------------------------
■ブログ内検索 by Google
------------------------
------------------------
■ランキング参加中 人気ブログランキングへ

------------------------
------------------------
------------------------
あわせて読みたい ------------------------
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-06-30 12:45:35

千駄ヶ谷 御天 白濁の夜

テーマ:ラーメン・つけ麺

前回のブログ の続きです



昇天状態で向かった御天・・・


タクシーの中で少し寝たことで結構復活した・・・・
ような気もするが、多分気のせい


やっぱり写真を見ても思い出せないシーンが一杯


そもそも何飲んだッけ?


エビチリぃ?
食べましたか?



もやしぃ?
ありましたか?


そういえばこの店は随分久しぶりだ

会社の帰りに遠回りをして一人で食べたなぁ


回りの人はグループで来ている人が多くビールとつまみ・・・
・・・そして〆にラーメンを一杯
そんな中、一人サクッとラーメンを一杯だけ食べて帰るマンボウであった


いつか、誰かとビールとつまみ・・・
〆のラーメンってのをやってみたいと思っていたから念願が叶ったわけであるが・・・


記憶がねぇよ_| ̄|○


それでも、この日はラーメンを食べたことはっきり覚えている

久しぶりの御天のラーメン
濃厚な味わいだが、飲んだ後でもすっきりと食べられる


旨し!




炎天下に脱水症状を起こしかけているときに、冷たい水を飲むと一気に頭が冴えるように、酔った頭にこのラーメンを食べた瞬間だけは頭がシャキッとした気がしたのは気のせいだったのか・・・・

替え玉を頼んで皆でシェア・・・

うーん満足・・・(^^)


で・・・ここから・・・また・・・
記憶が・・・途切れがちです


両親の教えは
「酒は飲んでも飲まれるな!」


スポーツインストラクターの教えは
「ラーメン食っても飲み干すな!」


いい年をしてどちらも守ることが出来ない男です( -_-)


それでも、久しぶりの御天のラーメン・・・
旨かったぁ(^o^)


夜中に食べる白濁スープ・・・
最高ですね(^^)v

その時の満足感だけははっきり覚えているからヨシとしよう!


最後までお付き合いいただいたnonchさん、ZENBUさん、みひさん!
一次会で帰られたしらけんさん、レモンさん!


東京出張の素敵な夜をありがとうございました


「今日の一言」
  夜もふけて
    なんだか・・・・頭も・・・・
      白濁に・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-06-30 00:07:25

押上 もつ焼き まるい 

テーマ:お酒

この日はnonchさんしらけんさん が肉を食いに行くらしいという情報をキャッチした!


丁度出張で、珍しく夜の予定もあいていたのでお二人に

「仲間に入れてくれませんか?」

とメールをすると
「ノープロブレム!是非に!」

と快諾してくれた(^o^)


他にもお二人のミク仲間、ZENBUさん とみひさんが参加とのこと
4人の飲み会にマンボウが割り込む格好である(^^;;


押上の名店「もつ焼き まるい」に向かうらしい

仕事が終わるのが遅いマンボウは終わり次第駆けつけることに・・・


押上駅を降り、裏通りを5分ほど歩くとその店はあった


お店に入ると2階に通される・・・
2階では既に4名が盛り上がりつつある(^^)


負けずにテンションあげていかなくては(^o^)

遅れて到着にもかかわらず、ちゃんと目玉商品は残しておいてくれていた


迫力満点のレバ刺し!


ニンニクとネギを乗せてパクリ(^^)


う、ウマーし(^^)


分厚く切られたレバ刺しは正直、ちょっとキワモノ的な扱いかと思ったら、臭みが全く無いので、肉肉した食感も楽しむことができる!


冒頭の写真は頬肉らしい


ほんのちょっと塩をつけていただくと、ジューシーでとっても旨い!


いやー・・・・

それにしても暑い(^^;;


暑さの苦手なマンボウはダラダラと汗をかく・・・


そこに店主登場!


「おっ!暑そうだね!

今涼しくしてやっからね!」


えっ!エアコンでもつけてくれるの?



がたがたと窓をはずす


開けるのではなく、はずすという行動がすごい(^^)



眺めが良くなりました(^o^)


この辺はハイピッチで焼酎を飲んでいた


このあたりから、記憶が怪しくなってきている



グラスから思いっきりはみ出た氷・・・・・

どうやって飲んだんだっけ・・・?



この三枚の画像は記憶がありません・・・_| ̄|○


なんだっけ?

美味しかった記憶だけがわずかに舌に残っている・・・


大酔っ払いで店を出たあたりから一瞬記憶が戻っている

覚えているのはやたら楽しく、大きな声で語りあったということ・・・

どの食べ物もとても美味しくかつ驚くほど安かったこと・・・


いやー満足した一日でした・・・・

・・・・ところが、これで終わらずにnonchさんから、


「御天でとんこつラーメンを食べよう!」


という提案が・・・


ま、まじっすか(*o*)


さすがに方向の逆なしらけんさんと途中参加のレモンさんはここで帰宅

マンボウはタクシーの運転手さんに

「代々木の昇天」と告げて御天・・・・じゃなくて

「代々木の御天」と告げて昇天だった_| ̄|○

(※しかも厳密には代々木じゃなく千駄ヶ谷だしね・・・( -_-) )


再び目が覚めたのは御天の店の前だった


気がつくと、ネクタイとハンカチはどこかに紛失していました_| ̄|○


(続く)


「今日の一言」

   途切れてる

     記憶の断片

       串に刺し


なんとかブログを書いています(^^;;

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-06-29 23:47:36

西新井 ホームのラーメン

テーマ:ラーメン・つけ麺

羽田空港に到着し、空港の到着ロビーへ数分歩いただけで汗が噴出してきた


やばい・・・暑いって・・・(*o*)


あらためて暑さが苦手な自分が恨めしく思う


この日は草加駅で取引先の人と待ち合わせだ

時間に余裕があればどこかでラーメンorつけ麺を食べたいところだが・・・・

飛行機の到着がやや遅れたこともあり、そのまま草加まで一気に移動することにした


草加駅で美味しいラーメンって・・・聞いたことないなぁ
コンビニでサンドイッチかな・・・


そんな風にあきらめて何気なく路線図を眺めていると「西新井駅」の駅名が目に飛び込んでくる


ピーン!

閃きました!


西新井の駅には「西新井ラーメン」という駅のホーム上にラーメン屋が存在することを思い出したのだ

ということで、西新井であわてて飛び降りる

目的地の草加までは急行で一駅・・・
次の急行電車の到着までは10分


ホームをウロウロと歩くと・・・・
ありました(^^)

階段の下にらーめんの文字を発見

早速券売機へ向かう

ラーメン400円
ワンタンメン450円・・・安っ


ふと他の人のどんぶりを覗くと・・・
やっぱり量は少なめのようだ

大盛券を探すが見当たらず・・・

仕方なくワンタンメン450円のボタンを押す


お昼を随分過ぎているが、カウンターはほぼ一杯
他のお客さんはスムーズに食券を出し、おばちゃんから水を受け取っているのだが・・・
マンボウはちょっとおろおろしている


仕方なく、カウンターが空くのを待ってチケットを出す


「あのー大盛ってできますか?」
「できますよ!50円」


おっ♪(^_^)
てことで、食券の上に50円を乗せる


数分で出てきたワンタンメン大盛
げっ!
結構多いじゃん(*o*)


最初に手間取ったこともあり、時間は大分ロスしている

次の急行に間に合うか・・・・

ドキドキしながら頂く


麺もスープはこの状況で食べられるものとしては十分に美味しいと思う
ワンタンは茹で時間が短いのか、ちょっと粉っぽい感じがした
もう少し柔らかいほうが好みだな


とはいえ、贅沢は言っていられない
電車を降りて徒歩ゼロ分で食べられるたった400円のラーメン

(ワンタンメン大盛で500円(^o^) )


それがここまで美味しければ十分である

サラリーマンの胃袋を支えて来たんだろうなぁ・・・

としみじみしているとアナウンスが

「2番線に急行電車が到着します」


げっ!
まだ半分も食べてない(*o*)


電車が到着すると、それまで一杯だったカウンターにはマンボウ一人になってしまった

やばい・・・・残してこの電車に飛び乗るか・・・・
そんな考えも一瞬よぎったが・・・


ゆっくり味わって食べることにしました(^_^)


次の急行電車は10分後
のんびり食べましょう(^^)


たった今、一気にガラガラになったカウンターが再び到着した電車の乗客で一杯になった

恐ろしく回転の早い店だね


次の急行電車で草加駅に着いたのは待ち合わせ時刻の2分前・・・
ま、セーフということで(^^;;


「今日の一言」

  発車ベル

    客入れ替えの

      合図かな

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-06-27 20:56:32

琴似 一平 純二氏怒りの電話ヾ(。`Д´。)ノ??

テーマ:ラーメン・つけ麺

ある日のこと・・・


浅草開化楼のカラスさん よりメールが入った


「池袋まるきゅうの純二さんが連絡先教えて欲しいってさ(-_-)」

そんな文面にまるきゅうの純二さんの電話番号とメルアドが添えられていた・・・


まるきゅう 白濁 えっ(*o*)


今をときめく、日本一の鶏の使い手

まるきゅうの純二さんがいったいなぜ??


もしかして、以前にブログで変なこと書いたかな?

いやいや・・・・

確か心底美味しくて、悪いことなんか書いていないはず・・・・


怖そうな人だったから、悪口なんか書くはずが無い・・・

そう思いつつも、不安がよぎり、自分のブログを見直してみる


2006年4月1日のブログ より

-----------------------------------------------------------

それにしても、厨房のお二人(※からすさんのHPによるとジュンジさんとマサキさんなのでしょう)のお顔からは「指揮者」から程遠いイメージなのだが・・・(^^)

-----------------------------------------------------------


ああ・・・

やっちゃってるよ・・・_| ̄|○

エイプリールフールだったってことで許してくれないかな・・・


マンボウの連絡先を添えて、メールをすると・・・

ほどなくして電話が鳴った


ディスプレイには先ほど登録したばかりの「まるきゅう純二兄ぃ」の文字が表示されていた



恐る恐る電話に出る・・・


「・・・は・・はい・・」


「いよー!実はオレも昔札幌に住んでてさぁ」


「へっ?!(*o*)?」


「旨い店紹介してやろうと思ってさぁ(^_^)」


イントネーションは紛れも無く北海道弁のそれだった(^o^)

一気に緊張の糸がほぐれる(*´∇`*)


聞くと現在のマンボウ住まいのすぐ近くで焼き鳥屋を営んでいたことがあったそうな・・・


その後電話でラーメンの美味しい店はもちろん、焼肉・冷麺の美味しい店など親切に教えていただいた

いやー疑ってすみませんm(_ _)m


顔に似合わずお優しい・・・・っとまたやっちゃいました(^^;;


さてさて・・・

プロローグが長くなってしまったが、そのうちの1軒

琴似の一平へ行くことにする


「味噌は普通だけど塩は結構旨いぜ!」

とは純二兄貴の弁


おっと!

出かける前にネットで検索してみよう・・・・

"琴似 ラーメン一平" でぐぐってみると・・・・


自分のブログがひっかかりました_| ̄|○


そういえばベロベロに酔っ払って、帰りに食ったような記憶も・・・・

どうやら、しょう油ラーメンを食べたようだが読み返しても味は全く思い出せない


念写ラーメン??


まあ覚えていないんだから、新鮮な気持ちで行ってみよう!(^^)


お店に到着すると、迷わず塩ラーメンを注文!


程なくして運ばれてきた塩ラーメンはあくまで透明

なみなみと注がれた美味しそうなスープに、大き目のチャーシューがどさどさと乗っている


ナルトと大きなお麩が印象的だ


早速一口・・・・

おおおー(*´∇`*)

ほっっっとする味ですねー


シンプルながら味わい深い・・

どこか懐かしい味


決して尖らない丸みを帯びた塩味が心を和ませる


厚めでわりとしっかりとした歯ごたえのチャーシューは好みの味だ(^^)


旨し!(^^)


前回のブログには「ストレートに近い麺」とか書いているが、全然違った!

思いっきり縮れている麺でした(^^;;


やっぱり念写だったかな?


正直、麺はちょっと好みのものとは違ったが、そういうものを超えたものを感じる

ラーメンの味わいだけでなく、この街に溶け込んだ雰囲気

店の味わいも深いものがある


この地で長く営んできた事を感じさせる一杯でした

飲み屋街の一角にあるこのお店・・・

この塩ラーメンは飲んだ後には最高のご馳走になることは間違いない


ご馳走様でした(^^)


「今日の一言」

  ドンブリに

    街の明かりも

      溶け込んで

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-06-26 23:18:15

トリトン 厚別店 絶品回転寿司

テーマ:その他の食・グルメ

今日の昼はモエレ沼公園でママチャリレース・・・

と言っても会社のメンバーが参加するので、応援に行っただけですが・・・・(^^;;


さらにもっと言えば、主目的は元町生協裏の「支那そば おうぎ屋」 訪問・・・・

そこからモエレ沼公園までそれほど離れていないから顔を出しただけという事実は皆には内緒(^_^;;

だが、皆が必死になって自転車を漕いでいる姿を見て、ちょっとまずいなと思ってしまった(^^;;



前日前々日とアイスホッケー、スポーツクラブとまじめに通っているが、今日はスポーツクラブにも行ってないし、ましてやつけ麺とラーメンの連食だったし・・・

_| ̄|○


反省したマンボウは、夜にウオーキングでカロリー消費をすることに・・・・


だが・・・


ここで財布とデジカメを持って家を出たのが失敗・・




既に写真を見てお分かりの通り・・・


そうです

散歩の途中でトリトン厚別店を発見してしまった


昨年なごやか亭を訪問した時 に最後まで候補に残っていた店だ



こんなに近所にあるとは思わなかった!

尊敬する池波 正太郎氏の「散歩のとき何か食べたくなって」 という大好きな本がある

その中の氏は、ふらりと食べ物屋に立ち寄る姿が様になっているのだが・・・・ダイエット目的のウオーキング中のマンボウは全くもって様になっていない


それでも店に到着したときには

「軽く2~3皿つまんでさっさと席を立とう!」

などと思っていたのであった




ところが!

いざ店に到着すると、店内は待ち客で溢れ返っている

(*o*)


こんなに人気なの!?


メニューを見るとどれもリーズナブル!


さらに、とても珍しいネタや地物のネタが揃っている!


思わず、スイッチが入ってしまいました_| ̄|○;


「思いっきり食ってやる!」




てことで、待つこと30分・・・

まわりはカップルか家族連ればかり・・・


もしかして一人で来ているのはマンボウだけですか?(*o*)


開き直ってオーダーを開始!


では写真上からご説明・・・・


【真イカゆず塩】

ゆず塩でいただく、新鮮なイカ!

鮮度のいいイカを塩で食べると、ホント甘みが最高!

これが、鮮度の悪いイカだと生臭さが出て美味しくもなんともないのだが、これは最高だったね


【炙りサーモン】

表面だけをさっと炙ったサーモン

甘みが引き出されたサーモンはシャリとの相性もばっちり

そりゃそうだよなぁ・・・・


【地物の大振りシャコ】

で、でかい!

厚田であがったシャコらしい

見た目で苦手な人も多いらしいが、確かに頭はいらないかな(笑)

味は最高!

カニやえびもはだしで逃げちゃうぞ!


【珍味 タコの子】

珍しいタコの子

ぷりぷりの食感が楽しい(^o^)

意外に繊細な味!

これは日本酒のツマミにもよさそうだなぁ


【かに味噌】

かに味噌の濃厚の味わいと、カニの身の甘さがとてもよくマッチしている

これはかなり旨かった!

あー・・・日本酒飲みたい(^^;;



その他にも、中トロ、赤身、ホタテなどどれもこれも美味しいネタが次々と胃袋に収まっていく


気がつくと12枚のお皿が脇に積み上げられていた


カラフルだねぇ(笑)


一番上の厚田のシャコがちょっと恨めしそうにこちらを見ているのがちょっと気になった(^^;;


さてお会計・・・・


なんと3,000円(*o*)

(ビールも飲んでます)


かなり高いネタをたくさん食べたにもかかわらず、これはやっぱりリーズナブルだ!


久しぶりにバラエティに富んでいて、美味しい寿司を堪能したなぁ


「今日の一言」

  お皿まで

    彩り鮮やか

      散歩道





↑↓クリック本当にありがとうございます
いつもありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓↓↓

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-25 22:30:39

支那そば おうぎ屋 絶品の穴場店発見

テーマ:ラーメン・つけ麺

先日のブログ に「かあさん」よりコメント欄にこんな情報をいただいた!

---------------------

東区の元町生協の裏に「おうぎや」という
小さなしなそば屋さんがあります。

自家製麺、無化調です。
スープは優しい味で麺は細麺のみですが
店主さんはつけ麺を推したいとたまたま私が食べてた時に来ていた某新聞社の人に言っていたのを(片耳ダンボで・・・)聞いていました。

---------------------


ををっ!(^o^)


札幌の元町生協・・・

地図で調べたら会社からはやや離れている・・・


ということで、休日にスクーターを走らせて行ってきました!


生協の裏側にある、知らなければ見逃してしまいそうな

小さなお店・・・


しょう油ラーメン 580円

つけ麺  630円


安いっすね(^^)


迷わず、つけ麺をオーダー!


情報にあった通り、麺は細麺・・・

見た目は非常につややかである


正直に言えば「つけ麺は太麺に限る」という先入観があることを最初に書いておこう・・・・


それでもちょっとこの麺は違うオーラを放っている


透き通るような透明感を持った麺・・・


箸で持ち上げるだけでピンピンとした弾力を感じる


生きの良い刺身のような感覚に襲われると言うと大げさだろうか・・・


そのまま一口・・・・・


キリリと冷やされた麺・・・

う、う、旨ーい!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ


スープは茶濁した旨そうなスープでアツアツ

魚介の香りが鼻腔をくすぐる・・・


麺をスープにつけていただくと・・・・


弾力がある麺が口の中で踊る!

ちょっとびっくりするほど旨いぞ・・ (・-・*)!


どれも主張が強すぎないが、きちんと旨みの出たスープ・・・


甘みと酸味のバランスもでしゃばらずにちょうど良い


これは太麺で主張の強い麺だと逆に相性が悪いかも知れない

細麺の繊細な味わいとこのスープのバランスは中々絶妙だ!


いやー正直札幌でこのレベルのつけ麺があるとは・・・・


もちろん、東京の主流のそれとは麺の方向性がやや違うのだが、「全国レベルの美味しいつけ麺」であると感じた・・・


細麺でもこのスープならアリだね!!


そう言えば、初めて六厘舎の"縮れた"つけ麺を見たときに・・・

「つけ麺と言えばストレートの麺でしょう ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

と思ったことを思い出した

口にした瞬間に衝撃を受けたなぁ・・・


今は

「つけ麺は"太くて縮れている"のが一番」という宗派であるが・・・・

思わず、「つけ麺は太麺に限る」から「つけ麺は細麺に限る」に宗旨変えしそうになりました(^^;;



食べ終わる頃に、ふとメニューを見ると・・・

「しょう油ラーメン"小盛り"」なるものを発見した(^_^)


おお!


小盛り上等!!


続けてオーダーしてしまいました

昨日のスポーツクラブで消費したカロリーが・・・

_| ̄|○


こちらは、香りと甘みがどこかで味わった風味・・・以前に食べた記憶がある系統なんだけど・・・・

鶏と野菜の甘みが。。。。えーと、、、だめだ思い出せない


こちらも美味しい(^o^)


ちょっとラーメンにすると麺が弱くなっちゃうな・・・もったいない


スープも美味しいんだけど、もう少しすっきりした味の方がこの麺に合いそうな感じ・・・

次回は塩ラーメンも食べてみたいところだな


結局つけ麺もスープ割りで完食完飲!


ラーメンも完食完飲!


いやー・・・旨かったね(^o^)


観光で遊びに来た友達を連れて行くには、もっと"札幌の"ラーメンの方が良さそうだが、"札幌で"食べられるラーメンとしてはかなり高いレベルにあることは間違いない


まだ携帯サイト「超らーめんナビ」(通称:らーナビ) にも載っていない穴場店


ちなみに・・・・日曜日の11:30に訪問したときには先客ゼロ・・・

後客2名(ご婦人2名)と寂しい限りであった・・・


いくらなんでも穴場過ぎかも(T_T)


他の人にも、是非この透明感のあるつけ麺を味わって欲しいものだ・・・・



「今日の一言」

  ひっそりと

    繊細な味

      輝いて

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-06-22 23:02:49

神保町 北かま 全部乗せつけそば

テーマ:ラーメン・つけ麺

折角の東京出張


飛行機に乗る前にもう一杯つけ麺を食べたい・・・

お腹はまだ一杯なんだけどね(^^;;


ハードスケジュールと蒸し暑さでバテバテだったのが、体調とは裏腹につけ麺への欲求がむくむくと・・・


ということで、神保町での打ち合わせの後、向かったのはコチラ


北かま@神保町である


もともとは弘明寺で人気のあったお店らしいですが、神保町にわりと最近移転したらしいですね


鳴り物入りでルーキー登場ってところでしょうか


お腹が一杯なので普通盛り・・・・・でも全部乗せつけそばを頼んでしまうオレって・・・_| ̄|○


お店に入り、壁に向かったカウンターに座ると・・・・


お!

コンセント!


「ケータイ充電にどうぞ」


と書かれている!


これはありがたい!

出張でちょうど、電池が足りなくなっていたんだ♪(^o^)


・・・・で充電器は?_| ̄|○


気を取り直して出来上がりを待つことにする

さてさて、運ばれてきた全部乗せつけそば


麺は中太のストレート

なかなか艶やかである


全部入りなので海苔がたっぷりトッピングされている


麺だけ一口・・・


うん!

モチモチしてまずまずですね(^o^)


続いてスープ・・・・・

こちらは見るからに濃厚!


全部入りなので、具がたっぷり(^^;;


しまった!

ちょっとこの体調にはヘビーだったかな(^^;;


麺をつけていただく・・・・


おー!

見た目通り、濃厚ですね


とんこつがっつり、魚介もがっつり!


で も、甘さが控えめのせいか・・・濃厚な割には目が覚めるようなヒキが感じられなかった



好みの問題だろうが、スープの味は濃いにもかかわらず、麺と絡めると意外と弱く感じてしまう


だが、それぞれの具はナカナカ秀逸!

・トロトロの味玉旨し!

・穂先メンマ旨し!

・香ばしいチャーシュー旨し!


加えて、九条ネギがさっぱりとしたいい風味を醸している


全体的に標準点以上の点数だと思う


でも・・・・

満腹の上体調万全じゃなかったからか・・・・

あるいは甘さが控えめだからか・・・


どうしても濃厚なスープに圧倒されることはあっても、最後までひきつけられなかったなぁ・・


いや・・・もちろん美味しかったんですよ(^o^)


ポットに入ったスープ割りも楽しめたし、店もキレイだし・・・

つけ麺そのものだけじゃなく、店全体が平均点以上なのは間違いない


もちろん体調が万全ではなかったこともあるが、少しルーキーに期待し過ぎちゃったかな


あくまで好みの問題です

例えて言うなら・・・・

「美人を目の前にして、その美貌に圧倒され口説けなかった男」

って感じですかね(^^;;


とはいえ、間違いなく、この辺では人気の店になるでしょうね


「今日の一言」

  モテるでしょう?

    ひとごとのよに

      語りかけ・・・

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-06-22 00:15:49

つけめん TETSU(哲) もう一つのふるさとの味

テーマ:ラーメン・つけ麺

久しぶりの東京

スケジュールはいっぱいだし、夕方にはとんぼ返り


それでもどうしても食べたくて食べたくて仕方が無かった一杯

つけめんTETSU(哲)である


今やすっかり有名店の仲間入りとなってしまい、行列必至ではあるがスケジュールをやりくりして昼ご飯を食べに行くことにした


午前の仕事を早めに終わらせ、店へと向かう


レモンさんに声をかけたら、同じく

「久しぶりにテツを食べたい」

とのことで店の前で合流することに


11:20頃到着だったが行列は予想より短めの10名ほど
午前中の小雨のぱらつく天気も味方してくれたようだ


これならば余裕で昼休みの時間で食べられる
ほっと一安心(^o^)


わくわく


券売機の前で何を食べようか迷う

強麺も食べたいし、中華そばも食べたい・・・・
もちろんレギュラーつけ麺も食べたい・・・・


結局強麺のつけあつ券と中華そばの券を購入


行列に並んでいると奥様が暖簾を出しにお店から出て来た
私の姿に気づいてくれ、笑顔でご挨拶(^^)


強麺はあつもり、レギュラー麺はつけ麺でいただくことにした



まずは強麺・・・・


うまーーーい(^o^)


強麺旨いねー・・・

特にあつもりにすると麺の甘みが増すようで、やっぱり強麺はあつもりの方が好き(^o^)


以前にいただいたスープより若干さっぱり目に調整されている感はあるが、強麺の強烈なインパクトをしっかり受け止めてくれる


続いてレギュラー麺の冷たいつけ麺が登場!


お久しぶり-(^^)


歯ごたえ、喉越し。。。。

文句なし(^o^)


縮れ加減が絶妙!

唇を振るわせる食感も楽しい!


少し風味が変わったかな?

でも、もちろん美味しい!!(^o^)


夢中で食べ進む・・・


8割がた食べ進んだところでようやく実感が沸いて来た!

あー懐かしい・・・・TETSUのつけ麺だなぁ



でも、今日はこれで終わらない!


続いて出てきた中華そばをレモンさんとシェアしていただく!


どんぶりから煮干の香りがほわーと香ってくる


お腹はかなりいっぱいのはずだが、この香りをかぐと不思議と食欲がわいてくる


スープを一口・・・・

しみじみ旨いねぇ・・・(^o^)


今日のスープは転勤前の最後に食べた中華そばに比較すると、若干「エグ旨み」が弱かったかな・・・

エグミと旨みの絶妙のバランスを出すのは難しいんだろうなぁ

少しエグミの方が勝っていたような感じである


でも、もちろんレベルの高いところでの話し。。。。

一言で言えば、やっぱり


うまーーい!(^o^)


に尽きてしまう


細めのちぢれ麺が旨い

食感が楽しい

そして、もちろんスープが旨い


スープを一口・・・また一口・・・そして一口・・・

レンゲが止まらない・・・


気がつくとどんぶりは空に(^^;;


強麺あつもり、レギュラー麺つけ麺、中華そばと3種類を心おきなく堪能した


おっと!


忘れるところであった!


つけめんTETSU名物!

焼け石ジュワッ!!


中華そばを食べている間に冷めてしまったスープも、再び香りを放つ!


最後の最後まで堪能させていただきました


考えてみれば転勤直前は毎土日通っていたんだよなぁ。。。。

1週間のうち、二日分のカロリーはここで摂取していたわけだから。。。。

「体の3割はTETSU分でできている」時期があったわけだ


そりゃ2ヶ月も間をあければ「TETSU分不足」にもなるよなぁ

気がつくと、この味もマンボウのソウルフードになっていたな


交通事故に合うという不幸に見舞われた哲店主・・・


多分麺上げの作業は大変だろうと思う

でも、元気に厨房に立っている姿を見て安心した


無理はしないで下さいm(_ _)m


声をかけると笑顔で答えてくれた

その笑顔を見るとあらためてほっとした(^o^)


そうそう!!

哲店主と話をしていて驚くような話題が・・・・


~~~~~~~~~~~~~~~

えー・・・・

また色々と研究しているんですか?


カネシ醤油ゲット?

え?ああ・・・そういえば強麺はオーションだっけね


え??

カネシ醤油+オーションってまさかまさか・・・・・


もしかすると近々発表されるのかな(^o^)

それとも単なる研究だけ?


~~~~~~~~~~~~~~


おっと!話を今のつけ麺の話題に戻そう!


今現在つけ麺を出すお店って日本に何店ぐらいあるんだろう??

魚介の風味ととんこつの風味・・・

言葉で表現するとそれに該当する店は100軒や200軒はあるのかもしれない。


だが!

仮に目隠しして、100軒や200軒のつけ麺を食べされられても、このTETSUのつけ麺だけは間違えることは無いだろう


たとえ店主の体調が悪かろうが、味にブレた日があろうが。。。

もはや、TETSUの味は自分の中のソウルフードとなっているのだから・・・



「今日の一言」

  気がつけば

    ふるさとの味に

      なりにけり



※TETSU(哲)関連記事はコチラにまとめました

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-20 05:54:28

自宅 わらびラーメン自作

テーマ:ラーメン・つけ麺

先日ずむ氏と飲みに行った際に、自作ラーメンネタで盛り上がった


ずむ氏との飲みに行くと、目の前に並ぶ料理に限らず、食べ物ネタが格好のツマミになることが多い


目の前の食べ物を差し置いて、別な食べ物の話をしながら飲むってのは他の人から見ると異様に映るかもしれないが、これがまた楽しい(^o^)


で、その際に

「最近乾麺でいいものをゲットした」

というずむ氏!


「是非分けて欲しい!!」

わがままマンボウがそう言うと・・・・


「まもなく海外にやや長期で行くからもらってくれるとちょうど良い」

笑顔で答えてくれる


乾麺だから、いたむことも無いだろうに・・・・

ずむさんの優しさだねぇ(^o^)


で、届いたラーメンが右の写真(^^::


その数50個以上(*o*)

箱を開けた時のインパクトは最高(^o^)



ということで休日に早速いただくことに・・・・・


といっても、鶏がらやとんこつを使って・・・という本格的な準備はしていない。


のそのそと起きだした遅めの休日の朝・・・

そのまま近所の実家へと向かう


寝ぼけまなこで冷蔵庫や残り物をチェック・・・


運良く前日の野菜スープ発見!

そのほかモヤシやネギは常備している

お!ワラビがあるじゃん!

チャーシューもある♪


ってことで、スープは野菜スープの残りに醤油・ショウガ・コンソメなどで味を調える


炒めたモヤシにワラビをどさっと載せて、その他の具財を配置!

一番下の姪っ子のお気に入り、パンダドンブリでいただく(^^;;


いただきまーす♪


スープは・・・・

まぁこんなもんでしょ(^^;;


今日のメインは麺の試食!


麺を一口・・・・

旨ーーし!!(^o^)


正直乾麺ということであまり期待していなかった。


「乾麺の方が美味しいのはパスタとソーメンだけ」

という先入観があったが、こいつは変な生ラーメンより旨い!


むしろ、やや固めに仕上がるプツリという食感は旭川ラーメンの麺や博多ラーメンの麺のような低加水の食感に近い!

いや!

それよりも中華そば伊藤 の麺に方向性が似ているかも!


香りも食感も予想をはるかに上回り旨い!


なんか、自作ホルモンが放出されてきましたよ(^o^)


このプツリという食感にやや細目の麺は、あっさりスープにあうのは間違い無いが。。。。

魚介の香りをやや強めに出したスープにもとても合いそうだ!


煮干を多めに入れて、あえてややエグミを出したスープ・・・・

とんこつで白濁させたスープを合わせてもよさそうだな!


こちらに引っ越してきてから、一度もまともに自作ラーメンにチャレンジしていなかったけど、これは食材を探しに行かなくては!


またひとつ週末の楽しみが増えた

ずむさん!ありがとう!ご馳走様(^o^)


「今日の一言」

  食欲と

    自作の意欲が

      刺激され

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-19 23:59:25

稲積公園 三八飯店 浜チャンポン

テーマ:ラーメン・つけ麺


この日は友人サイト氏の新築祝い・・・・

って家を建てたのは昨年の話・・・・


皆は1月に同家を訪問しているらしい


半年遅れてマンボウの家庭訪問


ぽかぽか陽気の昼下がり

まったりとしながらビールと奥様の手料理をいただく


奥様の手料理は酒飲みのことを考慮してか、どれもビールのつまみにぴったり!

美味しくいただきました(^o^)


見た目も美しかったが、さすがに新築祝いに訪問して、家の写真も撮らずにツマミの写真をパチパチ撮るのも気が引けたので、写真はなしです(笑)


美味しい料理と楽しい仲間・・・ついつい食べすぎ飲みすぎ状態に(^^;;


だが!

この日はもう一つの目的があったのである!


皆で「浜チャンポン」なるものを食するというが二つ目のテーマだ


浜チャンポンは長万部に本店があるらしい、三八飯店の名物メニューだ


なぜか寿都(※本州の方へ:すっつと読みます)で名物となっていたが・・・・本当だろうか??


なんとこの「浜チャンポン」の名称は三八飯店が商標登録をしているらしい


ご覧の通り、イカが1パイ丸ごと入っており、丼も通常の大きさの二倍はあろうかというもの!


見た目の迫力は満点だ!


イカだけじゃなく・・・



ツブ貝や・・・・



帆立貝・・・・


それにムール貝やカニの爪まで入っている


わかめはご覧の通りどっさり入っており、まさに磯の香り満点の一杯だ


おっと肝心の麺とスープ・・・・


麺はちょっと柔らかめではあるが悪くない


スープは非常にあっさりしており、わかめの磯の香りでお茶漬けを連想させるような優しい味わいのスープだ


旨ーし!!(^o^)

ぐびぐび飲めてスープまで一気に完食!


・・・・・・なわけは無く、必死の思いで麺と具を完食した


限界です・・・・_| ̄|○


昼からずっと飲んで食べて・・・・さすがにスープは無理でした(^^;;

でも、空腹だったら行けちゃうかも


美味しかった(^o^)


ここはもう一つあんかけ焼きそばが有名らしい!


これまた大きな器に盛られた、ボリューム満点の一品


だが、浜チャンポンの海鮮類に比べると、ちょっと具のバリエーションが物足りないかな・・・


イカ1パイとは言わないが、イカげそ1パイ分くらい入っていればもっとインパクトが強いのに・・・・


これまた名物になるだけあって、美味しい一皿ではありました

(^^)


家族連れが多く、広い店内は満席

普通に子供やおばあちゃんと一緒にテーブルを囲みわいわいと食べている姿をみると、ラーメン屋でもファミレスでもない、独自の空間を醸し出しているといえるだろう。


こういうまったりした空間は嫌いじゃないです


これからもこういう雰囲気や空気も大切にしてもらいたいものです(^^)


ちなみに・・・・



馬鹿でかい入れ物に入ったカラシも・・・・



丼からあふれそうな広東麺も・・・・・



同じく並々と注がれた味噌ラーメンのスープも・・・・


ツッコミドコロ満載でした

味噌ラーメン広東麺も美味しかったですよ(^^)


皆で楽しくわいわいやりながらいただくにはうってつけのお店ですね

楽しい休日を過ごしました



「今日の一言」

  ドンブリに

    負けないくらいに

      にぎやかに

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。