キメのポーズでいざ撮影!


撮影している時の気分は「ダンサー」気分だったのだが・・・

出来上がった写真を見ると、まるで土俵入りのポーズに見えるマンボウだった( -_-)


なんだかなぁ・・・・(-_-)


気を取り直して・・・・


ここ古平家族旅行村にはテニスコートがあるらしい・・・

様子を見に行くと・・・


おおっ!

オーシャンビューのテニスコート!


ということで、急遽午前中はテニスを楽しむことになった


みゃも君はインターハイ出場の本格テニスプレーヤー!

折角なので彼にコーチングしていただくことにした

・・・やっぱり上手いねぇ(^^;;


最初はボールがちゃんと当たらず「ぼごっ」「べごっ」・・・てな音ばかりを発していたラケットだが・・・

慣れてくると「パコーン」という乾いた気持ちの良い音がコートに響く



たっぷり1時間以上コートを走りまわったマンボウであった(^^;;


その後は美国(びくに)町へ移動


青く透き通る水に浮かぶ小島がとても美しい!


みゃも君の説明によると、ニシンが沢山獲れたその昔、絶好の漁ポイントだった・・・宝物に等しい大量のニシンを恵んでくれるこの岩の名を当時の人は「宝島」と呼んだたそうな・・・・


美国といい、宝島といい。。。。

その名前にふさわしい景観だよなぁ・・・

(*´∇`*)


昼までの時間をここで過ごすことになった



『カニ』を捕ったり・・・・



『ウニ』を獲ったり・・・・

(※注:ウニやアワビを獲ってはいけません・・・捕まえてもリリースしましょう(-_-) )




『お』を獲ったり・・・・いや間違い・・・

踊ったり・・・・(-_-)


なんだか、アッキーはどこでも歌って踊ってで、ミュージカル女優みたいでした(^o^)

旅行を大いに盛り上げてくれましたな@⌒ー⌒@



まあ踊りたくなる気分もわかります!

だって!

お昼ごはんは!!


お・す・し!!なんだもんね!ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ


やって来たのはみゃも君の親戚の営む「冨久寿司」

美国で有名なのはもちろん、積丹エリアではかなり美味しくて有名らしい!


座敷に陣取って、寿司を注文すると、すぐに刺身の盛り合わせが運ばれてくる・・・・


た、頼んでませんが・・・・(-_-;;


なんと、みゃも母上さまのさしいれとのこと(*o*)

ありがとうございますm(_ _)m


さてさて・・・・

この刺身のすばらしいこと・・・・


特にウニの濃厚な甘さと言ったら涙モノでしたね(T_T)



続いて運ばれてきたお待ちかねのお寿司です(^o^)



なんですか?

このトロの旨さ(*o*)

口の中で溶けちゃいます



ウニうめー・・・・ヽ(=´▽`=)ノ


ここのお店はウニ丼でも有名らしく、多くの人が絶賛している

そのウニ丼も「バフンウニのチラシ」「バフンウニ&ムラサキウニのチラシ」と二種類用意しているとのこと


この日いただいた刺身&お寿司も使い分けされているようで、

最初の刺身が濃厚バフンウニ、お寿司に使われたのがややさっぱりのムラサキウニですかね


どちらも甲乙つけがたい旨さ(^o^)

ほっぺたが落ちそうでやばいです・・・・


みゃも君の親戚のお店ということで、かなりサービスをしていただいたが、メニューに書いてあった金額は普通に頼んでもとてもリーズナブルな金額でしたね


積丹方面へ行くなら必食です!(^^)v


お腹もすっかり満腹で大満足でした!

ご馳走様でしたm(_ _)m

二日間のキャンプ生活・・・・

こんなに満喫していいのだろうか・・・・なんか逆に不安になっちゃいました(^^;;



渋滞を避けるために日没前に積丹半島を後にすることに・・・

海岸線を走ると、傾きかけた太陽が水平線に反射してまぶかった

それを眺めていると、いよいよ名残惜しい気持ちが込み上げてきた車中だった・・・



「今日の一言」

  ウニよりも

    短い夏を

      濃く甘く・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-07-30 23:57:51

積丹キャンプ その1 古平家族旅行村

テーマ:ブログ

北海道の短い夏を楽しもうってことで・・・

会社の仲間と積丹(しゃこたん)半島へ1泊二日のキャンプへ行ってきた


日帰り組と宿泊組で4台の車に乗り込みいざ出発!\(^▽^)/


途中のスーパーで山のようにお酒を買い込む・・・運転手以外は飲んべぇばかりとはいえ、飲みきれるのかぁ?


宿泊予定は古平(ふるびら)の家族旅行村だが、日帰り組とまずは蘭島(らんしま)でバーベキューパーティ!



海に到着するとすぐに火熾し!

朝ごはんを食べていないマンボウは、炭の前から離れない(^^;;


こういう場所で皆で食べると、焦げた肉も、火が通っていない焼きそばも何故か美味しいんだよなぁ(@~▽~@)


お腹の膨れてきたメンバーは各自思い思いに過ごし始める


海に入って泳ぐもの・・・

ビーチバレーをするもの・・・


芸術作品を作るもの・・・



さすがデザイナー・・・・

昆布をはがすと・・・・


砂の作品一つをとっても、手が込んでいますねぇ(^-^)


他にも、スイカ割りをするもの・・・・




そしてスイカを食うもの・・・



って、ミーさんデカイから・・・ヾ(- -;)



踊るもの・・・・



ミーさん、アッキー楽しそうだね(-_-)




ここで、何を思ったか、マンボウとみゃも君が相撲対決!


みゃも君はテニスのインターハイ出場経験もある、バリバリのスポーツマン!


対するマンボウは、「食べ歩きはスポーツ」と言い張る、えせスポーツマン(-_-)



とはいえ、ココで負けては、無駄な体重がいよいよ悲しい。。。

かなり真剣のガチンコ勝負!!


おかげさまで食べ歩きアスリートの勝利でした(^^)v

・・・・まぁ、相撲だからね。。。(-_-)


そんなこんなで、楽しい時間はあっと言う間に過ぎていく

日帰り組とはココでサヨウナラ(⌒ー⌒)ノ~~~




宿泊組は、古平家族旅行村へ向かう


ここ古平はみゃも君の生家がある地で、今も親戚がコンビニやお土産もの屋などなどを営んでいるとのこと


その親戚の営むお店で再びお酒や食材の補給


新鮮な魚が安い!

うまそー(^o^)



さてさて。。。

お風呂であるが、キャンプ場にもシャワーはあるのだが。。。

折角なので温泉へと向かうことに!


向かった先は「岬の湯 しゃこたん」 という温泉!


そうそう・・・・

そこへ向かう車中で、マンボウが食べたのは、エビせんならぬ。。。。



まんま、エビです(^^;;


先ほどのみゃも君の親戚の方が、水槽から出してくれた生きてピチピチの甘エビ!

これが、ぷりぷりとした食感でなんとも言えないほど甘くてウマイ!


しかも、まだ生きている(*o*)


生きたエビの刺身を「車の中で食べる」のはさすがのマンボウも初経験(^^;;


すごく美味しかったです

ご馳走様でしたm(_ _)m


おっと話を「岬の湯 しゃこたん」 へと戻そう!

残念ながら写真は無いが・・・これが最高に絶景!


露天風呂から眺める水平線・・・・

これまた初めての経験である


日の暮れた露天風呂から見える遠くの漁火・・・・

癒されますなぁ(=´▽`=)



キャンプ地に戻ると再びの大宴会!


朝からテンションの高いTomoさん、ミーさん、アッキーは花火をしながら、なおも踊り狂っている


元気だねぇ(-_-)


時計の針が0:00を過ぎ、日付が変わっても我々の宴会は終わらない

大量に追加購入したお酒も残りがわずかになってきた・・・


(名残惜しいが、明日もまたたっぷりと遊ばなくては!

今日はこの辺で寝なくては・・・)


そう思って布団に入ったのは3:00を過ぎた頃だったと思う


コテージの周りでは更に夜更かしな人の小さな話声が聞こえていたが、車の音一つ聞こえない静かな静かな夜だった



「今日の一言」

   長い昼

     それでも足りない

       北の夏

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-28 23:58:59

山嵐豚骨らーめん 白スープ

テーマ:ラーメン・つけ麺

最近は会社への通勤にスクーター『ヤー坊号』を利用している

(※ヤー坊号の紹介はいずれまた・・・(^^))


この時期の北海道はホントにバイクで走るには最高である

通勤の短い時間だけでもすごく気分転換になるもんなぁ・・・


で、スクーターで通っていると必然的に行動範囲は広がるわけで・・・・

行きたいラーメン屋さんにも気軽に行けちゃうわけだ(-_-)


この日選んだ店は山嵐@平岸!

名店「すみれ」の近くにある店だ!


訪問した人間が口々に

「アブラたっぷりだけど、驚くほどあっさり」

とコメントしている・・・


(ホントかなぁ・・・・(-_-) )


かなり半信半疑のマンボウであった


裏通りにあるにもかかわらず、珍しく道に迷うこともなく到着!

さっそく豚骨ラーメン白スープをいただく!


出てきたラーメンを見て一瞬ギョッとした(*o*)


背脂チャッチャッ系のラーメンは数多く見ているが・・・

それでも、これだけ、大粒のアブラがたっぷりのスープも珍しいかも・・・


一瞬口にスープを運ぶのがためらわれたが・・・・

口に含んで驚いた!(*o*)


う、旨ーし(*o*)

ってか、なんじゃこりゃ(*_*)


確かに濃度はしっかりあるし、アブラの味もしっかりするのだが。。。。

そのアブラが驚くほどあっさりとしている


こりゃスポーツドリンク並みにゴクゴクと飲めちゃうかも・・・ってのは大げさでしたね( ̄∇ ̄*)ゞ


続いて麺・・・・


こちらも、太くてプツリとした食感はインパクト十分!

かなり美味しい麺だなぁ

(‐^▽^‐)


トッピングのキャベツに、ニンニクの風味・・・

誤解を覚悟で言うならば・・・

この食感の麺と一緒に味わうと、桂花ラーメンを連想したのは私だけ?(-_-;


もちろん、圧倒的にコチラのほうが好みの味ですが・・・


事前にたけひこさんのブログ を読んでからの訪問だったので、その記事に書かれていた

くるり@市谷 みたいなラーメンを作りたかった」という店主のコメントを思い出した


そうか!

確かにあっさりアブラをたっぷり使うという点ではくるり@市ヶ谷に通じるものがあるなぁ


この味にはまる人は少なく無いと思う


でも・・・・

いくらあっさりしたアブラでもダイエット的にはよろしくないんだろうなぁ・・・・(-_-)


もしかすると、シンプルな食材なのかも知れないが、奥の深ーい味わいでご覧の通りスープまで完飲・・・



また一軒、美味しい店に出会ってしまったのはうれしいことなのだろうか・・・?

ε-(´・`)



「今日の一言」

   底知れぬ

     旨さに器の

       底が見え・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-07-27 00:13:28

厚別 ラーメン風(ふう)

テーマ:吹奏楽

先日久しぶりにトランペットを取り出した ことは書いたが・・

実はその翌日から「顎関節症」が発症_| ̄|○


ムチウチで左の首が痛いのに加えて、左のアゴも痛ぇよ・・・


だが、トランペットの練習は楽しかった

思わず、翌日に色んなサイトを探したり、色んな楽譜を探したりした


すると、某サイトで金管アンサンブルの楽譜が充実しているサイトを発見!

しかもMIDIで視聴も可能


一人で視聴してみたが、コレは仲間のキーチとジョジョに伝えなくては!


ってことでやってまいりました・・・

お二人さん


パソコンの前に釘付けです(-_-)


そればかりか、ビールで飽き足らないジョジョは本日はワインに手を出す


一緒にいただいたが、もらい物のワイン・・・

コレがナカナカ美味しい(^o^)


一緒になって酔っ払ってしまいました


ズカズカと部屋に上がり、ゴクゴクとビールを飲み・・・

ベロベロでグダグダになったわが友よ・・・

そろそろ帰ってくれよ(-_-)


明日も仕事だぜ( -_-)

か・え・れ・よぅ!!(T_T)


*********************************


それから1時間後・・・ようやく「帰る!」と言い出した友を見送る・・・


そこで空腹に気がついた

そういえば・・・・お腹がすいたなぁ(*o*)


・・・・ってことでやっちゃいました_| ̄|○

近所のラーメン「風(ふう)」です


以前はラーメン共和国にも入っていた名店


店主は元はフランス料理の職人らしい

それらしく、厨房の調理器具もラーメン屋のそれとはちょっと違い垢抜けた感じがする


なんと言ってもこの店は深夜1:00まで営業しているのがありがたい!

実は夜中に何度か来ているんだよね(-_-)


この日は初めて食べるあっさり醤油をいただいた


見た目の透明なスープの色はもちろん・・・

味もあっさりと上品!

調理器具同様に「垢抜けた味わい」である


香ばしい醤油の焦げた香りの奥に感じる洋食の風味・・・


ワインだろうか?

ちょっと奥深い香りと味わいがある・・・


上品だ(^^)

美味しいと思う・・・



だが、ふと昔の中学時代の優等生のクラスメートのY君のことを思い出してしまった


「マンボウさんて勉強している姿をあまり見かけないけど、成績が良いですよね」


他の人が言えば、イヤミにも聞こえかねないその台詞も、彼が言えばイヤミには聞こえない


あくまで上品に自分の気持ちを素直に表現する・・・そんな人だった


優等生の彼のことを人に聞かれたならば

「Y君は垢抜けているし、とてもイイ人だよ」

と答えるのだが、なぜかそんな彼とは最後まで真の友達にはなれなかったなぁ・・・・


どこかその優等生Y君の姿とダブるところがあるこのお店・・・

人に聞かれたら

「上品で美味しい店だよ」

と答えると思うのだが・・・・





やっぱり、ビールを抱えて夜中にやってきて、いつまでも帰らない・・・

そんな迷惑で泥臭いヤツらの方がマンボウは好きなんだよなぁ(^^;;


お二人さん・・・追い返してゴメンよ(^^;;

またズカズカと遊びに来てくれよ(^o^)


「今日の一言」

  わが元に
    集う友みな
       垢抜けず

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-07-26 01:04:25

ラーメン博覧会 櫻島@千歳

テーマ:ラーメン・つけ麺

千歳のアウトレットモールRera(レラ)に行って来た。


千歳は空港以外はあまり利用しないもんなぁ

ましてや東京~北海道の往復にはほとんど電車を利用していたし・・・


この日は車で行ったのだが、ぐるーりと大外を回るように道路を迂回して駐車場へ。。。

後から知ったのだが、ここReraは昔の千歳空港があった場所らしい・・・


で、そのショッピングモールの中に「ラーメン博覧会」なるものがあったので立ち寄って見た。


いまやローカルでCMまで流している味一番つばさの他にがんてつ、櫻島といったお店が軒を連ねている。


休日の昼下がり・・・・

中途半端な時間だけあって、どの店もガラガラ・・・


それでは!ってことで選んだ店がコチラ!

ラーメン櫻島だ。


化学調味料を使わない上に、北海道では珍しいとんこつバリバリの鹿児島ラーメンらしい・・・


暖簾をくぐると長いL字のカウンターにカップルが一組・・・


離れた席に座ろうと反対側に向かうと、店員から

「詰めて座ってください!!( ̄  ̄メ) 」

と・・・


(え??(*o*) )


ちょっと疑問だったが、空いているL字カウンターに3人並んで座る格好となった

席がたっぷり空いている分、やけに窮屈に感じる(*_*;


櫻島ラーメン750円を注文


さっきも書いたとおり、店内にはカップルの2名とマンボウ・・・・

隣のカップルもまだラーメンが運ばれてきていない。


3名の店員は、食器を洗ったり、チャーシューを切ったり、カウンターを片付けたり・・・

時に談笑したり(-_-)

・・・・3分経過・・・・

まだ麺を茹でる気配は無い・・・



もしかするとお湯の温度が下がっていた可能性も否めないが・・・

(ま、そもそも休憩時間中の暇なラーメン屋じゃあるまいし、この時間帯にお湯の温度が下がっているはずもないんだけどね。)


正直に書くと『もっと席が埋まってから効率良く茹でよう』という意図がアリアリと感じられた。

カウンターの中ではスタッフ同士が会話に夢中。

腰に手を当てたまま、えらそうに次の客が来るのを待っているように見えてしまった。


・・・5分以上経過・・・・

ようやくあきらめた様子で麺を投入


結局食べ終えるまで客は3人のみ。


それだけ客足が途絶えていたなら、せめてゆったり座らせて欲しかった(-_-)


彩未大鵬 というテンポの非常に良いお店が続いたこともあり、座ってから麺も茹でずにウロウロしている姿は正直いただけなかったなぁ


茹で時間は1分強だろうか

麺を投入してからはあっという間だった


ようやく運ばれてきたラーメンはボリューム感にあふれ、美味しそう(⌒-⌒)


スープを一口・・・・

ん??


見た目の濃厚さとは裏腹に、ややさっぱり系か?


というより、とんこつそのものの旨みがちょっと薄っぺらな感じがする・・・・_| ̄|○

正直言って、「化学調味料不使用」の悪い部分が出ているような感じ。


ちなみに、マンボウは化学調味料肯定派でも否定派でも無い!

課長さんを使わずに美味しければそれに越したことは無いのはもちろんだが・・・


確かにあっさりして飲みやすいスープではあるが、もう少し旨みがでていなければ無化調の意味はあまり無いように思うんだけどなぁ・・・


麺は札幌ではめずらしい白くてやや柔らかめの麺


これはこれでありなのだろうが・・・・

正直コレももう少しコシが欲しいところ・・・


平ザルを使って麺上げをしていたが、この短い茹で時間だと、ちょっとタイミングが難しいのかも。


それでも、高菜をスープに溶かしながらいただくと、かなり美味しくなった。


高菜のような、ややクセのある食材がスープにメリハリをつけてくれた!


それと特筆すべきはこの具!


 角煮がゴロン!

 チャーシューがどーん!

 煮卵1個ゴロリ!


それぞれがナカナカの個性と旨みを放っている


具は美味しいじゃん(^o^)


これで750円はまずまずのコストパフォーマンスかも!


化学調味料はこのまま使わないで欲しいが、もう少し旨み、もしくは何か一味加えて欲しいところ・・・


まぁ・・・あえてこの店に何か加えるなら。。。。

まずは「熱意」や「活気」「サービス」といったものなのかも知れないけどね(-_-)


訪問した時間が悪かったかな(^^;;


とはいえ、この方向性・・・

何かを感じさせるね


「昔は美味しかったお店」

「本店は美味しい」

友人たちの後日評価であるが、それらにうなずける気がしたお店でした


非凡な印象を受けるお店だっただけに何か惜しい・・・・


後日本店も行ってみるかな!



「今日の一言」

  白濁の

    底には非凡さ

       沈むよで・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-24 23:55:02

トランペットを取り出した夜

テーマ:吹奏楽

ある晩携帯に電話が鳴った


表示を見ると、中学時代の同級生キーチからだった



「おう久しぶり・・・」

とマンボウ


「どうだい?東京は暑いだろう?」

(・・・あ!やばい・・・)


「いや・・・あの・・・・・・実は・・・・札幌に転勤になったんだ・・・ごめん。バタバタしてて連絡できなかった・・・」


「ええっ!おいおい!冷たいなぁ~」



そう・・・転勤してすぐに連絡するつもりだったのだが、ついつい連絡しそびれて

仲の良いキーチに連絡するのをすっかり忘れていたのだ


近いうちに会う事を約束し、電話を切った・・・・

10分後・・・

ドアホンが鳴る・・・もしかして・・・・


予想通り、キーチだった

しかも、ご丁寧に同じく同級のジョジョも一緒だ

モニターの前でビールの入った袋をひらひらとかざしながら


「引越し祝いをもってきたぞー(^o^)!」


なんか、らしいや(^^)

そんなこんなでマンボウ宅で、急遽宴会スタート

抱えて来た500mlのビールはあっという間に6本が空になった


ジョジョが

「日本酒ねーの?」

と勝手に棚を家宅捜索・・・・


とっておいた飛良泉の山廃を発見されてしまった(^^;;

(おい・・・オレの引越し祝いなんじゃなかったか?(-_-))


夜中まで盛り上がった我々はついつい調子に乗ってしまった・・・


「今年で退任の恩師のために何人かで演奏をしようぜ!」

とキーチがロレツの怪しくなった口調で投げかける


そう・・・

マンボウ他キーチもジョジョも中学時代は吹奏楽部だったのだ


酔ったジョジョもマンボウも

「おうおう!いいねぇ!明日でもスタジオに楽器持って集合だな」

と調子に乗っている

・・・・翌朝しらふで目覚めたときには後悔していたことは言うまでも無い・・・・_| ̄|○


20年ぶり?に楽器を携えて集まった3人・・・


音が出ないのはもちろん、楽譜を読むのもおぼつかないが・・・

とにかく、完全防音のスタジオの中で思いっきり音を出すのは気持ち良い!


1時間もすると、なんだか楽しくなってきた(^o^)


昔懐かしい曲を演奏しているうちに段々その気になってきた


「恩師の退任の時には何かブラスアンサンブルでもやろうか?」

昨日と同じようなフレーズだが、今日のキーチはシラフである。


うなずくマンボウもなんだかその気になっていた・・・・

ジョジョの方を見ると、昨日のノリノリの表情とは違い、照れたような笑顔で小さくうなずいていた・・


よーっし!

少しマジに練習しようっと!



「今日の一言」

  音色とは

    裏腹に褪せない

      青春の・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-23 07:38:13

麺処 まるは@西岡(豊平区)

テーマ:ラーメン・つけ麺

今日はお昼ご飯にもり蕎麦を食べた。。。。


。。。のだが!


夜は1ヶ月ぶりのアイスホッケーの練習

練習前には晩御飯を食べないので、もう少しカロリー補給(^^)


ということで、訪問したのは麺処まるは@西岡である


西岡って久しぶりだなぁ。。。。

夏の北海道・・・

乾いた空気がとても心地良い


(途中羊ヶ丘展望台にでも寄ってみようかな・・・)


そんなことを考えながらスクーターを走らせてて到着した羊ヶ丘

え!?無料じゃないの?・・・・・・・入場料500円(*o*)

・・・・・・・やめました(-_-)・・・せこいオレ_| ̄|○


そのまま向かった麺処まるは水源地通りというメインストリートから少し奥まったところにあった


キレイな店内にヒゲの店主がお出迎え

落ち着いた雰囲気がいいねぇ(=´▽`=)



さて!

ココはどれもおいしいと聞いていたのだが、今日は最初から狙っていた「中華そば 醤油」を注文する


ラーメンが作られている間、メニューを改めて見たら・・・

どれもこれも結構ソソられるなぁ(^^)


一人で食べ歩きだと一つのお店の色んなメニューを楽しむことが出来ないのが辛い(T_T)


そうこうしているうちに運ばれてきた中華そば醤油!


ビジュアルが美しいのはもちろん、ドンブリからは魚介の香りがかなりしっかりと立ち上る


(おおおおっ!)


マンボウの好きな香り!


やや濁りのあるスープ

一口すすると、、、、、、


やばい!

旨ーし!!(*o*)

正直言えば

(札幌で魚介の中華そば?!おいしいのかな・・)

とそれほど期待していなかったというのが本音である


ラーナビ見ても口コミは3件しかないし・・・



札幌でこんなおいしい中華そばに出会えるとは思わなかった!


それぞれの具も吟味されて丁寧に作られているのが感じられる!


マンボウの好きな(美味しいときにあたった時の(笑))TETSUの中華そば に感じが似ているかも


TETSUは魚介の中でも煮干が強く香るのに対して、ここは鰹節が強くたった感じかな


札幌ではあまり多くない、和の香りがとてもうれしいね(^^)


厨房にはロブスターの頭がちらりと見えた・・・

他のお客さんに店主は

「中華そば用の香味油です」

と語っていたが・・・・


すみません・・・・

オイシイ香りは感じても、私の鈍感な舌ではロブスターの香味油とはわかりませんでした

鈍感舌なんです_| ̄|○



カウンターにあった、調味料

粒胡椒に唐辛子などのミックススパイス


丁寧な仕事と工夫が感じられるお店でした


このお店が東京の立地の良い場所にあったら、間違いなく行列店になるだろうな


路地裏(?)だし、札幌ラーメンとはちょっとスタイルの違う中華そば!


まあ、既に札幌のラーメン好きの間では評判のお店ではあるが・・・・・

なんせ保守的な人の多い北海道


既に人気店ではあるが、この中華そばがホントの意味で地元の人に定着するのには、もうちょっとだけ時間がかかるのかも知れない


でも、この鰹節の和の香り・・・

嫌いな日本人はあまりいないよなぁ・・・



夢中で食べ進んだが、途中で東京の名店で食べているような錯覚に陥りました


ドンブリを空にして、店を出ると外は相変わらず乾いた涼しい風・・・

頬を撫でるその風は間違いなく北海道のそれだった



「今日の一言」

  和の香り

    路地の奥から

      漂わせ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-07-22 10:24:54

車の修理・・・悩み中

テーマ:ブログ

先日彩未の駐車場で車をぶつけてしまった

車をこすったりぶつけたりってのは・・・・あまり経験がないんだけどなぁ


さて・・・

ここで修理に出そうか、自分で直そうか迷っている

姉貴の車で、姉は

「ボロ車だから直さなくていいよ」

とは言ってくれているのだが・・・・・



実は先月あまりにもボロの目立つその車をマンボウが修理したのだ


フロント部分!

これが・・・・



こんな感じに(^^)



後ろのバンパー

これが・・・・



こんな感じ・・・・



後ろのタイヤ付近・・・

既にサビが浮いておりますがな(-_-)



こんな感じに!


言われないとまず気がつかない程度にばっちり修復


SOFT99のエアタッチって製品 を使ったのだが、コレが快適!

タッチペンをそのままスプレーに出来ちゃうスグレモノ!


さてさて・・・・

とはいえ、後ろのトランクは凹みができているので、パテ埋めが必要だなぁ・・・・



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-19 23:41:13

彩未@美園 醤油と塩連食

テーマ:ラーメン・つけ麺

この日は3連休の二日目

タッキー夫妻が

「札幌ラーメンを食べて帰りたい」

と期待通りのリクエスト(^o^)


前日のうちに彩未@美園に電話を入れて

「小さい子供が一緒なのですが大丈夫ですか?」

と確認をとると・・・・


「うちは大歓迎ですよ(^o^)」


と電話口から明るい声が返ってくる


彩未でタッキー夫妻と待ち合わせをしたのだが、ちょうどタイミング悪く、ケンちゃんがスヤスヤと寝入ったところ


タッキー夫が

「二人で先に食べてきなよ。オレは後から行くからさ」

と優しい発言


ということで、タッキー妻と最初にお店に入る

店内は満席で待合用の椅子も一杯


それでも手際よく作られるラーメン

回転は思いのほか早い


マンボウ注文の醤油ラーメン


岩のりが載っているのが特徴的・・・

香りもとてもよい・・・


さてさて。。。。。。一口。。。


う、う、うまーぃ(*o*)


熱々スープにラードでコーティングされたもやし・・・

かなり好みの味だ!


しかも!

くどさが無いので麺もスープもスルスルと胃袋に納まる!


これはかなりハイレベルなラーメンだ!

行列店であることをあらためて納得だ!


満足してタッキー妻と店を出ようとすると。。。。。

夫がケンちゃんを抱っこしながら店の外にいた(^^)


「目が覚めたんで連れてきた」

「ケンには別なものを食べさせた方が落ち着いて食べられるでしょ?私が見ているからゆっくり食べてきなよ」


ってことで、ケンちゃんの子守をバトンタッチ


さて・・・・

ここでマンボウのとった行動は・・・・


「タッキー夫さん、一人で並ぶの寂しいでしょ?┐( ̄_ ̄)┌」

「え・・・?」


(別に・・・大丈夫なんだが・・・)という表情をしたのだが、言葉を発する機会を与えず


「僕も一緒に並んであげますよ!かわいそうだし┐( ̄_ ̄)┌」

「え・・・・?」


あえて

(しょうがないなぁ・・┐( ̄_ ̄)┌)

という表情を作り、さっさと一緒に行列に並ぶマンボウだった


そう・・・・もう一杯食べるために_| ̄|○



二杯目の塩ラーメンです


これで先日の味噌とあわせて三味制覇!(^o^)


塩も確かに美味しいことは美味しいのだが・・・


正直言えば・・・・

やや物足りない印象を受けたのは否めない


まぁ10分前にインパクト抜群の醤油ラーメンに出会っちゃったからな


お腹も一杯になりお店を後にした・・・・

あらためて思うこと。。。。


接客も○

麺を提供するテンポも○

店の雰囲気も○

味も○


やはり札幌を代表する1店であると納得した大満足の一杯でした



余談であるが・・・・

駐車場に車を入れるときに、うっかり後ろの立ち木に車を軽くぶつけてしまった・・・

姉貴の車なのだが・・・_| ̄|○


姉貴・・・ごめんよ(T_T)


「今日の一言」

   仕方ない・・┐( ̄ヘ ̄)┌

     口実作り

       二度並び

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-17 22:01:11

大鵬@栗山 ワシントンクラブ札幌の帰り道

テーマ:ラーメン・つけ麺

3連休最終日、会社の仲間とゴルフに行ってきた


天気予報では午後から雨の確立60%でしたが・・・

ほとんど雨に降られることもなく、快適な一日でしたね


本日のプレーは由仁の先にあるワシントンクラブ札幌というコース!

家からは1時間もかからずに行けるところにあるのだが、北海道の感覚で言えばちょっと遠目の部類に入るかも・・・・


若干短めではあるが、中々戦略性に富んでいて面白いコースだ!


打ち下ろしのコースはドライバーが当たれば気持ちいいだろうなぁ・・・

でも・・・この日はドライバーが絶不調

_| ̄|○


OBを6発も打ってしまい、久しぶりに100オーバーでした(T_T)


それでも、これで休日で6,800円は安いよなぁ・・・午後スタートなら5,800円だもの


しかも予約をしたのは連休直前

思いついたらメンバーを募って週末にゴルフ・・・

しかも財布に優しい金額


ビバ北海道ですよ(^^)v


まあその分、夏は短いのですが。。。。。




↑どうでも良いネタですが・・・・

ゴルフバックのネームタグはもちろんマンボウマークです(* ̄∇ ̄*)



で、ゴルフを終えて昼食


マンボウの注文したのはもり蕎麦+いなりセット

これで1,000円はちと高いですね(-_-)


昼ごはんを食べながら、同僚のサイト氏からこんな情報が・・・・

「栗山の大鵬ってラーメン屋知ってますか?昔からあるラーメン屋で地元では割と有名ですよ・・・」


「え?し・・知らない(*o*)」

とマンボウ


一緒にプレーをした、ナベリンもウガジーも

「あー知ってる!ややジャンクだけどクセになるよね!」

と口をそろえる・・・


げげ・・・

どうやら有名店らしい・・・



ジャンクでクセになる?


もうそんな情報を聞いてしまうと、いてもたってもいられないのだが、今日は自分で車を出しているわけじゃなく、足が無い・・・・


ってことで、冷やし中華を食べ終わったばかりのサイト氏を無理やり巻きこんで行ってしまいました


大鵬@栗山です(^^;;


店の前には既にニンニクの良い香りが漂っている

先ほど食事を済ませたばかりなのだが、この香りに再び食欲がムクムク沸いてくる


マンボウは醤油ラーメン、サイト氏は味噌ラーメンを注文する


店主と思しき人の手際、スタッフの手際・・・

よどみなく流れ、次々とラーメンが出来上がる!


中々見事ですねぇ(^o^)


愛想が良いというわけではないのだが、テンポの良さが非常に心地よい!

重要なことだと思う!


あっという間に出来上がったラーメンは、かなり多目のラードで覆われたスープ!

つまりは熱々である!


以前にも何度も書いたが・・・

「温度も味のうち!」

熱々スープはありがたい(*^▽^*)


このラード・・・量は多いのだが、結構サラリサッパリといけちゃうね


旨ーし(^o^)


ちょっと塩味のとがった感じのするスープではあるが、ニンニクとラードにたっぷりの野菜。。。


西山のやや細めの麺もこのスープにマッチしている


カウンターにあるニンニクはやや荒目に刻まれており、それを投入すると更にジャンク感が増す(^o^)


脂+多目のもやし+塩分濃度高め+荒めのニンニク


これで甘みがあって太目の麺なら二郎に通じるものがあるかもね(*'ー'*)


実はこの店のイチオシはネギミソラーメンらしい・・・

後から入ってきたお客さんも半分ぐらいはネギ味噌を注文してたもんなぁ・・・


ネギミソガーリックラーメンとかいった強烈そうなラーメンも魅力的だった・・・

次回はネギミソ系にチャレンジしてみようかな


こうしてゴルフで消費したカロリーを昼食+ラーメンであっという間にマイナスにしてしまうのであった(-_-)


かなり満足度の高い休日であったことは間違いないが、果たしてこんなライフスタイルでよいのだろうか・・・( ̄△ ̄)



「今日の一言」

  スコア-と

    カロリー多し

      3連休

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。